モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-(ドラマ)あらすじネタバレとキャスト!視聴率や主題歌は?

この記事は9分で読めます

モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-
『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』は2018年4月からフジテレビ系木曜夜10時ドラマ枠(木曜劇場)で放送される注目の新作連ドラ!

19世紀にフランスで誕生した世界的な知名度を誇るサスペンス小説『モンテ・クリスト伯』の実写ドラマ化が決定し、ネット上を騒がせています。

主演を務めるのはディーン・フジオカさん!
単独での地上波連ドラ初主演が決まったディーン・フジオカさんの演技にも注目が集まる『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』とはどんな作品なのでしょう?

ここでは、ドラマ『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』の原作あらすじやネタバレ、キャスト、見どころ、ネット上の反応といった情報のほか、最終回結末・視聴率・主題歌予想をご紹介しながら、作品の魅力に迫りますので、どうぞお楽しみに!

 


スポンサーリンク


 

モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-(ドラマ)原作・あらすじ

ドラマ『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』の原作あらすじをご紹介します。

こじんまりした漁師町で平穏な生活を送っていた男性・柴門暖(ディーン・フジオカ)が本作の主人公。

恋人である目黒すみれ(山本美月)との結婚が間近に迫り、幸せの真っ只中にいたはずの柴門暖でしたが、身に覚えのない罪で逮捕されたところから状況が一変。

柴門暖の事を陥れようとしている人物たちの思惑により、柴門暖は15年もの間、日本から遠く離れた異国の牢獄に閉じ込められてしまったのです。

想い人との関係を断絶されただけでなく、社会的な地位も失ってしまった柴門暖は人生のどん底に突き落とされたものの、とある事がきっかけになり、牢獄を脱出する事に成功し、自分の運命を狂わせた人物たちへの復讐を決意したのでした…。

原作者・アレクサンドル・デュマの作品一覧

ドラマ『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』の原作者であるアレクサンドル・デュマさんの主な作品一覧をご紹介します。

  • メアリー・スチュアート
  • ラインの古城
  • コルシカの兄弟
  • ダルタニャン物語シリーズ
  • 王妃マルゴ
  • 赤い館の騎士
  • ある医師の回想シリーズ
  • モンソローの奥方
  • 四十五人
  • 黒いチューリップ

シェイクスピアの最高傑作『ハムレット』の劇を10代の時に観賞した事がきっかけになり、作家の道を志すようになったアレクサンドル・デュマさん。

今回ご紹介している『モンテ・クリスト伯』のほか、『ダルタニャン物語』シリーズなどの大作を生み出しているものの、尋常じゃない浪費癖の持ち主で、裁判所から破産宣告を受けた事もあったそうです。

 

モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-(ドラマ)ネタバレ・感想

ドラマ『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』のネタバレ感想をご紹介します。
ここでは、主人公・柴門暖の復讐の対象となる3名の男性キャラクターに関するネタバレをしていきますので、気になる方はご注意ください。

1人目の復讐相手の名前は南条幸男(大倉忠義)。

柴門暖の後輩にあたる人物で、当初は良好な上下関係を築いていたものの、柴門暖の恋人・目黒すみれに対して好意を抱くようになってから状況が一変。

目黒すみれへの想いが強くなるにつれて、良き先輩だったはずの柴門暖の存在が邪魔になっていった南条幸男は、身に覚えのない罪を着せられた柴門暖を最後の最後で裏切り、どん底へと突き落とすのでした。

 

2人目の復讐相手の名前は神楽清(新井浩文)。

柴門暖の勤務先の先輩で、頭の良い学校を卒業しているわけではありませんが、自分自身の利益になる事であれば何でもする、という損得勘定が強い人物です。

こちらも柴門暖と良好な上下関係を築いていたものの、社内で徐々に出世していく柴門暖の事が疎ましくなった神楽清は、柴門暖を排除したがっていた南条幸男を利用して、柴門暖に濡れ衣を着せるのでした。

 

3人目の復讐相手は入間公平(高橋克典)。

仕事面やプライベート面で深い関わりがあった南条幸男や神楽清とは違い、入間公平は警視庁に勤務している警察官で、将来の出世が期待されている逸材です。

一見、柴門暖と何の関わりのない人物のように見えますけど、警察官という立場でありながら、無実の柴門暖に罪を被せる、という柴門暖の復讐対象になっても不思議ない過去を持っています。

仕事場の後輩・南条幸男、仕事場の先輩・神楽清、警察官・入間公平という3人の男性に対し、柴門暖がどんな復讐劇を見せていくのでしょうか。

復讐心に燃えている柴門暖に注目するのはもちろん、柴門暖の復讐相手となるクセ者たちの振る舞いにもご注目ください。

 


スポンサーリンク


 

モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-(ドラマ)見どころ

ドラマ『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』の見どころをチェックしていきましょう。

1点目の見どころは、どん底に突き落とされ、死の淵に追いやられながら、奇跡的な復活を遂げていく中、柴門暖の性格がどのように変化していくのか、というところです。

身に覚えのない罪を着せられるまでの柴門暖はとても穏やかな心を持つ人物だったのですが、牢獄に入れられ、神楽清たちが仕掛けた罠にはまった事を知ってから、悪魔のような心を宿すようになっていきます。

ストーリー序盤の柴門暖と、牢獄から生還した後の柴門暖とでは性格が真逆になっていますので、柴門暖の心境が変わっていく様にご注目ください。

 

2点目の見どころは、主人公・柴門暖とヒロイン・目黒すみれの恋仲がどんな結末を迎えるのか、というところです。

柴門暖が牢獄に入るまでは順調に愛を育んでいた2人ですけど、柴門暖が突然警察に捕まった事がきっかけになり、2人は離れ離れになってしまいます。

離れ離れになった当初は目黒すみれも柴門暖の事を想い続けているのですが、徐々に柴門暖への気持ちが薄れていった目黒すみれは、今までとは違う人生を歩む事を決意します。

急に仲を引き裂かれてしまった柴門暖と目黒すみれが元通りの関係になる可能性がある一方、目黒すみれも柴門暖の復讐対象になる可能性もありますので、2人の関係の行く末にどうぞご注目ください。

 

モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-(ドラマ)最終回結末予想

ドラマ『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』の最終回結末を予想していきます。

19世紀のフランスで流行したサスペンス小説のリメイク作品になりますので、現時点ではどんな最終回になるのか、というところは明らかになっていません。

でも、柴門暖の復讐劇という大きなテーマがある作品ですから、柴門暖の人生を狂わせた黒幕と直接対決する、というようなハラハラドキドキするストーリーをクライマックスに用意しているのでは?と予想しています。

最終的には柴門暖が無事に復讐を完了させる形になると思いますけど、復讐に人生を捧げた事で自分の大切なものを失う、という展開になる可能性もありますので、復讐を終えた後の柴門暖の振る舞いにも注目です。

 

モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-(ドラマ)キャスト・出演者

ドラマ『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』のキャスト・出演者をご紹介します。

柴門暖(さいもん だん)役:ディーン・フジオカ

こまちさん(@komachi3013)がシェアした投稿


こじんまりした漁師町にある漁業会社に勤務している男性。
恋人・目黒すみれとの結婚が間近に迫っていた中、様々な人物が仕掛けた罠にはまってしまい、日本から遠く離れた異国の牢獄に閉じ込められてしまう。

しかし、牢獄に閉じ込められてから15年が経過した時、ミステリアスな老人に命を救われ、牢獄から脱出し、自分を罠にはめた人物たちへの復讐を決意する。

2015年7月から9月にかけて放送された『探偵の探偵』で日本の連ドラ初出演を果たして以降、逆輸入俳優の先駆けとして目覚ましい活躍を見せているディーン・フジオカさんが地上波連ドラの単独初主演の座を射止めました。

執事のようなキリッとしたキャラクターが似合うディーン・フジオカさんが復讐心に燃える主人公、というクセの強い役柄をどのように演じてくれるのでしょうか。とても楽しみです。

 

目黒すみれ 役:山本美月


柴門暖の婚約者で、結婚を間近に控えているヒロイン。

幸せいっぱいな日々を送っていたものの、柴門暖が警察に逮捕され、異国の牢獄に入れられたところから状況が激変し、地獄のような日々を過ごす事になる。

『刑事ゆがみ』では、過去のトラウマの影響で声を失ってしまった腕利きのハッカー・氷川和美役を好演し、女優としての評価を急上昇させた山本美月さんが本作のヒロインにあたる目黒すみれ役を演じます。

 

南条幸男 役:大倉忠義(関ジャニ∞)

柴門暖の後輩で、柴門暖とは良好な上下関係を築いていたものの、柴門暖の彼女だった目黒すみれへの想いを募らせるうちに、柴門暖を恨む気持ちが強くなっていく。

2015年4月から6月にかけて放送された『ドS刑事』で代官山修介役を演じて以来、ちょうど3年ぶりに地上波連ドラのレギュラー出演を果たす事になった大倉忠義さんが南条幸男役を演じます。

様々な分野でマルチな才能を発揮してきた大倉忠義さんですけど、本作がフジテレビ系連ドラ初出演になります。

 

神楽清 役:新井浩文

Makoto Sasakiさん(@sasamako)がシェアした投稿


柴門暖が勤務している漁業会社の先輩社員。

後輩想いの先輩、という雰囲気を醸し出す一方、心の奥底にはダークな気持ちを抱えていて、どんどん出世する柴門暖の才能に嫉妬した結果、南条幸男を利用して柴門暖を罠にはめる事を決意する。

柴門暖の人生を狂わせた張本人である神楽清役を演じるのは、ロト7のテレビCMでおなじみの個性派俳優・新井浩文さんです。

クセの強いキャラクターを演じさせたら右に出る者はいない、といわれるほど個性的な役柄を演じる事に定評のある新井浩文さんですから、本作の悪役的な立ち位置になる神楽清役はピッタリではないでしょうか。

 

入間公平 役:高橋克典

naming7373さん(@naming7373)がシェアした投稿


警視庁の公安部外事第三課に所属していて、出世街道を歩み続けているエリート・警察官。

無罪の柴門暖を牢獄送りにした事を秘密にしながら、警察官として凛とした面を見せている入間公平役を演じるのは、50歳を過ぎているとは思えないくらい若々しい姿を様々な作品で見せている実力派俳優・高橋克典さんです。

高橋克典さんがフジテレビ系連ドラに出演するのは、2016年10月から12月にかけて放送された『メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断』で病院院長の北畠昌幸役を演じて以来、1年半ぶりになります。

 


スポンサーリンク


 

モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-(ドラマ)相関図

ドラマ『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』の相関図は公開されましたら、記載いたします。

 

モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-(ドラマ)キャスト・スタッフコメント

ドラマ『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』のキャスト・スタッフコメントをご紹介します。

柴門暖 役:ディーン・フジオカ

当初このドラマが名作『モンテ・クリスト伯』をベースにした物語であると聞いて、光栄な思いと同時に、これまで数々のリメーク作品を見てきた事もあってその壮大なスケールにプレッシャーも感じました。

舞台が現代の日本になり、この物語がどのように生まれ変わるのか?絶望の中、復讐を果たす為にそれでも息をし続ける柴門暖。そして、復讐の先にどんな結末が待っているのか?プロデューサーや監督との打合せを重ね、第1話の台本を読み、やはり壮絶な物語がそこに待っていると改めて確信しました。

共演者陣、スタッフ陣で結束し、これまでにない衝撃をオーディエンスの皆様にお届けする為に、全身全霊で演じたいと思います。

出典:とれたてフジテレビ

 

目黒すみれ 役:山本美月

前回の作品で西谷監督とご一緒させていただいた際に、台本だけでは想像のできない深みのある素晴らしい作品になっていたので、このドラマがこれからどんな風になるのかとても楽しみです。

また新しい作品に出会えて、新たなキャストの方々の一員になれて本当に幸せです。一人の女性として、愛をまっすぐに、人間らしさを丁寧に演じられたらと思います。

出典:とれたてフジテレビ

 

南条幸男 役:大倉忠義

フジテレビで初めて連続ドラマに出演させていただけることになりました。

その作品が、中々なスケール感のあるストーリーであり、そして、自分自身が今まで演じたことのない役柄に挑戦させていただけることをうれしく思います。

視聴者のみなさんを『モンテ・クリスト伯』の世界に引きずり込めるよう全力で演じさせていただきます。

出典:とれたてフジテレビ

 

神楽清 役:新井浩文

『刑事ゆがみ』の浅野忠信さんみたいに、賞を取りたいです。

出典:とれたてフジテレビ

 

入間公平 役:高橋克典

歴史に残る名作の連続ドラマ化ということで、そこに描かれる一途さ、登場人物の闇、人間の弱さなども描かれる、質の高いエンターテインメント作品に参加できることを嬉しく思います。

主役のディーン・フジオカさんをはじめ素晴らしい出演者の皆様との共演も楽しみです。日頃多い警察官の役ですが、ストーリーの中で今回はどの様なことを要求されるのか、どう描かれるのかも楽しみにしています。

出典:とれたてフジテレビ

 

モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-(ドラマ)ネット上の反応

ドラマ『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』に対するネット上の反応をまとめます。

ディーン・フジオカさんと大倉忠義さんが共演する事に対し、歓喜の声をあげているTwitter民が多くなっています。

ディーン・フジオカさんが復讐に燃える主人公に挑戦するのはもちろん、大倉忠義さんも復讐の対象となるキャラクター、という大倉忠義さんのイメージからかけ離れた役を演じますので、放送開始前から期待値も高まっているようです。

 

モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-(ドラマ)視聴率予想!

ドラマ『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』の平均視聴率を予想していきます。

まずは、『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』を放送するフジテレビ木曜夜10時ドラマ枠過去5作品の平均視聴率を振り返っていきましょう。

  • 嫌われる勇気(6.5%)
  • 人は見た目が100パーセント(6.4%)
  • セシルのもくろみ(4.5%)
  • 刑事ゆがみ(6.5%)
  • 隣の家族は青く見える(6.3%)※第4話終了時点

過去5作品の中で最高の平均視聴率が『嫌われる勇気』と『刑事ゆがみ』の6.5%という数字は正直物足りませんけど、ディーン・フジオカさんを主演に迎えた『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』はどの程度の数字をマークするのでしょう?

ズバリ、『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』の平均視聴率は6.3になる、と予想しています。

厳しめの予想になってしまいましたけど、フジテレビ系木曜夜10時ドラマ枠は視聴率争いで苦戦が続いていますので、本作も高い数字を記録するのは難しいのでは?と考えています。

 

モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-(ドラマ)の主題歌・OP/EDは?

ドラマ『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』の主題歌・OP/ED情報はまだ明らかになっていません。

でも、本作はディーン・フジオカさんの地上波連ドラ単独初主演という触れ込みでPRをしている作品ですから、アーティストとしても目覚ましい活躍を見せているディーン・フジオカさん自身が主題歌を担当する可能性が高いのでは?と予想しています。

詳しい情報が分かり次第、追記いたしますので、今しばらくお待ちください。

 

モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-(ドラマ)基本情報

モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-
2018年4月スタート
フジテレビ 毎週木曜日 午後10時~午後10時54分

原作 :アレクサンドル・デュマ『モンテ・クリスト伯(フランス:1841年)』
脚本 :黒岩勉(ドラマ『貴族探偵』『重要参考人探偵』)
プロデュース:中野利幸(ドラマ『人は見た目が100パーセント』『隣の家族は青く見える』)
太田大(ドラマ『OUR HOUSE』『セシルのもくろみ』)
       荒井俊雄(ドラマ『片想いの敵』)
演出 :西谷弘(ドラマ『エンジン』『ラヴソング』)
    高野舞(ドラマ『隣の家族は青く見える』『セシルのもくろみ』)
    野田悠介(ドラマ『突然ですが、明日結婚します』『OUR HOUSE』)
主題歌:未定
制作著作:フジテレビ

『ライアーゲーム』や『謎解きはディナーのあとで』『すべてがFになる』など、フジテレビ系列で放送されたサスペンスドラマを手掛けた実績を持つ黒岩勉さんが『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』のメイン脚本を担当します。

様々な国で実写化・舞台化されている世界的な名作『モンテ・クリスト伯』を日本版にリメイクする、という大役を担う黒岩勉さんがどんな作品に仕上げるのか、というところにもご注目ください。

 


スポンサーリンク


 

 


スポンサーリンク


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この世にたやすい仕事はない(ドラマ)原作あらすじとキャスト相関図!主演は朝ドラの真野恵里菜
  2. 夏空
  3. 神の舌を持つ男(ドラマ)主演朝永蘭丸役に向井理!キャストと相関図
  4. 魔女宝鑑
  5. 新牡丹と薔薇(昼ドラ)第6・7話のあらすじとネタバレ!愛憎の予感
  6. 神の舌を持つ男(ドラマ)主演朝永蘭丸役に向井理!キャストと相関図
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。