警視庁捜査一課長シーズン3(ドラマ)キャストに内藤剛と安達祐実!視聴率や主題歌とあらすじネタバレ!

この記事は11分で読めます

警視庁捜査一課長シーズン3
警視庁捜査一課長シーズン3(ドラマ)は数多くの刑事ドラマで印象的な演技を披露している名優・内藤剛志さんが主演を務める人気シリーズ!

ちょうど1年前に放送されたシーズン2もSNS上で大きな話題になっていましたが、シーズン3では安達祐実さんとお笑いコンビ・ナイツの塙宣之さんが新たなレギュラーに抜てきされる事が発表され、前作以上の注目度を誇っています。

「同情するなら金をくれ!」の名台詞で一大ブームを起こした『家なき子』以来、23年ぶりに内藤剛志さんと安達祐実さんが地上波連ドラのレギュラー共演を果たす事でも注目を集めている『警視庁捜査一課長シーズン3』とはどんな作品なのでしょう?

ここでは、ドラマ『警視庁捜査一課長シーズン3』のあらすじネタバレ感想、キャスト、ネット上の反応、主題歌情報のほか、最終回結末・視聴率予想をお届けしながら、作品の魅力をひも解いていきますので、どうぞお楽しみに!

 


スポンサーリンク


 

警視庁捜査一課長シーズン3(ドラマ)原作・あらすじ

ドラマ『警視庁捜査一課長シーズン3』の原作あらすじをご紹介します。

時代の最先端を行く場所と古き良き昭和の時代を思い起こさせる場所が混在している世界を代表する大都市・東京が本作の舞台。

2020年8月に夏季オリンピック開催を控えている事もあり、急激なスピードで発展を続けている東京ですが、その発展の裏側では平穏な日々を脅かすような凶悪事件が多発しています。

時代が変化するにつれ、犯罪の残虐さも増している中、日本が誇る最高の警察組織・警視庁捜査一課も時代の変化に対応すべく、様々な努力を積み重ねているのでした。

「被害者の無念を晴らすため、一刻も早くホシ(犯人)を上げる!」

本作は、事件捜査のエキスパートが集結している警視庁捜査一課の一課長・大岩純一(内藤剛志)をはじめとする個性あふれる刑事たちが、凶悪事件解決のため奮闘する様子を描いていく、本格派の刑事ドラマです。

 

警視庁捜査一課長シーズン3(ドラマ)ネタバレ・感想

ドラマ『警視庁捜査一課長シーズン3』のネタバレ感想をご紹介します。

執筆時点(2018年3月末)でストーリーの内容が明らかになっていませんので、ここでは、シーズン3から登場する新キャラクターの設定をネタバレしていきます。

1人目の新キャラクターは安達祐実さん演じる谷中萌奈佳(やなか もなか)

警視庁広報課・セルフプランディングルーム室長という肩書きの女性刑事で、捜査一課に所属する刑事たちも舌を巻くような鋭い洞察力と判断力をフルに活用し、難事件を次々に解決していきます。

現在は女性刑事として目覚ましい活躍をしている谷中萌奈佳ですけど、一昔前まで国際大会の柔道種目のメダル獲得が期待されていた人物で、柔道選手時代に思うような成績を残せなかったため、警察官に転身した、という過去があります。

谷中萌奈佳はシーズン2まで登場していた平井真琴(斉藤由貴)の代わり、という役回りになる事が予想されます。

平井真琴は事件解決のゲン担ぎの意味合いで、いつも大福を食べていましたが、名前の中に「もなか」というワードが入っている谷中萌奈佳も和菓子の最中をゲン担ぎに食べる、というようなシーンが描かれるかもしれませんね。

 

2人目の新キャラクターはお笑いコンビ・ナイツの塙宣之さんが演じる奥野親道(おくの ちかみち)

シーズン2まで捜査一課長・大岩純一の運転担当をしていた男性刑事・刑部公平(田中圭)の後を継ぐ新たな運転担当の刑事になります。

名前に「ちかみち」というワードは入っていますから、ナビを使用しなくても現場までの近道を見つけ出す事ができる、というような有能な人物なのかもしれません。

奥野親道はかつて腕利きの刑事として活躍していましたが、愛妻が病気で亡くなってから現場を離れる、という重い過去を背負っています。

でも、警視庁の事務員を務めながら、主夫として子供を育て上げた事もあってか、主婦顔負けの女子力を身に着け、その女子力を上手く活用する事で、事件解決に挑む大岩純一たちを手助けするのでした。

平井真琴・刑部公平というシーズン2までの人気キャラクターが退場してしまったのは残念ですけど、2人の代わりにやってきた谷中萌奈佳と奥野親道もかなりの個性派ですから、新キャラクター2人の活躍にも期待したいですね。

 

警視庁捜査一課長シーズン3(ドラマ)見どころ

ドラマ『警視庁捜査一課長シーズン3』の見どころをチェックしていきましょう。

『相棒』の杉下右京や『科捜研の女』の榊マリコなど、多くの刑事ドラマは主人公が中心になって凶悪事件を解決する、という流れが定番ですけど、『警視庁捜査一課長シーズン3』は他の刑事ドラマとは一線を画した作品になっています。

『警視庁捜査一課長シーズン3』と他の刑事ドラマとの決定的な違いは、主人公・大岩純一が事件解決の中心的役割を担うのではなく、部下を咤激励し、士気を上げる事で間接的に事件解決に貢献する、という流れになっている点です。

特に、大岩純一が部下たちに対し、魂のこもった訓示をする、という各話の終盤に登場するシーンは『警視庁捜査一課長シーズン3』の大きな見どころになっていますので、どうぞご期待ください。

 

警視庁捜査一課長シーズン3(ドラマ)最終回結末予想

ドラマ『警視庁捜査一課長シーズン3』の最終回結末を予想していきます。

原作が存在していないオリジナル脚本のドラマですから、放送開始前に最終回のネタバレが出回っている、という事はありません。

でも、シーズン2の最終回では、主人公・大岩純一の30年前のエピソードをからめたストーリーを展開していましたので、『警視庁捜査一課長シーズン3』でもメインキャラクターの過去エピソードを結末に持ってくる可能性があります。

例えば、『警視庁捜査一課長シーズン3』から新たに登場する谷中萌奈佳と因縁のある人物が関わっている事件が発生し、その事件を捜査一課の面々が一致団結して解決する、というような最終回が用意されるのでは?と予想しています。

現時点では最終回予想という形になってしまっていますけど、『警視庁捜査一課長シーズン3』の第1話から最終回につながる伏線を張っている可能性がありますので、毎週録画予約しておいて、伏線をいつでもチェックできる態勢を整えておきましょう。

 


スポンサーリンク


 

警視庁捜査一課長シーズン3(ドラマ)キャスト・出演者

ドラマ『警視庁捜査一課長シーズン3』のキャスト・出演者をご紹介します。

大岩純一 役:内藤剛志

Yumi Andoさん(@yumi_ando)がシェアした投稿


日本の警察組織の心臓部である警視庁・捜査一課を率いる、叩き上げの刑事。
都内で発生した凶悪事件を解決するため、400人以上在籍している捜査一課の面々に的確な指示を与え、事件解決に導いている。

せわしい日々を送る中、心が休まる自宅では飼い猫のビビを愛でているのだが、20年前に愛娘・春菜を病気で亡くす、という暗い過去を背負っている。

ヒラの警察官から警視庁捜査一課の一課長まで成り上がる、という現実ではお目にかかれない出世街道を歩んでいて、ネット上でも理想の上司として名前が挙がっている大岩純一役を内藤剛志さんが演じています。

かつてはサスペンスドラマの犯人役や強面の刑事役を演じる事が多かった内藤剛志さんですけど、最近では『科捜研の女』で情熱的な刑事・土門薫役を演じるなど、人間味あふれるキャラクターを演じる機会が多くなっています。

 

谷中萌奈佳 役:安達祐実


日本柔道界期待のアスリートとして注目された過去がありながら、現在は警視庁広報課セルフプランディングルーム室長という肩書きを得ている女性刑事。

柔道選手時代に大きな挫折を経験した事で、鋭い洞察力を身に着けている。

2017年4月から6月にかけて放送された深夜ドラマ『女囚セブン』以来、ちょうど1年ぶりにテレビ朝日系連ドラのレギュラー出演を果たす事になった安達祐実さんがシーズン3からの新キャラ・谷中萌奈佳役を演じます。

世間に強烈なインパクトを与えた話題作『家なき子』では大岩純一役・内藤剛志さんと父娘の関係だった安達祐実さんですけど、本作では仕事上の上司と部下という関係になります。

 

奥野親道 役:塙宣之(ナイツ)


大岩純一が公用車を利用する時に運転を任される男性刑事。

かつては難事件と次々に解決する腕利きの刑事として活躍していたものの、病死した妻の代わりに家を支える必要があったため、刑事の現場から離れ、警視庁内の事務員として働いていた。

肉親を病気で亡くしている、という点で大岩純一と被る面があるシーズン3から新キャラ・奥野親道役を演じるのは、関東を代表する漫才コンビ・ナイツのボケ担当としてお馴染みのお笑い芸人・塙宣之さんです。

塙宣之さんは、『梅ちゃん先生』や『まれ』といったNHK朝ドラにも出演した経験を持っていますので、人気刑事ドラマの新キャラクターという大役も無事にこなしてくれるのではないでしょうか。

 

笹川健志 役:本田博太郎

tokikoeさん(@tokikoe)がシェアした投稿


警視庁刑事部の部長。
捜査の失敗を部下に押し付けるのではなく、自分自身が責任を背負う事で部下が活動しやすい環境を整えている。

大岩純一の上司にあたる人物で、凶悪事件解決につながるヒントを大岩純一に与えている笹川健志役を演じるのは、朝ドラ『べっぴんさん』や大河ドラマ『おんな城主 直虎』など幅広いジャンルの作品に出演しているベテラン俳優・本田博太郎さんです。

 

武藤広樹 役:矢野浩二


警視庁捜査一課・鑑識課の主任。
鑑識官としてだけでなく、検視官としても優れた才能を発揮している。

最前線にいる刑事並みの正義感の強さを誇っている有能な鑑識官・武藤広樹役を演じるのは、中国のドラマや映画で目覚ましい活躍を見せている逆輸入俳優の矢野浩二さんです。

 

天笠一馬 役:鈴木裕樹


※画像左の男性が鈴木裕樹さんです
警視庁捜査一課に在籍している刑事。
管理官の小山田大介と行動を共にする機会が多い。

男性俳優グループ・D-BOYSの中心メンバーで、『チーム・バチスタの栄光』や『家売るオンナ』といった様々な分野のドラマ・映画に出演している鈴木裕樹さんが天笠一馬役を演じます。

 

大岩小春 役:床嶋佳子


大岩純一の妻。
ごく普通の世間話から凶悪事件解決につながるヒントを与える事も。

捜査一課長として忙しい日々を送る夫・大岩純一を健気に支え続けている大岩小春役を演じるのは、2時間のサスペンスドラマには欠かせない名脇役・床嶋佳子さんです。

 

小山田大介 役:金田明夫


警視庁捜査一課の庶務を担当する管理官。
大岩純一からは「見つけのヤマさん」と呼ばれていて、凶悪事件解決につながる証拠をつかむためなら、大人数を動員する事もいとわない、という捜査スタイルを貫く。

『科捜研の女』で冷静沈着な刑事部長・藤倉甚一役を演じている金田明夫さんですけど、『警視庁捜査一課長シーズン3』では捜査現場に対する思いが人一倍強く、茶目っ気のある警察官・小山田大介役を演じています。

 

警視庁捜査一課長シーズン3(ドラマ)相関図

ドラマ『警視庁捜査一課長シーズン3』の相関図は公開されましたら、記載いたします。

 


スポンサーリンク


 

警視庁捜査一課長シーズン3(ドラマ)キャスト・スタッフコメント

ドラマ『警視庁捜査一課長シーズン3』のキャスト・スタッフコメントをご紹介します。

大岩純一 役:内藤剛志

この『警視庁・捜査一課長』はできるかぎり続けていきたい、ライフワークのような作品と考えているので、また皆さんのもとに戻ってくることができてうれしいです。
 『家なき子』で共演したとき、祐実ちゃんはまだ10代でしたが、“子役”ではなく確実に“女優さん”だと思っていたので、いきなり本番でアドリブを入れたこともありました。祐実ちゃんならそれを面白いと思って受け取ってくれるだろうなという、絶対的な信頼感がありました。
 今回のキャスティングは、勇気があるなと思いました! というのも、僕と祐実ちゃんは「仲が悪いんじゃないか」というイメージを持っている人もいるみたいで、実は2014年に『科捜研の女』でゲスト出演してもらったときも、撮影の合間に2人で話していたら、周囲がザワついていたんですよ(笑)。

 でも、本当は仲が良いんです。LINEでもつながっていて、「(『家なき子』が)代表作といわれるのはうれしいけど、それを超えるものをやりたいね」と2人でずっと話をしてきたので、今回やっとそのチャンスが来て本当にうれしい! 僕にとって、祐実ちゃんは、血は繋がっていないけど娘のように感じる、稀有な存在。特別すぎてうまく言い表せないのですが、あのときから不思議な絆を感じるというか…。今回、祐実ちゃんに演じてもらう萌奈佳刑事と大岩は信頼で結ばれる役柄だと思うので、僕たちの不思議な信頼関係が空気のように醸し出せればいいですね。

 また、塙さんはバラエティーでご一緒したとき、賢い方だなと思ったし、人間としてのやわらかみが魅力的だなと感じました。彼が加わることで化学変化が起きることを期待しています。

 2人の強力な新メンバーが加わりますが、視聴者の皆さんが支持してくださるテイストは守りつつ、作品として少しずつ進歩していきたい。“変わらないのに、新しい”――矛盾していますが、それが実現できれば今回のシーズンは成功だと思っています。視聴者の皆さんには謎解きはもちろん、2020年に向けて変わりつつある東京という街の面白さも楽しんでいただきたいですね。また、タイトルは『警視庁・捜査一課長』ですが、描くのは“ザ・チームワーク”! 木曜の夜にこのドラマを見て、金曜の朝は“皆で楽しく頑張ろう!”と仕事場や学校で元気を出してもらえたらうれしいですね。

出典:木曜ミステリー 警視庁・捜査一課長シーズン3|テレビ朝日

 

谷中萌奈佳 役:安達祐実

内藤さんと連続ドラマをご一緒するのは、『家なき子』以来、23年ぶり。まったくお変わりないのですが、当時は私がまだ子どもであまり大人の方々とお話しができなかったので、こんなにおしゃべりが弾む方だったんだな、と改めて思いました(笑)。『家なき子』撮影当時は、本番で内藤さんから台本にはないアドリブが投げかけられると、役柄の“すず”として「負けない!」という気持ちが湧き上がってきたことを覚えていますね。お父さん役で共演させていただいた俳優さんはたくさんいるのですが、内藤さんはやはり私の中で特別な存在。すごく不思議なのですが、“何か”が違うんです!

 それにしても今回のキャスティングを思いついた人は、スゴイですよね。普通、23年も共演していないと聞けば、避けてとおりそうなものですから…(笑)。私自身、内藤さんとの共演は本当に貴重な機会だなと思ったので、すぐに「やります!」とお返事しましたが、今回、ご一緒していなかった時間を凝縮するかのように私のお芝居を目の前で見てもらえるチャンスが来たことが、純粋にうれしいですね。大岩一課長は“理想の上司”ですが、内藤さんは私にとって憧れの存在なので、その気持ちを役に乗せて演じられるなと思っています。

 塙さんはバラエティーでちょっとだけご一緒させていただいたことがあるのですが、ナイツさんはすごく面白いしインテリな雰囲気もあって大好きなので、味のあるお芝居を楽しみにしています。

 私たち新メンバーで新しい風を吹き込みつつ、作品の世界になじんでいきたいですね。萌奈佳という役に“がむしゃらな熱意”を吹き込んで、内藤さんの右腕になれるよう頑張っていきます!

出典:木曜ミステリー 警視庁・捜査一課長シーズン3|テレビ朝日

 

奥野親道 役:塙宣之

ガッツリ刑事役を演じるのは初めてです。昨年、独演会でふざけて刑事ドラマのパロディーをやったのですが、まさか本当にドラマが決まるとは思ってもいませんでした(笑)。『家なき子』も見ていたので、内藤さんや安達さんと共演するなんて本当にビックリで、まだ想像がつかないですね。

 この『捜査一課長』は面白くて実はシリーズすべて拝見していたのですが、運転刑事役は代々“イケメン枠”ですよね。僕もイケメンだからよばれたのかなと思っているのですが(笑)、事件解決のヒントとなるようなセリフを言わせていただけるのかな、と今から楽しみにしています。普段、コントはやらないので演技にはあまり自信はないですが、頑張っていきたいですね。

 奥野は主夫経験のある刑事という役ですが、実は僕も自宅にいるときは意外と子育てにも参加しているので、ピッタリな役だなと思いましたね。2人の娘のために『プリキュア』の新シリーズもチェック済みですし、“女子力”は高いんですよ(笑)。

 ぜひ、劇中では皆に気づかれない程度に“言い間違え”を入れていきたいですね。端末で“ヤホー”を使って事件について調べたり、時事ネタを入れて一課長にツッコんでもらったり…。そんな小ネタは入れていきたいと思います。一話一話、とても見応えがあるドラマだと思うので、視聴者の皆さんにはすべて見逃さないでいただきたいですね!

出典:木曜ミステリー 警視庁・捜査一課長シーズン3|テレビ朝日

 

警視庁捜査一課長シーズン3(ドラマ)ネット上の反応

ドラマ『警視庁捜査一課長シーズン3』に対するネット上の反応をまとめます。

『科捜研の女』の後番組という事もあって、『科捜研の女』に引き続いての出演となる内藤剛志さんと金田明夫さんに関するツイートが多くなっていました。

『科捜研の女』では金田明夫が上司で内藤剛志さんが部下、という関係性なのですが、『警視庁捜査一課シーズン3』では2人の上下関係が逆転しますから、『科捜研の女』との雰囲気の違いを楽しむのもこの作品の魅力だと思います。

 

警視庁捜査一課長シーズン3(ドラマ)視聴率予想!

ドラマ『警視庁捜査一課長シーズン3』の平均視聴率を予想していきます。

視聴率予想の参考資料として過去シーズンの平均視聴率を調べてみたところ、以下のような数字をマークしていました。

  • シーズン1(10.6%)
  • シーズン2(12.2%)

シーズン1から右肩上がりの視聴率を叩き出していますので、最新作となる本作の視聴率の動きも気になるところです。

ズバリ、『警視庁捜査一課長シーズン3』の平均視聴率は13.0%になる、と予想!

上々の数字を叩き出したシーズン2以上の平均視聴率になる可能性が高い!と考えていますので、ストーリーの行方を追うのはもちろん、平均視聴率の動向にもどうぞご注目ください。

 

警視庁捜査一課長シーズン3(ドラマ)の主題歌・OP/EDは?

ドラマ『警視庁捜査一課長シーズン3』の主題歌・OP/ED情報をご紹介します。

『警視庁捜査一課長シーズン3』の主題歌は、シーズン2に引き続いて、男女2人組のユニット・GLIM SPANKY(グリム スパンキー)が担当します!

GLIM SPANKY は、2018年5月12日に音楽の聖地・日本武道館での公演を控えている、という2018年注目のユニットになります。

主題歌のタイトルは『All Of Us』
世知辛い日常を懸命に生き抜いている人々にエールを送るような、パワフルかつアットホームな楽曲に仕上がっているそうなので、期待が高まりますね。

 

警視庁捜査一課長シーズン3(ドラマ)基本情報


警視庁捜査一課長シーズン3 ヒラから成り上がった最強の刑事!
2018年4月12日(木)スタート
テレビ朝日 毎週木曜日 午後8時~午後8時54分
※初回は2時間スペシャル

原作 :オリジナル
脚本 :安井国穂(ドラマ『警視庁捜査一課長シーズン2』『ハンチョウ』シリーズ』)
    田辺満(ドラマ『警視庁捜査一課長シーズン2』『アカギ』)
    谷口純一郎(ドラマ『相棒シーズン14』『ユニバーサル広告社』)
    ほか
監督 :濱龍也(ドラマ『警視庁捜査一課長シーズン2』『科捜研の女17』)
    池澤辰也(ドラマ『警視庁捜査一課長シーズン2』『嫌われる勇気』)
ゼネラルプロデューサー:関拓也(ドラマ『警視庁捜査一課長シーズン2』『科捜研の女17』
プロデューサー:秋山貴人(ドラマ『警視庁捜査一課長シーズン2』『BG~身辺警護人~』)
        島田薫(ドラマ『警視庁捜査一課長シーズン2』『信長のシェフ』)
        高木敬太(ドラマ『警視庁捜査一課長シーズン2』)
音楽 :山本清香(アニメ『Go!プリンセスプリキュア』)
主題歌:GLIM SPANKY『All Of Us』
制作 :テレビ朝日/東映

上記したスタッフの顔ぶれからも分かる通り、『警視庁捜査一課長シーズン2』から引き続いて『警視庁捜査一課長シーズン3』の制作に関わるスタッフが大半を占めています。

『相棒』や『犯罪症候群Season1』といった刑事・サスペンスドラマを数多く手掛けている谷口純一郎さんが今シーズンから脚本チームに加わるなど、さらにパワーアップしたスタッフの活躍にも注目したいですね。

 


スポンサーリンク


 

 


スポンサーリンク


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. いとしのクムサウォル(韓国ドラマ) あらすじネタバレとキャスト相関図!最終回の感想も
  2. 好きな人がいること(月9ドラマ)主演に桐谷美玲!キャストと相関図
  3. ILOVEスヌーピー(映画)のあらすじ感想とキャストは?特報予告動画
  4. 家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。(映画)原作あらすじとネタバレ感想!キャスト相関図と予告PV動画
  5. セシルのもくろみ(ドラマ)あらすじネタバレやキャスト相関図!最終回結末と視聴率
  6. 声だけ天使
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。