愛の迷宮-トンネル-(韓国ドラマ)あらすじネタバレ(最終回結末)とキャスト相関図!

この記事は5分で読めます

愛の迷宮
2019年4月4日から毎週月曜~金曜に全16話放送される韓国ドラマ『愛の迷宮-トンネル-』を紹介します!

チェ・ジニョク、除隊後3年振り待望の復帰作!

チェ・ジニョク演じる熱血刑事の相棒に、エリート冷徹刑事を演じるのは、本作でスターの一員に躍り出たユン・ヒョンミン

また人気アイドルグループVIXXのエンも、事件解決の為の重要な役どころで登場しているなど、演技派俳優勢揃いの『愛の迷宮-トンネル-』は、放送局歴代視聴率NO.1を獲得。

アジア中でブームを巻き起こした韓流サスペンス・ラブストーリーと、ジニョクヒョンミンのブロマンスもお楽しみください。

ここでは、韓国ドラマ『愛の迷宮-トンネル-』あらすじネタバレ・最終回結末感想キャスト相関図など、詳しくご紹介していきます♪

 

韓国ドラマ『愛の迷宮-トンネル-』を見逃したら、U-NEXTがおすすめ!

>>31日間無料キャンペーン実施中!
※本ページの情報は2019年4月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

愛の迷宮-トンネル-(韓国ドラマ)あらすじ

韓国ドラマ『愛の迷宮-トンネル-』のあらすじをご紹介します。

1985年、正義感に満ち溢れた熱血刑事パク・グァンホ(チェ・ジニョク)は、同僚刑事たちにお見合いをセッティングされます。

全く気の乗らないグァンホですが、お見合いで出会ったヨンスク(イ・シア)にどうやら一目ぼれしたようで、ふたりはめでたくゴールインすることとなります。

ある日グァンホは、女性ばかりを襲う連続殺人犯を追ってトンネルに入ったところで犯人に襲われ気を失います。

目を覚ますと、なんと30年後にタイムスリップしていたのです。

愛する妻のヨンスクを残して未来へきてしまったグァンホ。

そこで、30年前の連続殺人犯がまだ捕まっていないことを知ります。

この事件を解決すれば過去に戻れるはずだと確信したグァンホは、タイムスリップした先でも刑事として、エリート冷徹刑事のキム・ソンジェ(ユン・ヒョンミン)とタッグを組み事件解決の為に奔走します。

また、ミステリアスな犯罪心理学者シン・ジェイ(イ・ユヨン)や、行方不明になっている新人刑事のパク・グァンホ(エン/VIXX)が、30年前のグァンホとどんな関りがあったのか・・・

衝撃の真実を解き明かし、グァンホは愛する妻ヨンスクの元へ戻れるのか・・

韓国ドラマ『愛の迷宮-トンネル-』を1話から視聴するならU-NEXT

 


スポンサーリンク


 

愛の迷宮-トンネル-(韓国ドラマ)ネタバレ・最終回結末

韓国ドラマ『愛の迷宮-トンネル-』のネタバレ・最終回結末をご紹介します。

現代で新人刑事となるはずだった1988年生まれのグァンホは怪しい男を見つけ、その男を探っていたことで男に殺されてしまいます。

犯罪心理学者のジェイが何度もおとりになり、とうとうグァンホとソンジェは連続殺人犯を逮捕しました。

ソンジェの母親をも殺害した連続殺人犯人は、ソンジェがずっと信頼してきた解剖医のジヌ(キム・ミンサン)だったのです。

30年もかかり、やっと犯人を検挙できたことを刑事達は被害者の家族の元を訪れ、「大変遅くなりました。」と頭を下げて回りました。

刑事達は、1988年生まれのグァンホのおかげで犯人検挙に繋がったと挨拶をする為に、グァンホの眠る納骨堂を訪れ、本当はこれから共に仕事をするはずだった末っ子に「ゆっくり眠って欲しい。冥福を祈る。」と伝えました。

30年前、グァンホの妻ヨンスクのお腹にいた子供が犯罪心理学者のジェイだったと知ったグァンホとジェイの二人は、一緒にご飯を食べながら親子団欒の時間を過ごし、グァンホはやっと1988年で待つ妻ヨンスクの元へ無事に戻ることができました。

1988年に戻ったグァンホはある妊婦を助けます。

妊婦はグァンホのおかげで無事に子供を生むことができ、グァンホに感謝するとともに、その子供にグァンホという名前をつけたのです。

韓国ドラマ『愛の迷宮-トンネル-』を1話から視聴するならU-NEXT

 


スポンサーリンク


 

愛の迷宮-トンネル-(韓国ドラマ)感想

韓国ドラマ『愛の迷宮-トンネル-』の感想をご紹介します。

韓国ドラマではよくあるタイムスリップストーリーですが、30年という絶妙な時間の流れがリアルな感動を生んでいます。

グァンホが現代で出会う大人たちが、30年前になんらかの形で関わっていた幼い子供たちだったことが判明していく場面はグァンホと共に驚きを共有でき、なかなか面白いです。

1988年生まれのグァンホとはいったいどういうことなのかずっと気になっていましたが、グァンホ刑事が助けた妊婦の子供だったことが分かった時に、この子は若くして亡くなってしまうんだなと・・・最後の最後に切なくなってしまいました。

タイムスリップというと、登場人物がゴチャゴチャして少しややこしい印象がありますが、こちらの『愛の迷宮-トンネル-』はややこしくなく、分かりやすくも見ごたえのあるドラマでした。

除隊後の復帰作というチェ・ジニョクさんのイケメンっぷりも健在でしたが、時々クシャッと笑う笑顔が可愛すぎて、ファンの方にはたまらないと思います。 。

韓国ドラマ『愛の迷宮-トンネル-』を1話から視聴するならU-NEXT

 

愛の迷宮-トンネル-(韓国ドラマ)キャスト・出演者

韓国ドラマ『愛の迷宮-トンネル-』のキャスト相関図をご紹介します。

パク・グァンホ 役:チェ・ジニョク

愛する妻を残して30年もの時をタイムスリップしてしまった熱血刑事。

30年後の現代で成長した娘と出会い、他の仲間たちと共に連続殺人犯を捕まえる為に奔走します。

チェ・ジニョク

オーデション番組で大賞を獲得して芸能界デビューしたチェ・ジニョクさん。

その後数々のヒット作に出演し、2014年の『傲慢と偏見』で人気は絶頂となりました。

除隊後の復帰作に『愛の迷宮-トンネル-』を選んだ理由を「候補作の中で脚本が一番良かったから」と語っています。

 

キム・ソンジェ 役:ユン・ヒョンミン

30年後でグァンホとパートナーを組む孤高のインテリ刑事。

母親を連続殺人犯に殺害され、心に深い傷を負っています。

ユン・ヒョンミン

元プロ野球選手のユン・ヒョンミンさん。

2009年に俳優デビューしてからは、ドラマ、映画だけでなく、ミュージカルでも経験を積んでいき、2015年初主演作の『いとしのクム・サウォル』で高視聴率を叩きだし、知名度を上げました。

 

シン・ジェイ 役:イ・ユヨン

クールな心理学者でグァンホの娘。

連続殺人犯検挙の為に危険な目に合いながらも、何度もおとりになります。

イ・ユヨン

2014年デビュー作『アトリエの春、昼下がりの裸婦』でミラノ国際映画祭主演女優賞を受賞したほか、数々の新人賞を受賞した大型若手女優のイ・ユヨンさん。

本作は待望のドラマ初出演となります。

 

パク・グァンホ 役:エン(VIXX)

1988年生まれのもう一人のグァンホ。

新人刑事として活躍するはずでしたが、怪しい男を追って殺害されてしまいます。

エン(VIXX)

アイドルグループVIXXのリーダーであるエンさん。

2014年に俳優活動を開始し、2016年には『トゥモロー・ボーイ~恋の始まりはすれ違いから~』で主演を務め、演技派のアイドルとして今後の活躍が期待されています。

韓国ドラマ『愛の迷宮-トンネル-』を1話から視聴するならU-NEXT

 


スポンサーリンク


 

愛の迷宮-トンネル-(韓国ドラマ)登場人物相関図

韓国ドラマ『愛の迷宮-トンネル-』の登場人物・相関図をご紹介します。
愛の迷宮相関図

韓国ドラマ『愛の迷宮-トンネル-』を1話から視聴するならU-NEXT

 

愛の迷宮-トンネル-(韓国ドラマ)基本情報

愛の迷宮-トンネル-
2019年4月4日スタート(全16回)
BS11 毎週月曜~金曜 午後3時29分~午後4時30分 

演出:イン・ヨンフィ(ドラマ『シンイ-信義-』)
脚本:イ・ウンミ(ドラマ『招かれざる客』)

時空を越えた愛が感動を呼ぶ、ラブロマンス・サスペンスの傑作。

韓国ドラマ『愛の迷宮-トンネル-』を1話から視聴するならU-NEXT

 

韓国ドラマ一覧

他の韓国ドラマを見る

 


スポンサーリンク


 


スポンサーリンク


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 恋する泥棒アイキャッチ
  2. 片渕須直監督作品「マイマイ新子と千年の魔法」のあらすじと評判は?
  3. ドクターカー(ドラマ)あらすじ感想とネタバレやキャスト相関図
  4. 嵐の涙(最後の昼ドラ)あらすじ感想とネタバレ!キャスト相関図をすべて紹介!
  5. カルテット(ドラマ)あらすじキャスト!松たか子と満島ひかりが夢の共演!
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。