ブラックペアン(ドラマ)の主演は二宮和也!原作あらすじとネタバレ・キャスト!

この記事は9分で読めます

ブラックペアン
ブラックペアン(ドラマ)は2018年4月からTBSの日曜夜9時ドラマ枠(日曜劇場)で放送される事になった注目の新作連ドラ!

2018年1月にスタートした松本潤さん主演の日曜劇場『99.9-刑事専門弁護士-SEASON2』は平均視聴率15%超のハイアベレージを叩き出していますけど、『99.9-刑事専門弁護士-SEASON2』の後番組のタイトルが『ブラックペアン』に決定!

主演を務めるのは二宮和也さん!
松本潤さん⇒二宮和也さん、という嵐のメンバー同士が日曜劇場の主役のバトンをつなぐ事になる『ブラックペアン』とはどんな作品なのでしょう?

ここでは、ドラマ『ブラックペアン』の原作あらすじネタバレ、キャスト、見どころ、ネット上の反応のほか、最終回結末・視聴率・主題歌予想をご紹介しながら、作品の魅力に迫っていきますので、どうぞお楽しみに!

2018.3.27 追記 主題歌決定!

 


スポンサーリンク


 

ブラックペアン(ドラマ)原作・あらすじ

ドラマ『ブラックペアン』の原作あらすじをご紹介します。

天才的な医療技術を持ち、日本を代表する外科医として目覚ましい活躍を見せている名医・佐伯清剛が教授を務める東城大学医学部付属病院・総合外科学教室(通称:佐伯外科)がストーリーの舞台。

佐伯清剛は論文の優劣や人間性ではなく、外科医としての腕が優秀なのかどうか、という点だけでドクターを評価していたため、佐伯清剛が頂点に君臨している佐伯外科は東城大学医学部付属病院の中で異質の存在になっていました。

とある日、帝華大学から移籍してきた講師・高階権太が「スナイプAZ1988」という新米ドクターでも扱える最新医療器具を持ち込んできたものの、佐伯外科きってのクセ者・渡海征司郎(二宮和也)は高階権太の姿勢に異を唱えるのだった…。

ドクターや病院はもちろん、医療機器メーカーや製薬会社といった病院と密接な関係のある企業のほか、強大な権力を持つ厚生労働省などが関わっている医療業界の闇に果敢に挑んでいく渡海征司郎の生き様を描いた医療エンタメドラマです。

原作者・海堂尊の作品一覧

ドラマ『ブラックペアン』の原作者・海堂尊さんの主な作品一覧をご紹介します。

  • チームバチスタの栄光
  • ナイチンゲールの沈黙
  • ジェネラルルージュの凱旋
  • イノセントゲリラの祝祭
  • ジェネラルルージュの伝説 海堂尊ワールドのすべて
  • アリアドネの弾丸
  • ケルベロスの肖像
  • 死因不明社会
  • マドンナヴェルデ
  • ブレイズメス1990

 

千葉大学の医学部で博士号を取得し、17年間病理医として活躍した後、医療業界のしがらみをテーマにした作品を手掛ける小説家に転身した、という異色の経歴を持つ人気作家・海堂尊さん。

海堂尊さんの代表作といえば、後に映画化・ドラマ化され、シリーズ累計発行部数が115万部に到達した『チームバチスタの栄光』ですけど、『ブラックペアン』は『チームバチスタの栄光』の20年前の物語を描いている作品です。

 

ブラックペアン(ドラマ)ネタバレ・感想

ドラマ『ブラックペアン』のネタバレ感想をご紹介します。

原作小説は佐伯外科に入局したばかりの新米研修医・世良雅志(竹内涼真)が主人公となっていますけど、原作小説の中でダークヒーロー的な立ち位置になっていた渡海征司郎がドラマ版の主人公を務めます。

渡海征司郎は驚異的な縫合技術を持ち、手術成功率100という人並み外れた数字を叩き出している腕利きのドクターです。

「私、失敗しないので」のフレーズでおなじみの『ドクターX~外科医・大門未知子~』の大門未知子と似たようなキャラクターですが、周囲に理解者がいる大門未知子とは異なり、渡海征司郎は自身の腕だけを信じる孤高のドクターとなっています。

院内で行われる行事には一切参加せず、外科の控室でずっと手術の準備をしているだけでなく、態度が大きく、歯に衣着せぬ物言いをする事が多いため、渡海征司郎は周囲から「オペ室の悪魔」と呼ばれています。

確かな医療技術を持っているものの、とっつきにくい性格である事から、厄介者として扱われる事が多い渡海征司郎ですけど、院内にはびこっている様々な闇を見逃す事ができない、という強い正義感の持ち主でもあります。

普通のドクターであれば、「院長になりたい!」とか「教授になりたい!」と考えているはずですが、出世レースに全く興味を示さない渡海征司郎は院内で悪事を働く権力者相手にどんどん歯向かっていきます。

権力者の顔色をうかがいながら窮屈な日々を送るドクターが多い中、孤高の人でありながら、強い正義感を持つ渡海征司郎が権力者相手にどんな形で対抗していくのか、というところが本作の大きな見せ場になりますので、どうぞご期待ください!

 

ブラックペアン(ドラマ)見どころ

ドラマ『ブラックペアン』の見どころをチェックしていきましょう。

『ブラックペアン』の最大の見どころは、ダークヒーロー的な役どころでありながら、様々な思惑が渦巻いている医療業界の闇にどんどん迫っていく、という難役にチャレンジする事になった二宮和也さんの演技ではないでしょうか。

二宮和也さんはジャニーズ事務所きっての演技派俳優として知られていますけど、意外にもこれまでの作品で外科医役を演じた事がなかったそうで、今作で外科医役に初挑戦する事になります。

コミカルなキャラクターからシリアス色の濃いキャラクターまで、様々な役どころを情感たっぷりに演じてきた二宮和也さんがクセ者ドクターの渡海征司郎役にどんな味付けをしてくれるのでしょうか。

ダークヒーローは正統派のキャラクターが持っていない独特な雰囲気を醸し出す必要がありますから、ミステリアスで不気味なムードを全面に出す事ができれば、二宮和也さんの代表作になるかもしれませんね。

 

ブラックペアン(ドラマ)最終回結末予想

ドラマ『ブラックペアン』の最終回結末を予想していきます。

プロデューサーの伊與田英徳さんから「“ブラックペアン”の謎を最終回に至るまでしっかりと描いていきます。」という最終回の内容に関するコメントが出ていますから、ブラックペアンの真相に迫るところで最終回を迎えるのでは?と予想しています。

ブラックペアンとは、佐伯外科のトップ・佐伯清剛が使用している医療器具で、佐伯清剛のために製造された特注品でもあります。

ブラックペアンが作られた裏側にはどんな事情が隠されていて、その事情を主人公・渡海征司郎がどのようにして暴いていくのか、というところが最終回の見どころになるはずですので、渡海征司郎と佐伯清剛の攻防にどうぞご注目ください!

 


スポンサーリンク


 

ブラックペアン(ドラマ)キャスト・出演者

ドラマ『ブラックペアン』のキャスト・出演者をご紹介します。

渡海征司郎(とかい せいしろう)役:二宮和也(嵐)
東城大学医学部付属病院・総合外科学教室に在籍している医局員
直属の上司にあたる佐伯清剛と遜色ない医療技術を持っているものの、医局内での出世レースに興味を示さず、入局から10年経った今でもヒラの医局員のまま。

世渡りが下手な人物で、周囲の人々に高圧的な態度を取る事が多く、いつも外科の控室にこもっているため、周囲からは「オペ室の悪魔」と呼ばれている。

高い医療技術を持ち合わせているだけでなく、院内に取り巻いている様々な闇に果敢に立ち向かう、という正義感の強いドクター・渡海征司郎役を演じるのは、ドラマや映画のほか、バラエティ番組など幅広い分野で活躍している二宮和也さんです。

二宮和也さんが地上波連ドラの主演を務めるのは2014年春に放送された『弱くても勝てます』以来4年ぶりで、TBS系列の連ドラで主演を務めるのは2018年秋に放送された『流星の絆』以来9年半ぶりになります。

 

田口公子 役:葵わかな

葵わかなさん(@aoiwakana0630)がシェアした投稿


映画『チームバチスタの栄光』で竹内涼子さんが演じた心療内科の女医・田口公子の医学生時代を演じる事になったのは、朝ドラ『わろてんか』でヒロイン・北村てん役を好演している若手女優・葵わかなさんです。

患者ファーストの意識を持っているものの、血を見るのが苦手、という初々しい感じを全面に出した医学生役に挑戦します。

 

世良雅志 役:竹内涼真


原作小説版の主人公で、強大な力を持つ上司相手にもどんどん対抗していく、という怖いもの知らずの面を持つ新米研修医・世良雅志役には朝ドラ『ひよっこ』で大ブレイクを果たしたイケメン俳優・竹内涼真さんがキャスティングされます。

『陸王』では、熱血キャラのマラソンランナー・茂木裕人役を好演し、俳優としての評価を一気に引き上げた竹内涼真さんが再び日曜劇場に帰ってきます。

 

木下香織 役:加藤綾子

@swa_nnnがシェアした投稿


元看護師で治験コーディネーター。

 

池永英人 役:加藤浩次(極楽とんぼ)


医療ジャーナル紙「日本外科ジャーナル」編集長。
日本心臓外科学会理事長選の行方を左右するほどの影響力を持つ人物。

 

ブラックペアン(ドラマ)キャスト予想!

ドラマ『ブラックペアン』の未発表キャストを予想していきます。

佐伯清剛 役:吉田鋼太郎(予想)

MISAKIさん(@shi.misaki_0929)がシェアした投稿


絶対的な医療技術を持ち、東城大学医学部付属病院・総合外科学教室のトップに君臨している日本を代表する外科医・佐伯清剛役には、渋くて威厳のあるキャラクターがピッタリな個性派俳優・吉田鋼太郎さんを推します。

 

高階権太 役:長谷川博己(予想)


世良雅志の指導医で、20年後の世界を描いた『チームバチスタの栄光』シリーズでも欠かせない存在になっている高階権太役には、『小さな巨人』で正義感たっぷりな刑事・香坂真一郎役を好演している長谷川博己さんを推します。

 

ブラックペアン(ドラマ)相関図

ドラマ『ブラックペアン』の相関図は公開されましたら、記載いたします。

 

ブラックペアン(ドラマ)キャスト・スタッフコメント

ドラマ『ブラックペアン』のキャスト・スタッフコメントをご紹介します。

渡海征司郎 役:二宮和也

久々に連続ドラマに出演させていただきます。毎週観てくださる方々の感情を揺さぶれるよう、全力で行きます!

初めての外科医役のため、指導の先生に付きっきりで「今、目の前で起こっている事」の説明を伺いながら、先日、心臓の手術を見学させて頂きました。初めて見る世界だったので、緊張しました。

渡海征司郎というキャラクターについて、僕自身はあまりダークヒーローという認識をしていませんでしたが(笑)、長期間渡海を預からせていただくので、役とじっくりと向き合いたいと思います。

日曜劇場に出演するのは初めてですが、日曜日は家族揃って過ごすイメージなので、そういう日の最後の締めになれるように頑張りたいです。

出典:日曜劇場『ブラックペアン』|TBSテレビ

 

プロデューサー :伊與田英徳

原作を手に取ったとき、あっという間にラストまで読み進んだことを、昨日のことのように覚えております。あのハラハラドキドキした感動をドラマ化できるかと思うと大変光栄に思います。

主演の二宮さんは、以前、スペシャルドラマ『赤めだか』でご一緒させていただきました。その演じている姿を目の当たりにして、素晴らしいお芝居をされる方だと改めて痛感した次第です。さまざまな役を演じられてきた二宮さんに、ぜひとも、この渡海征司郎という天才外科医役を演じていただきたいと思い、オファーさせていただきました。今回は初の外科医、しかもダークヒーローを演じられるので、これまでに見たことのない、新しい二宮さんが見られると思います。

医療の分野ならではのエピソードはもちろん、そこにまつわる人間の思いをしっかり描き、さらには、今回のドラマのキーアイテムとなる“ブラックペアン”の謎を最終回に至るまでしっかりと描いていきますので、是非楽しみにしていていただければと思います。

出典:日曜劇場『ブラックペアン』|TBSテレビ

 


スポンサーリンク


 

ブラックペアン(ドラマ)ネット上の反応

ドラマ『ブラックペアン』に対するネット上の反応をまとめます。

『ブラックペアン』のドラマ化が公表された途端、「ブラックペアン」や「二宮和也」といったワードがTwitterのトレンド入りを果たすなど、放送開始前から注目の的になっているようです。

『チームバチスタの栄光』シリーズで一気に知名度を上げた海堂尊さんの原作小説が元ネタになっている事に対する反応も多く、ドラマ版への期待も日に日に高まっていく事になりそうですね。

 

ブラックペアン(ドラマ)視聴率予想!

ドラマ『ブラックペアン』の平均視聴率を予想していきます。

まずは、『ブラックペアン』を放送するTBS日曜夜9時ドラマ枠(日曜劇場)過去5作品の平均視聴率を振り返っていきましょう。

  • A LIFE~愛しき人~(14.6%)
  • 小さな巨人(13.6%)
  • ごめん、愛してる(9.7%)
  • 陸王(16.0%)
  • 99.9-刑事専門弁護士-SEASON2(16.4%)※3話終了時点

 

現在のドラマ業界は、ゴールデンタイム時間帯の地上波連ドラでも平均視聴率10を記録するのが難しい状況ですけど、日曜劇場は10%の大台を楽に突破する作品が多くなっているため、『ブラックペアン』の視聴率にも大きな注目が集まっています。

以上のような事情を踏まえた結果、『ブラックペアン』の平均視聴率は15.5%になる、と予想します!

4年ぶりに二宮和也さんが連ドラ主演を果たす、という話題性があるのはもちろん、原作小説も根強い人気を誇っていますから、『99.9-刑事専門弁護士-SEASON2』に近い平均視聴率を叩き出す事になるのでは?と考えています。

 

ブラックペアン(ドラマ)の主題歌・OP/EDは?

ドラマ『ブラックペアン』の主題歌・OP/EDに関する情報はまだ明らかになっていません。

でも、ジャニーズの人気グループ・嵐のメンバーが主演を務める連ドラは嵐が主題歌を担当する事がお決まりになっていますからね。

よって、本作の主題歌も嵐が担当する事になり、ダークヒーローが主人公となっている作品らしい、シリアス色の濃い楽曲を作り上げてくれるのでは?と予想しています。

詳しい情報が分かり次第、追記いたしますので、今しばらくお待ちください。

2018.3.27 追記
ドラマ『ブラックペアン』の主題歌が決定しました!

  • 歌手:小田和正
  • 曲名:この道を

嵐のメンバーが主演するドラマで嵐が主題歌を歌わないのは、2009年4月放送の松本潤主演『スマイル』以来、9年ぶりとなります。

 

ブラックペアン(ドラマ)基本情報

ブラックペアン
2018年4月スタート
TBS系列 毎週日曜日 午後9時~午後9時54分

原作 :海堂尊『新装版 ブラックペアン1988(講談社文庫)』
脚本 :丑尾健太郎(ドラマ『小さな巨人』『都庁爆破!』)
プロデューサー:伊與田英徳(ドラマ『陸王』『小さな巨人』)
川嶋龍太郎(ドラマ『ルーズヴェルトゲーム』『陸王』)
峠田浩(ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』『コウノドリ』)
演出 :福澤克雄(ドラマ『半沢直樹』『陸王』)
田中健太(ドラマ『半沢直樹』『下町ロケット』)
渡瀬暁彦(ドラマ『監獄のお姫さま』『カンナさーん!』)
主題歌:未定
製作 :TBS

印刷会社の社員から脚本家へと転身し、『小さな巨人』『都庁爆破!』『無痛』といった人気作品を手掛けた丑尾健太郎さんが『ブラックペアン』のメイン脚本を担当します。

丑尾健太郎さんはテンポ感のあるストーリーを構成するとともに、所々で登場人物の人間性がにじみ出る展開を作り出す事に定評のある脚本家ですから、医療ドラマの『ブラックペアン』でも見せ場たっぷりのストーリーを作り上げてくれるはずです。

2018年4月スタートの二宮和也さん主演『ブラックペアン』にどうぞご期待ください!

 


スポンサーリンク


 

 


スポンサーリンク


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 家売るオンナ(ドラマ)三軒家万智役に北川景子!キャストと相関図
  2. 越路吹雪物語
  3. ディストラクションベイビーズ
  4. 嫌な女(ドラマ)のキャストや原作は?あらすじとネタバレや感想
  5. 未解決の女
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。