リオオリンピック女子体操の全試合日程と金メダル予想!団体と種目別

この記事は4分で読めます

リオオリンピック女子体操の全試合日程と金メダル予想!団体と種目別

2016年夏、世界中が注目するビッグイベント、リオデジャネイロオリンピックの開催まであとわずかとなりました!ぞくぞくと、各国で各競技の代表選手が発表されていますね!

日本でも先日、リオオリンピック体操競技の選考会となる全日本選手権が行われました。すでに内定されている3選手を含め新たに女子体操競技の代表候補となる5の選手が発表されました。

リオオリンピック女子体操競技は、男子同様に団体・個人総合・個人種目別と分けられ、4つの種目で競います。魅力はやはり、女子選手ならではの身体のしなやかさとその中にある力強さでしょう。男子体操競技とは違った魅力が詰まった競技です。

強豪国アメリカ・中国に実力を伸ばし躍進中のイギリス、体操大国ロシア。豪華な顔ぶれが揃うリオオリンピック女子体操本選。
ここからは、詳しい試合日程から金メダル候補までお伝えしていきます!

男子に注目が集まりがちな体操競技ですが、リオオリンピックでは女子体操も要チェックです!!

 


スポンサーリンク


 

リオオリンピック女子体操 日本人出場予定選手

リオオリンピック日本女子体操の代表枠「5」がすべて決まりました。
一人ずつ紹介していきます。

寺本 明日香 選手
NHK杯で優勝し代表に内定。現役の女子選手の中では唯一オリンピックの舞台を経験している選手です。

ケガにより現役を引退した鶴見虹子選手に次ぐ、全日本女子体操リーダーです。安定した演技と美しい技が武器の誰もが認める日本のエースが、リオオリンピックでチームを引っ張ってくれるでしょう。

 

村上 茉愛 選手
NHK杯2位で代表内定。今年4月に行われた全日本個人総合選手権では寺本明日香選手を押さえ初優勝。スランプに苦しんだ時期もありましたが、オールラウンダーとして成長しています。

得意技はゆか運動H難度「シリバス」。今大会では、4種目全てで素晴らしい演技が期待されています。

 

杉原 愛子 選手
NHK杯3位で内定。昨年の全日本選手権3位、同じく昨年のNHK杯優勝という成績を残し一躍世間に名が知れ渡りました。

昨年末に右膝の手術をしていますが、後遺症もなく復帰しています。今大会でも注目の選手ですが、2020年の東京オリンピックでは日本女子体操のエースとなることが期待されています。

 

宮川紗江 選手
弱冠16歳の若き才能。リオオリンピックだけでなく、2020年の東京オリンピックも中心選手として活躍が期待されています。
跳馬H難度チュソビチナ、ゆか運動H難度シリバスが武器。

 

内山由綺 選手
2016年4月に行われた、全日本体操個人総合選手権において4位に入り、みごとリオオリンピックの代表に選考されました。
長い手足に表現力豊かな演技が魅力の内山由綺選手。

粒ぞろいの選手が選ばれ、男子に負けずに頑張ってほしいですね。

 

リオオリンピック女子体操 団体の全試合日程と放送日

女子団体総合 予選 : 日本時間8月7日(日)〜8月8日(月) PM10時30分〜AM1時
女子団体総合 予選 : 日本時間8月8日(月) AM2時30分〜AM5時
女子団体総合 予選 : 日本時間8月8日(月) AM8時30分〜AM10時
女子団体総合 決勝 : 日本時間8月10日(水) AM4時〜AM6時15分

 

リオオリンピック女子体操 各種目の全試合日程と放送日

女子個人総合 決勝 : 日本時間8月12日(金) AM4時〜AM6時10分
女子段違い平行棒/跳馬 決勝 : 日本時間8月15日(月) AM2時〜AM5時
女子平均台 決勝 : 日本時間8月16日(火) AM2時〜AM4時15分
女子ゆか運動 決勝 : 日本時間8月17(水) AM2時〜AM4時15分

 


スポンサーリンク


 

リオオリンピック女子体操 団体の優勝候補と優勝予想!

女子団体総合の優勝候補を見ていきましょう。

まずは、男子同様に実力をつけ躍進を遂げているイギリスです。
2015年の世界選手権ではイギリス史上初となる女子団体総合メダルを獲得。勢いそのままにリオオリンピックの挑んでくるでしょう。

続いて、体操強豪国の中国
男子もそうですが、金メダルを狙う実力は十分備わったチームです。前回のロンドンオリンピックではメダルを逃していますが、2015年世界選手権では2大会連続のメダルを獲得しています。

忘れてはいけないのが、体操大国ロシア
昨年のグラスコー世界選手権ではミスが響きメダルを逃しましたが、リオオリンピックまでに確実に修正してくるでしょう。ヴィクトリア・コモワ選手、マリア・パセカ選手など実力者が揃うチームは優勝候補と言っていいでしょう。

最後に紹介するのはアメリカです。
なんといってもメンバーが豪華。エースのシモーン・バイルス選手を中心に2015年世界選手権では2位に5点以上の差をつけ3連覇を達成しました。バイルス選手の他にも各種目で高得点を叩き出すであろう選手が揃います。
リオオリンピック女子体操、団体総合優勝候補No. 1です。あくまでも私の予想ですが、選手の総合力からいっても優勝はアメリカでしょう。

 

リオオリンピック女子体操 各種目の優勝候補と優勝予想!

団体総合に続き、各種目の優勝候補です。

 

まずは個人総合優勝候補は、アメリカ代表のシモーン・バイルスです。
2015年世界選手権では、女子史上初の3連覇を果たしました。2位に1点以上の差をつけての勝利はまさに圧勝。リオオリンピックでも4種目全てで高得点が期待されます。


種目別跳馬の優勝候補は、ロシア代表のマリア・パセカ選手。
高難度の技、アマナールやチェン・フェイを決める実力者です。体操大国ロシアをけん引する選手の1人ですね。


種目別段違い平行棒は特に混戦になりそうです。2015年世界選手権では決勝に出場した8選手中4選手が同得点でメダルという異常事態。中国代表のファン・イーリン選手、ロシア代表のヴィクトリア・コモワ選手、同じくロシア代表のダリア・スピニドノワ選手、アメリカ代表のアディソン・コーキアン選手が15.366の高得点で優勝。

正直リオオリンピックで誰が金メダルを手にするのか予想がつきません…。ですが、あえて予想するならロシア代表のヴィクトリア・コモワ選手ですかね。彼女自身の名前がついた技を完璧に決め、優勝すると予想します。


種目別ゆか運動平均台の優勝候補は、アメリカ代表のシモーン・バイルス選手
絶対的な女王として君臨する彼女。3連覇を果たした世界選手権では他を寄せ付けない圧倒的な演技を披露しました。跳躍力を活かしたダイナミックで力強くハイレベルな演技で高得点を叩き出します。


いかがでしたか?
リオオリンピック女子体操、注目はやはりアメリカでしょう。特に女王シモーン・バイルス選手は要チェックです。いくつメダルを獲得するのでしょうか!楽しみです。

そして、日本代表はどこまで強豪国相手に食らいついていけるのか。はっきり言って実力はまだ強豪国と言われるアメリカ・中国・ロシア・イギリスには届かないでしょう。ですが、オリンピックという舞台では何が起こるか分かりません。
最後まで諦めず、メダルを目指してベストを尽くして欲しいですね!!

 


スポンサーリンク


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 早川さくら(新体操)がかわいい!身長や体重は?出身高校と大学は
  2. ドログバ
  3. 全日本フィギュアスケート選手権2015に浅田真央!速報結果と滑走順
  4. リオオリンピック女子レスリングの日程や注目選手と金メダル予想!結果速報も
  5. 那覇マラソン2016にエントリー!申し込み倍率や抽選結果と二次募集
  6. リオオリンピック男子100mの予選・準決勝・決勝の日程と結果予想
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2016秋の注目ドラマ