力の強い女ト・ボンスン(韓国ドラマ)あらすじネタバレとキャスト相関図!最終回の感想も

この記事は6分で読めます

力の強い女 ト・ボンスン2018年7月4日から大手映像配信サイト・U-NEXTで独占配信される事が発表された韓流ドラマ!

2011年創設のケーブルテレビ局・JTBCで本放送された『力の強い女 ト・ボンスン』ですけど、当時のJTBCドラマ史上最高視聴率(9.8%)をマークした事で日本のSNS上でも大きな注目を集めています。

視聴率だけでなく、パク・ボヨンさんやパク・ヒョンシクさん、ジスさんといった人気急上昇中の若手役者が勢ぞろいした事でも話題を呼んでいる『力の強い女 ト・ボンスン』とはどんな作品なのでしょう?

ここでは、韓国ドラマ『力の強い女 ト・ボンスン』のあらすじやネタバレ感想、キャスト相関図、最終回結末、OSTといった基本的な情報のほか、独占配信しているU-NEXTの詳しい視聴方法もご紹介しますので、どうぞお楽しみに!

 


スポンサーリンク


 

力の強い女 ト・ボンスン(韓国ドラマ)原作・あらすじ

韓国ドラマ『力の強い女 ト・ボンスン』の原作あらすじをご紹介します。

遺伝の影響で超人的な怪力を持っているにも関わらず、むやみやたらに怪力を使うとその怪力が無力化されてしまう、小柄な怪力女子のト・ボンスン(パク・ボヨン)が本作の主人公。

使い勝手の悪い能力と向き合う日々を送っているト・ボンスンは、警察官として活躍している幼なじみのイン・グクドゥ(ジス)に絶賛片想い中。

所々で年頃の女の子らしい面を見せるト・ボンスンでしたが、憧れのゲーム会社のCEOを務めている超エリートのアン・ミンヒョク(パク・ヒョンシク)に怪力を使っている場面を目撃されてしまい…。

謎めいた怪力を隠しながら生きているト・ボンスン、風変わりな御曹司のアン・ミンヒョク、強い正義感を持つ刑事のイン・グクドゥ、という三者三様の男女が織り成す恋物語の結末やいかに…。

 

力の強い女 ト・ボンスン(韓国ドラマ)ネタバレ・感想

韓国ドラマ『力の強い女 ト・ボンスン』のネタバレ感想をご紹介します。

悪質な恐喝行為に頭を悩ませていたアン・ミンヒョクは、小柄で華奢な女の子でありながら、人間離れした怪力を披露するト・ボンスンの事が気に入り、ト・ボンスンを自身の用心棒に抜てきします。

恐喝行為を繰り返す犯人を捕まえる事ができたら、憧れのゲーム会社への入社を認める、という約束を取り付け、アン・ミンヒョクの警護に全力を尽くす事にしたト・ボンスン。

その後、とある町の殺人事件の現場でアン・ミンヒョクを恐喝している犯人と遭遇した事がきっかけになり、ト・ボンスンは警察のイン・グクドゥから保護される立場になります。

イン・グクドゥの事を片想いしていたト・ボンスンでしたが、実はイン・グクドゥもト・ボンスンの事を気にかけていて、イン・グクドゥは命懸けでト・ボンスンの身を守る事を決意します。

しかし、ト・ボンスンの事を心配になったイン・グクドゥがト・ボンスンの元を訪れたところ、ト・ボンスンとアン・ミンヒョクが仲良くしている様子を目撃してしまい…。

以上が『力の強い女 ト・ボンスン』ストーリー序盤の大まかなネタバレになります。

 

ト・ボンスンがアン・ミンヒョクを守る立場になる一方、ト・ボンスンが超人的な怪力を持つ事を知らなかったイン・グクドゥがト・ボンスンを守る立場になる、という複雑な関係を築いていく3人のメインキャラの振る舞いにどうぞご注目ください!

 


スポンサーリンク


 

力の強い女 ト・ボンスン(韓国ドラマ)見どころ

韓国ドラマ『力の強い女 ト・ボンスン』の見どころをチェックしていきましょう。

ズバリ、『力の強い女 ト・ボンスン』の最大の見どころは、身長の低い女の子なのに超人的な怪力を持つ、という見た目と内面にギャップを抱えている主人公のト・ボンスンが作中でどんな立ち回りを見せるのか、というところだと思います。

悪人を懲らしめる時に披露する怪力パフォーマンスの数々に注目するのはもちろん、恋愛の経験値が低いト・ボンスンは性格が真逆なイケメン(アン・ミンヒョク&イン・グクドゥ)との間で気持ちを揺れ動かしていきます。

特に、ストーリーが進むにつれてイン・グクドゥからアン・ミンヒョクの方に気持ちが傾いていくト・ボンスンのキュートな姿が大きな見どころになっていますので、どうぞご期待ください!

 

力の強い女 ト・ボンスン(韓国ドラマ)最終回結末

ドラマ『力の強い女 ト・ボンスン』の最終回結末をご紹介します。

凶悪犯のキム・ジャンヒョン(チャン・ミグァン)が無事警察に逮捕され、一連の事件が一件落着したト・ボンスンは、就職したばかりのゲーム会社でゲーム開発のプレゼンを担当します。

不安な気持ちで臨んだプレゼンを何とか切り抜け、開発チームのメンバーに加わる事が決まったト・ボンスン。

しかし、気合いが空回りしたせいもあってか、社内の規定を無視したまま仕事を進めてしまい、開発チームから追い出されてしまいます。

ようやく手にしたチャンスをあっという間に逃してしまい、気落ちするト・ボンスンでしたが、その直後にアン・ミンヒョクからプロポーズを受け、ト・ボンスンとアン・ミンヒョクは無事に結婚する事になったのです。

以上が『力の強い女 ト・ボンスン』最終回の大まかなネタバレになります。

仕事面では失敗をしてしまったト・ボンスンですけど、プライベート面ではアン・ミンヒョクとの結婚が決まり、ハッピーエンドの形でクライマックスを迎える事になりました。

最後にはト・ボンスンとアン・ミンヒョクとの間に双子の女の子が誕生するのですが、双子の女の子もト・ボンスンと同じ怪力の持ち主だった、というラブコメらしいオチが待っていますので、どうぞお楽しみに!

 

力の強い女 ト・ボンスン(韓国ドラマ)キャスト・出演者

韓国ドラマ『力の強い女 ト・ボンスン』のキャスト・出演者をご紹介します。

ト・ボンスン 役:パク・ボヨン


小柄ながら、男性顔負けの怪力を持つお年頃の女子。
自分と同じスペックのキャラが登場するRPGゲームを自身の手で開発する事を夢見ている。

幼なじみのイン・グクドゥに片想いしていたものの、ひょんなことで知り合った御曹司のアン・ミンヒョクのボディーガードを務める事になり、少しずつアン・ミンヒョクに想いを傾けていく。

830万人を動員した映画『過疎スキャンダル』やドラマ『王と私』といった人気作への出演が相次いでいるパク・ボヨンさんが主人公のト・ボンスン役を演じています。

身長158cmのパク・ボヨンさんが怪力娘役にチャレンジする、という奇抜すぎるキャスティングが大きな話題になりました。

 

アン・ミンヒョク 役:パク・ヒョンシク


ゲーム会社(アイン・ソフト)の経営者。
実家が大手企業のオソングループという超エリートなのだが、女性遊びが派手なところが弱点。

用心棒を依頼したト・ボンスンと徐々に仲を深めていくアン・ミンヒョク役を演じているのは、K-POPアイドルグループ・ZE:Aのボーカルとしても活躍している人気若手俳優のパク・ヒョンシクさんです。

『家族なのにどうして~ボクらの恋日記~』や『上流社会』『花郎<ファロン>』『相続者たち』といった人気作に出演した経験を持っています。

 

イン・グクドゥ 役:ジス


正義感にあふれている新米警察官。
10年前に兄が刺殺された事がきっかけになり、警察官への道を歩む事を決意した。

曲がった事が嫌いな面とやや頑固な面を合わせ持っているイン・グクドゥ役を演じているのは、『麗〈レイ〉〜花萌ゆる8人の皇子たち〜』でピュアな心を持つ皇子ワン・ジョン役を好演したジスさんです。

 


スポンサーリンク


 

力の強い女 ト・ボンスン(韓国ドラマ)登場人物・相関図

韓国ドラマ『力の強い女 ト・ボンスン』の登場人物・キャスト相関図をご紹介します。
力の強い女 ト・ボンスン(韓国ドラマ)登場人物・相関図

 

力の強い女 ト・ボンスン(韓国ドラマ)ネット上の反応

韓国ドラマ『力の強い女 ト・ボンスン』に対するネット上の反応をまとめます。

既に『力の強い女 ト・ボンスン』を視聴し終えた韓流ドラマファンの皆さんが作品全体の感想をツイートしているケースが目立っています。

ストーリーの中身だけでなく、パク・ボヨンさんをはじめとするメインキャストに対する関心が高くなっていますので、メインキャストがどんな演技を見せてくれるのか、というところにも注目したいですね。

 

力の強い女 ト・ボンスン(韓国ドラマ)主題歌・OP/EDは?

韓国ドラマ『力の強い女 ト・ボンスン』の主題歌・OP/ED・OST情報をご紹介します。

ここでは、数あるOSTの中から人気の高い楽曲を3曲ピックアップしました!

『あなたという庭園』チョン・ウンジ(Apink)

『Double Trouble Couple』MAMAMOO

『その人が君だから』パク・ヒョンシク

 

力の強い女 ト・ボンスン(韓国ドラマ)視聴方法

韓国ドラマ『力の強い女 ト・ボンスン』を配信するU-NEXTの視聴方法をご紹介します。

2018年7月4日から『力の強い女 ト・ボンスン』を独占で配信する事が決まったU-NEXTのサービスを利用したい!とお考えの皆さんは、最初にU-NEXTの公式サイトへとアクセスしましょう。

公式サイトをアクセスしたら、トップページにある「無料でお試し」や「まずは31日間無料体験」をクリックし、U-NEXT加入の手続きを行ってください。

ただ、加入手続きをする時にクレジットカードの情報を入力する必要がありますので、公式サイトのトップページをアクセスする前にクレジットカードを手元に用意しておきましょう。

U-NEXTの1月あたりの利用料金は2,149円(税込)。

U-NEXTでは継続利用のユーザーに1,200円分のポイントが毎月加算されるほか、初回登録の限定で31日間無料見放題、というお得なキャンペーンを実施していますので、この機会にどうぞご利用ください!

 

力の強い女 ト・ボンスン(韓国ドラマ)基本情報


力の強い女 ト・ボンスン(全24話)
U-NEXTにて独占配信
2018年7月4日(水)~※1話~12話
2018年8月2日(木)~※13話~24話

脚本 :ペク・ミギョン(ドラマ『品位のある彼女』
               『愛するウンドン』)
演出 :イ・ヒョンミン(ドラマ『雪の女王』
               『サンドゥ、学校へ行こう!』)

最高視聴率12.0%をマークしたラブコメドラマ『品位のある彼女』や大人の純愛ストーリーを展開した『愛するウンドン』など、恋愛ドラマを手掛けるケースが多いペク・ミギョンさんが本作のメイン脚本を担当しています。

演出を担当するイ・ヒョンミンさんも、韓流トップスター・ヒョンビンさんが主演を務めた『雪の女王』やピ(RAIN)さんの連ドラ初主演作『サンドゥ、学校へ行こう!』といった人気作を手掛けた実績を持っています。

 


スポンサーリンク


 

 


スポンサーリンク


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 太陽の末裔画像
  2. アンナチュラル
  3. 春が来た
  4. コードブルー映画
  5. 秋のカノン
  6. 24 Live Another Day ジャックバウアー
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。