永遠の桃花(中国ドラマ)あらすじと最終回ネタバレ!キャスト相関図や見逃し動画の視聴方法!

この記事は8分で読めます

永遠の桃花
2018年10月19日から女性向けのドラマを数多く放送している有料チャンネル・LaLaTVで日本初放送されているほか、大手映像配信サイト・U-NEXTでも配信されている『永遠の桃花』を大特集!

ネット配信版の累計視聴回数が歴代1位(2018年6月時点)を記録したほか、ネットでの総視聴回数が500億回(中国の連ドラで史上初!)を突破するなど、中国国内で一大ブームを巻き起こした『永遠の桃花』とはどんな作品なのでしょう?

中国ドラマ『永遠の桃花』の第1話から視聴するなら、U-NEXTの見逃し配信がおすすめです!
U-NEXT

ここでは、ヤン・ミーさんとマーク・チャオさんがW主演を務めた中国ドラマ『永遠の桃花』の原作あらすじネタバレ感想キャスト相関図最終回結末視聴方法見逃し配信など気になる情報を一気にご紹介しますので、どうぞお楽しみに!

 


スポンサーリンク


 

永遠の桃花(中国ドラマ)原作・あらすじ

中国ドラマ『永遠の桃花』の原作あらすじをご紹介します。

天族(テンゾク)・翼族(ヨクゾク)・九尾狐族(キュウビコゾク)という3つの勢力がそれぞれを牽制し合いながら、絶妙な形でパワーバランスを保っている天界がストーリーの舞台。

天族と翼族が手を組み、天界の平和を脅かしていた魔族を討ち滅ぼした後、青丘を統治している狐帝の娘だった白浅(ヤン・ミー)は、武神・墨淵(マーク・チャオ)の弟子になるため、天族の聖地である崑崙虚(コンロンキョ)へと足を運びます。

狐帝と親交のある折顔(ケン・チャン)に偶然拾われた身元不明の青年、という風に自身の身分を偽る事で墨淵の弟子の座を奪取した白浅でしたが、弟子入りしてから2万年の時が過ぎ、予想だにしていない出来事に巻き込まれてしまい…。

 

永遠の桃花(中国ドラマ)ネタバレ・感想

中国ドラマ『永遠の桃花』のネタバレ感想をご紹介します。

墨淵の元に弟子入りした白浅は、司音という名の青年のふりをしながら、上手く立ち回っていたのですが、絶妙なパワーバランスを保っていたにも関わらず、関係が急激に悪化した天族と翼族の激しい争乱に巻き込まれてしまいます。

翼族を統率していた擎蒼(レン・イーミン)の封印に成功したものの、封印の最中に墨淵が命を落としてしまい、白浅は墨淵を失った悲しみに打ちひしがれるのでした。

その後、墨淵の亡骸を青丘へと運んだ白浅は、司音の名を捨て、再び1人の女性として生きる事を決意したものの、封印が解かれそうになった擎蒼の元に出向いた際、擎蒼の攻撃を受け、人間界に飛ばされてしまいます。

天界にいた頃の能力と記憶を全て失った状態で人間界に飛ばされた白浅でしたが、かつての師・墨淵と瓜二つの姿をしている青年・夜華(マーク・チャオ)と運命の出会いを果たし、夜華との恋にのめり込んでいくのでした。

 

その後、素素という新しい名前を授かった白浅は夜華との子を妊娠したものの、天族の皇太子だった夜華と身分違いの恋を貫くのは容易な事ではなく、夜華に片想いしていた素錦(マギー・ホァン)から酷い嫌がらせを受けてしまいます。

夜華の気を引くため、わざと失明した素錦は、視力を失ったのは白浅のせいだ、という嘘の主張を貫き通し、夜華の手で白浅を失明させ、素錦に白浅の両目を移植させる、というとんでもない行動に打って出ます。

自分の主張を信じてもらえず、最愛の夜華に両目を奪われた事に強いショックを受けた白浅は、夜華との思い出を抹消する薬を飲み、夜華の元を去っていくのでした。

以上がストーリー中盤までの大まかなネタバレになります。

白浅と夜華の関係性に注目するのはもちろん、擎蒼や素錦といった悪役キャラが強烈な存在感を放っているところも『永遠の桃花』の魅力になっていますので、どうぞご期待ください。

 


スポンサーリンク


 

永遠の桃花(中国ドラマ)見どころ

中国ドラマ『永遠の桃花』の見どころをチェックしていきましょう。

ズバリ、『永遠の桃花』の最大の見どころは、白浅(狐帝の娘)・司音(性別を偽って墨淵の元に弟子入り)・素素(夜華を健気に愛し続ける女性)という3世代の女性をヤン・ミーさんがどのように演じ分けるのか、というところです。

ヤン・ミーさんは中国4大若手女優のうちの1人として知られていて、これまでに様々なジャンルの作品に出演していますが、『永遠の桃花』では似ているようで似ていない3世代の女性の演じ分けにチャレンジしています。

時代劇連ドラでの演技に高い評価を与えられているヤン・ミーさんが、時代劇と現代劇が複雑に絡み合ったファンタジーラブロマンス『永遠の桃花』でどんな振る舞いを見せてくれるのでしょうか。とても楽しみです。

 

永遠の桃花(中国ドラマ)最終回結末

中国ドラマ『永遠の桃花』の最終回結末をご紹介します。

執筆時点(2018年11月半ば)では、LaLaTVでの放送が終わっていない段階ですので、『永遠の桃花』の最終回結末に関する情報はまだ出回っていません。

ただ、中国での本放送を視聴した華流ドラマファンが提供している情報をリサーチしてみたところ、紆余曲折あった白浅と夜華がハッピーエンドを迎える、という感動的な結末が用意されているようです。

様々な困難を乗り越える事で相手への想いをどんどん強めていく白浅と夜華がハッピーエンドを迎えるまでのストーリー展開に注目ですね。

 

永遠の桃花(中国ドラマ)キャスト・出演者

中国ドラマ『永遠の桃花』のキャスト・出演者をご紹介します。

白浅(ハクセン)/司音(シイン)/素素(ソソ)役:ヤン・ミー


深い歴史を誇る九尾狐族・狐帝の娘。
墨淵の元に弟子入りした際、名を司音へと改め、男性として生き抜く事を決意する。

中国上海TVの歴代連ドラ視聴率1位を獲得した『美人心計〜一人の妃と二人の皇帝〜』や、ひたすらに夢を追い続ける健気なヒロインを好演した『私のキライな翻訳官』など、人気ドラマへの出演が相次いでいるヤン・ミーさんが白浅役を演じます。

1980年代生まれの俳優・タレントを対象とした影響力ランキングで女性1位の座に輝くなど、国民的な人気を誇るヤン・ミーさんの演技にどうぞご注目ください。

 

夜華(ヤカ)役:マーク・チャオ※墨淵(ボクエン)役との一人二役


強大な力を持つ天族の跡継ぎ。
白浅に敵対心を抱く素錦の悪だくみを見抜く事ができず、白浅を失明させてしまう。

『ハーバー・クライシス都市壊滅』や『モンガに散る』といった作品に出演している中堅俳優のマーク・チャオさんが夜華役&墨淵役の一人二役にチャレンジ。

『永遠の桃花』の本放送が始まる前には、中国国内でマーク・チャオさんの演技力を疑問視する声が挙がっていたそうですが、ストーリーが進むにつれて、批判の声が称賛の声にかわる、という壮大な手のひら返しがなされたようです。

 

折顔(セツガン)役:ケン・チャン


白浅の事を見守り続けている上神。
古くから九尾狐族の勢力と親交がある。

白浅役のヤン・ミーさんが芯の強い巫女・風晴雪(フウ・セイセツ)役を好演した『古剣奇譚~久遠の愛~』にもキャスティングされていたケン・チャンさんが、白浅の良き理解者・折顔役を演じています。

 

白鳳九(ハクホウキュウ)役:ディリラバ


白浅の伯母。
命の恩人である東華帝君に恋焦がれている。

2018年10月に開催された中国最大規模のテレビアワード・中国金鷹電視芸術節で金鷹女神(過去2年で目覚ましい活躍をした女優に贈られる賞)のタイトルを獲得した美人女優・ディリラバさんが白鳳九役を演じています。

 

素錦(ソキン)役:マギー・ホァン
夜華に片想いしている天族の皇女。
夜華と深い仲にある白浅に酷い嫌がらせをしていく。

『酔麗花~エターナル・ラブ~』で阿紫族の公主・朶霞役を好演しているマギー・ホァンさんが、ヒロイン・白浅の事をライバル視している素錦役を演じています。

 

擎蒼(ケイソウ)役:レン・イーミン
翼族のリーダー。
墨淵の力により、封印されてしまうが、封印が解けかかった際に遭遇した白浅を人間界に落としていく。

『T.R.Y.』や『着信アリ2』といった日本の映画に出演した経験を持つピーター・ホーさんが主演した『1メートルの光』にもキャスティングされていたレン・イーミンさんが擎蒼役を演じています。

 

東華帝君(トウカテイクン)役:ガオ・ウェイグァン


天族の尊神。
翼族との争いが激化するまで、天下統一を果たしていた。

『私のキライな翻訳官』や『古剣奇譚〜久遠の愛〜』といった人気作品に出演しているほか、身長191cmの長身イケメンモデルとしてファッション広告のイメージキャラクターに抜てきされているガオ・ウェイグァンさんが東華帝君役を演じます。

 

離鏡(リケイ)役:チャン・ビンビン


翼族の第二王子。
白浅の初恋の相手で、司音という偽名を名乗っていた白浅に強い関心を示す。

白鳳九役・ディリラバさんとダブル主演を果たした時代劇ドラマ『秦時麗人明月心』など、幅広いジャンルの人気ドラマに出演している実力派イケメン俳優のチャン・ビンビンさんが離鏡役を演じています。

 

白真(ハクシン)役:アラン・ユー


九尾狐族の第四王子。
実の妹である白浅の健気にサポートし続ける。

今時のプレイボーイが古代にタイムスリップして皇太子妃になる、という驚き仰天の華流ドラマ『太子妃狂想曲』で、ヒロインの皇太子妃に想いを寄せる九王役を好演したアラン・ユーさんが心優しい白真役を演じています。

 


スポンサーリンク


 

永遠の桃花(中国ドラマ)登場人物・相関図

中国ドラマ『永遠の桃花』のキャスト・登場人物相関図をご紹介します。

永遠の桃花(中国ドラマ)登場人物・相関図

 

永遠の桃花(中国ドラマ)ネット上の反応

中国ドラマ『永遠の桃花』に対するネット上の反応をまとめます。

LaLaTVで日本初放送を迎えた事もあり、Twitter上では他の中国ドラマ以上の注目度を集めているようです。

それぞれのキャラの個性が際立っている作品ですから、好きなキャラを1人セレクトして、そのキャラの振る舞いを追い続ける、という視聴スタイルもありなのかな?と思っています。

 

永遠の桃花(中国ドラマ)主題歌・OP/EDは?

中国ドラマ『永遠の桃花』の主題歌・OP/ED情報をご紹介します。

主題歌『三生三世』

エンディングテーマ『凉凉』

 

永遠の桃花(中国ドラマ)視聴方法

中国ドラマ『永遠の桃花』を配信しているU-NEXTと日本初放送しているLaLaTVの視聴方法をご紹介します。

【U-NEXTの視聴方法】

まず、U-NEXTの公式サイト・トップページにある「無料でお試し」や「まずは31日間無料体験」の箇所をクリックして、U-NEXT加入の手続きを進めるページに移動し、必要事項を入力してください。

U-NEXT

加入手続きをする時にクレジットカードの情報を入力しますので、クレジットカードを事前に用意しておく事をおすすめします。

U-NEXTの1ヶ月あたりの利用料金は2,149円(税込)。
(2018年11月時点)

毎月1,200円分のポイント加算(継続利用ユーザーのみ)や31日間無料見放題(初回登録のみ)など、お得なキャンペーンを実施しているU-NEXTへと加入して、お好きな時間に『永遠の桃花』を視聴してみるのはいかがでしょうか。

『永遠の桃花』の見逃し配信動画はU-NEXTで!
U-NEXT

 

【LaLaTVの視聴方法】

LaLaTVをはじめとするCSチャンネルの視聴をご希望の皆さんは、スカパー!プレミアムサービス・auひかり・J:COM・地元ケーブルテレビ局といった有料チャンネルと視聴契約を結ぶ必要があります。

ここでは、多くの華流ドラマファンが活用しているスカパー!プレミアムサービスからLaLaTVを視聴する方法をご紹介します。

スカパー!プレミアムサービスからLaLaTVを視聴するためには、スカパー!専用のチューナーとマルチアンテナを準備する必要があります。

それぞれのアイテムを用意できていない皆さんは、スカパー!ダイレクトショップからスカパー!専用のチューナーとマルチアンテナを購入してください。

スカパー!ダイレクトショップで販売されているチューナーとアンテナの価格は以下の通りです。

4K対応チューナー:29,800円(税込)
マルチアンテナ:12,000円(税込)
(2018年11月時点)

スカパー!専用のチューナーとアンテナが準備できたら、スカパー!の公式サイトにアクセスし、スカパー!プレミアムサービスの加入手続きを進めましょう。

公式サイトの専用ページで必要事項を入力する際、スカパー!ICカードの番号を入力する箇所がありますので、事前にICカードの番号(16ケタ)をメモしておく事をおすすめします。

スカパー!プレミアムサービスの月額基本料金は以下の通りです。
(2018年11月時点の月額料金)

LaLaTVだけを視聴 ⇒ 648円(税込)
プレミアム15 ⇒ 3,374円(税込)
プレミアムパック ⇒ 4,093円(税込)
ハリウッドセットMAX HD ⇒ 3,590円(税込)

スカパーで見るならこちら!

 

永遠の桃花(中国ドラマ)基本情報


永遠の桃花~三生三世~
2018年10月19日(金)スタート(全58回)
LaLaTV 毎週月曜日~金曜日 午前8時30~午前9時30分

原作 :唐七公子『三生三世十里桃花』
脚本 :ホン・フゥオ
演出 :リン・ユーフェン(ドラマ『酔麗花~エターナル・ラブ~』『花千骨~舞い散る運命、永遠の誓い~』)
衣装 :ウィリアム・チョン(映画『恋する惑星』)
美術監督:チェン・ハオチョン(映画『レッドクリフ』)

2017年のアジアテレビジョンアワード・優秀撮影賞を獲得した事で、名実ともに華流ヒットドラマの仲間入りを果たした『永遠の桃花』。

日本でも大ヒットした映画『レッドクリフ』を手掛けた実績を持つチェン・ハオチョンさんが美術監督を務めるなど、豪華なスタッフ陣が名を連ねているところも『永遠の桃花』の大きな注目点になっています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 新宿セブン(ドラマ)原作あらすじとネタバレ感想!KAT-TUN上田竜也が主演と主題歌を担う!
  2. レンタル救世主(ドラマ)あらすじネタバレやキャスト相関図
  3. イノセント・デイズ
  4. ホリデイラブ
  5. 笑う招き猫(ドラマ)清水富美加が主演!原作あらすじとキャスト!映画化も決定
  6. プリズンホテル(ドラマ)原作あらすじとネタバレ感想!ココリコ田中が浅田次郎作品で支配人を務めるコメディストーリー
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。