マイ・サンシャイン 〜何以笙簫默〜(中国ドラマ)あらすじネタバレ(最終回結末)とキャスト相関図!

この記事は6分で読めます

中国ドラマ『マイ・サンシャイン 〜何以笙簫默〜』は、2016年1月2日から毎週土曜・日曜に午後8時からアジアドラマチックTVで全32話が放送され、動画の見逃し配信サイト・FODでも視聴可能です!

本作は、人気作家グー・マンと「お昼12時のシンデレラ」のスタッフが再集結して製作した “シンデレラ・ヒロイン3部作”の2作目です。

ウォレス・チョンティファニー・タンによる中国トップ俳優共演で送る、色褪せない初恋ピュアラブストーリー!

2015年中国で放送が始まると、“現代ドラマ”として記録的な視聴率を叩き出しました。さらにウェブサイトではアクセス90億回を突破し、社会現象を起こします。

またティファニー・タンは、本作で「現代テレビドラマ部門 最優秀女優賞」を受賞しました。

ここでは、中国ドラマ『マイ・サンシャイン 〜何以笙簫默〜』あらすじネタバレ最終回結末感想キャスト相関図など、詳しくご紹介していきます♪

 


スポンサーリンク


 

マイ・サンシャイン 〜何以笙簫默〜(中国ドラマ)あらすじ

中国ドラマ『マイ・サンシャイン 〜何以笙簫默〜』のあらすじをご紹介します。

空港で搭乗の手続きをしたチャオ・モーション(ティファニー・タン)は、見送りの男性に別れの挨拶をし、7年ぶりに中国に帰国します。

その足で彼女は仕事の面接に向かいます。雑誌の出版をするトレジャー社の社長から「どうしてアメリカで成功したのに、中国に帰国したの」と聞かれます。

モーションは「学生時代に過ごしたこの街が好きだから」と答えます。本当は初恋であり、恋人だったホー・イーチェン(ウォレス・チョン)に会いたくて帰国した彼女…

一方、弁護士となったイーチェンは忙しい毎日を送っていました。それでも仕事の合間を縫って、アメリカにモーションを捜しに行っていた彼…

同僚から新しい住まいを紹介してもらったモーションはスーパーに買い物に行きます。そこで買い物をしていたイーチェンとホー・イーメイ(ジエン・レンズー)を見かけ、2人が付き合っているかと思い、動揺します。

そのまま通り過ぎようとした彼女でしたが商品を倒してしまい、2人と顔を合わせてしまいます。モーションは彼をただ見つめますが、イーチェンは何事もなかったように立ち去ります。

モーションは初仕事で、モデルとなった親友のリン・シャオメイ/シャオシャオ(ミー・ルー)と再会します。

シャオシャオはモーションが何も言わずにアメリカに行ったことで裏切られたと思っていました。そしてイーチェンがその後、どれだけ苦しんだかを話します。

心の中で「もう会わない」と言われたのは自分のほうなのに…と思いますが、モーションは口にできませんでした。

腹の虫が治まらないシャオシャオは撮影をボイコットし、さらに契約書を破棄します。そしてシャオシャオの顧問弁護士として、モーションと会うことになったイーチェン…

7年前から止まっていた2人の時間が動き始めます。

 

マイ・サンシャイン 〜何以笙簫默〜(中国ドラマ)ネタバレ・最終回結末

中国ドラマ『マイ・サンシャイン 〜何以笙簫默〜』のネタバレ最終回結末をご紹介します。

色々な問題を乗り越え、皆に祝福されて結婚式を挙げた2人

マンションのソファで2人寝転びながら、「もしも過去に戻れるなら」と考えます。19歳に戻りたいと言うモーション。2人は会えなかった時間を埋めるように19歳に戻って、2人の未来を想像します。

イーチェンはモーションが大学4年生になったら一緒に暮らし始めて、それから結婚して…2人の話は続きます。モーションが眠った後、イーチェンは「過去に戻りたくない、今の幸せを手放したくない」と強く願います。

ルー・ユエンフォン(ヤン・レー)は、モーションに「撮影を交代して欲しい」とお願いします。理由は「シャオシャオの妊婦健診に付き添うから」と言った彼に、モーションは「生まれたばかりなのに、もう妊娠?」とビックリします。

産まれた子供のお祝いにユエンフォンたちの家を訪れたイーチェン夫婦。シャオシャオがモーションにこっそり「子どもはまだなの」と聞きます。

結婚して2年。モーションは子供が欲しかったのですが、イーチェンは同意せず…自分の両親が関係しているのかと思っていましたが、単に2人の時間をもう少し過ごしたかっただけと言うイーチェン。

彼女の考えに賛成し、早速イーチェンは色々な育児書を買い込みます。

それから少し経った朝。計画的で効率のいいイーチェン!?は、モーションに妊娠検査薬を渡し、検査をするように言います。結果、妊娠が判明し、イーチェンはモーションのサポートを始めます。

少し早めの出産になりましたが、元気な男の子が生まれます。名前はチャオと名付けます。「モーションの姓と同じ」と周りに言われて、イーチェンは少し笑いながら偶然と言います。

それから3年後…イーチェンたちが出会った大学を、親子3人仲良く手をつなぎながら散歩します。イーチェンとモーションが出会ったあの日のように、とても暖かく、そして絶好の撮影日和。

ママが、密かにパパの写真を撮ったことから始まった2人の物語をチャオに聞かせる2人でした。

 


スポンサーリンク


 

マイ・サンシャイン 〜何以笙簫默〜(中国ドラマ)感想

中国ドラマ『マイ・サンシャイン 〜何以笙簫默〜』の感想をご紹介します。

7年経っても忘れられない人…今も思い続けているのに…モーションと再会してからの子供じみた行動をするイーチェン。彼の行動に腹が立ちつつも、よく考えてみたら7年は長いですよね。

「もう会わない」と言っても、いつもの様に笑顔で自分の前に現れると思っていたのでしょうね。イーメイから聞いたイーチェンへの恋心、さらに事情も分からないまま父親からアメリカに行きを強要されたモーション…

でもイーチェンが「もう会わない」と言った理由も分かります。もし自分の両親が、命を絶った件に恋人の父親が関係していると知ったら…

2人の結婚が決まった後、そのことに気が付いたモーションの母親に口止めをするイーチェン。どれだけ深い愛なんだと感動しました。

再会してからの恋模様は切なく、思わず胸が苦しくなりました。再び気持ちが通じ合った2人のラブラブぶりは胸キュンです。見ているだけで幸せ気分です。

“シンデレラ・ヒロイン3部作”の他の2作は初恋の話がメインですが、本作は初恋だけでなく、大人の恋愛まで楽しめておススメです。

 

マイ・サンシャイン 〜何以笙簫默〜(中国ドラマ)キャスト・出演者

中国ドラマ『マイ・サンシャイン 〜何以笙簫默〜』のキャスト相関図をご紹介します。

ホー・イーチェン(何以琛) 役:ウォレス・チョン(鍾漢良)

袁·向·何法律事務所の経営者の1人であり、敏腕弁護士です。大学生の時に、何も告げずにアメリカに渡った恋人のモーションを今でも忘れることができません。

7年ぶりに彼女と再会してからは、彼女のことになると冷静さを欠くようになります。

香港の歌手であり、俳優です。「モンスターハント」「孤高の花 〜General&I〜」「メモリーズ・オブ・ラブ 〜花束をあなたに〜」に出演しています。また本作のエンディング曲を歌っています。

 

大学生時代のホー・イーチェン(何以琛) 役:ロー・イゥンシ/レオ・ロー(羅雲熙)

成績優秀で容姿端麗…学生時代から、とにかくモテていました。最初は付きまとうモーションを鬱陶しそうにしていましたが、いつの間にか惹かれていき、付き合うようになります。

幼い頃、両親が亡くなり、知り合いの家族に引き取られます。実は彼の両親が亡くなったことにモーションの父親が関係しています。

「霜花の姫~香蜜が咲かせし愛~」でブレイク中の注目俳優です。

 

チャオ・モーション(趙默笙) 役:ティファニー・タン(唐嫣)

アメリカでカメラマンと成功していましたが、イーチェンのことが忘れられず、中国に戻ってきます。帰国後、トレジャー社のカメラマンに採用されます。アメリカでDVを受けていた友人の子供を引き取るために、偽装結婚をしました。

アメリカで父の死や苦労などをして、学生時代とは違った控えめな大人の女性になりました。

「金蘭良縁」「ダイヤモンドの恋人」「王女未央-BIOU-」など、大ヒットドラマに出演している中国の人気女優です。

 

大学生時代のチャオ・モー(趙默笙) 役:ウー・チェン(呉倩)

裕福な家に産まれましたが両親の仲が冷めきっていたため、母親から愛情を受けずに育ちます。

その代り、父親からは沢山の愛情を貰い、天真爛漫で純粋な女性に成長しました。

「私の妖怪彼氏」「擇天記(たくてんき)~宿命の美少年~」「盛唐幻夜」「となりのツンデレ王子」などに出演しています。

 

ホー・イーメイ(何以玫) 役:ジエン・レンズー(菅靭姿) 

イーチェンの義妹で、テレビ局の人気アナウンサーです。幼い頃からイーチェンを好きで、義理の兄弟になってからもその気持ちは変わりませんでした。

彼が自分を女性として見ていないと知っていても、諦められず彼を想っていました。

 

イン・フイ(應暉) 役:タン・カイ(譚凱)

アメリカで起業する時、モーションから多額の寄付を受け、成功しました。その後、友人の子供を引き取りたいと相談に来たモーションに偽装結婚を持ち掛けます。

学生時代の彼女を忘れられずにいましたが、モーションと出会ったことで変わっていきます。しかし猟奇的な愛になってしまいます。

「五星大飯店〜Five Star Hotel〜」「THE MYTH 神話」「伝奇大亨」などにし出演しています。

 

リン・シャオメイ/シャオシャオ(林少梅/蕭篠) 役:ミー・ルー(米露)

モーションの大学時代のルームメイトで、親友でした。しかし彼女が何も言わずにアメリカに渡ったことで怒っていたシャオメイは、モデルの契約を破棄します。

しかし、全てモーションとイーチェンを会わすための作戦でした。本当にいい親友です。

「最高の元カレ」「皇貴妃の宮廷」に出演しています。

 

ルー・ユエンフォン(路遠風) 役:ヤン・レー(楊玏) 

モーションの同僚カメラマンです。イーメイを好きになり、付き合うようになりますが結局振られます。

モデルのシャオシャオとは仕事の上だけでなく、宝石店でも同じアクセサリーを取り合うなど何故か犬猿の仲でした。しかし彼女に惹かれ、結婚します。

 


スポンサーリンク


 

マイ・サンシャイン 〜何以笙簫默〜(中国ドラマ)登場人物相関図

中国ドラマ『マイ・サンシャイン 〜何以笙簫默〜』の登場人物相関図をご紹介します。
※相関図は公開され次第、こちらでご紹介します。

マイ・サンシャイン 〜何以笙簫默〜(中国ドラマ)基本情報

マイ・サンシャイン~何以笙簫默~
2016年1月2日から放送スタート(全32話)
アジアドラマチックTV 毎週土曜・日曜 午後8時~
2016年5月に『マイ・サンシャイン 〜何以笙簫默〜』DVD発売

原作:顧漫(グー・マン)「何以笙蕭默」
監督:劉俊傑(リウ・ジュンジエ)(「お昼12時のシンデレラ」「ふたりのパパ」)
脚本:顧漫(グー・マン)(「お昼12時のシンデレラ」「シンデレラはオンライン中!」)
脚本:墨宝非宝(モーバオフェイバオ)
脚本:沈飛弦(シェン・フェイシュエン)
オープニング曲:「Ⅿy Sunshine」/ジェイソン・チャン
エンディング曲:「何以愛情」/ ウォレス・チョン

“シンデレラ・ヒロイン3部作”では、同じマンションや建物が使われています。また「お昼12時のシンデレラ」で秘書役の2人が本作にも登場しています。1人はイン・フイ(タン・カイ)の学生時代の恋人です。もう1人はフイが大学で講演している所にチラッと出ています。

確か、モーションの母親は「お昼12時のシンデレラ」のヒロインの叔母だったはず…他のキャストも出ているかもしれませんね。

 

中国ドラマ一覧他の中国ドラマを見る

 


スポンサーリンク


 


スポンサーリンク


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 嫉妬の化身
  2. 僕のヤバイ妻
  3. U-NEXT
  4. 笑う招き猫(ドラマ)清水富美加が主演!原作あらすじとキャスト!映画化も決定
  5. 女の中にいる他人(ドラマ)あらすじと最終回の結末ネタバレ!
  6. 新牡丹と薔薇(昼ドラマ)第11話・第12話のあらすじ感想とネタバレ!
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。