麗王別姫~花散る永遠の愛~(中国ドラマ)あらすじネタバレとキャスト相関図!最終回の感想も

この記事は8分で読めます

麗王別姫
麗王別姫~花散る永遠の愛~(中国ドラマ)が2018年4月9日から有料のチャンネル銀河で日本初放送される事になりました!

中国版のTwitter・Weiboでドラマ関連のコメント数1位を獲得するなど、中国全土で大きなブームを巻き起こした中国歴史ドラマの傑作『麗王別姫~花散る永遠の愛~』が日本に上陸する事が決まり、ネット上を騒がせています。

総制作費が約43億円というとんでもない規模で作られただけでなく、世界的女優のジン・ティエンが主演を務めている話題作『麗王別姫~花散る永遠の愛~』とはどんな作品なのでしょう?

ここでは、中国ドラマ『麗王別姫~花散る永遠の愛~』あらすじネタバレ感想、キャスト相関図、見どころ、最終回予想のほか、ネット上の反応チャンネル銀河の視聴方法も分かりやすくご紹介しますので、どうぞお楽しみに!

 


スポンサーリンク


 

麗王別姫~花散る永遠の愛~(中国ドラマ)原作・あらすじ

中国ドラマ『麗王別姫~花散る永遠の愛~』の原作あらすじをご紹介します。

中国4000年の歴史で唯一となる女性の皇帝で、中国三大悪女のうちの一人でもある武則天が世を治めていた時代から半世紀の時が経過した、8世紀半ばの中国大陸が本作の舞台。

武則天亡き後に覇権を奪い取り、再び国を統治する事になった唐王朝でしたが、楊貴妃(ズン・リー)という名の美女が出現したところから状況が一変し、王朝崩壊の危機に陥ります。

中国大陸全体が激動の時代を迎えている中、楊貴妃に負けず劣らずの美女として知られていた沈珍珠(ジン・ティエン)は、後に皇帝となる李俶(アレン・レン)の事を一途に想い続けていて…。

誰よりもピュアな心を持っている幻の妃・沈珍珠が、宮廷の様々な思惑のせいで気持ちを引き裂かせそうになりながらも、想い人をただひたすらに想い続ける、という切なさと美しさを絶妙な具合でミックスさせた珠玉の歴史ラブストーリーです。

 

麗王別姫~花散る永遠の愛~(中国ドラマ)ネタバレ・感想

中国ドラマ『麗王別姫~花散る永遠の愛~』のネタバレ感想をご紹介します。
ここでは、ストーリー序盤の内容をネタバレしていきますので、気になる方はご注意ください。

唐王朝の皇帝・玄宗が稀代の美女・楊貴妃の虜になっていた頃、呉興地方出身で頭脳明晰な女性として有名だった沈珍珠が、後の唐王朝の皇帝候補だった李俶の元に嫁ぐ事が確実な情勢となります。

しかし、沈珍珠は初恋の相手で命の恩人でもあった男性への想いを断ち切る事ができず、初恋の相手を探し出すため、実家を飛び出してしまいます。

自身の正体を隠すため、男装する事を決意した沈珍珠でしたが、初恋の相手を探す旅の途中で、縁談の相手だった李俶と奇跡的な出会いを果たすのでした。

その後、愛する弟が行方知らずになっただけでなく、実家の両親が殺害された事を知った沈珍珠は、あえて李俶と結婚する道を選び、宮廷内で両親を殺害した相手を探し出す事を決意します。

でも、沈珍珠は宮廷での暮らしが長くなるにつれて、李俶に対する想いがどんどん強くなり、初恋の相手と李俶の姿を重ねるようになるのでした。

以上がストーリー序盤の大まかなネタバレになります。

主人公の沈珍珠はとても純粋な心を持つ女性ではありますけど、初恋の相手を忘れられない、という理由で縁談を断ってしまうぐらいですから、自分の気持ちに嘘がつけない女性なのだと思います。

良い意味で言うと芯が強い女性、悪い意味で言うとやや頑固な女性、というイメージの沈珍珠ですが、ストーリーが進むにつれて、どんな心境の変化を見せていくのか、というところに注目したいですね。

 

麗王別姫~花散る永遠の愛~(中国ドラマ)見どころ

中国ドラマ『麗王別姫~花散る永遠の愛~』の見どころをチェックしていきましょう。

『麗王別姫~花散る永遠の愛~』は、沈珍珠と李俶の恋路がどんな進展を見せていくのか、というところが大きな見どころになりますけど、純粋な恋愛物語ではなく、愛憎劇のような展開を見せるところも本作の特徴になっています。

例えば、沈珍珠は様々な思惑が渦巻いている宮廷に嫁ぐわけですが、あらゆる勢力が繰り出してくる陰謀を上手く交わしながら、宮廷内での立場をどんどん上げていき、李俶との愛も育んでいく、というしたたかな面を時折見せていきます。

厳しい世界に身を置いた女性がどんな振る舞いをすべきなのか、というところを沈珍珠が示してくれますので、今社会人として活躍している女性の方はもちろん、これから社会に飛び出そうとしている女性の皆さんにも是非見ていただきたい作品です。

また、『武則天-The Empress-』の衣装デザインを担当したホー・ユンイーさんがスタッフに加わっている事もあり、8世紀当時の服装を忠実に再現していますので、登場人物たちの豪華な服装にもご注目ください。

 

中国ドラマ『麗王別姫~花散る永遠の愛~』は、U-NEXTで第1話が無料!
最新の週刊誌や雑誌、コミックも読み放題!
今なら31日間無料です!

 

麗王別姫~花散る永遠の愛~(中国ドラマ)最終回結末予想

ドラマ『麗王別姫~花散る永遠の愛~』の最終回結末を予想していきます。
(既に中国の本放送は終了していますが、最終回の内容が日本に出回っていない状況ですので、最終回の中身を予想する形にさせていただきます)

本作の中心人物である沈珍珠と李俶の恋仲がどんな結末を迎えるのか、というところですけど、歴史ドラマはハッピーエンドになるケースが少ないので、本作でも沈珍珠と李俶が離れ離れになる、という物悲しい結末になるのではないでしょうか。

でも、只々悲しい結末になるのではなく、沈珍珠と李俶が別々の道を歩んでいく事で、お互いが精神的に成長した事をうかがわせるエピソードを最終回に持ってきて、視聴者に感動を与えるようなシーンを用意しているのでは?と予想しています。

最終回の内容を予想しながらストーリーを追っていくと、また違った作品の魅力が見つかるかもしれませんので、最終回の展開を先読みしてみるのはいかがでしょうか。

 


スポンサーリンク


 

麗王別姫~花散る永遠の愛~(中国ドラマ)キャスト・出演者

中国ドラマ『麗王別姫~花散る永遠の愛~』のキャスト・出演者をご紹介します。

沈珍珠(シンチンジュ)役:ジン・ティエン

Jing Tianさん(@jingtian)がシェアした投稿


呉興地方出身の才女。
「珍珠(日本語で真珠という意味)」という名のごとく、世の男性の心を奪うような圧倒的な美貌と芯の強さを合わせ持っている女性。

唐王朝時代に実在した幻の妃・沈珍珠役を演じるのは、『グレートウォール』や『キングコング:髑髏島の巨神』といったハリウッドでメインキャストを演じている世界的女優のジン・ティエンさんです。

沈珍珠の喜怒哀楽を忠実に再現しているジン・ティエンさんの演技は必見ですので、どうぞご期待ください。

 

李俶(リシュク)/広平王(コウヘイオウ)役:アレン・レン


沈珍珠の縁談の相手で、後に皇帝・代宗となる男性。

主人公・沈珍珠の相手役となる李俶役を演じるのは、2014年に俳優デビューを果たし、『麗王別姫~花散る永遠の愛~』では李俶のテーマソングを作中で歌い上げるなど、歌手としても活躍している若手俳優のアレン・レンさんです。

16歳まで卓球選手として活躍していたアレン・レンさんでしたが、『麗王別姫~花散る永遠の愛~』で一気にブレイクし、俳優業を軌道に乗せていますので、ブレイクするきっかけとなった本作での演技にご注目ください。

 

李倓(リタン)役:チン・ジュンジエ

@vranusyeeがシェアした投稿


李俶の弟で、兄に対し全幅の信頼を寄せている。

純真無垢な建寧王・李倓役を演じるのは、チャン・イーモウ監督の『王妃の紋章』で俳優デビューを果たし、『網球王子(テニスの王子様)』や『秀麗伝~美しき賢后と帝の紡ぐ愛~』などで印象的な演技を披露しているチン・ジュンジエさんです。

 

慕容林致(ボヨウリンチ)役:シュー・チャン


李倓の妻で、沈珍珠とは親友関係にある女医。
弱い者を見逃す事ができない性格で、寛大な心を持ち合わせている人物。

建寧王妃として作中に登場する慕容林致役を演じるのは、『天龍八部』や『龍珠伝奇』といった大作で印象的な演技を見せている一方、中国国内では「清純佳人」というあだ名で親しまれている国民的女優のシュー・チャンさんです。

 

安慶緒(アンケイショ)役:マオ・ズージュン


沈珍珠の幼なじみ。
軍人の父親と幼い頃から片想いしている沈珍珠との間で心を動かしている。

父親との関係に苦悩している軍人・安慶緒役を演じるのは、『宮 パレス~時をかける宮女~』でブレイクを果たしてから、役幅の広い演技派俳優として活躍し、日本にも多くのファンを抱えているマオ・ズージュンさんです。

 

独孤靖瑶(ドッコセイヨウ)役:レジーナ・ワン


雲南王の娘。
李俶に想いを募らせる一方、李俶と関係が深まっていく沈珍珠に強い嫉妬心を抱くようになる。

気高き女将軍でありながら、沈珍珠への嫉妬心をむき出しにする独孤靖瑶役を演じるのは、台湾映画『軍中楽園』など多くの作品に出演しているほか、本作の挿入歌を担当するなど、歌手としても活躍しているレジーナ・ワンさんです。

 

黙延啜(モユンチョル)役:ユー・シャオウェイ

異民族の君主でありながら、宮廷の皇帝候補だった李俶と強い友情関係を築いている。

弱きを助け強気をくじく、というスタイルを貫いている人間味あふれるキャラクターの黙延啜役を演じるのは、ゴールデングローブ賞・外国語映画賞にノミネートされた『PROMISE 無極』に出演していた中堅俳優のユー・シャオウェイさんです。

 

麗王別姫~花散る永遠の愛~(中国ドラマ)登場人物・相関図

中国ドラマ『麗王別姫~花散る永遠の愛~』の登場人物・相関図をご覧いただきます。
麗王別姫の相関図

 


スポンサーリンク


 

麗王別姫~花散る永遠の愛~(中国ドラマ)ネット上の反応

中国ドラマ『麗王別姫~花散る永遠の愛~』に対するネット上の反応をまとめます。

有料チャンネルで放送される中国ドラマですので、Twitter上の反応もそこまで良くないのかな?と思っていましたが、多くのTwitter民が『麗王別姫~花散る永遠の愛~』の放送情報を既にキャッチしているようです。

他の中国ドラマよりもTwitter民の反応が良くなっていますので、チャンネル銀河での放送が始まったら、Twitter上で作品の感想を共有してみるのも良いかもしれませんね。

 

麗王別姫~花散る永遠の愛~(中国ドラマ)視聴率予想!

中国ドラマ『麗王別姫~花散る永遠の愛~』の視聴率を予想していきます。

中国版のTwitter・Weiboでコメント数1位を獲得した話題作ですから、日本初放送となる今回、どのくらいの平均視聴率を記録するのか、というところが気になりますよね。

ただし、今回ご紹介している『麗王別姫~花散る永遠の愛~』は視聴者が限定される有料のチャンネル銀河での放送になりますので、地上波連ドラ並みの高い視聴率を獲得するのは難しい、と考えています。

以上のような事情を踏まえた結果、『麗王別姫~花散る永遠の愛~』の平均視聴率は0.2になると予想します。

辛い予想になってしまいましたけど、有料チャンネルの番組の平均視聴率が低くなってしまうのは致し方ない事ですから、平均視聴率が低いからといって作品の注目度が下がっている、という事にはならないと思います。

 

麗王別姫~花散る永遠の愛~(中国ドラマ)主題歌・OP/EDは?

中国ドラマ『麗王別姫~花散る永遠の愛~』の主題歌・OP/ED・OST情報をご紹介します。

榮耀:アレン・レン

 

夙念:イーサ・ユー

 

為你成全(君のために):レジーナ・ワン

 

麗王別姫~花散る永遠の愛~(中国ドラマ)視聴方法

中国ドラマ『麗王別姫~花散る永遠の愛~』を放送するチャンネル銀河の視聴方法をご紹介します。

スカパー!・auひかり・J:COM・地元ケーブルテレビ局のいずれかと視聴契約(有料)を締結する事でチャンネル銀河の番組が視聴できるようになります。

ここでは、利用者が多くなっているスカパー!プレミアムサービスを利用する形での視聴方法を手順別にご紹介します。

 

(1)専用のアンテナ・チューナーを準備!

スカパー!プレミアムサービスでチャンネル銀河を視聴するためには、プレミアムサービス専用チューナーとスカパー!マルチアンテナを取り寄せる必要があります。

いずれのアイテムもスカパー!ダイレクトショップから購入できますので、専用チューナーとアンテナをまだ準備していない、という方はスカパー!ダイレクトショップからご希望の商品をご購入ください。

ちなみに、ベーシックチューナーは14,800円、4K対応チューナーは29,800円で販売されています。(2018年3月時点の価格ですので、スカパー!ダイレクトショップで現在の価格をご確認ください)

 

(2)公式サイトで加入手続きをしよう!

加入手続きはスカパー!プレミアムサービスの公式サイトで行います。

公式サイトで全ての必要事項を入力すると、スカパー!プレミアムサービスの加入手続きが完了しますが、手続きの最中にスカパー!ICカードの番号を入力する必要がありますので、事前に16ケタの番号をメモしておきましょう。

スカパー!プレミアムサービスの月額料金は以下の通りです。
(2018年3月時点の月額料金になります)

  • チャンネル銀河だけを視聴 ⇒ 648円(税込)
  • プレミアム15(15のチャンネルを視聴できる)⇒ 3,374円(税込)
  • プレミアムパック(全てのチャンネル視聴可能)⇒ 4,093円(税込)

今なら2週間お試しで見られます! スカパー!簡単申込

 

麗王別姫~花散る永遠の愛~(中国ドラマ)基本情報


麗王別姫~花散る永遠の愛~
2018年4月9日(月)スタート(全82回)
チャンネル銀河 毎週月曜日~金曜日 23時00分~24時00分

原作 :ツァンミンシュイ『大唐后妃傳之珍珠傳奇』
演出 :リウ・グオナン(映画『王妃の紋章』『HERO』)
美術 :フォ・ティンシャオ
衣装スタイリスト:ホー・ユンイー
撮影 :プーン・ハンサン
音楽 :S.E.N.S Project
制作 :H&R Century Pictures

平昌オリンピック閉会式で行われた2022年北京オリンピック引き継ぎ式の総合演出を手掛けた世界的な映画監督チャン・イーモウさんの助監督を長年務めていたリウ・グオナンさんが『麗王別姫~花散る永遠の愛~』の脚本を担当します。

リウ・グオナンさんがチャン・イーモウ監督から授かった様々なノウハウを満遍なく詰め込んだ作品に仕上がっていますので、どうぞご期待ください!

 


スポンサーリンク


 

 


スポンサーリンク


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. フランケンシュタインの恋(ドラマ)あらすじとキャスト!綾野剛の相手役は二階堂ふみ!
  2. ディアスポリス(ドラマ)原作あらすじとネタバレ感想!キャスト相関図
  3. カンナさーん!(ドラマ)の原作あらすじとキャストや最終回結末ネタバレ!
  4. 沈黙Silence(映画)で窪塚洋介がハリウッドデビュー!キャストや感想
  5. スニッファー嗅覚捜査官(ドラマ)あらすじネタバレとキャスト!阿部寛がまたもや怪演!!
  6. 被告人(韓国ドラマ)あらすじネタバレと最終回の結末は?キャスト相関図あり
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。