楚喬伝(中国ドラマ)あらすじと最終回ネタバレ!キャスト相関図や見逃し動画の視聴方法!

この記事は5分で読めます

楚喬伝
2019年3月6日から日本でDVDのレンタル・セルがスタートする話題の中国ドラマ『楚喬伝』を大特集!

中国での本放送では全てのエピソードで視聴率1位を獲得したほか、ネットでの配信視聴回数が400億回を突破するなど、場外ホームラン級のブームを巻き起こした『楚喬伝』がついに日本へと上陸!

ここでは、中国ドラマ『楚喬伝』の原作あらすじネタバレ感想キャスト相関図見どころ最終回結末主題歌など、気になる情報を一気にご紹介しながら、作品の魅力をとことん掘り下げていきますので、どうぞお楽しみに!

 


スポンサーリンク


 

楚喬伝(中国ドラマ)原作・あらすじ

中国ドラマ『楚喬伝』の原作あらすじをご紹介します

親の身分が高い事に甘えていて、常識外れな事ばかりしている貴族の子息たちが起こした“人間狩りゲーム”という悲惨な仕打ちにより、記憶を失ってしまった美女・楚喬(チャオ・リーイン)

自分の事を“楚喬”と呼ぶ女性の存在を微かに覚えている程度の記憶しか残っていない楚喬でしたが、皇帝直属の諜報部隊・諜紙天眼(ちょうしてんがん)のリーダー・宇文玥(ケニー・リン)と出会い、宇文玥に武術のセンスの高さを見出されます。

武芸を徹底的に磨いていき、たくましい女性へと成長していく楚喬が宇文玥から課せられた厳しいミッションと向き合っていた最中、宇文玥の良き友・燕洵(ショーン・ドウ)の故郷が不穏な動きを見せている事が判明し…。

 

楚喬伝(中国ドラマ)ネタバレ・感想

中国ドラマ『楚喬伝』のネタバレ感想をご紹介します

記憶喪失の美女・楚喬、楚喬の命の恩人・宇文玥、宇文玥の親友にあたる燕洵という3名の男女が中心となり、ドラマチックで切なさの漂うストーリーを展開していく『楚喬伝』。

日本版の公式サイトでは“迫力満点のアクションシーンが織り交ざった大傑作ロマンス”という紹介がなされていますけど、ストーリ―中盤になると、楚喬と宇文玥の関係に亀裂が生じてしまいます。

宇文玥から与えられるミッションをこなしていくうちに、自分がスパイ作戦の捨て駒になっているのでは?と楚喬が勘違いし、宇文玥への信頼を失ってしまったところから、楚喬と宇文玥の関係がこじれていきます。

その後、楚喬と宇文玥は刃を交え、前のめり気味だった楚喬の誤解である事が判明し、一件落着するのですが、もう1人のメインキャラ・燕洵の家族が惨殺される、という出来事が起きてから、各勢力の復讐合戦がスタートしてしまいます。

ストーリーが進むにつれて、目を覆いたくなるような悲しいシーンが次々に出てきますけど、様々な思いが交錯する中、楚喬・宇文玥・燕洵の3名の壮絶な人生を情感たっぷりに描いていますので、どうぞご期待ください。

 


スポンサーリンク


 

楚喬伝(中国ドラマ)見どころ

中国ドラマ『楚喬伝』の見どころをチェックしていきましょう

ズバリ、『楚喬伝』の最大の見どころは、記憶を失った状況からたくましい女性へと成長していく本作のヒロイン・楚喬の生き様をどのように描いていくのか、というところではないでしょうか。

最愛の姉が殺害された直後に復讐に打って出る、という男性顔負けの気の強さを見せる一方、性格が全然違う宇文玥・燕洵との間で気持ちを揺れ動かす、という女性らしい振る舞いを見せていく楚喬。

争乱ばかりが起きている時代らしく、波乱万丈な人生を歩むものの、苦境に立たされても自分を見失う事なく、自分が守るべきものを命懸けで守り抜く、という芯の強さを所々で発揮する燕洵の活躍にどうぞご注目ください。

 

楚喬伝(中国ドラマ)最終回結末

中国ドラマ『楚喬伝』の最終回結末をご紹介します

執筆時点(2018年12月下旬)ではまだ日本でのDVDレンタル・セルが始まっていない状況ですので、ここでは中国の本放送を視聴した華流ドラマファンがネット上に発信している情報から最終回の内容をまとめていきます。

野心にまみれ、宇文玥を殺害しようとする燕洵の暴走を止めるべく、宇文玥が繰り出した戦場(湖の上)へと足を運ぶ楚喬。

しかし、燕洵との死闘で力を使い果たしていた宇文玥は、精根尽きた状態で戦場に倒れ込んでいました。

多数の敵軍が立ち向かってくる中、楚喬は敵軍を迎撃していくものの、真っ白な着物が自身の地で真っ赤に染まっていた宇文玥は、燕洵が放った矢をまともに受けてしまい、極寒の湖の底へと沈んでいくのでした…。

以上が『楚喬伝』最終回の大まかなあらすじになります。

 

最終回放送を受けての華流ドラマファンの反応を見てみると、結末で大きなショックを受けた方が多かったようなので、ハッピーエンドではなく、バッドエンドに近いクライマックスが用意されている可能性が高そうです。

 

楚喬伝(中国ドラマ)キャスト・出演者

中国ドラマ『楚喬伝』のキャスト・出演者をご紹介します

楚喬(ソ・キョウ)/星児(セイジ)/小六(ショウロク)役:チャオ・リーイン

“人間狩りゲーム”の被害に遭い、記憶の大半を失っている美女。
宇文玥に武術のセンスの高さを見出され、諜報機関の一員として活躍しながら、失った自身の記憶を呼び起こしていく。

最愛の人に災いを呼ぶ、という恐ろしい呪いを背負う悲劇のヒロイン役を好演した『花千骨〜舞い散る運命、永遠の誓い〜』など、大ヒット華流ドラマで印象的な演技を見せているチャオ・リーインさん。

中国国内の“最も歓迎される10大女神”で堂々の1位に選出されている国民的女優のチャオ・リーインさんの麗しい姿にどうぞご注目ください。

 

宇文玥(ウブン・ゲツ)役:ケニー・リン

大韓帝国直属の諜報機関・諜紙天眼でリーダーを務める男性。
“人間狩りゲーム”で唯一の生き残りだった楚喬の才能を見抜き、諜報機関の一員に加える事で楚喬に戦場で生き残るためのノウハウを叩き込んでいく。

『三国志~趙雲伝~』で蜀の猛将・趙雲役を好演するなど、華流時代劇ドラマには欠かせない存在となっている実力派俳優のケニー・リンさんが宇文玥役を演じています。

 

燕洵(エン・ジュン)役:ショーン・ドウ

燕北(えんほく)地方出身の青年。
宇文玥と深い絆で繋がれていたが、燕北に造反の動きが出てきてから、宇文玥たちとの関係が悪化していく。

彦根城など日本でのロケを行った華流大陸ドラマ『九州・海上牧雲記』にもメインキャストとして出演しているショーン・ドウさんがストーリー中盤あたりから悪役の立場に変わっていく燕洵役を演じています。

 

役どころ不明:リ・チン

 

役どころ不明:ダン・ルン

 

役どころ不明:ワン・ヤンリン

 

役どころ不明:ニウ・ジュンフェン


スポンサーリンク


 

楚喬伝(中国ドラマ)登場人物・相関図

中国ドラマ『楚喬伝』の登場人物・キャスト相関図は公開されましたら、記載いたします

 

楚喬伝(中国ドラマ)ネット上の反応

中国ドラマ『楚喬伝』に対するネット上の反応をまとめます

日本のテレビ局で放送されていない作品ですので、他の華流ドラマよりは知名度が若干低くなっていますけど、DVD化が決定した事に対して反応しているTwitter民もそこそこいるようです。

DVDの売れ行き次第では有料チャンネル・CSでの放送があっても驚けない作品ですから、今後のメディア展開にも注目したいです。

 

楚喬伝(中国ドラマ)主題歌・OP/EDは?

中国ドラマ『楚喬伝』の主題歌・OP/ED情報をご紹介します

OP

ED

主題歌

 

楚喬伝(中国ドラマ)基本情報


楚喬伝~いばらに咲く花~(全58話)
DVDレンタル:2019年3月6日(水)から
DVD発売:2019年3月20日(水)から

原題 :『特工皇妃楚喬傳』
監督 :ウー・ジンユアン(ドラマ『宮廷女官 若曦(ジャクギ)』)
美術監督:ホァン・ウェイ(ドラマ『九州・海上牧雲記』)
アクション監督:リー・ツァイ(映画『HERO』『LOVERS』)
音楽 :タン・シュエン(ドラマ『永遠の桃花~三生三世』『孤高の花〜General & I〜』)

中国版のTwitter・weiboのドラマ影響力大賞で最優秀ドラマ賞を受賞したほか、アメリカ・アジアFilm&TVドラマ連盟ゴールドオーク賞・最優秀テレビドラマ賞を獲得するなど、様々な賞レースでタイトルを奪取した『楚喬伝』。

中国映画界の巨匠チャン・イーモウさんのノウハウを引き継いでいるリー・ツァイさんがアクション監督を担当するなど、キャリア豊富なスタッフが名を連ねているところも『楚喬伝』がヒットした要因なのかもしれませんね。

 

中国ドラマ一覧

他の中国ドラマを見る

 


スポンサーリンク


 


スポンサーリンク


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 東京センチメンタルで吉田鋼太郎がドラマ初主演!キャスト・あらすじ
  2. やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる
  3. 相棒season16
  4. 未解決の女
  5. オトナ高校
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。