時間(韓国ドラマ)あらすじネタバレ(最終回結末)とキャスト相関図!

この記事は4分で読めます

時間
2019年5月7日から毎週火曜に全16話放送される韓国ドラマ『時間』を紹介します!

時間を止めたいと願う男と、時間が止まってしまった女。

異なる選択をした、出会ってはいけない2人のラブロマンスの悲しい結末とは。

少女時代のソヒョンが主演を務め、相手役のキム・ジョンヒョンが体調不良で途中降板したことで注目されたドラマ。

ジョンヒョンの役が脳腫瘍で余命宣告を受ける役だけに、役柄が憑依したようだと話題となったジョンヒョンの迫真の演技をご覧ください。

ここでは、韓国ドラマ『時間』あらすじネタバレ・最終回結末感想キャスト相関図など、詳しくご紹介していきます♪

 


スポンサーリンク


 

時間(韓国ドラマ)あらすじ

韓国ドラマ『時間』のあらすじをご紹介します。

傲慢で傍若無人なチョン・スホ(キム・ジョンヒョン)

スホが代表を務めるレストランの駐車場案内係のバイトをしているソル・ジヒョン(ソヒョン)

ある日駐車場を訪れたスホの車をVIPだとは分からず一般の車と同じ扱いをし、ジヒョンはスホに土下座を強いられます。

最悪の出会いを果たしたスホとジヒョン。

スホはある日、嘔吐とともに意識を失い病院へ運ばれます。

そして、悪性の脳腫瘍で余命数ヶ月の診断を受けることに・・・。

ジヒョンの妹のソル・ジウン(ユン・ジウォン)は、余命宣告を受けて荒れるスホのお酒の相手をホテルの部屋でしていました。

翌朝、部屋に隣接したプールに浮いて死亡していたのはジウンでした。

そのジウンを発見したのはスホの父のWグループ所属の弁護士であり、ジヒョンの恋人でもあるシン・ミンソク(キム・ジュンハン)

妹ジウンの死に関わっているかもしれない余命宣告を受けたスホと、愛する家族を失って絶望しながらも死の真相を明かそうとするジヒョン。

出会ってはいけない2人が出会い、生きる希望を持ち始めたスホとジヒョンに訪れる結末とは・・・。

 

時間(韓国ドラマ)ネタバレ・最終回結末

韓国ドラマ『時間』のネタバレ・最終回結末をご紹介します。

スホの元婚約者で財閥家の一人娘ウン・チェア(ファン・スンオン)

チェアのせいで妹のジウンが亡くなったことを知ったジヒョンは、大きな力を得る為スホと結婚をします。

ジヒョンに惹かれはじめていたスホは、利用されていることを理解したうえで、残された自分の時間をジヒョンに捧げることを決意します。

ある日スホとジヒョンは旅行に出かけます。

そこでジヒョンが誘拐され、スホはボートの上から海に流されるジヒョンを発見します。

すぐにジヒョンを助ける為に海に飛び込んだスホでしたが、痛みと麻痺に襲われ、そのまま帰らぬ人となってしまいます。

ジヒョンを殺害しようとしたのは、スホの父であるチョン会長でした。

そのことを証明するために、ジヒョン、ミンソク、チェアの3人は、お互い警戒しながらも手を組みます。

チョン会長がジヒョンを殺害しようとした証拠の映像やチョン会長の裏帳簿をジヒョン達は命がけで手に入れます。

そしてジヒョンはリアルタイムで動画を流しながら、ジウンやスホが亡くなった真実を語ります。

チョン会長、元恋人のミンソクは逮捕され、妹の死に関係していたチェアも執行猶予付きではありますが懲役3年となりました。

全てが終わったジヒョンは喪失感に襲われ飛び降り自殺を図ろうとします。

ですが、最悪の出会いだったスホが残してくれた言葉を思い出し、時間をかけて笑顔を取り戻していくのです。

 


スポンサーリンク


 

時間(韓国ドラマ)感想

韓国ドラマ『時間』の感想をご紹介します。

なんともややこしい人間関係

そして、敵になったり味方になったり、味方かと思ったらやっぱり敵だったのか?と、感情が右往左往させられましたが、それだけ展開が早く面白いドラマでした。

ただ、スホの亡くなり方が想像と違いすぎて、やはり途中降板のせいか?とも思いましたが、それはそれで最後まで面白く観れたので良かったです。

韓国ではあまり視聴率が良くなかったそうなのですが、個人的にはとても次の展開が気になる面白いドラマだったので、ぜひ観てみてください。

 

時間(韓国ドラマ)キャスト・出演者

韓国ドラマ『 時間』のキャスト相関図をご紹介します。

ソル・ジヒョン 役:ソヒョン(少女時代)

妹を亡くした死の真相を突き止める為、財閥グループの息子と結婚します。

しかし、何者かに命を狙われることに・・・。

ソヒョン(少女時代)

女性アイドルグループ少女時代のマンネ、ソヒョンさん。

メンバー達からも可愛がられていましたが、2017年SMエンターテイメントとの契約が満了しました。

しかし少女時代は脱退せず続けているそうです。

日本のドラマやアニメが大好きで、今でも日本のドラマに出演するのが夢だそうです。

 

チョン・スホ 役:キム・ジョンヒョン

Wグループ系列レストランの代表で、傲慢で傍若無人な性格。

ある日、脳腫瘍で余命数ヶ月との宣告を受けます。

キム・ジョンヒョン

大学在学中に舞台や短編映画でデビューしたジョンヒョンさん。

現在27歳で、芸歴もこれからという期待の俳優ですが、余命宣告を受けた役柄に没頭しすぎた余り、自分の体調を壊してしまい本作を途中降板という残念な結果となりました。

 

シン・ミンソク 役:キム・ジュンハン

Wグループ所属の弁護士でジヒョンの恋人。

ジヒョンを裏切り殺人に手を染め逮捕されます。

キム・ジュンハン

ドラマ『金子文子と朴烈』で日本人役を演じたキム・ジュンハンさん。

日本人と間違えるほど日本語が堪能。

出演作がまだそんなに多くはないので、これからが楽しみな俳優さんです。

 

ウン・チェア 役:ファン・スンオン

財閥の一人娘であり、スホの婚約者。

ジヒョンの妹を死なせた犯人。

ファン・スンオン

2008年放送のバラエティ番組で、女優イム・ジョンウンの友人として出演したことがきっかけで芸能界デビューを果たしたスンオンさん。

本作の殺人者になってしまう役どころを見事に演じ、高い評価を得たにも関わらず、インタビューでは「次はもっと良い演技をお見せしたいです」と語っていました。

 


スポンサーリンク


 

時間(韓国ドラマ)登場人物相関図

韓国ドラマ『時間』の登場人物・相関図をご紹介します。
時間相関図

 

時間(韓国ドラマ)基本情報

時間
2019年5月7日スタート(全16回)
KNTV 毎週火曜 午後8時50分~午後11時15分(2話連続放送)

演出:チャン・ジュノ(ドラマ『ホテルキング』『我が家のロマンス』)
脚本:チェ・ホチョル(ドラマ『仮面』『秘密』)

誰にでも与えられた平等な「時間」の中で、違った選択をした4人の男女のラブサスペンス。

 

韓国ドラマ一覧

他の韓国ドラマを見る

 


スポンサーリンク


 


スポンサーリンク


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 武則天
  2. アバウトタイム~止めたい時間~
  3. U-NEXT
  4. 私の彼はエプロン男子
  5. 愛の温度
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。