スニッファー嗅覚捜査官(ドラマ)あらすじネタバレとキャスト!阿部寛がまたもや怪演!!

この記事は8分で読めます

スニッファー嗅覚捜査官(ドラマ)あらすじネタバレとキャスト!阿部寛がまたもや怪演!!

スニッファー嗅覚捜査官(ドラマ)は、2016年10月22日からNHK総合の土曜ドラマ枠として放送される新作ドラマです!

ウクライナで作られたドラマが原作となっている『スニッファー嗅覚捜査官』。
原作ドラマはロシアで近5年のドラマで視聴率1位を記録!

世界各国のドラマファンをうならせている国際的名作ドラマがついに日本でリメイクされる事になりました!

阿部寛さんが主演を務め、香川照之さん、井川遥さん、板谷由夏さん、吉行和子さん、といった名優たちが脇を固めます。

ここでは、ドラマ『スニッファー嗅覚捜査官』のあらすじ感想とネタバレ、キャスト相関図、平均視聴率の予想、見どころ、など気になる情報を一気にご紹介します!

 


スポンサーリンク


 

スニッファー嗅覚捜査官(ドラマ)基本情報

タイトル:スニッファー 嗅覚捜査官
放送期間:2016年10月22日~
放送時間:毎週土曜日22:00~22:44(全8話)
放送局 :NHK総合
原作  :Film.UA『The Sniffer』
主題歌 :未定
脚本  :林宏司(ドラマ『アイムホーム』『お義父さんと呼ばせて』)
     山岡潤平(ドラマ『釣りバカ日誌~新入社員 浜崎伝助~』
             『グ・ラ・メ!~総理の料理番~』)
     真野勝成(ドラマ『相棒』『刑事7人』)
演出  :堀切園健太郎(朝ドラ『ちゅらさん』ドラマ『ハゲタカ』)
     橋爪紳一朗(大河ドラマ『花燃ゆ』
           ドラマ『コントレール~罪と恋~』)
制作統括:磯智明(ドラマ『ふれなばおちん』『最後のレストラン』)
エグゼクティブプロデューサー:Ash Nukui
               Hans Canosa
               John Baca
               Yan Fisher Romanavski

『スニッファー嗅覚捜査官』8の構成となっていますが、林宏司さん、山岡潤平さん、真野勝成さん、の3人が脚本を担当します。

1クールのドラマで3人のライターが脚本を手掛けるのは異例な事ですよね。
少ない話数のドラマを3人がかりで仕上げていくわけですから、1話ごとに濃いストーリーを楽しむ事ができると思います。

特に、真野勝成さんは長寿刑事ドラマ『相棒』の脚本担当としても活躍していますから、『相棒』のように複雑なトリックを用意してくれるのではないでしょうか。

ミステリーやサスペンス好きのドラマファンの方々にも満足していただける作品になると思います。

 

スニッファーとは?英語の意味は?

ドラマ『スニッファー嗅覚捜査官』のタイトルにも出てくる「スニッファー」という言葉はどんな意味を持つのでしょうか?

スニッファーの英語のつづりは「sniffer」
「(匂いを)かぐ人」という意味を持つ名詞です。

匂いを判別する探知機、という意味もあるほか、麻薬中毒者の事を指す場合もあります。

「sniffer」という英単語が含まれる例文を3つご紹介します。

  • gas sniffer → ガス探知機
  • sniffer dog → 麻薬探知犬、捜索犬
  • posy-sniffer → 環境保護論者

「sniffer」は馴染みの薄い英単語だと思いますので、『スニッファー嗅覚捜査官』をきっかけにして、しっかりと覚えておきたいですね。

 


スポンサーリンク


 

スニッファー嗅覚捜査官(ドラマ)あらすじ感想とネタバレ

ドラマ『スニッファー嗅覚捜査官』のあらすじ感想とネタバレをご紹介します!

あらすじ

大物代議士のパーティーが行われた豪華客船。爆薬を隠し持っていた男を、匂いで嗅ぎ当てた男がいる。特殊嗅覚で事件を解決するコンサルタント・華岡信一郎(阿部寛)、アメリカFBIではスニッファーと呼ばれていた。

出典:スニッファー 嗅覚捜査官 | NHK 土曜ドラマ
URL:http://www.nhk.or.jp/dodra/sniffer/

主人公の華岡信一郎アメリカのFBIで活躍していた過去を持っているようです。

FBIといえば、アメリカ国内で発生した大規模な犯罪(テロなど)を捜査する組織で、1万人以上の職員がいる事でも知られていますよね。

FBI職員になるためには、アメリカの国籍を持っていなければいけませんし、弁護士や公認会計士といった難易度の高い資格も持っていなければいけません。

華岡信一郎は、ボサボサ頭の変な人という見た目以上に頭の切れる人物なのだと思います。

 

一方、警視庁の特別捜査支援室では、小向刑事(香川照之)が着任早々、華岡との事件捜査を命ぜられる。人情派の小向は、ひねくれ者の華岡の世話係として適任だった。

出典:スニッファー 嗅覚捜査官 | NHK 土曜ドラマ
URL:http://www.nhk.or.jp/dodra/sniffer/

クセ者すぎる華岡信一郎は警視庁の中で厄介者扱いされているのは間違いないでしょうから、小向達郎は厄介者の華岡信一郎の世話、という面倒事を押し付けられのだと思います。

1では、華岡信一郎と小向達郎が出会う場面が描かれる事になると思いますので、2人がどんな出会いを果たすのか、というところも注目ですよね。

 

二人が担当するのは、正体不明の凶器で要人たちが殺される難事件。華岡は現場に残された匂いから、犯人像をあぶりだす。

出典:スニッファー 嗅覚捜査官 | NHK 土曜ドラマ
URL:http://www.nhk.or.jp/dodra/sniffer/

実際の世界では、凶器が分からない殺人事件、というだけで迷宮入りは確実だと思うのですが、手がかりが全くない難事件を華岡信一郎は自身の嗅覚を武器に解決していきます。

事件解決につながる手がかりをどのようにしてつかんでいくのでしょうか。
華岡信一郎の捜査方法が気になりますね。

 

スニッファー嗅覚捜査官(ドラマ)のキャスト・登場人物

ドラマ『スニッファー嗅覚捜査官』のキャスト・登場人物をご紹介します!

華岡信一郎 役:阿部寛

警視庁・特別捜査支援室のアドバイザー

「オレの鼻にミスはない!」という言葉が口癖。

人間離れした嗅覚をフルに活用して、難事件を次々に解決していく。

日本人らしからぬ濃い顔と189cmという高身長から繰り出される迫力満点な演技が高評価されている阿部寛さんが『下町ロケット』以来、1年ぶりに連続ドラマの主演を務めます。

シリアスなキャラクターからコミカルなキャラクターまで、どんなキャラクターでも無難に演じ切る阿部寛さんですから、嗅覚で事件捜査をする、という抜群の個性を持つ華岡信一郎役も見事に演じ切ってくれるのではないでしょうか。

阿部寛さんは正統派のキャラクターよりも、ちょっとクセのあるキャラクターを演じた時の方が良さの出る俳優ですので、華岡信一郎役はハマり役になると思っています。

 

小向達郎 役:香川照之

警視庁に勤務している人間味にあふれた刑事。

特別捜査支援室へ異動してから、変わり者の華岡信一郎とコンビを組み、重要犯罪解決に挑む。

東京大学出身の秀才で、俳優としてはもちろん、「九代目・市川中車」を名乗り、歌舞伎役者としても活躍している香川照之さん。

個性派の役者ばかりが出演し、17.1%という高い平均視聴率をマークした『99.9-刑事専門弁護士-』の佐田篤弘役で強烈な存在感を放ち、大きな話題となりましたよね。

『スニッファー嗅覚捜査官』では変わり者の主人公を支える良き相棒の役を演じますから、これまでのドラマよりも目立たないかもしれませんが、縁の下の力持ちとして味のある演技を見せてほしいです。

 

末永由紀 役:井川遥

医師。専門は耳鼻科
華岡信一郎から好意を寄せられている。

2000年代前半にモデル・グラビアアイドルとして大ブレイクを果たし、女優転身後も朝ドラ『純情きらり』や大河ドラマ『花燃ゆ』、二宮和也さん主演の『フリーター、家を買う』などの人気ドラマに数多く出演するなど、様々な分野で大活躍している井川遥さん。

変わり者の華岡信一郎から好かれる女性、という役柄ですが、ストーリーにどんな形で関わってくるのでしょうか。とても気になりますよね。

 

片山恵美 役:板谷由夏

華岡信一郎の元妻

2013年4月から6月にかけて放送された『第二楽章』で遠藤奈津美役を演じて以来、3年半ぶりにNHKの連続ドラマに出演する事が決まった板谷由夏さん。

サバサバした性格のキャラクターを演じる事が多いので、クールな女性という印象が強くなっていますよね。

『スニッファー嗅覚捜査官』では、華岡信一郎の元結婚相手の片山恵美役を演じます。
クセ者の華岡信一郎と一度は結婚した人物ですから、片山恵美も相当なクセ者だと私は思っているのですが、どんなキャラクターを演じる事になるのでしょう?

 

役名不明 :野間口徹

現在放送中の朝ドラ『とと姉ちゃん』に村山健太郎役で出演している野間口徹さん。
どんなキャラクターにも染まる事ができる名脇役として、今やドラマや映画に欠かせない存在になっています。

まだ役どころが公表されていないのですが、無個性がウリの野間口徹さんが『スニッファー嗅覚捜査官』でどんなキャラクターに染まっていくのかがとても楽しみです。

 

役名不明 役:吉行和子

小向達郎の母親
日本リメイク版のオリジナルキャラ。

1997年に放送された朝ドラ『あぐり』のヒロインのモデルとなった吉行あぐりさんを母親に持つ吉行和子さん。

吉行和子さんというと、私は『3年B組金八先生』に登場する家庭科教師・池内友子役が真っ先に思い浮かびますね。

最近では映画『家族はつらいよ』で夫に離婚をつきつける平田富子役を好演。
ベテランらしい安定感のある演技を『スニッファー嗅覚捜査官』でも見せてくれると思います。

 

第1話ゲスト :劇団ひとり

お笑い芸人としてだけではなく、デビュー小説『陰日向に咲く』が100万部を突破する大ヒットを記録するなど、才能の豊かさをあらゆる分野で発揮している劇団ひとりさん。

現時点では第1話でゲスト出演する事しか公開されていませんが、おそらく第1話で発生する事件の犯人役を演じるのではないでしょうか。

 

スニッファー嗅覚捜査官(ドラマ)相関図

ドラマ『スニッファー嗅覚捜査官』の相関図は公開されましたら、記載いたします。

 

スニッファー嗅覚捜査官(ドラマ)出演キャストのコメント

ドラマ『スニッファー嗅覚捜査官』の出演キャストのコメントをご紹介します!

華岡信一郎 役:阿部寛

僕が演じる華岡信一郎は、特殊な嗅覚で事件を解決するというとってもユニークなキャラクターです。鼻で捜査を進めていくというシーンをどのように演じるかは今は考えているところです、スタイリッシュで大人が見ても楽しめる上質な作品にしたいと思います。

出典:スニッファー 嗅覚捜査官 | NHK 土曜ドラマ
URL:http://www.nhk.or.jp/dodra/sniffer/

現在放送中の『神の舌を持つ男』では、向井理さんが演じる主人公・朝永蘭丸が自分の舌で事件を解決していく、というストーリーが展開されていますが、『スニッファー嗅覚捜査官』の主人公・華岡信一郎は自分の鼻で事件解決に挑みます。

舌よりも鼻の方が現実的だと思いますが、どちらにしろ、人間離れして能力を持っている事は間違いないですよね。

阿部寛さんが色んな物の匂いをかいでいるシーンがたくさん出てくる事になるでしょう。
阿部寛さんの匂いのかぎ方にも注目ですね。

 

みなさんと色々とアイデアを出しながら、面白い作品にしたいですね。
今回は海外ドラマをリメイクするという挑戦的な試みであり、オリジナルに負けない、日本版の「スニッファー」を演じていきたいです。

出典:スニッファー 嗅覚捜査官 | NHK 土曜ドラマ
URL:http://www.nhk.or.jp/dodra/sniffer/

世界中で大ヒットしている海外ドラマのリメイクですから、キャストの皆さんにかかるプレッシャーは相当なものになっているのではないでしょうか。

でも、阿部寛さんをはじめ、実績も演技力も群を抜いている役者が勢ぞろいしていますので、オリジナルを超える作品を生み出す可能性は十分あると思います。

 

小向達郎 役:香川照之

見どころは、と問われれば、『鼻が異常にきく警察犬が、もし人間の言葉をしゃべることができたら、恐らくこれだけ速やかに事件を解決できることだろう』と即答できるドラマだ。

出典:スニッファー 嗅覚捜査官 | NHK 土曜ドラマ
URL:http://www.nhk.or.jp/dodra/sniffer/

人間が警察犬並みの嗅覚を持つ事は実際の世界では不可能ですけど、不可能な事を可能にするのがフィクション作品の醍醐味ですよね!

しゃべる警察犬と化した華岡信一郎と、その華岡信一郎を支える小向達郎の活躍に期待が高まります。

 

犬が人間になってしまう映画はこれまで幾つかあったと記憶するが、長身の阿部寛さんが警察犬のようにフガフガ辺りを嗅いでいく姿を想像してほしい。NHKらしく硬派だが、コメディ要素が決して無い訳ではない、そんなチャーミングなドラマを構築したいと思っている。

出典:スニッファー 嗅覚捜査官 | NHK 土曜ドラマ
URL:http://www.nhk.or.jp/dodra/sniffer/

背の高い阿部寛さんが犬のように地べたを嗅ぎまわっている姿をイメージすると、確かに面白いですよね。

香川照之さんのコメントの通り、NHKのドラマは堅い印象がありますけど、『スニッファー嗅覚捜査官』はシリアスなシーンとコミカルなシーンを織り交ぜながらストーリーが進んでいく事になりそうで、新しいNHKドラマの形を見る事ができそうです。

 

スニッファー嗅覚捜査官(ドラマ)の視聴率

ドラマ『スニッファー嗅覚捜査官』の平均視聴率を予想していきます!

最初に、阿部寛さんが主演を務めた連続ドラマの平均視聴率を振り返っていきましょう!

  • 結婚できない男(16.9%)
  • 白い春(12.6%)
  • 新参者(15.2%)
  • ゴーイング マイ ホーム(7.2%)
  • 下町ロケット(18.5%)

『ゴーイング マイ ホーム』こそ低い平均視聴率に終わりましたが、ドラマ不況が叫ばれる中で平均視聴率15%超えの作品に3作も出演している阿部寛さんは本当に凄い役者さんですよね!

それでは、『スニッファー嗅覚捜査官』の平均視聴率を予想しましょう!

ズバリ、12.1と予想します。

特別な嗅覚で事件を解決する、という抜群のキャラクター性を持っている『スニッファー嗅覚捜査官』ですが、刑事もののドラマは爆発的な平均視聴率を記録するケースはほとんどありませんので、10%を少し上回る程度の平均視聴率になるのでは?と考えています。

やや辛めな予想となりましたけど、私の予想を良い意味で裏切るような平均視聴率を記録する事を願っています。

 

スニッファー嗅覚捜査官(ドラマ)の見どころ

ドラマ『スニッファー嗅覚捜査官』の見どころを簡単にご紹介します!

見どころ

『スニッファー嗅覚捜査官』は、華岡信一郎と小向達郎が相棒関係となって事件解決にチャレンジしていく刑事ドラマですから、華岡信一郎・小向達郎のタッグが上手く成立するのかどうか、というところが最大の見どころになると思います。

刑事ドラマでの相棒関係というと、水谷豊さんが主演している『相棒』を思い浮かべる方が多いかと思いますが、公式ホームページのあらすじを読んでみて、華岡信一郎は『相棒』の杉下右京のように事件を次々に解決していくキャラクターになるのでは?という感想を持ちました。

華岡信一郎が事件を解決していく様子を楽しむのはもちろん、クセ者の華岡信一郎に手を焼きながらも世話役に徹する小向達郎の活躍にも注目しながら、2人が良い相棒関係になっていく過程を見守っていきましょう!

どうぞお楽しみに!

 


スポンサーリンク


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. みをつくし料理帖(ドラマ)原作あらすじとキャスト!主演は北川景子から黒木華へ
  2. 先に生まれただけの僕(ドラマ)主演は櫻井翔!あらすじとキャストや主題歌は?
  3. MOZUシーズン2
  4. 2016夏ドラマまとめ
  5. この世にたやすい仕事はない(ドラマ)原作あらすじとキャスト相関図!主演は朝ドラの真野恵里菜
  6. ワンスアポンアタイム4アナとエルサの物語(アナ雪)!ネタバレやキャスト
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。