おひとりさま~一人酒男女~(韓国ドラマ)あらすじネタバレ(最終回結末)とキャスト相関図!

この記事は5分で読めます

韓国ドラマ「おひとりさま~一人酒男女
韓国ドラマ『おひとりさま~一人酒男女~』は、2019年10月31日からDlifeで全16話(予定)放送されます。
動画の見逃し配信サイト・FODでも視聴可能です!

韓国では2016年にtvNで放送され、平均視聴率は3.5%、最高視聴率は5.1と、ケーブルテレビでは高い視聴率を記録しています。

韓国でブームとなった一人飲みをテーマにしたストーリーという事もあって、放送前から注目を浴びた作品です。

また、高学歴の”脳セク”俳優ハ・ソクジンが主演を務めるという事でも話題に!
そして、カメオ出演の芸能人が豪華すぎるということも視聴者の興味を惹きつけました!

ここでは、韓国ドラマ『おひとりさま~一人酒男女~』あらすじネタバレ最終回結末感想キャスト相関図など、詳しくご紹介していきます♪

 

韓国ドラマ『おひとりさま~一人酒男女~』を1話から見るならFODで!

※今なら無料期間中に最大1300ポイント分の有料作品も無料で楽しむことができます!
※紹介している作品は、2019年9月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はFODプレミアム公式ホームページにてご確認ください。

 

おひとりさま~一人酒男女~(韓国ドラマ)あらすじ

韓国ドラマ『おひとりさま~一人酒男女~』のあらすじをご紹介します。

公務員試験対策の予備校が建ち並ぶ鷺梁津(ノリャンジン)。
その中にある予備校で働くチン・ジョンソク(ハ・ソクジン)は高学歴のイケメン講師。

同じ日に入社したパク・ハナ(パク・ハソン)は、やる気に満ちていたのに、ジョンソクの完璧ぶりにコンプレックスを感じるのです。

高学歴の分だけプライドも超高いジョンソクは、自分でも理解できないがハナに惹かれるように。

ジョンソクとハナが勤める塾に通うジョンソクの弟チン・コンミョン(コンミョン5urprise)はハナに一目惚れしてしまいます。

ドキドキのトライアングルラブのスタートです!

韓国ドラマ『おひとりさま~一人酒男女~』を1話から視聴するならFOD

 


スポンサーリンク


 

おひとりさま~一人酒男女~(韓国ドラマ)ネタバレ・最終回結末

韓国ドラマ『おひとりさま~一人酒男女~』のネタバレ・最終回結末をご紹介します。

ジョンソクとコンミョンからアプローチ受けていたハナは、兄と弟、どちらを選ぶのかと葛藤していました。

悩みに悩んだハナでしたが、ふと、どちらも選ばないという選択が一番良いのではと考えます。

どちらを選んでもジョンソクとコンミョンの間が気まずくなってしまうだろうからと、ハナはジョンソクと別れる事を決心するのです。

ハナはファン・ジニ(ファンウ・スルヘ)にジョンソクと別れた事を話し、慰めてもらいます。
その後ハナは泣きながらひとり飲みをするのです。

そんなハナを慰めていたジニにも驚きの展開が。
ミン・ジヌン(ミン・ジヌン)との子供を身ごもっていたのです。

ジニは一人で育てようと決心しますが、ジヌンは二人の子供が出来たことを喜び、結婚が決まるのでした。

試験が近付き、ナイーブになる受験生たち。
キム・キボム(キーSHINee)が、受験が終わったらやりたい事リストを作ってタイムカプセルに入れて埋めようと提案します。

試験を終えたコンミョンは、ハナに告白しようとハナを呼び出すことに。
しかし、ハナはコンミョンの元へ向かう途中交通事故に遭ってしまいます。

その事を聞いたジョンソクは急いでハナが入院する病院へ駆けつけますが、病室にはコンミョンがいるのを見て帰ってしまうのです。

試験の結果、コンミョン、キボム、ドンヨン(キム・ドンヨン)は全員不合格。
落ち込む二人をよそにキボムだけは何だか嬉しそうで…。
自分だけでなく全員一緒に不合格になった事が嬉しかったのです。

ハナの怪我は幸い大したことはなく、直ぐ退院する事ができました。
その帰りにコンミョンと食事をしたハナ。

コンミョンから、入院した日にジョンソクが病院に来ていた事、そして、ジョンソクがハナのことをまだ愛していると言う事を告げられるのです。
その後、コンミョンはハナに送ろうと思っていた、付き合ってというメールを削除し涙するのでした。

ジョンソクとハナは互いの事を思いながら一人酒をしていましたが、同じお店で飲んでいたのです。
それに気付いた二人は柔らかく微笑み合うのでした。

韓国ドラマ『おひとりさま~一人酒男女~』を1話から視聴するならFOD

 


スポンサーリンク


 

おひとりさま~一人酒男女~(韓国ドラマ)感想

韓国ドラマ『おひとりさま~一人酒男女~』の感想をご紹介します。

日本でも定番になりつつある“おひとりさま”をテーマにしている作品で、美味しそうなお酒と料理が出てくるのが毎回楽しみになってしまいます。

楽しく飲むお酒もあれば、落ち込んだ気持ちを誤魔化すために飲むお酒があったり、大勢で飲んだり、一人で飲んだり、それぞれのドラマと合わせた色々なお酒のシーンがでてくるので、共感できる内容が満載です!

美味しそうなお酒と料理、見ているだけで自然とお腹が…。
見る時間を間違えてしまうとお腹が空いて寝れなくなってしまうかもしれないのでご注意を!!

ジョンソク、ハナ、コンミョンのトライアングルラブもドキドキの展開ですが、講師、受験生たちのコミカルで可愛らしいラブストーリーにも注目です。

そして、カメオ出演が豪華!
ハ・ソクジンさんとドラマ『1%の奇跡』で共演したチョン・ソミンさんやSHINeeのミンホさん、2AMのチョ・グォンさんなど豪華過ぎる芸能人たちがどこでどんな役柄で出演するのかも楽しみの一つです!

韓国ドラマ『おひとりさま~一人酒男女~』を1話から視聴するならFOD

 

おひとりさま~一人酒男女~(韓国ドラマ)キャスト・出演者

韓国ドラマ『おひとりさま~一人酒男女~』のキャスト相関図をご紹介します。

チン・ジョンソク役:ハ・ソクジン
韓国史講師
高学歴でイケメンだけど、性格は最悪!
高級なお酒をひとり飲みする事でストレス解消をしている。

ハ・ソクジン

2005年に俳優としてデビューしたハ・ソクジンさん。
『おひとりさま~一人酒男女~』の役柄と同じく、高学歴の持ち主!
“脳セク”の代表として人気の俳優さんです。

ドラマ『伝説の魔女~愛を届けるベーカリー』への出演で注目され一躍人気俳優へと躍り出ました。

 

パク・ハナ役:パク・ハソン
国語講師
完璧なジョンソクに劣等感を抱くが、誠実な性格と地道な努力で周りからの信頼を得ていく。

パク・ハソン

スカウトをきっかけに芸能界デビューしたパク・ハソンさん。
透明感のあるとても綺麗な女優さんですよね。

ドラマ『トンイ』や『TWO WEEKS』などの人気作品に出演しています。

『おひとりさま~一人酒男女~』では可愛らしくコミカルな演技を披露しています。

 

チン・コンミョン役:コンミョン5urprise
ジョンソクの弟。
公務員試験準備生としてジョンソクとハナが勤める塾に通う。
ハナに一目惚れしてしまう。

コンミョン

俳優グループ5urpriseのメンバーとして活躍しているコンミョンさん。
人気アイドルグループNCTのドヨンさんのお兄さんでもあるのです。

日本でも人気急上昇の俳優さんで、ドラマ『ハベクの新婦』や『ピョン・ヒョクの恋』などに出演しています。

『おひとりさま~一人酒男女~』では切ない役どころを好演しています。

 

キム・キボム役:キー(SHINee)
ジョンソクとハナが勤める塾に通う公務員試験準備生。
マイペースすぎる性格で公務員試験浪人3年目。

キー

アイドルグループSHINeeのメンバーとして幅広く活躍しているキーさん。
日本でも大人気ですよね!
日本語も流暢に話せて語学堪能なのです!

意外にも、本格的なドラマ出演はこの作品が初めて。
キーさんの釜山方言に注目してみて下さいね。

韓国ドラマ『おひとりさま~一人酒男女~』を1話から視聴するならFOD

 


スポンサーリンク


 

おひとりさま~一人酒男女~(韓国ドラマ)登場人物相関図

韓国ドラマ『おひとりさま~一人酒男女~』の登場人物・相関図をご紹介します。
おひとりさま~一人酒男女_相関図

韓国ドラマ『おひとりさま~一人酒男女~』を1話から視聴するならFOD

 

おひとりさま~一人酒男女~(韓国ドラマ)基本情報

おひとりさま~一人酒男女~
2019年10月スタート (全16話予定)
Dlife 放送日、時間未定

監督:チェ・ギュシク (ドラマ『ゴハン行こうよ』)
脚本:ミョン・スヒョン (ブッとび!ヨンエさん)

予備校を舞台に、講師や生徒の日常と恋を描いた美味しくて胸キュンなラブコメストーリー!
お酒の数だけドラマが生まれる!

韓国ドラマ『おひとりさま~一人酒男女~』を1話から視聴するならFOD

 

韓国ドラマ一覧

他の韓国ドラマを見る

 


スポンサーリンク


 


スポンサーリンク


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 一緒に暮らしませんか?
  2. THIS IS US 36歳、これから(海外ドラマ)ネタバレあらすじと主人公キャスト紹介
  3. 私の男の秘密
  4. テジョヨンアイキャッチ
  5. マジで航海してます。(ドラマ)あらすじネタバレやキャスト相関図!武田玲奈と飯豊まりえW主演
  6. NCIS
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。