トップマネジメント(韓国ドラマ)あらすじネタバレとキャスト!【動画無料視聴】

この記事は4分で読めます

韓国ドラマ『トップマネジメント』は、2020年3月16日から3月23日までの月曜~金曜に、衛星劇場にて全16話放送されました。
動画の見逃し配信サイト・VideoMarketでも視聴可能です!

2018年にYouTubeオリジナルドラマとして配信され、韓国で制作されるYouTubeオリジナルドラマの第一弾として話題になりました。

K-POPをテーマにしたストーリーは世界中のK-POPファンの間でも注目され、アイドルのリアルな世界を描いたストーリーにハマった視聴者が続出しました。

また、現役の人気アイドルASTROのチャ・ウヌが、劇中でもアイドルグループのセンターを演じています。

ここでは、韓国ドラマ『トップマネジメント』あらすじネタバレ最終回結末感想キャスト相関図など、詳しくご紹介していきます♪

 


スポンサーリンク


 

トップマネジメント(韓国ドラマ)あらすじ

韓国ドラマ『トップマネジメント』のあらすじをご紹介します。

アイドルを夢見てきたウンソン(ソ・ウンス)
アイドルになるために努力してオーディションを受けたウンソンは、不運な事故に遭遇してしまいます。

アイドルになることを諦めたウンソンは、芸能プロダクションに就職しマネージャーとして働くことに。

しかし、担当になったグループは解散寸前なことに加え、アイドルの道を諦めることになったきっかけのグループS.O.U.L。

新たにモンゴルからやってきた天才ミュージシャンのスヨン(アン・ヒョソプ)を迎え新たなS.O.U.Lを人気グループに育てることが出来るのか!?

ウンソンが持っている予知能力を使って、S.O.U.Lをトップアイドルに育てる日々が始まる!

 

トップマネジメント(韓国ドラマ)ネタバレ・最終回結末

韓国ドラマ『トップマネジメント』のネタバレ・最終回結末をご紹介します。

新しいアルバムでのカムバックが成功したS.O.U.L。
その火付け役になったのは世界中で人気になったライブニュースで、そこに登場する子供が食べていたチキンのCFキャラクターになっていたのがS.O.U.Lだったのです。

その動画が拡散され、瞬く間にS.O.U.Lが話題になり、今や飛ぶ鳥を落とす勢い。

イリプ(パン・ジェミン)がクラスメイトの女子と一緒に居る所が盗撮された件は、カン理事(パク・ヒボン)が行った講義での言葉と、当事者のクラスメイトのおかげで無事解決します。

人気絶頂のS.O.U.Lは寝る時間が無いくらい多忙な日々を送ります。
スヨンはあるインタビューで一日に2時間以上寝ることが望みなのだと答えていました。

忙しいのは彼らのマネージャーをしているウンソンも同じで、一日に何件も入っているS.O.U.Lのスケジュールを把握できなくて失敗も。

「アイドルではない自分に戻る時間与えてあげて欲しい。そしてできれば4、5時間は睡眠時間が取れる様にしてあげて欲しい。」とカン理事に訴えたウンソン。

カン理事は「6、7時間はあげないと遊ぶ時間が取れないわね。」と言って彼らのスケジュールを調整するのです。

スターライトの創立10周年の記念パーティーが開かれた日、海外から帰国した代表(チュ・ハンチョル)が会場に現れます。

そこでカン理事はスターライトを退社することをみんなの前で発表するのです。

その発表を聞いたウンソンは、また予知を見ます。
それはS.O.U.Lが解散するというものでした。

ウンソンは動揺しますが、以前同じく予知を見るという人から聞いた「今をどう幸せに生きるかを考えなさい。」と言う言葉を思い出し、カン理事についていくことを決心します。

スヨンには「俺たちのマネージャーを辞めるってこと?」と引き止められますが、自分の選択を信じるウンソン。

カン理事は小さな事務所を構え、アイドルが定時に出退勤できるようなクリーンな芸能事務所を目指すとウンソンに語るのです。

その時ウンソンが見た予知は、S.O.U.Lが空港で大勢のファンの歓迎を受けているシーン。
その時のウンソンはカン理事との事務所で本部長に就任していました。

以前とは予知が変わっていて、ウンソンはS.O.U.Lのことを知らない未来になっていたのです。

一方、S.O.U.Lの4人はカン理事の事務所に移籍するか、このままスターライトで契約を継続するか、じゃんけんで多数決を取ります。

しかし、その結果は彼らが望んでいたものではなかったようで、4人とも苦笑いを浮かべて顔を見合わせるのでした。

 


スポンサーリンク


 

トップマネジメント(韓国ドラマ)感想

韓国ドラマ『トップマネジメント』の感想をご紹介します。

K-POPアイドルの日常を見ているようなリアルなストーリーにどんどんハマってしまいます。

日本のアイドルとファンの関係とは少し違う、K-POP独特の文化が知れるのも楽しめるポイントです。

過酷な環境で働くアイドルたちに感情移入してしまう人も多いはず!
また、アイドルたちの恋愛事情なども盛り込まれていて、興味をそそられるストーリーが多かったのが印象的でした。

S.O.U.Lの4人も、それぞれの俳優がタイプの違うキャラクターを上手く演じています。

 

トップマネジメント(韓国ドラマ)キャスト・出演者

韓国ドラマ『トップマネジメント』のキャスト相関図をご紹介します。

ウンソン役:ソ・ウンス

アイドルを目指していた過去があるアイドルグループS.O.U.Lのマネージャー。
予知能力を活かし、グループを育てていく。

ソ・ウンス

2016年に広告モデルとしてデビューしたソ・ウンスさん。
幼いころから女優になるのが夢だったというソ・ウンスさんは今回の役柄とは違って夢を叶えていますね。

ドラマ『黄金の私の人生』では新人賞に輝いています。

『トップマネジメント』では、アイドルになる夢を諦めマネージャーとして奮闘するウンソンをはつらつと演じています。

 

ヨヌ役:チャ・ウヌ

アイドルグループS.O.U.Lのセンター。
演技は上手と言えないが、とても礼儀正しく皆から愛されるキャラクター。

チャ・ウヌ

人気アイドルグループASTROのメンバーとして活躍しているチャ・ウヌさん。
顔面偏差値の高さがデビュー当時から話題になっていました。

漫画から出てきたような容姿で、韓国ではマンチッナムと呼ばれています。

2015年に俳優としても活動をしています。

今回『トップマネジメント』で演じているのは人気アイドルグループのセンターを務めるヨヌ。
いつものリアルな世界を演技で表現しています。

 

スヨン役:アン・ヒョソプ

天才ミュージシャンで、S.O.U.L加入メンバーにスカウトされモンゴルから韓国にやってくる。

アン・ヒョソプ

日本でも人気の俳優アン・ヒョソプさん。
俳優で結成されたONE O ONEのメンバーでもあります。

ドラマ『適齢期惑々ロマンス~お父さんが変』や『30だけど17です』などの人気ドラマへ出演し注目を浴びました。

『トップマネジメント』では、ウンソンとの切ない恋も演じ、爽やかな演技を披露しています。

 


スポンサーリンク


 

トップマネジメント(韓国ドラマ)登場人物相関図

韓国ドラマ『トップマネジメント』の登場人物・相関図をご紹介します。
トップマネジメント

 

トップマネジメント(韓国ドラマ)基本情報

トップマネジメント
2020年3月16日スタート (全16回)
衛星劇場 月曜~金曜 午後5時~ (3話連続一挙放送)

監督:ユン・ソンホ (ドラマ『アイドル代行します!~青春はちゃめちゃコメディ~』)
原作:ムンピアウェブ小説

アイドルたちのリアルな生活が繰り広げられる青春ストーリー。
沢山のアイドル事情を盛り込んだK-POPファンにはたまらない作品です!

 

韓国ドラマ一覧他の韓国ドラマを見る

 


スポンサーリンク


 


スポンサーリンク


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 出川哲朗の充電させてもらえませんか?放送日と主題歌は?乗ってるバイクは買えるの?
  2. ビストロスマップ
  3. 池の水ぜんぶ抜く大作戦
  4. 斉藤さんゲームのルールとやり方をマスターしよう!花見宴会や飲み会でウケる!
  5. 新牡丹と薔薇(昼ドラ)第2・3話あらすじとネタバレ!眞澄と崑一の恋
  6. 恋するダルスン~幸せの靴音~
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。