こうのす花火大会(2015秋)の時間と場所は?有料席や見える宿の予約

この記事は3分で読めます

こうのす花火大会(2015秋)の時間と場所は?有料席や見える宿の予約
こうのす花火大会(2015秋)の開催が近づいてきましたね!

広く関東に目を向けても、大きな人気を博す『こうのす花火大会』は、毎年のように各地からたくさんの人々が集まり、秋の夜空を飾る閃光の饗宴に、驚嘆の声があがっています。

ここでは、こうのす花火大会(2015秋)の時間と場所について、また、有料席や見える宿の予約について、ご紹介します!

 

スポンサーリンク

こうのす花火大会2015の開催日や時間はいつ?

こうのす花火大会2015の開催日や時間はいつ?

  • 開催日:2015年10月10日(土)
  • 開催時間:18時~20時半頃(予定)
  • 打ち上げ数:約1万5千発超
  • 雨天の場合:2015年10月11日(日)に延期(小雨決行)

こうのす花火大会2015の場所は?最寄駅やアクセス方法は?

こうのす花火大会2015の場所は?最寄駅やアクセス方法は?
埼玉県鴻巣市の商工会青年部が、全力を傾けて開催されるこうのす花火大会2015は、昨年、約60万人の人々が、足を運んでいます。

事前に現地情報を知っていただくために、ここでは、こうのす花火大会の場所や最寄駅、アクセスについて、まとめておきたいと思います。

場所:荒川河川敷、埼玉県鴻巣市糖田1073-1 糖田運動場

最寄駅:JR鴻巣駅

アクセス方法
【交通機関を利用する場合】
JR鴻巣駅西口下車:徒歩約30分
JR鴻巣駅から市内循環バスに乗車し、田間宮小学校入口で下車し、徒歩約5分

【車を利用する場合】
こうのす花火大会オフィシャル駐車場の利用が可能です。(吉見総合運動公園)
駐車場住所:埼玉県比企郡吉見町今泉141
駐車場収容台数及び料金:約2,000台収容(1日2,000円)

なお、高速道路を利用される場合は、下記のインターチェンジのご利用が目安となります。
関越道 東松山インターチェンジから約40分
東北道 加須インターチェンジ又は羽生インターチェンジから約1時間
首都高速道 与野インターチェンジから約1時間

当日は、道路の混雑が予想され、交通規制については、いまだ未定のため、車でお出かけの際には、くれぐれも現地情報等にご留意ください。

こうのす花火大会2015の有料席のチケット購入方法は?

こうのす花火大会2015の有料席のチケット購入方法は?
こうのす花火大会2015には、有料席が用意されています。
ここでは、有料席のチケット購入方法について、ご紹介します。

  • ブルーシート席(椅子持ち込み可能席、4名)14,040円(当日、15,120円)
  • ペアシート席(2名)7,560円(当日、8,640円)
  • 自由席(1名)3,780円
  • 撮影席(1名)5,400円

こうのす花火大会2015の前売り券は、『チケットぴあ』で購入可能です。
見つけにくい場合には、『鴻巣市商工会青年部』で検索し、こうのす花火大会のページにアクセスすることで、『チケットぴあ』の購入ページへとジャンプすることができます。

指定席も用意されているので、そちらをお求めになれば、当日の席取りも不要という安心感がありますね。

こうのす花火大会2015が見える宿はあるの?予約は?

こうのす花火大会2015が見える宿はあるの?予約は?
こうのす花火大会2015の会場近辺には、ホテルなどの宿泊施設はありません。

もし、お泊まりでのご観覧を計画なさっている場合は、駅近辺で探されるほうがよいかと思いますが、残念ながら、鴻巣市自体に宿泊施設が、ほとんどないため、発想を変えて、近隣のターミナル駅近くで探したほうが良いかと思います。

鴻巣駅から近く、その近隣地域でホテル等の施設が充実しているのは、JR熊谷駅近辺です。
鴻巣駅から熊谷駅ですと、JRの乗り換えなしで11分の距離です。

また、鴻巣よりも東京寄りで宿をお求めになりたい場合は、上尾駅あるいは大宮駅で、ホテル等を予約されることがベターかと思います。

鴻巣駅からですと、上尾駅までは11分、大宮駅までは19分
いずれもJRで乗り換えなしで行くことができます。

ホテルの数で考えれば、一番豊富なのが大宮、次は熊谷、上尾の順になるかと思います。

こうのす花火大会2015場所取り風景
こうのす花火大会は、鴻巣市商工会青年部が、最も力を入れている関東を代表する一大イベントです。

ご家族、ご友人と素晴らしい夜を送るもよし、時には一人、夜空に繰り広げられる光の饗宴を堪能するもよし。

いろいろな楽しみ方があると思います。

1万5千発を超えるとも言われる、花火の乱舞は、めったに見られるものではないし、中でも、大玉と呼ばれる尺玉が、これでもか!と、打ち上げられる姿は圧巻です。

さらに、クライマックスに用意されている『鳳凰乱舞』は、昨年のこと、尺玉300連発というダイナミックな演出がほどこされ、ギネスブックにも記録されています。

都心からも、十分に日帰りで行ける鴻巣の地、勇壮な荒川から湧き上がるかのような荘厳なる花火の祭典を、ぜひご覧になってはいかがでしょうか。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 土浦全国花火競技大会(2015)時間と場所は?有料席や見える宿の予約
  2. エボラ出血熱
  3. 地元めしフェスクオーゼイin日比谷
  4. 関東桜の名所ランキング!おすすめ人気スポットベスト50
  5. ローソンのクリスマスケーキ2015の予約はいつまで?種類や値段は
  6. ふじさわ江の島花火大会2015の時間と場所は?見えるホテルや有料席
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

話題の韓国ドラマ一覧

話題の中国ドラマ一覧