ゼンパスタとは?しらたきとの違いや味や食感は?ダイエットに効果

この記事は2分で読めます

ゼンパスタとは?しらたきとの違いや味や食感は?ダイエットに効果
ゼンパスタって何かご存知ですか?

今イタリアで新たなダイエット食材として大人気になっているのが「ゼンパスタ」です。見た目はおでんやすき焼きに入っている「しらたき」に似ていますが、何が違うのでしょう。

「ゼンパスタ」がしらたきとどう違うのか、味や食感がどんな感じなのか、そして何よりもダイエットへの効果についてなど、気になることを調べてみました。

 

スポンサーリンク

ゼンパスタとは?

ゼンパスタとは?
今イタリアで大きな話題になっている「ゼンパスタ」。その正体は、乾燥させた「しらたき」で、お湯でゆでて戻してから使います。

日本のしらたきは生のものがほとんどなので、ゼンパスタそのものはあまりなじみがない食品ですが、ダイエットの強い味方としてイタリアでは広く認知されています。日本発の食品ということで、日本語の「禅」を冠したネーミングが採用されました。

外国では「日本人はみんなスリム」というイメージが浸透しているようですから、日本語を商品名に入れることでダイエット効果を強調しているんですね。

食を楽しむイタリア人にとっては、おいしく食べることが大前提ですから、日本人の私たちが思いつかないような食べ方をしているかもしれません。

ゼンパスタとしらたきの違いは?味や食感は?

ゼンパスタとしらたきの違いは?味や食感は?

イタリアでは、ゼンパスタを普通のパスタのように料理して食べているとのこと。なので、味付けは変幻自在!オリーブオイルやニンニク、チーズなどを使って、スパゲティのように仕立てているようです。

ゼンパスタ自体、味にクセがないのでどんな料理法でもおいしくいただけるのだとか。日本のしらたきよりも太くてコシがあるところも魅力のひとつなのだそうです。

マリネサラダにも使える万能ぶりがプロのシェフにも重宝がられていて、バリエーションは無限大。そんな利点がおいしいものが大好きなイタリア人に強くアピールしているんですね。

ゼンパスタはヌードル状のもの以外にお米のように仕上げた商品も出ていて、そちらはリゾットピラフのように使います。見た目と味付けに変化をつければ、メニューが全部ゼンパスタを使った食事も可能ですよね。

 

スポンサーリンク

ゼンパスタがダイエットに効果あり!?気になるカロリーは?

ゼンパスタがダイエットに効果あり!?

水戻しをしたゼンパスタのカロリーはたったの48キロカロリーで、スパゲティの25分の1!しかもゆで時間が短くて済むのでお手軽ですね。ダイエットにはもってこいです。便秘に有効な食物繊維は日本の生しらたきの1.5も含まれていますから、とってもヘルシーですね。

ただし、乾燥状態のゼンパスタは水あめを使って固めてあるので、ゆでたお湯は捨ててしっかり水洗いをすることが肝心です。ここ重要。そこだけ注意すればお腹いっぱい食べてもOKのスグレモノなのです。

ゼンパスタは日本でも通販などで購入できます。ダイエットに悩む方も、食事を存分に楽しみながらスマートになれるゼンパスタダイエットを試してみませんか?

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. マグノリアベーカリー
  2. ラーメン二郎京都店の店主と場所は?アクセス駐車場と最寄駅はどこ?
  3. グルテンアレルギーの原因と症状!ジョコビッチも検査してフリーな食事に
  4. スーパーカップアイスの種類・値段・カロリー!2017新作とCM動画
  5. スタバ人気店舗まとめ!コンセプトストアの場所や行き方と近隣観光スポット
  6. えごま油が体にいい効果
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

話題の韓国ドラマ一覧

話題の中国ドラマ一覧