フィギュアグランプリファイナル2015に羽生結弦!速報結果と滑走順

この記事は4分で読めます

フィギュアスケート・グランプリファイナル2015男子SPがいよいよ始まります。

グランプリシリーズ日本大会(NHK杯)で、羽生結弦選手が衝撃の322.40を叩き出したことで、フィギュアスケート界に激震が走りました。

前人未到の300点台を遥かに超える322.40点。
神の領域ともいえる地点まで来ているようにも思えますが、羽生結弦選手はNHK杯直後のインタビューで、「これは平昌オリンピックではないし、プルシェンコの様なオーラや絶対的な強さを持った絶対王者になりたい。ジャンプももっと難しい構成にチャレンジしたい。」と、語っていました。

まだまだ20羽生結弦選手の更なる飛躍が見られるのか、それとも一矢報いる選手が出てくるのか、フィギュアグランプリファイナル2015男子ショートプログラムに注目です!

 

2015.12.11 ショートプログラムで羽生結弦選手が再び、世界新更新!試合速報結果を追加

 

スポンサーリンク

フィギュアグランプリファイナル2015 男子ショートSP 試合日程や放送日

【フィギュアGPファイナル2015男子ショートSPの試合日程と放送日】

放送日時:2015年12月11日(金)20:00~
放送局 :テレビ朝日
     ※BS朝日:12月14日(月)13:55~16:54 男子・女子ショート放送

フィギュアグランプリファイナル2015 男子ショートプログラムの滑走順

フィギュアグランプリファイナル2015男子ショートプログラムの滑走順

 

第1滑走
村上大介(日本)
村上大介(日本)

 

第2滑走
パトリック・チャン(カナダ)
パトリック・チャン(カナダ)

 

第3滑走
金博洋(中国)
金博洋(中国)

 

第4滑走
宇野昌磨(日本)
宇野昌磨(日本)

 

第5滑走
羽生結弦(日本)
羽生結弦(日本)

 

第6滑走
ハビエル・フェルナンデス(スペイン)
ハビエル・フェルナンデス(スペイン)

 

以上、6の出場となります。

 

スポンサーリンク

フィギュアスケート・グランプリファイナル2015 男子ショートSPの結果速報

フィギュアスケート・グランプリファイナル2015 男子ショートプログラムの結果速報。

1位:羽生結弦(日本)110.95 ※歴代世界最高得点を再び更新!
2位:ハビエル・フェルナンデス(スペイン)91.52
3位:金博洋(中国)86.95
4位:宇野昌磨(日本)86.47
5位:村上大介(日本)83.47
6位:パトリック・チャン(カナダ)70.61

羽生結弦選手がまたやってくれました!
先月行われたグランプリシリーズ2015NHK杯のショートプログラムで叩き出した106.33という歴代世界最高得点を、さらに4.62点更新し、110.95というとてつもない金字塔を打ち立てました。

今の羽生結弦選手は、いわゆる『ゾーン』に入っていますね。
大会に出場するたびに、記録を更新しそうな勢いを感じます。まさに、無敵状態です。

また、2につけたハビエル・フェルナンデス選手もすばらしいのですが、そのハビエル選手にわずか4.57点差金博洋選手、5.05点差宇野昌磨選手という若きホープの活躍も目覚しく感じます。

次代を担うこの二人の戦いも見どころのひとつと言えるでしょう。

フィギュアスケート・グランプリファイナル2015 男子フリーFSの結果速報

フィギュアスケート・GPファイナル2015男子フリースケーティングFSの結果速報!

第1位:羽生結弦(日本)330.43(SP110.95/FS219.48) ※世界歴代最高得点を再び更新!
第2位:ハビエル・フェルナンデス(スペイン)292.95(SP91.52/FS201.43)
第3位:宇野昌磨(日本)276.79(SP86.47/FS190.32)
第4位:金博洋(中国) 263.45(SP86.95/FS176.50)
第4位:パトリック・チャン(カナダ)263.45(SP70.61/FS192.84)
第6位:村上大介(日本)235.49(SP83.47/FS152.02)

羽生結弦選手が330.43という桁違いの強さで見事優勝しました!
NHK杯での自身のSP/FS両方の世界記録を再び更新するという離れ業での金メダル

本当にゾーンに入っていますね。

今すぐ、平昌オリンピックが来て欲しいという思いもありますが、羽生結弦選手であれば、更なる成長も見せてくれるのではないかとついつい期待してしまいます。

ハビエル・フェルナンデス選手も、歴代2人目となるフリー200点突破を成し遂げ、また宇野昌磨選手も276.76という歴代世界第6位の高得点で銅メダルに輝くなど、それぞれの選手が力を出し切り、すばらしい大会でした。

フィギュアグランプリファイナル2015男子ショートプログラムの感想

フィギュアスケート・グランプリファイナル2015男子ショートプログラムの出場メンバーがきまりましたが、このメンバー、凄すぎませんか?

NHK杯の羽生結弦選手の点数は、確かに頭3つ分くらい抜けた点数ですが、いつでもどこでも何度でも出せるというわけではありません。

ハビエル・フェルナンデス選手は、昨シーズンの世界選手権王者であり、グランプリファイナルメダル今シーズンもGP中国大会とGPロシア大会を2連勝できています。

パトリック・チャン選手は、ソチオリンピックで羽生結弦選手に次ぐメダルその前年は世界選手権とグランプリファイナルの2を達成。浅田真央選手と同じように、昨年1年の休養を挟み、復帰した今シーズンもGPカナダ大会で優勝フランス大会はショートで出遅れて5だったものの、テロ事件の影響でフリーを滑れないという不運。

まさに、今、集められる世界のビッグ3が揃いました

そこに、次代を担う若手として、日本の宇野昌磨選手や中国の金博洋選手が王者たちに挑戦します。

宇野昌磨選手は、昨シーズンの世界Jr.選手権とジュニアグランプリファイナルで優勝し、2に輝いています。
全日本選手権では、羽生結弦選手に35.58点差を付けられたものの、メダルを獲得。
今季グランプリシリーズでも、GPアメリカ大会でメダルGPフランス大会でメダルをとり、シニアに入っても上位の実績を残し、その成長が見て取れます。

個人的に、ダークホースになりそうなのが、中国の金博洋選手だと思っています。
金博洋選手は、一昨年のジュニアグランプリファイナルの優勝で、昨シーズンは宇野昌磨選手に次いで世界ジュニア選手権メダルでした。
しかし、今シーズンのGPシリーズではメダル2ながらも、相手は中国大会でのハビエル・フェルナンデス選手、NHK杯での羽生結弦選手でしたので、高い次元での安定感に一目起きたいと思います。

 

過去に例を見ないといっても過言ではない程のメンバーがそろったグランプリファイナル2015。

女子以上に男子に注目です!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

フィギュアスケート グランプリシリーズ2015 関連記事

 フィギュアNHK杯2015に羽生結弦!男子ショートSP滑走順と結果速報
 フィギュアNHK杯2015に羽生結弦!男子ショートSP滑走順と結果速報

 フィギュアNHK杯2015に浅田真央!女子ショートSP滑走順と結果速報
 フィギュアNHK杯2015に浅田真央!女子ショートSP滑走順と結果速報

 フィギュアスケートNHK杯2015に羽生結弦!男子フリー結果速報や滑走順
 フィギュアスケートNHK杯2015に羽生結弦!男子フリー結果速報や滑走順

 フィギュアスケートNHK杯2015に浅田真央!女子フリー速報結果と滑走順
 フィギュアスケートNHK杯2015に浅田真央!女子フリー速報結果と滑走順

 フィギュアグランプリファイナル2015に羽生結弦!速報結果と滑走順
 2015年12月11日(金)
 フィギュアグランプリファイナル2015に羽生結弦!速報結果と滑走順

 フィギュアグランプリファイナル2015に浅田真央!速報結果と滑走順
 2015年12月12日(土)放送
 フィギュアグランプリファイナル2015に浅田真央!速報結果と滑走順

 ジュニアグランプリファイナル2015女子ショートの速報結果と滑走順
 放送日未発表
 ジュニアグランプリファイナル2015女子ショートの速報結果と滑走順

 ジュニアグランプリファイナル2015男子ショートの速報結果と滑走順
 放送日未発表
 ジュニアグランプリファイナル2015男子ショートの速報結果と滑走順

 ジュニアグランプリファイナル女子FSに本田真凜!速報結果と滑走順
 放送日未発表
 ジュニアグランプリファイナル女子FSに本田真凜!速報結果と滑走順

 全日本フィギュアスケート選手権2015男子ショートの速報結果と滑走順
 2015年12月25日(金)
 全日本フィギュアスケート選手権2015男子ショートの速報結果と滑走順

 全日本フィギュアスケート選手権2015に浅田真央!速報結果と滑走順
 2015年12月26日(土)
 全日本フィギュアスケート選手権2015に浅田真央!速報結果と滑走順

 全日本フィギュア2015男子FS!羽生結弦と宇野昌磨の速報と滑走順
 2015年12月26日(土)
 全日本フィギュア2015男子FS!羽生結弦と宇野昌磨の速報と滑走順

 全日本フィギュア2015女子FS!浅田真央と宮原知子の速報と滑走順
 2015年12月27日(日)
 全日本フィギュア2015女子FS!浅田真央と宮原知子の速報と滑走順

 フィギュアスケート世界選手権2016の日程や観戦ツアーとチケット
 2016年3月28日~4月3日
 フィギュアスケート世界選手権2016の日程や観戦ツアーとチケット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ヴィンセントゾウ(フィギュア)は飛級で大学生?羽生結弦も4lzを警戒
  2. ウサインボルト世界新か敗北か!?記録や年収は?病気と引退の噂
  3. リオオリンピック陸上男子200mの予選・準決勝・決勝の日程と速報結果
  4. スポナビライブ(ソフトバンク)の申し込みと解約方法や画質の評判
  5. フィギュアスケートアメリカ大会2017女子
  6. リオオリンピック男子体操の全試合日程と金メダル予想!団体と種目別
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

話題の韓国ドラマ一覧

話題の中国ドラマ一覧