ボーイフレンド(韓国ドラマ)あらすじネタバレ(最終回結末)とキャスト相関図!

この記事は7分で読めます

ボーイフレンド
2019年3月21日から有料のCSチャンネル・Mnetで日本初放送される事が決まった韓流ドラマ『ボーイフレンド』をピックアップ!

本放送の初回から連ドラ同時間帯視聴率1位に輝いているほか、『雲が描いた月明かり』などメガヒットドラマに出演している大人気韓流スターのパク・ボゴムさんが主演を務める事でも話題沸騰中の『ボーイフレンド』とはどんな作品なのでしょう?

ここでは、韓国ドラマ『ボーイフレンド』の原作あらすじネタバレ感想キャスト相関図見どころ最終回結末主題歌・OST情報など、作品にまつわる話題を徹底的に掘り下げていきます!

 


スポンサーリンク


 

ボーイフレンド(韓国ドラマ)原作・あらすじ

韓国ドラマ『ボーイフレンド』の原作あらすじをご紹介します

ドンファホテルで働く事が決まり、アルバイトをしながらコツコツと貯めたお金を切り崩して、中南米のキューバに4週間滞在する事になったキム・ジニョク(パク・ボゴム)

就職する前に観光地・キューバで羽を伸ばしていたキム・ジニョクは、キューバから韓国へ帰国する前日にチャ・スヒョン(ソン・ヘギョ)という名の美女と遭遇します。

親が政治家だった事もあり、幼い頃から窮屈な思いをしてきたチャ・スヒョンは、大手企業のオーナーであるチョン・ウソク(チャン・スンジョ)に離婚を言い渡されてしまい、気落ちした状態でキューバへと足を踏み入れていました。

ムードが高まる夕日の絶景スポットで素晴らしい時間を過ごした後、離れ離れになったキム・ジニョクとチャ・スヒョンですけど、韓国に帰った矢先、ドンファホテルの新入社員歓迎会で2人は予想だにしない再会を果たす事になり…。

 

ボーイフレンド(韓国ドラマ)ネタバレ・感想

韓国ドラマ『ボーイフレンド』のネタバレ感想をご紹介します
ここでは、『ボーイフレンド』のストーリー序盤の内容をネタバレしていきますので、気になる方はご注意ください。

原作あらすじのコーナーで、キム・ジニョクがドンファホテルへの就職を決めた事をご紹介しましたけど、キューバで出会ったチャ・スヒョンは就職先であるドンファホテルの代表を務めている事が明らかになります。

キム・ジニョクとチャ・スヒョンは“平社員と社長”という身分違いの恋を展開していくのですが、あっけらかんとした性格のキム・ジニョクは物怖じする事なく、チャ・スヒョンを1人の素敵な女性として接していきます。

しかし、チャ・スヒョンと元夫チョン・ウソクの離婚話は複雑な状況になっていて、チャ・スヒョンが何かしらのスキャンダルを起こしたら、即刻ドンファホテル代表の座を追われる、という理不尽な離婚条件が存在していたのです。

離婚条件をしっかり理解していたチャ・スヒョンは、キム・ジニョクと適度な距離感を保っていたものの、サービスエリアで一緒にラーメンを食べていたところを激写されてしまいます。

マフラーで顔を覆っていたにも関わらず、仲睦まじい様子を写真に撮られてしまったキム・ジニョクとチャ・スヒョンは、社内の幹部から厳しい追及を受ける事に…。

以上が『ボーイフレンド』ストーリー序盤のネタバレになります。

 

理不尽な離婚条件が存在しているせいで窮地に立たされるキム・ジニョクとチャ・スヒョンが、様々な方面からの嫌がらせを克服する事で、互いの想いを強くしていく、という流れになっていますので、どうぞご期待ください。

 


スポンサーリンク


 

ボーイフレンド(韓国ドラマ)見どころ

韓国ドラマ『ボーイフレンド』の見どころをチェックしていきましょう

ズバリ、『ボーイフレンド』最大の見どころは、どんな困難が目の前にやってきても、キューバで運命の出会いを果たしたチャ・スヒョンの事を一途に想い続けるキム・ジニョクの振る舞いに尽きるのではないでしょうか。

就職先のお偉いさんである事が分かってもチャ・スヒョンへの対応が変わらなかったキム・ジニョクは、スキャンダルが発覚した際にストーカー扱いされてしまうのですが、周囲の声に流されず、チャ・スヒョンへの想いを貫いていきます。

良い意味でも悪い意味でも自分勝手な面がありながらも、ただひたすらにチャ・スヒョンへのアプローチを仕掛けていく、という純朴な面を持つ好青年を大人気韓流スターのパク・ボゴムさんが演じますので、どうぞご注目ください。

 

ボーイフレンド(韓国ドラマ)最終回結末予想

執筆時点(2019年1月半ば)では、まだ韓国ドラマ『ボーイフレンド』の本放送が終わっていないので、ストーリーの結末の内容は最終回当日までのお楽しみ、という事になります。

ただ、『ボーイフレンド』はキム・ジニョクとチャ・スヒョンの身分違いの恋の行方を描く作品ですから、2人の恋の終着点がどんな形になるのか、というところが最終回結末の大きな見どころになりそうです。

シリアス色の濃い作品ではありませんので、キム・ジニョクとチャ・スヒョンが華やかな結婚式を挙げる、というようなハッピーエンドが用意されているのでは?と予想しています。

でも、韓流ドラマは最終回に急転直下のストーリーを用意するケースも多々ありますから、視聴者が予想もつかないような驚き仰天のクライマックスが待っているかもしれません。

 

ボーイフレンド(韓国ドラマ)キャスト・出演者

韓国ドラマ『ボーイフレンド』のキャスト・出演者をご紹介します

チャ・スヒョン 役:ソン・ヘギョ

ドンファホテルの代表
政略結婚の末に結ばれた夫チョン・ウソクと折り合いがつかず、離婚に踏み切ったところ、ドンファホテルの親友社員であるキム・ジニョクと運命の出会いを果たす。

『太陽の末裔』で共演した俳優ソン・ジュンギさんと結婚してから、女優業を休む形になっていましたが、パク・ボゴムさん都の共演が実現した『ボーイフレンド』で2年ぶりに連ドラ復帰を果たしたソン・ヘギョさんがチャ・スヒョン役を演じます。

 

キム・ジニョク 役:パク・ボゴム

ドンファホテルの新入社員
就職前に4週間のキューバ旅行に出かけたところ、気品あふれる雰囲気を醸し出していた美女チャ・スヒョンと偶然知り合う。

2018年12月版の“ドラマ俳優ブランド評判”というランキングで見事1位を獲得し、相手役のソン・ヘギョさんとワンツーフィニッシュを決めたパク・ボゴムさん。

代表作となっている『雲が描いた月明り』では茶目っ気のある青年イ・ヨン役を好演しましたが、『ボーイフレンド』ではヒロインを一途に想い続ける純真無垢なキム・ジニョク役を演じています。

 

チョン・ウソク 役:チャン・スンジョ

大手企業テギョングループの代表
元妻のチャ・スヒョンと離婚したものの、チャ・スヒョンへの想いを断ち切れずにいる。

韓国リメイク版の『LIAR GAME』や『華政(ファジョン)』といった人気作に出演しているほか、韓国を代表する舞台俳優として幅広いジャンルのミュージカルに登場している実力派俳優のチャン・スンジョさんがチョン・ウソク役を演じています。

 

キム・ジンミョン 役:P.O(Block B)

キム・ジニョクの弟
明るさが取り柄の元気者だが、父親が営む果物屋の将来を案じる場面も。

7人組のボーイズグループ・Block B(ブロックビー)の低音ラップを担当しているほか、『私たちの最初のロマンス』というドラマで俳優デビューを果たしているP.O(ピオ)さんがキム・ジンミョン役を演じています。

 


スポンサーリンク


 

ボーイフレンド(韓国ドラマ)登場人物・相関図

韓国ドラマ『ボーイフレンド』の登場人物・キャスト相関図(ハングル版)をご紹介します
ボーイフレンド(韓国ドラマ)登場人物・相関図

 

ボーイフレンド(韓国ドラマ)ネット上の反応

韓国ドラマ『ボーイフレンド』に対するネット上の反応をまとめます

日本で根強い人気のパク・ボゴムさんが出演している事もあってか、Mnetでの日本初放送が始まっていない段階から作品に関するツイートが出回っています。

CSで放送される韓流ドラマの中でもトップクラスの注目度を誇る作品ですから、Mnet以外のチャンネル(地上波やBS)での放送がスタートする可能性も十分にあるのではないでしょうか。

 

ボーイフレンド(韓国ドラマ)主題歌・OP/EDは?

韓国ドラマ『ボーイフレンド』の主題歌・OP/ED・OST情報をご紹介します

ここでは、数あるOSTの中から人気の高い楽曲を3曲ピックアップしました!

『The Day We Met』CHEEZE

『Into my heart)』イ・ソラ

『Don’t hesitate』ヨン・ジュンヒョン

 

ボーイフレンド(韓国ドラマ)視聴方法

韓国ドラマ『ボーイフレンド』を放送する予定のMnetの視聴方法をご紹介します

韓流ドラマを数多く放送しているMnetの視聴をご希望の皆さんは、スカパー!・ひかりTV・J:COM・auひかり・地元ケーブルテレビ局などの視聴サービスに加入してから、視聴の手続きを進めて下さい。

ここでは、視聴者数の多いスカパー!からの視聴方法をご紹介します。

スカパー!のサービスを利用するためには、スカパー!専用のチューナーとマルチアンテナをスカパー!ダイレクトショップから購入する必要があります。

スカパー!ダイレクトショップで販売されている各アイテムの価格は以下の通りです。

4K対応プレミアムサービスチューナー:29,800円(税込)
4K・8K対応スカパー!マルチアンテナ:12,000円(税込)
(2019年1月時点)

専用チューナーとマルチアンテナを購入したら、スカパー!公式サイトで視聴契約手続きを進めましょう。

Mnetの月額料金は2,905円(税込)です。
※申し込み完了から約30分で視聴可能

また、スカパー!・J:COMからMnetの視聴契約を結んだ場合は、Mnet Smart(スマホ・PCから視聴可能)を無料でご利用いただけます。

スカパーの登録はこちらから

 

ボーイフレンド(韓国ドラマ)基本情報


ボーイフレンド
2019年3月21日(木)スタート(全16回)
※第1話は2019年3月3日(日)に先行放送を実施
Mnet 毎週木曜日 午後10時~午後11時15分

原題 :『남자친구(ナムジャチング)』
脚本 :ユ・ヨンア(ドラマ『キレイな男』『タンタラ~キミを感じてる』)
演出 :パク・シヌ(ドラマ『嫉妬の化身』『野王』)

『天国の階段』でおなじみのクォン・サンウさんがヒロインを健気に愛し続ける主人公を好演した『野王』を手掛けているパク・シヌさんが『ボーイフレンド』の演出を担当するなど、スタッフの顔ぶれが豪華なところも本作の注目点となっています。

 

韓国ドラマ一覧

他の韓国ドラマを見る

 


スポンサーリンク


 


スポンサーリンク


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ミス・ハンムラビアイキャッチ
  2. 100万円の女たち(ドラマ)RAD野田洋次郎主演!原作あらすじとキャスト!主題歌はコトリンゴ
  3. 山猫(ドラマ)主演に亀梨和也!あらすじ・ネタバレやキャスト相関図
  4. 沈黙法廷(WOWOWドラマ)原作あらすじとネタバレ感想!女優永作博美が本領発揮!
  5. いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう(ドラマ)ネタバレとキャスト
  6. アンダンテ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。