CRISIS公安機動捜査隊特捜班(ドラマ)あらすじとキャスト!最終回結末予想も

この記事は4分で読めます

CRISIS公安機動捜査隊特捜班(ドラマ)あらすじとキャスト!最終回結末予想も

CRISIS公安機動捜査隊特捜班(ドラマ)は2017年4月からフジテレビの火曜夜9時に放送される事が決まった新作ドラマ!

民放の連ドラ初共演となる小栗旬さん・西島秀俊さんが迫力満点のアクションシーンを見せる事が目玉となっているドラマ『CRISIS公安機動捜査隊特捜班』とはどのような作品なのでしょう?

ここでは、ドラマ『CRISIS公安機動捜査隊特捜班』のあらすじやキャスト、見どころ、最終回結末予想といった情報をご紹介しながら、作品の魅力に迫っていきます。

 


スポンサーリンク


 

CRISIS公安機動捜査隊特捜班(ドラマ)基本情報

CRISIS公安機動捜査隊特捜班
2017年4月スタート(初回放送日未定)
フジテレビ 毎週火曜日 午後9時~午後9時54分

原案・脚本:金城一紀(ドラマ『SP警視庁警備部警護課第四係』『BORDER警視庁捜査一課殺人犯捜査第4係』)
演出 :鈴木浩介(ドラマ『下町ロケット』『銭の戦争』)
    白木啓一郎(ドラマ『サイレーン』『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』)
チーフプロデューサー:笠置高弘(ドラマ『銭の戦争』『HEAT』)
プロデューサー:萩原崇(ドラマ『お義父さんと呼ばせて』『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』)
アソシエイトプロデューサー:坂田佳弘(映画『ラブポリス~ニート達の挽歌~』)
音楽:澤野弘之(ドラマ『マルモのおきて』NHK朝ドラ『まれ』)
主題歌:未定
制作著作:カンテレ

V6・岡田准一さんのブレイク作『SP警視庁警備部警護課第四係』などを手掛けた金城一紀さんが『CRISIS公安機動捜査隊特捜班』の原案と脚本を担当します。

金城一紀さんは2000年に『GO』で直木賞を受賞
作中での伏線の張り方やキャラクターの魅力を最大限に引き出す事に定評のある脚本家です。

 

CRISIS公安機動捜査隊特捜班(ドラマ)のあらすじ・ネタバレ

ドラマ『CRISIS公安機動捜査隊特捜班』のあらすじをご紹介します。
このコーナーには作品のネタバレが含まれていますので、気になる方は注意してください。

■あらすじ

主人公・稲見朗が所属している公安機動捜査隊特捜班は日本中を震撼させる凶悪事件の解決のため、命懸けの捜査を続けている。

公安機動捜査隊特捜班は世界中の脅威となっているテロリスト集団や軍事スパイ、不気味な新興宗教が関係している事件のほか、権力を持つ政治家が絡む凶悪事件にも果敢に立ち向かっていく精鋭部隊なのだ。

一般市民では想像もつかないくらいスケールの大きい事件に直面している公安機動捜査隊特捜班の面々が抱える責任感や苦しみが入り混じる先に見えるものとは…。

 

■感想

最近の警察ドラマでは『相棒』の元旦スペシャルやシリーズ最終回でスケールの大きい事件が取り上げられていますけど、『CRISIS公安機動捜査隊特捜班』は1話ごとに規格外な事件が発生する事になります。

毎週ハラハラドキドキ感を味わいたい、という方にとってはピッタリな作品になるのではないでしょうか。

また、1話でストーリーが完結する構成になっていますので、万が一見逃してしまっても、作品の流れに乗り遅れる心配がない、という点もありがたいですよね。

 


スポンサーリンク


 

CRISIS公安機動捜査隊特捜班(ドラマ)キャスト・出演者

ドラマ『CRISIS公安機動捜査隊特捜班』のキャスト・出演者をご紹介します。

稲見朗 役:小栗旬

公安機動捜査隊特捜班の捜査員。
自衛隊出身ならではの派手で機敏な立ち回りを武器にして、凶悪犯を確保していく。

小栗旬さんが民放の連ドラで主演を務めるのは2014年10月から12月にかけて放送された『信長協奏曲』以来、2年半ぶり。

脚本担当の金城一紀さんとタッグを組むのは2014年4月から6月にかけて放送された『BORDER警視庁捜査一課殺人犯捜査第4係』以来、3年ぶりとなります。

『CRISIS公安機動捜査隊特捜班』は小栗旬さんを主演に起用する事を前提として製作されたドラマですから、小栗旬さんがどんな演技を見せるのかが作品の評価に直結するといっても過言ではないでしょう。

久々に民放連ドラで主演を務める小栗旬さんが繰り出す渾身の演技にどうぞご期待ください。

 

田丸三郎 役:西島秀俊

稲見朗の同僚。
クールな頭脳と立ち回りで犯人たちの退路を断っていく。

ストロベリーナイト』や『MOZU』といった人気警察ドラマで刑事役を熱演している西島秀俊さんが再び刑事役にチャレンジします。

派手さを全面に出す稲見朗とは異なり、田丸三郎は常にクールな振る舞いを見せるキャラクターとなっていますので、稲見朗との違いを上手く引き出すような演技を見せてほしいです。

 

吉永光成 役:田中哲司

公安機動捜査隊特捜班・班長。
冷静沈着に命令を下していくのだが、仲間への思い入れは人一倍強い。

警視庁の捜査一課で刑事をしていた過去があり、犯人の取り調べはお手の物。

SPEC』や『遺留捜査』『刑事7人』のほか、2時間のサスペンスドラマにも多数出演するなど、日本の警察ドラマには欠かせない存在となっている田中哲司さん。
女優・仲間由紀恵さんの夫としても有名ですよね。

落ち着いた雰囲気のキャラクターがとても似合う役者ですから、冷静沈着なリーダーという役どころはピッタリだと思います。

 

樫井勇輔 役:野間口徹

稲見朗の同僚で、機動隊の爆発物処理班に所属していた過去を持つ。
常に冷静な態度を取っているが、皮肉をもらす事も。

匂いを正確に分析する「共感覚」という異能を持っているだけではなく、危険物の製造方法も知り尽くしているクセ者。

野間口徹さんは脚本担当・金城一紀さんの代表作である『SP警視庁警備部警護課第四係』『BORDER警視庁捜査一課殺人犯捜査第4係』にもキャスティングされ、存在感たっぷりの演技を披露している名脇役です。

 

大山玲 役:新木優子

公安機動捜査隊特捜班唯一の女性メンバー。
ハッキングなどの知識に精通している情報分析のエキスパート。

敏腕ハッカーとして知られていた人物で、心の中に深い闇を抱え込んでいる。

ガストやゼクシィのテレビCM出演をきっかけにブレイクした新木優子さん。
2017年1月7日に公開された映画『僕らのごはんは明日で待ってる』ではヒロインの上村小春役を好演している若手女優です。

これまでに出演した作品では明るい役柄を演じる事が多かったのですが、今回は心の中に闇を抱えている元ハッカー、という今までに演じた事がないキャラクターに挑戦します。

自身初の本格的なアクションシーンにもチャレンジしますので、新木優子さんの立ち居振る舞いは要チェックです。

 

CRISIS公安機動捜査隊特捜班(ドラマ)の見どころと最終回結末予想

最後に、ドラマ『CRISIS公安機動捜査隊特捜班』の見どころと最終回結末の予想をお届けします。

■見どころ

ズバリ、稲見朗役・小栗旬さんをはじめとする公安機動捜査隊特捜班のメンバーが見せる迫力満点のアクションシーンが最大の見どころになると思います。

メインキャラクターを演じる小栗旬さんと西島秀俊さんは1年前から脚本担当の金城一紀さんからアクションシーンの指導を受けていて、『CRISIS公安機動捜査隊特捜班』のために体を鍛え上げているとの事。

元から激しい立ち回りに定評のある小栗旬さん・西島秀俊さんが更にパワーアップしたアクションシーンを見せてくれるのですから、期待せずにはいられませんよね。

 

■最終回結末予想

テロリストやスパイとの厳しい戦いが繰り広げられる作品ですが、最終回はとんでもない権力を持つ政治家が公安機動捜査隊特捜班の相手になるのでは?と予想しています。

単なる政治家というレベルではなく、首相や大臣といった国を動かす大物政治家が相手として立ちはだかる、と考えています。

大物政治家役には北大路欣也さんのような存在感抜群の大御所俳優がキャスティングされる事は間違いないでしょうし、最終回だけでも映画1本撮れてしまうくらい、豪華なキャストがそろうのではないでしょうか。

 

ドラマ『CRISIS公安機動捜査隊特捜班』のあらすじやキャスト、見どころ、最終回結末予想など、気になる情報を一気にご紹介しました。

アクションシーンに力を入れた作品になりますので、他の警察ドラマよりもスリリングなストーリーを楽しむ事ができると思います。

メインキャストが魅力たっぷりである事はもちろん、事件のカギを握るゲストにも豪華な俳優陣が加わる事は間違いないでしょうから、各話のゲストの顔ぶれにもご注目ください。

 


スポンサーリンク


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 私結婚できないんじゃなくてしないんです(ドラマ)原作あらすじとネタバレ
  2. そして誰もいなくなった7話ネタバレ考察!遂に新一の計画が動き出す
  3. MOZUシーズン2
  4. Chefシェフ~三ツ星の給食~(ドラマ)あらすじネタバレやキャスト出演者
  5. グッドパートナー(ドラマ)のあらすじ感想とネタバレやキャスト相関図
  6. ヒガンバナ警視庁捜査七課(ドラマ)のあらすじとキャストや視聴率
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。