皇后の品格(韓国ドラマ)あらすじと最終回ネタバレ!キャスト相関図や見逃し動画の無料視聴!

この記事は6分で読めます

2018年11月から韓国の地上波SBSで本放送されていて、視聴率10%超という上々の数字を叩き出している韓流ドラマ『皇后の品格』をピックアップ!

2018年秋クールの韓流ドラマは低視聴率に悩む作品が多くなっている中、ストーリーが進むにつれて、ジワジワと評価を上げていっている話題作『皇后の品格』とはどんな作品なのでしょう?

ここでは、韓国ドラマ『皇后の品格』の原作あらすじネタバレ感想キャスト相関図見どころ最終回結末OSTなど、気になる情報を一気にご紹介しながら、作品の魅力に迫っていきますので、どうぞお楽しみに!

 


スポンサーリンク


 

皇后の品格(韓国ドラマ)原作・あらすじ

韓国ドラマ『皇后の品格』の原作あらすじをご紹介します。

ミュージカルの舞台に立つ事を夢見て、お芝居の稽古に打ち込んでいる新米女優のオ・サニー(チャン・ナラ)

高校生の時、大韓帝国の皇帝イ・ヒョク(シン・ソンロク)に心を奪われた事がきっかけとなり、舞台女優の道を歩む事にしたオ・サニーは、皇帝宅の昼食会に呼ばれたものの、会場でケーキを台無しにする、というトラブルを起こしてしまいます。

憧れのイ・ヒョクと12年ぶりに再会したのに、場の空気をぶち壊すトラブルを起こしたオ・サニーでしたが、公衆の面前で恥ずかしい思いをしていたその時、イ・ヒョクにサッと手を差し伸べられ、優しく介抱されるのでした。

イ・ヒョクの優しさに触れ、イ・ヒョクへの想いをどんどん強くしていくオ・サニーに対し、皇帝のイ・ヒョクへの復讐を果たそうとするナ・ワンシク(チェ・ジニョク)は着々と復讐の準備を進めていて…。

 

皇后の品格(韓国ドラマ)ネタバレ・感想

立憲君主制が根付いている大韓帝国という架空の国家が舞台となっている韓国ドラマ『皇后の品格』のネタバレ感想をご紹介します。

あらすじのコーナーでご紹介した通り、舞台女優のオ・サニーはイ・ヒョクと12年ぶりの再会を果たすのですが、オ・サニーがケーキを台無しにした事がきっかけになって、2人は急接近していき、オ・サニーがイ・ヒョクの妻となります

しがない舞台女優が一瞬のうちに皇帝の妻にのし上がる、というシンデレラストーリーのような流れになっていくものの、オ・サニーが皇室に入った直後、オ・サニーの事を応援していた王妃が何者かに殺害される、という衝撃的な事件に遭遇します

皇帝との結婚を後押ししてくれた恩人の死を悲しむのはもちろん、皇帝イ・ヒョクが他の女性と深い関係にある事を悟っていたオ・サニーは、単独で王妃殺害事件の真相に迫っていき…。

 

一方、皇帝への復讐を計画しているナ・ワンシクは、大柄で目立ちやすい体格を一変させるため、決死の思いでダイエットに挑み、外見がガラリと変わったところで皇室の警護人となり、皇帝に入り込みます。

復讐計画を実行する機会をうかがっているナ・ワンシクでしたが、皇帝殿の秘書チーム長を務めている元彼女のミン・ユラ(イ・エリヤ)がイ・ヒョクと仲睦まじい姿であるところを偶然見かけてしまい…。

以上が執筆時点(2018年12月半ば)で判明している『皇后の品格』の大まかなネタバレになります。

 

『皇后の品格』というタイトルだけを見ると、「ヒロインが皇后にのし上がるまでの様子を描くのかな?」と想像してしまいますけど、ストーリー序盤から不穏な空気が流れているシリアス色の濃い作品になります。

ラブロマンスだけでなく、復讐や愛憎など、韓流ドラマでおなじみの要素を作中のありとあらゆる場面に散りばめている『皇后の品格』にどうぞご期待ください!

 


スポンサーリンク


 

皇后の品格(韓国ドラマ)見どころ

韓国ドラマ『皇后の品格』の見どころをチェックしていきましょう

ズバリ、『皇后の品格』の最大の見どころは、王妃殺害事件の背景を知ろうとしているオ・サニー、皇帝への復讐に人生の全てを注ぐナ・ワンシク、という2人の男女がそれぞれの追い求める真実にたどり着けるのかどうか、いうところだと思います。

イ・ヒョクが飲酒運転していた時の事故で母親を失い、その恨みを晴らそうとするナ・ワンシクに対し、オ・サニーは王妃殺害の真相に迫っていくにつれて、夫のイ・ヒョクに裏の顔がある事を悟り、イ・ヒョクとの距離がどんどん離れていきます。

ナ・ワンシクvsイ・ヒョクの構図になるのかと思いきや、オ・サニー&ナ・ワンシクvsイ・ヒョクという構図へと変化していくところが『皇后の品格』の大きなポイントになっていますので、敵対関係の構図が変化する様にもご注目ください。

 

皇后の品格(韓国ドラマ)最終回結末予想

韓国ドラマ『皇后の品格』の最終回結末はどんな展開が待ち受けているのでしょう?

執筆時点(2018年12月半ば)ではまだ韓国ドラマ『皇后の品格』の本放送が終了していませんが、『皇后の品格』の紹介ページをのぞいてみると、“本当の愛と幸せを見つけるストーリー”と明言されていました。

ただ、愛憎・復讐がテーマになっている韓流ドラマは、ストーリー最終盤になったところで、ヒロインと敵対している勢力が大きな罰を受ける、という展開がお決まりになっていますよね。

よって、シリアス色の濃い『皇后の品格』は敵対勢力への復讐が完了したところで結末を迎える可能性が極めて高いのでは?と予想しています。

 

皇后の品格(韓国ドラマ)キャスト・出演者

韓国ドラマ『皇后の品格』のキャスト・出演者をご紹介します

オ・サニー 役:チャン・ナラ

しがない舞台女優から皇帝夫人へ、というシンデレラストーリーを彷彿とさせる成り上がり方を見せた美女。

女子高生の頃に偶々見かけた皇帝イ・ヒョクの姿に一目惚れし、12年後に偶然の再会を果たした事で運命を感じ、イ・ヒョクとの結婚に踏み切ったものの、イ・ヒョクには裏の顔が隠されていて…。

韓国だけでなく、中国でも高い支持を得ていて、ファンからは“最強の童顔を持つ大女優”と呼ばれているチャン・ナラさん。

デビュー1年目の2001年に出演したドラマ『ニュー・ノンストップ』で知名度を上昇させ、歌手としてもSBS歌謡大祭典とMBC10大歌手歌謡祭の新人賞をW受賞。

近年は歌手活動をお休みしている状況ですけど、『童顔美女』や『ゆれながら咲く花』など、2010年代に入ってからも高視聴率連ドラでメインキャストを務め、独特な存在感を発揮しています。

 

ナ・ワンシク 役:チェ・ジニョク

飲酒運転中に最愛の母親を事故に巻き込んだ皇帝イ・ヒョクに強い恨みを持つ男性。

大柄なぽっちゃり体型だったが、皇室に潜入するため、決死の思いでダイエットを行い、“チョン・ウビン”という仮の名を手に入れ、皇室警護人の座を勝ち取った。

韓国OCN制作の連ドラ史上最高の視聴率を叩き出した『愛の迷宮‐トンネル‐』で兵役からの復帰を果たした身長186cmの長身俳優チェ・ジニョクさんが皇帝への復讐を果たそうとするナ・ワンシク役を演じています。

 

イ・ヒョク 役:シン・ソンロク

大韓帝国の皇帝。
圧倒的なカリスマ性で国民の心を掌握しているのだが、心の奥底にはダークな面が潜んでいて、毎日別の女性と夜遊びしている。

最高視聴率33.2%をマークした『星から来たあなた』にイ・ジェギョン役として出演し、SBS演技大賞中編ドラマ部門・男子優秀演技賞を獲得しているシン・ソンロクさん。

『皇后の品格』撮影中に足の指を骨折する、という悲しいニュースが日本でも流されていますけど、ご自身のインスタグラムで無事である事をファンに報告しています。

 

ミン・ユラ 役:イ・エリヤ

皇帝殿秘書チーム長。
ナ・ワンシクの元彼女だったが、ナ・ワンシクが皇室警護人として皇室に潜入した時、皇帝イ・ヒョクと一緒にいるところを目撃されてしまう。

いつも冷静沈着な振る舞いを見せる速記官イ・ドヨン役を好演した『ミス・ハンムラビ』や女子アナ役に挑戦した『サム、マイウェイ』などヒット作への出演が相次いでいる美人女優イ・エリヤさんがミン・ユラ役を演じています。

 


スポンサーリンク


 

皇后の品格(韓国ドラマ)登場人物・相関図

韓国ドラマ『皇后の品格』の登場人物・キャスト相関図は公開されましたら、記載いたします。

 

皇后の品格(韓国ドラマ)ネット上の反応

韓国ドラマ『皇后の品格』に対するネット上の反応をまとめます

韓国での本放送を視聴している方々のツイートを拾い上げてみたのですが、事あるごとに急展開を見せているストーリーの内容に一喜一憂している韓流ドラマファンの方が多くなっているようですね。

韓国国内での評判も良い作品ですから、近いうちに日本初放送が実現するかもしれませんね。

 

皇后の品格(韓国ドラマ)主題歌・OP/EDは?

韓国ドラマ『皇后の品格』の主題歌・OP/ED・OST情報をご紹介します

『What Would It Be』JANG DEOK CHEOL

『Not over』Gaho

 

皇后の品格(韓国ドラマ)基本情報

皇后の品格(全48話)
※日本での放送情報は未定

原題 :황후의 품격(ファンフエ プムギョク)
脚本 :キム・スノク(ドラマ『いとしのクム・サウォル』『私はチャン・ポリ!』)
演出 :チュ・ドンミン(ドラマ『リターン-真相-』『私の10年の秘密』)

最高視聴率40.6%という驚異的な数字を叩き出した『妻の誘惑』をはじめとする“誘惑シリーズ”でおなじみのキム・スノクさんなど、腕利きのスタッフがそろっているところも『皇后の品格』の特徴になっていますので、どうぞご注目ください!

 


スポンサーリンク


 


スポンサーリンク


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 植木等とのぼせもん(ドラマ)あらすじネタバレやキャスト!主題歌や視聴率予想
  2. フリンジマン
  3. 突然ですが、明日結婚します(ドラマ)原作あらすじとキャスト!主演は西内まりや
  4. 精霊の守り人シーズン3(ドラマ)原作あらすじとネタバレ感想!キャスト相関図
  5. 銀と金(実写ドラマ)あらすじネタバレ!主演池松壮亮とキャスト
  6. モンスター~その愛と復讐~
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。