客主~商売の神~(韓国ドラマ)あらすじネタバレとキャスト相関図!最終回の感想も

この記事は7分で読めます

客主~商売の神~(韓国ドラマ)
『客主~商売の神~』2017年11月16日からBSジャパン(無料)で放送される事が決まった注目の韓国ドラマ!

天涯孤独の身から、韓国を代表する大商人へと成長していった主人公チョン・ボンサムの活躍を描いた2015年制作の韓国ドラマ『客主~商売の神~』がBSジャパンに登場!

数多くの時代劇ドラマでメインキャストを演じ、強烈な存在感を放っているチャン・ヒョクさんが主演を務めている事で話題になっている『客主~商売の神~』とはどんな作品なのでしょう?

ここでは、韓国ドラマ『客主~商売の神~』のあらすじやネタバレ感想のほか、キャスト相関図、見どころ、最終回結末などの情報をご紹介しながら作品の面白さに迫っていきますので、どうぞお楽しみに!

 


スポンサーリンク


 

客主~商売の神~(韓国ドラマ)原作・あらすじ

韓国ドラマ『客主~商売の神~』原作あらすじをご紹介します。

本作の主人公チョン・ボンサム(チャン・ヒョク)は、清や漢陽と貿易を行っている大規模な行商団「チョン家客主」のオーナーを務めるチョン・オス(キム・スンス)を父に持っています。

次々に商売を成功させていくチョン・オスでしたが、ずる賢い両替商が仕掛けた罠に引っ掛かり、チョン・オスは絶命してしまいます。

オーナーを亡くしたチョン家客主は、一気に力を失い、その後解散。

チョン・ボンサムも姉のチョン・ソレ(パク・ウネ)と離れ離れになってしまい、孤独な日々を送る事になってしまったのです。

チョン・ソレと生き別れになってから10年の時が過ぎ、チョン・ボンサムは立派な商人へと成長していました。

父親譲りの商売の上手さが話題となり、朝鮮国内でも有名な存在となったチョン・ボンサムでしたが、幼なじみのキル・ソゲ(ユ・オソン)がライバルとして目の前に現れて…。

不遇の人生を送りながら、天才的な才能を発揮し、商売の世界で大活躍するチョン・ボンサムの生き様を描いていく歴史ドラマです。

 

客主~商売の神~(韓国ドラマ)ネタバレ・感想

韓国ドラマ『客主~商売の神~』ネタバレ感想をご紹介します。

チョン・ボンサムは、8歳という若さで父のチョン・オスと死別する事になっただけでなく、チョン・オスの死からまもなくして、チョン・ボンサム自身も天然痘を患う、という悲劇に巻き込まれてしまいます。

病気の影響により、満足な生活を送れないのはもちろん、周囲から心無いイジメを受け、とても辛い思いをするチョン・ボンサムでしたが、商売の世界へと足を踏み入れた事がきっかけになり、悲しみに暮れた人生を自らの手で変えていくのでした。

商売が軌道に乗り、勢力を拡大させていくチョン・ボンサムは、生き別れになった姉チョン・ソレの行方を捜索します。

自分を置き去りにしたチョン・ソレの事を憎んでいたチョン・ボンサムでしたが、チョン・ソレは父が作り上げたチョン家客主を復活させる事を最優先に考え、やむを得ずチョン・ボンサムを独りにした、という裏事情があったのです。

チョン家客主復活のため、厳しい現実と向き合うチョン・ソレ。

しかし、弟を見捨てた事を強く後悔していて、心のモヤモヤが晴れないまま、苦悩する日々を送っていました。

 

以上が『客主~商売の神~』のストーリーの大まかなネタバレになります。

主人公のチョン・ボンサムが商売人として成功を収めるまでの過程に注目するのはもちろんですが、チョン・ボンサムとチョン・ソレの姉弟の気持ちがすれ違っている様も上手く表現されていますので、どうぞご期待ください。

 


スポンサーリンク


 

客主~商売の神~(韓国ドラマ)見どころ

韓国ドラマ『客主~商売の神~』見どころをチェックしていきましょう。

『客主~商売の神~』の最大の見どころは、主人公のチョン・ボンサムに想いを寄せているチョ・ソリン(ハン・チェア)メウォル(キム・ミンジョン)による三角関係がどんな結末を迎えるのか、というところだと考えています。

チョン・ボンサムが強い精神力で厳しい商売の世界をのし上がっていく、という作品ではありますが、韓国ドラマならではの男女の三角関係もきっちりと織り交ぜられています。

何が何でもチョン・ボンサムの気持ちを自分に傾かせたい、と考えている強情なメウォルに対し、チョ・ソリンは大商人の後妻という身でありながら、チョン・ボンサムに恋をしています。

複雑すぎる三角関係を築く事になったチョン・ボンサムの恋の行方にもどうぞご注目ください。

 

客主~商売の神~(韓国ドラマ)最終回結末

韓国ドラマ『客主~商売の神~』最終回結末をご紹介します。

日本の商人との取引に臨んでいたチョン・ボンサムでしたが、取引の最中に大きなトラブルに巻き込まれ、取引の責任者だったチョン・ボンサムに逮捕状が出てしまいます。

取引の仲間たちの立場を死守するため、チョン・ボンサムは、逮捕されるまでに自主をし、自分が全ての罪の被る、という決意をします。

チョン・ボンサムに下された判決は死刑。

予想外の判決結果に驚きを隠せない仲間たちでしたが、チョン・ボンサムの兄貴分だったチェ・ドリ(イ・ダリョン)が代わりに刑を受ける事になったため、チョン・ボンサムの命は救われたのでした。

チェ・ドリがチョン・ボンサムの身代わりになってから15年後。
メウォルは、自身が保有している土地の売却先に頭を悩ませていました。

鉄道を作りたい、と願い出た人物がいたものの、土地を売ったらダメだ!と主張するチョン・ボンサムの意見を尊重したメウォル。

過去の行いを猛省しているメウォルは、愛するチョン・ボンサムのために生き続ける事を心に誓ったのでした。

 

以上が『客主~商売の神~』最終回のあらすじになります。

チョン・ボンサムに命の危機が訪れる、というハラハラドキドキな展開が待っていますけど、兄貴分だったチェ・ドリの勇敢な行動により、チョン・ボンサムは無事に解放されます。

一方、チョン・ボンサムを愛するがあまり、様々な悪事を働いてしまったメウォルも、最終回で心を入れ替え、チョン・ボンサムに尽くす事にします。

晴れやかなハッピーエンド、というわけではありませんが、見応えのある最終回に仕上がっていますので、『客主~商売の神~』の結末にもどうぞご期待ください。

 

客主~商売の神~(韓国ドラマ)キャスト・出演者

韓国ドラマ『客主~商売の神~』キャスト・出演者をご紹介します。

チョン・ボンサム 役:チャン・ヒョク


天涯孤独の身になりながら、懸命の努力で大商人の座をつかみ取る
父のチョン・オスは、大きな行商団を率いた偉大な商人として知られている。

『推奴(チュノ)』の主人公イ・テギル役でKBS演技大賞を獲得するなど、韓国ドラマ界きっての演技派俳優として知られている名優チャン・ヒョクさんがチョン・ボンサム役を演じています。

 

チョ・ソリン 役:ハン・チェア


大商人の父を持つ美女
シン・ソクチュと政略結婚するのだが、チョン・ボンサムに一目惚れしてからはチョン・ボンサムの事を一途に想っている。

芸能界デビュー時の年齢が24歳、という遅咲きの女優ですが、『コッキリ(象)』や『愛を信じます』『未来の選択』といった人気ドラマで印象的な演技を披露しているハン・チェアさんがチョ・ソリン役を演じています。

 

メウォル(ケトン)役:キム・ミンジョン


国師堂の巫女として活動していたものの、巫女の能力を持つ自分に嫌気が差し、行商人へと転身する

チョン・ボンサムに運命を感じてからは、チョン・ボンサムに振り向いてもらうため、様々な策略を繰り出していく。

『王と妃』や『天国への扉』『カプトンイ』といったドラマに出演するなど、子役時代から数多くの作品で活躍しているキム・ミンジョンさんがメウォル役を演じています。

 

キル・ソゲ 役:ユ・オソン


チョン・ボンサムの幼馴染で、後にライバルとなる
父親が亡くなってから、シン・ソクチュの元に弟子入りし、大商人になるための修行に励む。

2001年に主演した映画『友へ(チング)』で披露した演技が高い評価を受け、アジア太平洋国際映画祭と春史映画祭で主演男優賞を獲得している実力派俳優のユ・オソンさんがキル・ソゲ役を演じています。

 

チョン・ソレ 役:パク・ウネ


チョン・ボンサムの姉
父親のチョン・オスが死亡してから、チョン・オスが築き上げた行商団を存続させるため奮闘する。

大ヒットドラマ『宮廷女官チャングムの誓い』では、主人公と厚い友情を交わしたイ・ヨンセン役を好演しているパク・ウネさんがチョン・ソレ役を演じています。

 

客主~商売の神~(韓国ドラマ)登場人物・相関図

韓国ドラマ『客主~商売の神~』登場人物・相関図をご覧いただきます。
韓国ドラマ『客主~商売の神~』の登場人物・相関図

 

客主~商売の神~(韓国ドラマ)ネット上の反応

韓国ドラマ『客主~商売の神~』に対するネット上の反応をまとめます。

 

 

 

 

既に『客主~商売の神~』の視聴を終えている皆さんの意見をTwitter上から拾い上げてみました。

主演のチャン・ヒョクさんの演技を絶賛する声があるのはもちろん、作品の内容に関しても高い評価を与えている視聴者が多くなっていますので、期待が高まりますね。

 

客主~商売の神~(韓国ドラマ)視聴率予想!

韓国ドラマ『客主~商売の神~』視聴率を予想していきましょう。

韓国での本放送では、平均視聴率10.6%、最高視聴率13.0%を記録した『客主~商売の神~』ですが、日本での再放送ではどの程度の視聴率をマークするのでしょう?

視聴者が限定されるBSジャパンでの放送となり、本放送並みの視聴率を獲得するのは難しい情勢ですから、平均で0.5%程度の視聴率になるのでは?と予想しています。

高い視聴率を期待するのは酷な状況ですけど、BSの番組はネット上の評価が作品の評価に直結する、という傾向がありますので、ネット上でどんな反応を見せているのか、というところにもご注目ください。

 

客主~商売の神~(韓国ドラマ)主題歌・OP/EDは?

韓国ドラマ『客主~商売の神~』主題歌・OP/ED・OST情報をご紹介します。

『あなただけが生きて』ルナ

 

『たった1人』テイル(SMROOKIES)

 

客主~商売の神~(韓国ドラマ)視聴方法

韓国ドラマ『客主~商売の神~』を放送するBSジャパンの視聴方法をご紹介します。

BSジャパンをはじめとするBSチャンネルを視聴するためには、BSパラボラアンテナとデジタルチューナーが内蔵されているテレビを用意する必要があります。

市販されているBSパラボラアンテナを設置する時、BS放送を受信できない場所にアンテナを設置してしまうと、BSの番組を視聴する事ができませんので、専門業者にアンテナの設置を依頼する事をおすすめします。

また、集合住宅(マンションなど)にお住いの方々は、共同アンテナからBS放送を受信できる場合がありますので、管理会社等にお問い合わせください。

 

客主~商売の神~(韓国ドラマ)基本情報


客主~商売の神~
2017年11月16日(木)スタート(全52回)
BSジャパン 毎週月曜日~金曜日 午前10時55分~午前12時

脚本 :チョン・ソンヒ(ドラマ『グッキ』『ソウル1945』)
    イ・ハンホ
演出 :キム・ジョンソン(ドラマ『広開土太王』『太祖王建(ワンゴン)』)
    キム・ドンフィ

最高視聴率60.2%という驚異的な数字を叩き出した『太祖王建(ワンゴン)』など、歴史ドラマを手掛ける事が多くなっているキム・ジョンソンさんが『客主~商売の神~』の演出を担当しています。

メイン脚本を担当しているチョン・ソンヒさんも歴史ドラマを数多く手掛けていますので、『客主~商売の神~』は歴史ドラマのエキスパートが制作に携わっている、という事になりますね。

 


スポンサーリンク


 

 


スポンサーリンク


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 女医明妃伝
  2. 神の舌を持つ男(ドラマ)主演朝永蘭丸役に向井理!キャストと相関図
  3. 警視庁捜査一課9係season11(ドラマ)あらすじとネタバレと主題歌は
  4. 地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子 第10話(最終話)あらすじ(ネタバレ)と感想
  5. ユニバーサル広告社
  6. コードブルー2017(ドラマ)3期のあらすじとキャスト!1期2期のおさらい
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

話題の韓国ドラマ一覧

話題の中国ドラマ一覧