カンブリア紀(中国ドラマ)あらすじネタバレ(最終回結末)とキャスト相関図!

この記事は6分で読めます

カンブリア紀
2019年2月26日(火)の深夜からCS・ホームドラマチャンネルで放送される事が決まった注目の中国ドラマ『カンブリア紀』をピックアップ!

中国のネットでの総視聴者数が10億人を突破しただけでなく、新時代の華流スターとして名高いホウ・ミンハオさんと台湾ドラマの大スターであるマイク・ハーさんの共演が実現した『カンブリア紀』とはどんな作品なのでしょう?

ここでは、中国ドラマ『カンブリア紀』原作あらすじネタバレ感想見どころキャスト相関図最終回結末主題歌など、気になる情報をとことん掘り下げていきます!

ドラマ『カンブリア紀』を見逃したら、スカパーがおすすめ!

カンブリア紀(中国ドラマ)原作・あらすじ

中国ドラマ『カンブリア紀』の原作あらすじをご紹介します

ミステリアスな雰囲気を醸し出すマスク姿のイケメン・ジェンズ(ホウ・ミンハオ)は、とある南国の島で長髪の美女・タンイン(チョウ・ユートン)と遭遇します。

真剣に取り組んでいた女優業を辞め、新しい人生を歩もうとしていたタンインは、代行購入の依頼を完遂させるために南国の島へとやってきたものの、凶悪な事件に巻き込まれ、苦悩していました。

美少年・ジェンズのおかげでピンチを回避する事になったタンインでしたが、タンインが巻き込まれた事件の裏側には南国の島を裏で牛耳る反社会勢力の影が見え隠れしていて…。

南国の島で偶然出会ったジェンズとタンイン、そして、南国の島で大きな力を持つ反社会勢力の撲滅を誓う警察庁次長のリー・ヨンチー(マイク・ハー)たちが織り成す重厚感たっぷりのラブサスペンスです。

 


スポンサーリンク


 

カンブリア紀(中国ドラマ)ネタバレ・感想

中国ドラマ『カンブリア紀』のネタバレ感想をご紹介します

活発な面と実直な面を持ち合わせる元女優・タンインは、新生活を始めるため、南国の島にいる友達の元を訪れようとします。

その友達が反社会勢力絡みの事件のせいで行方不明になってしまい、失意のどん底にいたタンインを救ったのがジェンズで、ジェンズが仕切っているバーに何度も通ううちに、タンインとジェンズは恋仲になっていきます

南国の島で縄張り争いをしている反社会勢力同士の争いに巻き込まれたり、反社会勢力同士が違法な取引をしている場面に出くわしたり、と様々なトラブルに直面しながらも、ジェンズとの仲を深めていくタンイン。

しかし、タンインの恋人・ジェンズは、暗殺を請け負う“刺客”という裏の顔を持っていて、反社会勢力撲滅に躍起になっているリー・ヨンチーをはじめとする警察組織との激しい攻防を見せていくのでした。

本作のヒロイン・タンインは、見知らぬ土地で自分の事を助けてくれたジェンズと付き合う事になるのですが、警察に行方を追われる殺し屋が彼氏の正体だった、という衝撃的な展開になる『カンブリア紀』にどうぞご注目ください!

 

カンブリア紀(中国ドラマ)見どころ

中国ドラマ『カンブリア紀』の見どころをチェックしていきましょう

ヒロイン・タンインと謎多き美少年・ジェンズが知り合ってから恋人関係になるまでの流れに注目するのはもちろん、ジェンズと敵対するキャラとして登場するエリート警察官リー・ヨンチーの振る舞いも『カンブリア紀』の大きな見どころになります。

ジェンズと同様に、ミステリアスでクールな雰囲気を醸し出すリー・ヨンチーですけど、どんな卑怯な手を使ってでも反社会勢力の連中を捕まえる、という極端な思考を持つ人物になります。

ジェンズの恋人であるタンインの想いを踏みにじるような、強引で卑劣な捜査を進めながらも、己の正義感を最後まで貫こうとするエリート警察官リー・ヨンチーの活躍にも注目してください。

また、『カンブリア紀』は中国ドラマならではの迫力十分なアクションシーンがたくさん登場しますので、ホウ・ミンハオさんをはじめとするメインキャストたちが展開する熱のこもったアクションシーンにもご期待ください。

 

カンブリア紀(中国ドラマ)最終回結末

中国ドラマ『カンブリア紀』の最終回結末はどのような展開になるのでしょう?

今回ご紹介しているホームドラマチャンネル放送の『カンブリア紀』は日本初放送作品になりますので、ストーリーの結末に関する内容はまだ明らかになっていません。

ただ、中国で配信されている『カンブリア紀』の内容を視聴した華流ドラマファンがネット上に流している情報を確認してみると、恋人同士のタンイン・ジェンスに関する重要な事実が明らかになるとの事。

その事実とは、タンインの父親とジェンズの父親が同じ人物だった、という衝撃的なもので、カップルであるはずのタンインとジェンズは同じ父親の血を引いている事が明かされます。

さらに、リー・ヨンチーが仕掛けた罠にハマってしまったジェンズが、車ごと海に突き落とされ、生死不明の状態になる、というスリリングなクライマックスが用意されていますので、どうぞお楽しみに!

 


スポンサーリンク


 

カンブリア紀(中国ドラマ)キャスト・出演者

中国ドラマ『カンブリア紀』のキャスト・出演者をご紹介します

ジェンズ 役:ホウ・ミンハオ


南国の島にあるバーの経営者
偶然出会ったタンインと恋仲になったものの、暗殺を請け負う“刺客”という裏の顔を持っているため、リー・ヨンチーをはじめとする警察組織と度々衝突する。

『容疑者Xの献身』の中国版にあたる映画『嫌疑人X的献身』で、天才学者の主人公・唐川の少年時代を好演し、大ブレイク間違いなしの華流スターとして日本でも注目を集めているホウ・ミンハオさんがジェンズ役を演じます。

 

タンイン 役:チョウ・ユートン


常に明るい振る舞いを見せる元女優
新たな人生を歩むために訪れた南国の島で謎多き美少年・ジェンズと運命の出会いを果たす。

『皇后的男人~紀元を超えた恋~』では、命懸けで想い人を守り続ける気高き剣士・影月役を見事に演じ切り、売れっ子女優の仲間入りを果たしたチョウ・ユートンさんが本作のヒロイン・タンイン役を演じます。

 

リー・ヨンチー 役:マイク・ハー


ミステリアスな雰囲気を醸し出すイケメン警察官
警察庁次長の立場から警察庁長官へと昇格を果たしてから、強引な捜査を進めるようになる。

『悪魔で候』や『スターな彼』といったヒット作で主演を務めたほか、台湾の大手化粧品メーカーのイメージキャラクターに抜てきされるなど、台湾屈指の美肌俳優としても知られているマイク・ハーさんがリー・ヨンチー役を演じます。

 

カンブリア紀(中国ドラマ)登場人物・相関図

中国ドラマ『カンブリア紀』の登場人物・キャスト相関図は公開されましたら、記載いたします

 


スポンサーリンク


 

カンブリア紀(中国ドラマ)ネット上の反応

中国ドラマ『カンブリア紀』に対するネット上の反応をまとめます

「中国ドラマ=時代劇」というイメージが強い方も多いかと思いますが、サスペンス要素の強い『カンブリア紀』が日本初放送される事が決まり、多くの華流ドラマファンが好意的な意見をツイートしているようです。

BS12で日本初放送が決まり、放送初回から大きな関心を集めている『バーニング・アイス』に次ぐヒット作になる可能性もありますので、今後のメディア展開にも注目したいですね。

 

カンブリア紀(中国ドラマ)主題歌・OP/EDは?

中国ドラマ『カンブリア紀』の主題歌・OP/ED情報をご紹介します

ED『You Are Beautiful』劉沁

 

カンブリア紀(中国ドラマ)視聴方法

中国ドラマ『カンブリア紀』を放送するホームドラマチャンネルの視聴方法をご紹介します

ホームドラマチャンネルの視聴をご希望の皆さんは、スカパー!やauひかり、J:COM、ケーブルテレビ局といった有料チャンネルと視聴契約を結んでください

ここでは、ネット上での評価が高いスカパー!からホームドラマチャンネルを視聴する方法をご紹介します。

スカパーへの登録はこちら!

スカパー!経由でホームドラマチャンネルの視聴を希望する皆さんは、まずスカパー!専用のマルチアンテナとチューナーをネットショップ等からご購入ください。

スカパー!ダイレクトショップで販売されている価格は以下の通りです。
(2019年2月時点の価格)

4K・8K対応スカパー!マルチアンテナ:12,000円(税込)
4K対応プレミアムサービスチューナー:29,800円(税込)

スカパー!専用のアンテナとチューナーが準備できたら、スカパー!の公式サイトにアクセスして、ホームドラマチャンネルへの加入手続きを進めてください。

スカパー!からホームドラマチャンネルのみを視聴する場合の料金は以下の通りです。(2019年2月時点の視聴料金)

基本料金:421円
ホームドラマチャンネル視聴料金:770円
合計:1,191円
(いずれも税込価格)

手続きのページで必要事項を全て入力した時点でスカパー!の加入手続きが完了しますけど、手続きの途中でB-CASカードの番号を入力する箇所がありますから、事前にB-CASカードの番号をメモしておきましょう。

 

カンブリア紀(中国ドラマ)基本情報


カンブリア紀
2019年2月26日(火)スタート(全24回)
ホームドラマチャンネル 毎週火曜日 深夜1時15分~

原題 :『寒武紀』
プロデューサー:劉一
武亞輝
龔方圓
監督 :江豐宏
許瑋
制作 :会一信息技術(北京)有限公司
配給 :コミックリズ

2010年にオンエアされた中国・台湾の合作ドラマ『泡沫の夏』を手掛けるなど、ヒット作を次々に生み出している江豐宏(ジャン・フォンホン)さんが監督を務める点も興味深い華流ドラマ『カンブリア紀』に乞うご期待!

 

中国ドラマ一覧

他の中国ドラマを見る

 


スポンサーリンク


 


スポンサーリンク


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ピノキオ
  2. 素敵な選TAXI
  3. 私結婚できないんじゃなくてしないんです(ドラマ)原作あらすじとネタバレ
  4. シンデレラはオンライン中
  5. 私だってお母さん
  6. コードブルー2017(ドラマ)3期のあらすじとキャスト!1期2期のおさらい
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。