V6愛なんだ2017の観覧募集と放送日程はいつ?TwitterなどSNSの反応

この記事は5分で読めます

V6愛なんだ2017の観覧募集と放送日程はいつ?TwitterなどSNSの反応

V6愛なんだ20172017年夏に放送される事が決まった、V6のメンバーがMCを務めるTBSの特番!

2017年に入ってからのV6はメンバーそれぞれのソロ活動が充実しているだけではなく、3月と5月にシングルCDを立て続けに発表するなど、グループとしての活動も例年以上に活発になっています。

5月3日にリリースされた48枚目のシングルCD『COLORS/太陽と月のこどもたち』は5月15日付けのオリコン週間ランキングで見事1位を獲得!
V6の人気の確かさを感じさせる出来事ですよね。

そんなV6のメンバーが勢ぞろいする夏の特番『V6愛なんだ2017』とはどんな番組になるのでしょう?

ここでは、『V6愛なんだ2017』の放送日程や観覧募集の情報、TwitterなどSNSの反応をご紹介しながら、番組の内容について深く掘り下げていきます!

 


スポンサーリンク


 

V6愛なんだ2017とは?

まず、TBSで放送予定の特番『V6愛なんだ2017』がどんな番組なのか、というところを詳しくみていきたいと思います。

V6とTBSで思い出されるのは、1997年~2008年にかけて放送されていたバラエティ番組『学校へ行こう!』です。

『学校へ行こう!』は中学・高校生を対象としていたテレビ番組で、レギュラー出演していたV6のメンバーやみのもんたさんのほかにも、一般の中学・高校生の中から選ばれた個性的な面々が登場し、番組を盛り上げていました。

学校の屋上から思いを告白する「未成年の主張」やユニークな替え歌・ダンスを素人さんが披露する「B-RAP HIGH SCHOOL」などの人気企画が誕生。

当時の10代男女のほとんどが視聴するバラエティ番組として大きな注目を集めていました。

『学校へ行こう!』は番組終了から約7年経過した2015年11月3日に『学校へ行こう!2015』として復活し、その『学校へ行こう!2015』の続編にあたるのが今回ご紹介する『V6愛なんだ2017』なのです。

『V6愛なんだ2017』の総合演出を担当する江藤俊久さんは初期の『学校へ行こう!』から番組制作に関わっている方ですので、間違いなく『学校へ行こう!』の雰囲気を引き継いでくれる事でしょう。

 

V6愛なんだ2017の観覧募集方法は?

V6愛なんだ2017』は観覧募集を行っているのでしょうか?

『V6愛なんだ2017』は若い男女2000人が入る会場を用意する事が公式ホームページで告知されています。

執筆時点(2017年6月初旬時点)では『V6愛なんだ2017』の観覧募集方法に関する情報は一切出ていませんが、近いうちに若い男女を対象とした観覧募集の応募をかける可能性があります。

『V6愛なんだ2017』の公式ホームページ、あるいはV6ファンクラブで観覧募集の応募が行われる事と思いますので、観覧募集に関する情報はその都度チェックしておくようにしましょう。

ただし、観覧できる方々は若い男女(中学・高校生)に限られる事が予想されますから、年齢制限に関する項目も必ずチェックしてください。

詳しい観覧募集に関する情報が分かり次第、追記いたします。
今しばらくお待ちください。

 


スポンサーリンク


 

V6愛なんだ2017の放送日程はいつ?

V6愛なんだ2017』の放送日程はいつなのでしょう?

放送日程に関する情報はまだ公表されていません。

でも、2017年夏放送予定、という告知がされていますから、7月~8月の夏休み期間中に放送する可能性が高いと思います。

『V6愛なんだ2017』の元ネタとなっている『学校へ行こう!』は毎週火曜日に放送されていましたので、夏休み期間中の火曜日の番組表は必ずチェックしておきましょう。

詳しい放送日程が分かり次第、追記いたします。
今しばらくお待ちください。

 

V6愛なんだ2017 TwitterなどSNSの反応

V6愛なんだ2017』が2017年夏に特番として放送される事が決まった話題に対するTwitterなどSNSの反応をまとめてみました。

 

 

 

 

 

V6愛なんだ2017』はまだ放送日程も発表されていない状況ですけど、公式Twitterのフォロワー数は17000人を突破

中学・高校生の皆さんはもちろん、『学校へ行こう!』が放送されていた当時に学生だった皆さんも『V6愛なんだ2017』の放送を心待ちにしているようで、期待の大きさがTwitterからも伝わってきますよね。

 

V6愛なんだ2017の番組内容

V6愛なんだ2017』の番組内容についてみていきましょう。

『V6愛なんだ2017』は全国各地の若者に夏の思い出を作ってもらおう、という企画を進行させていて、V6のメンバーが若者の思い出作りをサポートする事が『V6愛なんだ2017』の番組テーマとなっています。

ここでは、事前に告知されている『V6愛なんだ2017』の特別企画のタイトルから番組内容を簡単に予想していきたいと思います。

 

男子校&女子校 初めての交換留学!!

男子校の生徒が女子校に、女子校の生徒が男子校に、というような形で全く別のジャンルの高校にそれぞれの生徒が交換留学する企画のようです。

男子校=男くさい、女子校=華やか、というイメージが共学出身の筆者にはあるのですが、男子校から女子校へ、あるいは女子校から男子校へと行った生徒たちの反応に注目したいです。

 

「こんなはずじゃなかったダンス部」を応援!!

3年生が部活を引退した事で部員が急激に減ってしまい、ダンス部としての活動ができなくなってしまった…というような複雑な事情を持つダンス部を応援する企画のようです。

おそらく、V6のメンバーと一緒にダンスを披露する事になると思いますので、こんなはずじゃなかったダンス部の部員たちがどんなダンスを見せてくれるのか、というところにご注目ください。

 

V6が最高の修学旅行をプレゼント!!

病気や家庭の事情で修学旅行に行けなかった、あるいは修学旅行に行ったものの、悪天候すぎて思いっ切り楽しめなかった、という生徒たちにV6から最高の修学旅行をプレゼントする企画のようです。

V6が修学旅行をプロデュースしてくれるだけで大喜びしちゃいますけど、もしV6のメンバーと一緒に修学旅行をする、というような事になったらこれまた凄い事ですよね。

 

世界を股に掛ける、超遠距離告白ツアー!!

世界を股に掛ける、超遠距離告白ツアー!!となっていますから、遠い外国にいる想い人に実際に会いに行って、想いを伝える、という壮大な企画になるのではないでしょうか。

中学生や高校生が単独で海外に渡るのはなかなか出来ないことですから、V6のサポートにより外国へと想いを伝えに行く若者の恋の行方をドキドキしながら見守っていきましょう。

 

前回特番『学校へ行こう!2015』の番組内容

最後に、『V6愛なんだ2017』の前回特番にあたる『学校へ行こう!2015』の番組内容を振り返っていきたいと思います。

<主な出演者>

坂本昌行
井ノ原快彦
長野博
岡田准一
森田剛
三宅健
みのもんた
渡辺満里奈
サエコ

 

<番組内容>

  • V6のメンバーそれぞれが違う中学・高校に出向き、現代の学校事情をリサーチ(最後には『学校へ行こう!』の人気企画・未成年の主張が復活)
  • 『学校へ行こう!』の名場面集など、懐かしい映像の振り返り
  • 『学校へ行こう!』で人気を集めたキャラたちの今を取材
  • V6デビュー20周年を記念して、キャストや番組スタッフ、過去の出演者などが総出となり、名曲『愛なんだ』のMVを作成し、V6の前で披露

 

<視聴率>

平均視聴率⇒17.8%
瞬間最高視聴率⇒22.1%

約11年に渡る『学校へ行こう!』の歴史を振り返りながら、最後に披露された『愛なんだ』のオリジナルMVを見て、V6のメンバーが感動する、という泣き笑いありの番組内容でした。

『V6愛なんだ2017』でも『学校へ行こう!』当時の懐かしい映像が出てくる事になるでしょうし、『学校へ行こう!2015』の時とは違い、V6のメンバーから私たち視聴者に感動的なサプライズを与えてくれるかもしれませんね。

 

2017年夏に放送予定のバラエティ特番『V6愛なんだ2017』は、V6が出演し話題を集めた『学校へ行こう!』や『学校へ行こう!2015』の続編になります。

『V6愛なんだ2017』の放送が決定してからのTwitter民の反応も上々ですから、17.8%という素晴らしい平均視聴率を叩き出した『学校へ行こう!2015』以上の平均視聴率をマークするかもしれません。

どうぞお楽しみに!

 


スポンサーリンク


 

 


スポンサーリンク


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. Mステウルトラフェスの観覧チケットや出演者のタイムテーブルは?
  2. 新牡丹と薔薇(昼ドラ)第2・3話あらすじとネタバレ!眞澄と崑一の恋
  3. THE MUSIC DAY2017願いが叶う夏の出演者タイムテーブル!ジャニーズ嵐の順番や会場観覧方法
  4. 池の水ぜんぶ抜く大作戦
  5. au三太郎アイキャッチ
  6. THE W
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。