葵わかなが可愛い!わろてんかヒロインの本名や身長体重は?高校大学とも慶応?

この記事は6分で読めます

葵わかなが可愛い!わろてんかヒロインの本名や身長体重は?高校大学とも慶応?

葵わかな
さんが2017年10月スタートのNHK朝ドラ『わろてんか』のオーディションを見事に勝ち抜き、ヒロイン・藤岡てん役を演じる事になりました!

これまでにも多くのドラマやCMに出演していて、ネット上でも将来性抜群な可愛い若手女優として注目されている葵わかなさんなのですが、どんな人物なのでしょう?

ここでは、『わろてんか』で朝ドラヒロインの仲間入りを果たす事になる、葵わかなさんの本名や身長体重などのプロフィールをご紹介するほか、慶応出身?と噂に上がっている高校大学の学歴、CM動画、出演予定映画の情報もお届けします!

 


スポンサーリンク


 

葵わかなプロフィール

葵わかなさんの詳しいプロフィールをご紹介しましょう!

生年月日:1998年6月30日(現在18歳)
出身地:神奈川県
血液型:A
特技:ボイストレーニング
趣味:宝塚歌劇団の観劇、猫と一緒に遊ぶ事、読書
事務所:スターダストプロモーション

3姉妹の次女として誕生した葵わかなさん。
小学5年の時に東京の原宿で事務所関係者からスカウトを受け、芸能界入りする事になりました。

竹内結子さんや吉高由里子さん、本田翼さんといった大物芸能人も原宿でのスカウトをきっかけにして芸能界デビューしています。

スカウトされた時も、事務所オーディションの提出物に必要な写真を撮影するために原宿へ出向いたそうなので、最初から芸能界に対して強いあこがれを持っていたのは間違いないようです。

スターダストプロモーション所属後すぐに受験したファミリーマートのCMオーディション(飲料水「霧島の天然水」)に合格したほか、ドラマ『サムライ・ハイスクール』で女優デビューを果たすなど、芸能界入り1年目から大活躍!

2012年12月からは葵わかなさんが出演していたバラエティ番組『ようこそ!東池袋ヒマワリ荘』内で誕生したアイドルユニット・乙女新党の選抜メンバーとなり、女優業をしながらアイドルとしても活動していました。

2014年7月にアイドルユニット・乙女新党を卒業
卒業理由は「女優業に専念するため」でした。

乙女新党卒業は女優業を本格化させ、『表参道高校合唱部!(2015年7月~9月)』や『マネーの天使(2016年1月~3月)』などの地上波連ドラへのレギュラー出演を果たします。

『表参道高校合唱部!』では朝ドラ『べっぴんさん』のヒロイン・坂東すみれ役を演じている芳根京子さんと共演しています。

暗殺教室(2015年3月)』や『罪の余白(2015年10月)』といったヒット映画にも出演!演技幅の広い実力派若手女優として世間から注目されるようになった葵わかなさんがNHK朝ドラ『わろてんか』でヒロイン・藤岡てん役を演じます。

2378人が参加したヒロインオーディションを見事勝ち抜いた葵わかなさんが見せる熱演にどうぞご期待ください。

 

葵わかな主演!朝ドラ「わろてんか」概要

葵わかなさんが主演を務める事が決まった朝ドラ『わろてんか』の概要をご紹介します。

■あらすじ
明治時代の終わりから第二次世界大戦が終わるまでの大阪がストーリーの舞台。

京都生まれの藤岡てん(葵わかな)は、生真面目な父親から厳しく育てられましたのですが、お笑いが大好きな男性・北村藤吉と運命的な出会いを果たし、厳しい父親の教えに反する形で藤吉と結婚。2人で新たな商売を始めます。

しかし、商売の世界は2人が考えたものよりもはるかに厳しく、あっという間に廃業の危機にさらされてしまいます。

そこで藤岡てんは、廃業の危機を乗り越えるため、お笑いでお金儲けをする、というびっくり仰天なアイデアを夫・藤吉に告げたのです。

「お笑い=商売」という考え方が存在していない時代に、お笑いを日々の生活に浸透させよう、と必死の思いで奮闘するヒロイン・藤岡てんの姿を描く、ハートフルな物語です。

 

■役どころは?
葵わかなさんが演じる藤岡てんというキャラクターのモデルは、数多くのお笑い芸人を生み出している芸能事務所・吉本興業の生みの親である吉本せいさんです。

生活にゆとりのない人がとても多かった時代にお笑いの文化を根付かせた「お笑いの神様」の役を演じる事になります。

朝ドラのヒロインは芯の強い女性である事がほとんどですけど、『わろてんか』の藤岡てんは芯が強いのはもちろん、お笑いにも強いこだわりを持つ女性です。

葵わかなさんは人見知りの性格だそうですが、これまでの朝ドラヒロインよりもお笑い色が濃いキャラクターをどのように演じるのでしょうか。とても楽しみです。

 


スポンサーリンク


 

葵わかなの本名や身長体重は?

■本名は?
名前の「わかな」は本名なのですが、名字の「葵」は芸名となっています。

名前は本名なのに名字を芸名にしている芸能人は、名字が全国的に珍しく、個人情報が特定される事を防ぐために、名字だけを芸名にしているケースが多いようです。

葵わかなさんの本名も特徴的な名字なのかな?と推測しています。

 

■身長と体重は?
葵わかなさんの身長は158cmです。

18歳女性の平均身長が約157cmですから、葵わかなさんは平均的な身長の持ち主である事が分かりますよね。

一方、体重は非公表となっています。

女性の有名人で体重を公表しているのはグラビアアイドルかスポーツ選手ぐらいですので、葵わかなさんの体重が明かされていないのは致し方ありません。

葵わかなさんはとてもスレンダーな体型ですから、45kg~49kgという40kg台後半の体重である可能性が高いのでは?と思っています。

 

葵わかなの出身高校や大学はどこ?

葵わかなさんの出身高校や大学はどこなのでしょう?
詳しい学歴をご紹介しましょう。

葵わかなさんの出身高校は東京都目黒区にある日出高校です。

卒業後に芸能界で活躍しているOB・OGが多数在学していた高校として知られていて、仲間由紀恵さんや新垣結衣さんのほか、スターダストプロモーションの先輩である夏帆さんも日出高校の卒業生になります。

日出高校は中高一貫校なのですが、葵わかなさんは高校から編入したのではなく、小学校卒業後に日出中学へと進学しているようです。

中学では合唱部、高校では軽音楽部に在籍。

小学5年の芸能界デビュー時から忙しい日々を送っていますので、定期的に部活に顔を出す事は難しかったかと思いますが、合唱部と軽音楽部に在籍していたのですから、音楽に対して強い興味を持っていたのは間違いないようです。

2017年3月をもって日出高校を卒業した葵わかなさん。
高校卒業後は慶応義塾大学・総合政策学部に進学する事が決まっています。

慶応義塾大学・総合政策学部は、フジテレビ・秋元優里アナや日本テレビ・郡司恭子アナ、テレビ朝日の松尾由美子アナなどの女子アナや、女優・二階堂ふみさんもOGとして名を連ねています。

『わろてんか』の撮影は大学入学直後の2017年5月からスタート。
朝ドラの撮影と学業を両立させるのは大変な事だと思いますが、体の調子には十分気をつけて、上手く両立させてほしいです。

 

葵わかなのCM動画

葵わかなさんがこれまでに出演したCM動画をご覧いただきます。

ヤマザキナビスコ エアリアル

2013年9月からヤマザキナビスコ(現社名・ヤマザキビスケット)のCMキャラクターに起用されている葵わかなさん。
友達からお菓子をもらえず、ふてくされている姿が実に可愛らしいですよね。

 

アート引越センター

2015年8月から現在も出演しているCMです。

アカペラでアート引越センターのテーマソングをビシッと歌い上げています。
歌声も聞きやすいですし、元合唱部の実力をしっかりと見せてくれました。

 

ケイ・オプティコム mineo

2016年2月から出演しているCMです。
普段はドラマ・映画を見ないのだけれど、mineoのCMを見て葵わかなさんの存在を知った、という方も多いのではないでしょうか。

元々、mineoのCMはベッキーさんが出演する予定だったそうですが、センテンススプリング騒動の影響で、ベッキーさんから葵わかなさんにマイネ王役がバトンタッチされました。

 

葵わかなの出演予定映画

最後に、葵わかなさんが今後出演する事が予定されている映画のあらすじや役どころをご紹介します。

■サバイバルファミリー(2017年2月11日公開)

<あらすじ>
日常生活を何不自由なく過ごすために必要な電気が突然なくなってしまった現代の東京がストーリーの舞台。

主人公・鈴木義之(小日向文世)は停電しているだけ…と思い込んでいましたが、いつまで経っても電気が戻る事はなく、電気を失い不便になった日常に嫌気が差してしまいます。

自分勝手な性格の鈴木義之は家族4人そろって東京から抜け出そうとするのですが、自動車や電車、飛行機が利用できない状況だったため、電気が必要ない自転車に乗って目的地の鹿児島へ向かう事を決意します。

ごく普通の家族4人が電気を失った日本で懸命に生き抜こうとしている姿を遊び心たっぷりに描く作品です。

<役どころ>
葵わかなさんは主人公・鈴木義之の娘で、高校1年生の鈴木結衣役を演じています。

鈴木結衣はファッションに人一倍気をつかい、スマホばかりいじっている、イマドキの女子高生という表現がピッタリな親しみやすいキャラクターです。

突然、スマホが使えない、オシャレをする事もできない世界になり、今までの生活とのギャップに苦しみながら、生きる事の幸せと家族の絆を実感していく姿を情感たっぷりに演じました。

 

■ミッドナイト・バス(2018年公開予定)

<あらすじ>
主人公の高宮利一(原田泰造)は眠らない街・東京の厳しい暮らしに疲れてしまった事で地元の新潟へと戻り、深夜バスのドライバーとして働いています。

いつも通り、深夜バスを運転していると、突然16年前に離婚した元妻・加賀美雪(山本未来)が現れます。

東京にいた頃の高宮利一は4人家族の大黒柱だったのですが、美雪と離婚した事で2人の子供とも疎遠になってしまっていたのです。

高宮利一と元妻・美雪が偶然再会する事で、離れ離れになった家族4人が少しずつよりを戻していく、というストーリーです。

<役どころ>
葵わかなさんは高宮利一の娘・高宮彩菜役を演じます。

高宮彩菜は結婚を間近に控えている年頃の女性なのですが、結婚が迫るにつれて気持ちがグラグラしてしまう、というキャラクター。

シリアス色の濃いキャラクターをどのように演じるのでしょうか。

 

朝ドラ『わろてんか』でヒロイン・藤岡てん役を演じる事が決まった女優・葵わかなさんのプロフィールをはじめ、出身高校や大学、今後出演予定の映画などの情報を一気にご紹介しました。

アート引越センターやmineoのテレビCMで人気を確実なものにした葵わかなさんですが、演技力の高い若手女優としても知られていますので、『わろてんか』でも存在感たっぷりな演技を見せてくれるのではないでしょうか。

どうぞお楽しみに!

 


スポンサーリンク


 

葵わかなさん関連記事

わろてんか(朝ドラ2017秋)主演は誰?原作あらすじとキャスト

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 純烈メンバーのプロフィールとYoutubePV動画!かっこいいムード歌謡
  2. 伊勢谷友介アイキャッチ
  3. 矢野浩二は結婚して妻や子供はいるのか?反日と噂だが国籍は中国と日本のハーフ?
  4. 城島茂マラソンランナー決定
  5. 谷村美月が朝ドラべっぴんさんで演じる小野明美役がかわいい!
  6. 荒川良々がドラマChefに出演!平岩紙との結婚や障害の噂?CMで高身長発覚
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。