泡沫の夏2018(中国ドラマ)あらすじネタバレ(最終回結末)とキャスト相関図!

この記事は4分で読めます

泡末の夏2018
中国ドラマ『泡沫の夏2018』は、2019年4月30日から毎週火曜にDATVで全36話放送されることが決定しました!

台湾で大ヒットを記録した『泡沫の夏』が、中国版にリメイクされて『泡沫の夏2018』として登場。

2019年4月から日本で初放送されます。

エンディングで初披露しているチャン・シュエインさんの歌声にもご注目ください。

ここでは、中国ドラマ『泡沫の夏2018』あらすじネタバレ・最終回結末感想キャスト相関図など、詳しくご紹介していきます♪

 

中国ドラマ『泡沫の夏』を見逃したら、U-NEXTがおすすめ!

>>31日間無料キャンペーン実施中!
※本ページの情報は2019年5月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

泡沫の夏2018(中国ドラマ)あらすじ

中国ドラマ『泡沫の夏2018』のあらすじをご紹介します。

女子大生のイン・シャーモー(チャン・シュエイン)は、同じ大学の女子たちの憧れである御曹司のオウ・チェン(チン・ジュンジエ)と交際しながら、家族4人と幸せに暮らしていました。

ある日、シャーモーの家に居候にやってきたルオ・シー(ホァン・シェンチー)

ルオ・シーも同じ大学に通い始め、シャーモーの平穏な暮らしが揺らぎ始めます。

同じ家に住むシャーモーとルオ・シーは、少しずつ距離を縮めていきます。

そんなふたりの仲に嫉妬したオウ・チェンは、会社の力を使いルオ・シーをシャーモーから引き離します。

オウ・チェンのせいでシャーモーの家から追い出されたルオ・シーは海外へ。

その一連の出来事の中で、シャーモーの養父母は事故で亡くなってしまいます。

ルオ・シーと引き離され、養父母を亡くし悲しみに暮れるシャーモー。

全てはオウ・チェンのせいだと、怒るシャーモーに必至で謝るオウ・チェンですが・・・。

シャーモーはオウ・チェンを許すことが出来ず、別れを告げます。

そして数年が過ぎ、再会した3人。

ルオ・シーは人気俳優となり帰国し、シャーモーは歌手を志していました。

ルオ・シーとシャーモーが親密な関係になるのに時間はかかりませんでした。

数年前のお互いの気持ちをやっと素直に告白し合えたふたり。

一方、オウ・チェンは事故で記憶を失っていたのです。

シャーモーを見たオウ・チェンはシャーモーが気になって仕方がありません。

過去に何か関係があったのでは?とシャーモーに問いかけますが、シャーモーは知らない振りをします。

何かも忘れたいと願うシャーモー。

再会してはいけなかった3人。

少しずつ記憶を取り戻すオウ・チェンは、また嫉妬に狂い始め・・・。

中国ドラマ『泡沫の夏』を1話から視聴するならU-NEXT

 


スポンサーリンク


 

泡沫の夏2018(中国ドラマ)ネタバレ・最終回結末

中国ドラマ『泡沫の夏2018』のネタバレ・最終回結末をご紹介します。

唯一の家族である弟を亡くし、生きる気力をなくしたシャーモーを支え続けたオウ・チェン。

いつしかシャーモーはオウ・チェンの子供を身ごもり、弟を亡くした悲しみからようやく立ち直ることができました。

オウ・チェンは産まれてくる子の為に子供部屋を用意してシャーモーを喜ばせます。

けれどその一方で、少しずつシャーモーと距離を置き始めるオウ・チェン

シャーモーはルオ・シーと共演した映画で賞を受賞します。

授賞式でコメントを述べるシャーモーの姿をテレビで見ていたオウ・チェンは、最後まで見ることなくシャーモーの前から姿を消す為に旅立ちます

学生時代に付き合っていた時から、シャーモーは一度もオウ・チェンを好きになったことはない、全ては親の為だったとシャーモーに本音を突き付けられた過去を、オウ・チェンはずっと引きずっていました。

だから、ルオ・シーの元へ帰してあげようと決断したのです。

けれど、弟が亡くなってずっと自分を支えてくれたオウ・チェンを大切に思っていると、シャーモーは授賞式の最後でメディアに向かって告白しています。

それを空港でみたオウ・チェン。

オウ・チェンを追いかけて空港へ駆けつけるシャーモー。

今はオウ・チェンが好きだと告白し、やっとシャーモーに平穏で幸せな日々が戻ってきたのです。

中国ドラマ『泡沫の夏』を1話から視聴するならU-NEXT

 


スポンサーリンク

 

泡沫の夏2018(中国ドラマ)感想

中国ドラマ『泡沫の夏2018』の感想をご紹介します。

嫉妬は恐ろしい・・・醜い・・・

そんな印象を受ける内容でした。

嫉妬に狂ったオウ・チェンがとにかく憎たらしいです。

けれど、シャーモーに一度も好きになったことはないと言われた時は、ちょっとだけ可哀想な気持ちになりましたが・・・

一番可哀想だったのは、ずーっとシャーモーを思い続けて、やっと思いが通じ合ったと思ったのに振られてしまうルオ・シー・・・。

冷静にみると、シャーモーはなかなかの小悪魔でしたね。

色々な展開があって見やすくて面白かったです。

中国ドラマ『泡沫の夏』を1話から視聴するならU-NEXT

 

泡沫の夏2018(中国ドラマ)キャスト・出演者

中国ドラマ『泡沫の夏2018』のキャスト相関図をご紹介します。

イン・シャーモー 役:チャン・シュエイン

施設で育ち、弟と一緒に養父母に引き取られます。

親の為に御曹司オウ・チェンと交際していましたが、オウ・チェンの嫉妬がきっかけで養父母を亡くしオウ・チェンを憎むことに。

チャン・シュエイン

2019年現在、まだ21歳のチャン・シュエインさん。

すでに多数のドラマに出演していますが、本作で歌声を初披露してますますの活躍が期待されます。

 

オウ・チェン 役:チン・ジュンジエ

財閥の御曹司。

嫉妬に狂ったせいで、愛するシャーモーから恨まれることに。

事故で記憶喪失になってしまいます。

チン・ジュンジエ

14歳の時に映画『王妃の紋章』でデビューしたチン・ジュンジエさん。

元々女優のお姉さんの推薦だったそうです。

2019年も出演作が数本決まっているそうで、まだまだ目の離せない俳優さんです。

 

ルオ・シー 役:ホァン・シェンチー

シャーモーの家で居候をするうち、シャーモーとの距離を縮めます。

オウ・チェンの嫉妬をかい海外へ。

人気俳優となり帰国。

ホァン・シェンチー

2016年にドラマ初主演を果たしたホァン・シェンチーさん。

そこからは順調に様々な作品に出演中。

その中のひとつが本作でもあり、これからが期待の若手俳優さんです。

中国ドラマ『泡沫の夏』を1話から視聴するならU-NEXT

 


スポンサーリンク


 

泡沫の夏2018(中国ドラマ)登場人物相関図

中国ドラマ『泡沫の夏2018』の登場人物・相関図をご紹介します。

※相関図は公開され次第、こちらでご紹介します。

中国ドラマ『泡沫の夏』を1話から視聴するならU-NEXT

 

泡沫の夏2018(中国ドラマ)基本情報

泡沫の夏2018
2019年4月30日スタート(全36回)
DATV 毎週火曜 午後11時15分~(2話連続放送)
再放送 毎週水曜 午後3時~(2話連続放送)
毎週土曜・日曜 午前6時30分~

監督 :チュンチュン・ユー(ドラマ『結婚なんてお断り!?』)

DVDBOX発売中。

台湾のベストセラー小説『泡沫の夏』が原作の2018年中国版をお楽しみください。

中国ドラマ『泡沫の夏』を1話から視聴するならU-NEXT

 

中国ドラマ一覧

他の中国ドラマを見る

 


スポンサーリンク

 


スポンサーリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. U-NEXT
  2. 奪い愛、冬(ドラマ)ドロキュンあらすじとネタバレやキャスト情報
  3. 僕らのごはんは明日で待ってるに中島裕翔!あらすじ感想とキャスト
  4. シンデレラと4人の騎士
  5. 逃げるは恥だが役に立つ(ドラマ)キャスト登場人物!美女とイケメンと個性派が揃った
  6. ワンダフル・ラブ~愛の改造計画~
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。