フィギュアグランプリシリーズ2016NHK杯!男子滑走順と結果速報

この記事は4分で読めます

フィギュアグランプリシリーズ2016NHK杯!男子滑走順と結果速報

フィギュアグランプリシリーズ2016NHK杯・男子に日本のエース・羽生結弦選手がエントリー!

昨シーズンのNHK杯にも出場していた羽生結弦選手は、日本中を魅了する圧巻の演技を見せ、当時の世界記録である322.40点をマークし、優勝しました。

今年のNHK杯ではどんな演技を見せてくれるのでしょうか。

ここでは、フィギュアグランプリシリーズ2016NHK杯・男子の滑走順や出場選手、結果速報など、気になる情報を一気にご紹介します!

 


スポンサーリンク


 

フィギュアグランプリシリーズ2016NHK杯 男子 試合日程と放送日

フィギュアグランプリシリーズ2016 NHK杯 男子 の試合日程と放送日をご紹介します。

【ショートプログラム(SP)】
試合日程:2016年11月25日(金)19:05~
放送日時:未定
放送局 :NHK総合、BS1

【フリースケーティング(FS)】
試合日程:2016年11月26日(土)19:30~
放送日時:未定
放送局 :NHK総合、BS1

 

フィギュアグランプリシリーズ2016NHK杯 男子 滑走順

【フィギュアスケートグランプリシリーズ2016NHK杯 出場選手】
※滑走順は確定次第、記載いたします。

【ショートプログラム(SP)】
(年齢は大会時のものになります)

 

羽生結弦(日本・21歳)
パーソナルベスト:330.43

2016年 世界フィギュア選手権  2位
2015年 全日本フィギュア選手権 1位
2015年 グランプリファイナル  1位

 

田中刑事(日本・22歳)
パーソナルベスト:234.90

2016年 アジアフィギュア杯   1位
2016年 四大陸フィギュア選手権 6位
2015年 全日本フィギュア選手権 4位

 

山本草太(日本・16歳)
パーソナルベスト:232.42

2016年 リレハンメル ユース五輪   1位
2015年 全日本フィギュア選手権    6位
2015年 ジュニアグランプリファイナル 3位

 

イヴァン・リギーニ(イタリア・25歳)
パーソナルベスト:236.36

2016年 世界フィギュア選手権 12位
2016年 ババリアンオープン  1位
2016年 欧州フィギュア選手権 6位

 

ミハイル・コリヤダ(ロシア・21歳)
パーソナルベスト:267.97

2016年 コーセー・チームチャレンジカップ 6位(SP)4位(FS)
2016年 世界フィギュア選手権       4位
2016年 ヘルムート・ザイブトメモリアル  1位

 

アディアン・ピトキーエフ(ロシア・18歳)
パーソナルベスト:250.47

2015年 ロシアフィギュア選手権          9位
2015年 チャレンジャーシリーズ ゴールデンスピン 3位
2015年 グランプリシリーズ ロシア大会      2位

 

ナム・グエン(カナダ・18歳)
パーソナルベスト:242.59

2016年 コーセー・チームチャレンジカップ 7位(SP)9位(FS)
2016年 世界フィギュア選手権       27位
2016年 カナダフィギュア選手権      4位

 

エラッジ・バルデ(カナダ・26歳)
パーソナルベスト:242.36

2016年 カナダフィギュア選手権    7位
2015年 グランプリシリーズ NHK杯  11位
2015年 グランプリシリーズ 中国大会 11位

 

ジェイソン・ブラウン(アメリカ・21歳)
パーソナルベスト:263.17

2016年 チャレンジャーシリーズ イタリア大会   2位
2016年 コーセー・チームチャレンジカップ     4位(SP)2位(FS)
2015年 チャレンジャーシリーズ・アイスチャレンジ 2位

 

ネイサン・チェン(アメリカ・17歳)
パーソナルベスト:236.76

2016年 全米フィギュア選手権           3位
2015年 ジュニアグランプリファイナル       1位
2015年 ジュニアグランプリシリーズ スペイン大会 1位

 

グラント・ホッホスタイン(アメリカ・26歳)
パーソナルベスト:237.25

2016年 チャレンジャーシリーズ イタリア大会 5位
2016年 世界フィギュア選手権         10位
2016年 四大陸フィギュア選手権        8位

 

オレクシイ・ビチェンコ(イスラエル・28歳)
パーソナルベスト:242.56

2016年 世界フィギュア選手権        13位
2016年 欧州フィギュア選手権        2位
2016年 メンターネスレネスクイックトルン杯 1位

 

以上、12の選手がエントリーしています。

 

【フリースケーティング(FS)】
※ショートプログラムの結果が出次第、追記していきます。

 


スポンサーリンク


 

フィギュアグランプリシリーズ2016NHK杯 男子 結果速報

フィギュアグランプリシリーズ2016NHK杯 男子 の結果速報は、発表され次第、記載します。

【ショートプログラム(SP)】

  • 羽生結弦
  • ジェイソン・ブラウン
  • ミハイル・コリヤダ
  • ネイサン・チェン
  • オレクシイ・ビチェンコ
  • 山本草太

以上の6が最終グループに残る、と予想します。

優勝争いの大本命は、日本のエース・羽生結弦選手

ケガさえしていなければ、間違いなく優勝する!と言い張れるくらい、羽生結弦選手の実力が抜き出ています。

2位以下は大混戦!
ジェイソン・ブラウン選手ミハイル・コリヤダ選手が2位争いの筆頭になりますが、他の選手にも表彰台に上がるチャンスは十分あると思います。

 

【フリースケーティング(FS)】
※ショートプログラムの結果が出次第、追記していきます。

 

フィギュアグランプリシリーズ2016NHK杯 男子 感想

フィギュアグランプリシリーズ2016NHK杯・男子の顔ぶれを見渡しての感想をご紹介しましょう。

今年のNHK杯の見どころは、羽生結弦選手がどんなパフォーマンスを見せてくれるのか、というところに尽きますよね。

昨年のNHK杯では、ノーミスの演技を見せ、フィギュア界で史上初めて300点台を突破する322.40というとんでもない得点を叩き出しました。

今シーズンの羽生結弦選手は、高難度のジャンプ・4回転ループを組み込んだ新しいプログラムに挑戦!

常識外れの事を何度もやってのけた羽生結弦選手ですから、公式戦で成功した選手は誰もいない、という4回転ループすらも簡単に決めてくれるのでは?と大きな期待を持っています。

超大技・4回転ループにチャレンジする羽生結弦選手にどうぞご注目ください!

 


スポンサーリンク


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 日高裕次郎が木村沙織と結婚!バレー引退で現在はビーチ?年齢や身長
  2. 黒田博樹の球種フロントドア
  3. フィギュアグランプリシリーズ2016フランス大会!女子滑走順と結果速報
  4. アドゥワ誠のWIKI!身長は日本人母の影響?父の国籍と兄大とのドラフト
  5. フィギュアグランプリシリーズ2016ロシア大会!男子滑走順と結果速報
  6. リオオリンピック女子テニスの日本代表と注目選手は?日程や金メダル予想
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2016秋の注目ドラマ