馬医(韓国ドラマ)あらすじネタバレとキャスト相関図!最終回の感想も

この記事は6分で読めます

馬医(韓国ドラマ)
『馬医』2017年10月3日からBS-TBSで放送されている注目の韓国ドラマ!

ペク・クァンヒョンという名の実在した医者が身分の低い獣医から成り上がり、名医の座をつかみ取るまでの過程を描いた『馬医』。

23.7という最高視聴率を叩き出した韓国の大ヒットドラマがBS-TBSに登場する事になりましたが、ストーリーの詳しい中身はどうなっているのでしょう?

ここでは、韓国ドラマ『馬医』のあらすじやネタバレ感想、キャスト相関図、見どころ、最終回結末、視聴利予想、といった話題をご紹介しながら、作品の面白さに迫っていきますので、どうぞお楽しみに!

 


スポンサーリンク


 

馬医(韓国ドラマ)原作・あらすじ

韓国ドラマ『馬医』原作あらすじをご紹介します。

朝鮮王朝が大きな支配力を有していた17世紀の朝鮮半島がストーリーの舞台。

本作の主人公ペク・クァンヒョン(チョ・スンウ)の父親であるカン・ドジュン(チョン・ノミン)は貧民の命を救う心優しい医師として活躍していました。

最終的な目標こそ違うものの、医療に対して強い志を持っているイ・ミョンファン(ソン・チャンミン)チャン・インジュ(ユソン)と一緒に、医師の道を精進していたカン・ドジュン。

しかし、朝廷内で王の後継者だった世子が暗殺される、という悲劇的な事件が発生したところから3人の置かれた状況が一変。

出世欲の強いイ・ミョンファンの策略により、カン・ドジュンが暗殺事件の犯人にされてしまい、身に覚えのない罪を着せられたまま、処刑されてしまったのです。

カン・ドジュンが処刑された影響は息子のペク・クァンヒョンにも及ぶ事になり、ペク・クァンヒョンも命の危機にさらされて…。

生まれながらにして重い過去を背負う事になったペク・クァンヒョンが、様々な課題を克服し、朝鮮初の漢方外科医に成り上がるまでの様を描く、スケールの大きな医療ドラマです。

 

馬医(韓国ドラマ)ネタバレ・感想

韓国ドラマ『馬医』ネタバレ感想をご紹介します。
ここでは、重罪人の息子という立場になってしまったペク・クァンヒョンが命の危機を回避するまでのエピソードをネタバレしていきます。

父カン・ドジュンと同様に、処刑される事になったペク・クァンヒョンでしたが、カン・ドジュンの事を尊敬していたペク・ソック(パク・ヒョッコン)が、ペク・クァンヒョンを助けるため、驚きの策に出ます。

重罪人の子供が女の子だった場合は処刑を免除される、という決まりが存在している事を知ったペク・ソックは、自分の娘であるカン・ジニョン(イ・ヨウォン)とペク・クァンヒョンをすり替える事を思いつきます。

ペク・ソックは、決死の思いでペク・クァンヒョンとカン・ジニョンのすり替えに挑み、見事成功。ペク・ソックの機転の利いたファインプレーにより、ペク・クァンヒョンの命が救われたのでした。

 

以上が、ペク・クァンヒョンの命の危機が回避されるまでのエピソードのネタバレになります。

カン・ドジュンの人柄の良さがごく普通の平民だったペク・ソックの気持ちを動かし、ペク・クァンヒョンを助け出したのですから、父親のカン・ドジュンが間接的にペク・クァンヒョンの命を救った、という事になりますよね。

主人公ペク・クァンヒョンの振る舞いに注目が集まる作品ではありますが、ストーリーが進むにつれて明らかになっていくカン・ドジュンの偉大さにもどうぞご注目ください。

 


スポンサーリンク


 

馬医(韓国ドラマ)見どころ

韓国ドラマ『馬医』見どころをチェックしていきましょう。

実在した名医ペク・クァンヒョンがどのようにして確固たる地位を築き上げるのか、というところが『馬医』の見どころになっていますけど、作中で様々な悪事を働いていくイ・ミョンファンの振る舞いも見逃せないポイントになっています。

医師の道を目指す同志だったはずのカン・ドジュンを処刑するだけでなく、カン・ドジュンの子供であるペク・クァンヒョンにも危害を加えようとしたイ・ミョンファン。

主人公ペク・クァンヒョンの敵役として、あらゆるシーンで強烈な存在感を放っていくイ・ミョンファンの悪役っぷりも『馬医』の大きな見どころになっていますので、どうぞご期待ください。

 

馬医(韓国ドラマ)最終回結末

韓国ドラマ『馬医』最終回結末をご紹介します。

最終回では、あらゆる勢力からの猛烈な反対を受けながらも、王や王妃から厚い信頼を寄せられていたペク・クァンヒョンが、御医という医師の最高位の座をつかみ取る様子が描かれました

御医となり、強い権力を持つ事になったペク・クァンヒョン。
まともな医療を受ける事ができない一般市民にも上質な医療が行き届かせるため、医療の大改革を断行するのでした。

その後、ペク・クァンヒョンはカン・ジニョンと結婚
幼少期にすり替わった両者が想いを通わせ、幸せな日々を送る事になりました。

ラストシーンでは、御医の立場のままでは自分が医療現場に出向く事ができない、と考えたペク・クァンヒョンが御医の座を返上。

絶対的な権力を放棄して、一般市民や馬の治療に関わる事で自分の役目を果たしていく、というペク・クァンヒョンの志の高さを体感できる形での結末になっています。

心温まるエピソードが最終回に用意されていますので、どうぞお楽しみに。

 

馬医(韓国ドラマ)キャスト・出演者

韓国ドラマ『馬医』キャスト・出演者をご紹介します。

ペク・クァンヒョン 役:チョ・スンウ


身分の低い獣医から伝説的な名医へと成り上がっていく事になる、朝鮮初の漢方外科医

儒医を目指していたカン・ドジュンの息子であるが、カン・ジニョンの実の父親であるペク・ソックの元で育てられた。

映画『マラソン』で自閉症を患っている主人公ユン・チョウォン役を好演し、大鐘賞の最優秀主演男優賞を受賞するなど、数多くの作品でメインキャストを演じている実力派俳優チョ・スンウさんがペク・クァンヒョン役を演じています。

 

カン・ジニョン 役:イ・ヨウォン


ペク・ソックの実の娘だが、イ・ミョンファンに引き取られ、医師の道を歩む事になる。

『善徳女王』の主人公トンマン役で、MBC演技大賞・主演女優賞を受賞したほか、『私の期限は49日』や『不夜城』といった人気作への出演が相次いでいる国民的女優イ・ヨウォンさんがカン・ジニョン役を演じています。

 

イ・ソンハ 役:イ・サンウ


イ・ミョンファンの息子
合理的な考え方を持っていながら、正義感にあふれている好青年。

『限りない愛』や『上流社会』『お願い、ママ』などの作品に出演したほか、2008年にはSBS演技大賞・ニュースター賞を受賞していて、2017年6月に女優のキム・ソヨンさんとの結婚も発表したイ・サンウさんがイ・ソンハ役を演じています。

 

イ・ミョンファン 役:ソン・チャンミン

김태호さん(@blue77h)がシェアした投稿


※画像右側の男性がソン・チャンミンさんです
内医院の院長
頭脳明晰で政治的な動きにも敏感だった事から、異例のスピードで出世していった。

主人公ペク・クァンヒョンの前に何度も立ちはだかる悪役のイ・ミョンファン役を演じているのはソン・チャンミンさん。

『ドクターズ』や『シンドン』『いとしのクム・サウォル』『猟奇的な彼女』といった日本でも知名度の高い作品に出演している演技派俳優です。

 

チャン・インジュ 役:ユソン

イ・ミョンファン以上の才能を持っている医師
亡くなったカン・ドジュンの心の底から尊敬していて、カン・ドジュンの息子であるペク・クァンヒョンをサポートしている。

『ソル薬局の息子たち』や『その陽射が私に…』『甘く殺伐としたファミリー』などの作品に出演した経験を持つユソンさんがチャン・インジュ役を演じています。

 

馬医(韓国ドラマ)登場人物・相関図

韓国ドラマ『馬医』登場人物・相関図をご紹介します。
馬医(韓国ドラマ)登場人物・相関図

 

馬医(韓国ドラマ)ネット上の反応

韓国ドラマ『馬医』に対するネット上の反応をまとめます。

 

 

 

 

既に『馬医』を視聴し終えた皆さんの感想だけでなく、BS-TBSで放送が始まった事もあって、Twitter上の反応の数も多くなっています。

他の韓国ドラマ以上に期待度が高まっていますから、クライマックス付近ではネット上でも大きな盛り上がりを見せるのではないでしょうか。

 

馬医(韓国ドラマ)視聴率予想!

韓国ドラマ『馬医』視聴率を予想していきましょう。

韓国での本放送で最高視聴率23.7という上々の数字を叩き出している作品ですけど、今回ご紹介している『馬医』は視聴者が限定されるBS-TBSでの放送となりますので、高い視聴率を獲得するのは難しい情勢になっています。

ズバリ、『馬医』の視聴率は0.4%と予想します。

BSのドラマは視聴率以外にも、視聴者の満足度を重視する傾向がありますので、視聴率が低くなっても、そこまで心配する必要はない、と考えています。

 

馬医(韓国ドラマ)主題歌・OP/EDは?

韓国ドラマ『馬医』主題歌・OP/ED・OST情報をご紹介します。

『ただ一つ』ソヒャン

 

『辛くても辛くても』イェリン

 

『万が一』イス(M.C. The Max)

 

馬医(韓国ドラマ)視聴方法

韓国ドラマ『馬医』を放送するBS-TBSの視聴方法をご紹介します。

BS-TBSをはじめとするBSチャンネルを視聴するためには、デジタルチューナーが内蔵されているテレビとBSパラボラアンテナを設置する必要があります。

マンション等の集合住宅にお住いの皆さんは、集合住宅にBSチャンネルが視聴可能な共同アンテナが設置されている場合がありますので、自宅でBSチャンネルを視聴できるのかどうか、というところを管理会社等にお問い合わせください。

 

馬医(韓国ドラマ)基本情報


馬医
2017年10月3日(火)スタート(全50回)
BS-TBS 毎週月曜日~金曜日 午後1時~午後1時55分

脚本 :キム・イヨン(ドラマ『トンイ』『イ・サン』)
演出 :イ・ビョンフン(ドラマ『宮廷女官チャングムの誓い』『トンイ』)
    チェ・ジョンギュ(ドラマ『TWO WEEKS』『トライアングル』)

『宮廷女官チャングムの誓い』や『ホジュン宮廷医官への道』『トンイ』『イ・サン』といった韓国の大ヒットドラマを手掛けた実績を持つ、時代劇ドラマのエキスパートであるイ・ビョンフンさんが『馬医』の演出を担当しています。

『トンイ』と『イ・サン』でイ・ビョンフンさんとタッグを組んだキム・イヨンさんがメイン脚本を手掛ける事もあって、韓国国内では本放送開始前から大きな注目を集めていました。

 


スポンサーリンク


 

 


スポンサーリンク


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 白鳥麗子でございます(ドラマ)のあらすじ・ネタバレ!キャスト相関図
  2. 地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子(ドラマ)あらすじネタバレとキャスト相関図
  3. カンナさーん!(ドラマ)の原作あらすじとキャストや最終回結末ネタバレ!
  4. 神の舌を持つ男(ドラマ)主演朝永蘭丸役に向井理!キャストと相関図
  5. 母になる(ドラマ)沢尻エリカ主演!あらすじとキャスト相関図!視聴率や主題歌も気になる!
  6. キャリアを引く女
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

話題の韓国ドラマ一覧

話題の中国ドラマ一覧