そして誰もいなくなった5話ネタバレ考察!白い部屋の先にあるもの

この記事は5分で読めます

そして誰もいなくなった5話ネタバレ感想と伏線考察!

ドラマ「そして誰もいなくなった」第4話では、新一(藤原竜也)はゼミ時代の友人・斎藤(今野浩喜)を殺した濡れ衣を着せられ、行き場を失ったところを同じようにパーソナル・ナンバーを無くした日下(伊野尾慧)に助けてもらいました。

ドラマ「そして誰もいなくなった」第5話は意外な展開に。何者かの襲撃を受けた新一は白い部屋に監禁され、訳も分からないうちに謎のゲームに参加することになり、究極の選択を迫られます。

 


スポンサーリンク


 

そして誰もいなくなった第5話「ネタバレと感想」

以下、「そして誰もいなくなった」第5話のネタバレ情報が含まれていますので、まだ見ていない方は読み飛ばしてください。

 

バーテンダー・日下瑛治(伊野尾慧)の過去
新一を匿ったバーのオーナー・日下は、高校を卒業後、金に困ってパーソナル・ナンバーを売却、代わりに「日下瑛治」と名乗りはじめたことを語る。
落ち着きをとり戻した新一は、警察に事情を話そうと決めたが、何者かにより襲撃を受ける。

 

斉藤の遺体が消える
一方、警察では、新一の捜査会議が開かれていた。
公安の鬼塚(神保孝雄)は、斎藤を殺したのは新一ではなく、誰かに脅されて逃げているのだろうと語る。

そこに、斎藤の死体が消えたという知らせが届く。

 

新一と早苗の出会い
新一の婚約者・早苗は、新一と撮った写真を見つめ、2年前の出会いを思い出す。カフェバーで五木に約束をすっぽかされたとき、新一と初めて出会ったのだ。

 

怪しげな小山内が動き出す
婚姻届けを手に思い悩んでいると、新一の親友・小山内(玉山鉄二)が訪れる。

小山内は、新一が行方不明になった日から日下のバーが休業しているため、日下を見つければ新一のことがわかるかもしれないと語る。

 

白い部屋での謎解き
一方、意識を取り戻した新一は、白い部屋で目を覚まし、初めて砂央梨(桜井日奈子)と顔を合わせる。

新一は、部屋から脱出するために出題されたクイズを解かなければならないことに気づき、次々と答えをキーロックに打ち込んでいく。

たどり着いた先にあった部屋には、1から6の番号が振られたスピーカーが床に置かれていた。このうちから「仲間外れ」の番号を探さなければならない。

すると突然、5番のスピーカーからは、後輩・五木(志尊淳)の声、6番のスピーカーからは弁護士・西条(鶴見辰吾)と新一の名前をかたる川野瀬(遠藤要)の声が聞こえてくる。

3番のスピーカーからは上司・田嶋(ヒロミ)の声が。田嶋は、事件の混乱に紛れて新一を人事部に売っていた。

ショックを受けながらも、新一は彼らが全員自分の「敵」という同じグループに属するので、正解ではないと結論を出す。

1番のスピーカーからは万紀子と鬼塚の会話が聞こえてくる。万紀子は、新一から連絡があったら鬼塚に知らせると約束していた。息子とは血がつながっていないから連絡はない、という母親の言葉を聞き、新一はスピーカーをオフにする。

そこで砂央梨が部屋に入ってくる。母親を信じろという砂央梨の言葉を、新一は聞き入れない。

残りの2 と4は婚約者か親友だろうと見当をつけ、みんな敵だった、と新一は確信し、絶望する。

そこで新一はあることに気づく。今まで解いてきた部屋のクイズにはすべて1から7までの数が存在していたが、この部屋に置かれたスピーカーには6までしかない。

「1から6は、みんな敵だ」「7はおれだ」

ついに新一は正解を導き出す。

扉を開くと、そこはビルの屋上だった。目の前には7つ目のスピーカーが置かれている。

そこから、ボイスチェンジャーで変えられた声が聞こえてくる。

新一が姿を見せろというと、どこかの建物からライフルで足元を狙撃される。

正体不明の狙撃犯からライフルの銃口を向けられながら、新一は、屋上のフェンスの外まで誘導される。

スピーカーの声は新一に選択を迫る。

「私に撃たれるか、それとも自発的に屋上から飛び降りるか」

追い詰められた新一は必死に頭を回転させ、自分ひとりを陥れるためにここまで大がかりなことをする訳がないと叫ぶ。

真の狙いがあるはずだ、という新一の読みは的中、スピーカーの主はその目的を語り出す。

「孤独。私の願いは孤独だ。すべての不平等は、不満は、争いは、人と人が連帯するがゆえに起こる。だから、人を孤独にして、争いのない世界にしたい」

「私たちの手で世界を孤独にするんだ」

新一はスピーカーの主の言葉が理解できず、協力を拒否する。すると、スピーカーの向こうから銃声と日下の悲鳴が聞こえてきた。

そのころ、総務省の人気のない部屋には、窓際に立つ小山内の姿が。その手にはボイスチェンジャーが握られている。「ショータイムだ」と小山内は呟く。

 

川野瀬の父親とヘルパー弥生が接点
一方、万紀子のヘルパー・弥生(おののか)は先輩のヘルプに介護施設を訪れていた。
そこで川野瀬の父親の老人と出会い、「藤堂新一」としてテレビに出演している川野瀬を指し、息子だと語る。

弥生はその場を離れ、電話をかける。

 

新たな4人のメンバーが終結
新一がバーまで逃れると、そこには馬場、砂央梨、手を怪我した日下の姿が。全員、パーソナル・ナンバーを持っていないことを理由に脅迫されていることを知る。

日下が預かったという封筒を開けると、そこにはこう書かれていた。

「世界を孤独に。そのために、君たちは今から7つの罪を犯す」

 


スポンサーリンク


 

そして誰もいなくなった第5話「伏線」

安置所から消えた斎藤の遺体
・鬼塚たちが、斎藤の遺体が消えた安置所に駆けつけるシーン。

川野瀬の父の登場
・弥生が訪れた介護施設に居た川野瀬の父が、「藤堂新一」としてテレビに出演している川野瀬を息子だと言うシーン。

弥生の電話相手
・川野瀬の父親と会話をした後、弥生が誰かに電話をかけるシーン。

 

そして誰もいなくなった第5話「考察」

安置所から消えた斎藤の遺体
・斎藤の遺体を盗む必要があったのだとすると、まず考えられるのは、遺体に何か隠したいことがあったという線。ですが、新一や小山内などの大学時代の友人と顔を会わせているため、赤の他人が斎藤になり済ましていた証拠隠滅のために遺体を盗難した訳ではないでしょう。

もうひとつ考えられるのは、斎藤のパーソナル・ナンバーを再利用するためにパーソナル・ナンバー売買を行う業者が手を回したという線。

本人は死亡しているので、あとは斎藤の親族や知人に気を付ければ、パーソナル・ナンバーを密かに売却しても訴えられる可能性は低いでしょう。

利益目的でないとすれば、さらに新一を陥れるために、今後誰かに「斎藤」を演じさせる予定があるのかも。

 

川野瀬の父の登場
・そろそろ川野瀬の過去を知る人物が登場するかとは思っていましたが、介護施設に父親が居るとは予想外でした。川野瀬の正体がさっさと父親により暴かれてしまえば、新一のパーソナル・ナンバー盗難事件が明るみに出て、騒ぎも終息に向かうでしょう。

ですが、川野瀬の父は高齢で介護施設で暮らしている点から、記憶障害を患っている可能性も考えられます。そうなると、誰にも相手にされずに終わるでしょう。

それよりも川野瀬の父の登場が仄めかしているのは、今後、パーソナル・ナンバーを失った人びとを知る人間が登場して物語に絡んでくるという点でしょう。

 

弥生の電話相手
・今までスポットライトが当てられなかった弥生ですが、電話をした相手が気になります。

弥生が介護している万紀子が電話相手だと考えるのが妥当ですが、小山内が手を回して弥生から情報を入手しているのかもしれません。

 

そして誰もいなくなった5話「総評」と6話「あらすじ」

第5話総評
・第5話では、正体不明の敵に翻弄されっぱなしだった新一ですが、最後には同じようにパーソナル・ナンバーを失った人びとと出会い、仲間となります。ここから新一たちがどう巻き返していくのか、気になりますね。

 

第6話あらすじ
・第6話は、新一が姿を消してから一か月後から物語がスタート。

田嶋と五木は新一が開発した「ミス・イレイズ」のプロテクトを外すことができず、社内で苦しい立場に置かれています。

一方、ヘルパーの弥生も一か月前に行方不明となっており、万紀子のそばには早苗が居るようになっていました。万紀子の誕生日という口実で、二人のもとを小山内が訪れると、万紀子の携帯に新一から「ミス・イレイズ」という文字とビデオメッセージが届きます。

万紀子と別れた小山内と早苗は、プロテクトを外すために新一を探す五木と出会います。早苗から新一のメールのことを聞いた五木は、早苗からそのメールを転送してもらい、会社に戻ります。プロテクト解除に成功したか、というとき、五木の目に信じがたい光景が飛び込んできました。

小山内もまた新一の情報を求め、ひと月ぶりに開店した日下のバー「KING」に向かいます。日下に新一の行方を尋ねますが、なにも情報を得られません。閉店後、日下の後をつけはじめたとき、小山内は背後から襲われ、意識を失ってしまいます。

 


スポンサーリンク


 

ドラマ「そして誰もいなくなった」関連記事

そして誰もいなくなった(ドラマ)あらすじとネタバレ!視聴率と主題歌が気になる

そして誰もいなくなった(ドラマ)主演に藤原竜也!キャストと相関図

そして誰もいなくなった3話ネタバレ考察!新一の出生とはるかの想い

そして誰もいなくなった4話ネタバレ考察!絶体絶命の新一と日下の正体

そして誰もいなくなった5話ネタバレ考察!白い部屋の先にあるもの

そして誰もいなくなった6話ネタバレ考察!立場逆転?新一の反撃か

そして誰もいなくなった7話ネタバレ考察!遂に新一の計画が動き出す

そして誰もいなくなった8話ネタバレ感想と伏線考察!日下が本性をあらわす!

そして誰もいなくなった9話(最終回)ネタバレと伏線回収!新一と日下と万紀子の関係が明らかに!

 

2016年 夏の注目ドラマ

★7月期スタートの夏ドラマ情報が続々登場!
 2016夏ドラマまとめ
 2016年夏ドラマ(7-9月)のネタバレ・あらすじ・感想とキャスト・放送日

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. エデンの東(月9ドラマ)あらすじやキャスト!山田涼介がJ・ディーン名作リメイクに出演
  2. パディントン(映画)のあらすじ感想とキャストは?吹き替えは誰?
  3. 真田丸(大河ドラマ)主演堺雅人!あらすじや感想は?キャストと相関図
  4. HOPE(ドラマ)主演は中島裕翔!あらすじとネタバレ!原作は韓国ドラマ
  5. 結婚式の前日に(ドラマ)主演は香里奈!キャスト相関図とあらすじ感想
  6. ディアスポリス(ドラマ)原作あらすじとネタバレ感想!キャスト相関図
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2016秋の注目ドラマ