新牡丹と薔薇(昼ドラマ)第26話・27話・28話あらすじやネタバレ

この記事は4分で読めます

新牡丹と薔薇(昼ドラマ)第26話・27話・28話あらすじやネタバレ
新牡丹と薔薇(昼ドラマ)第26話と第27話と第28話のあらすじやネタバレをお伝えします。

第25話ではダイヤのネックレスを盗んだと疑いをかけられ、美輪子のわがまま振りにも嫌気がさした富貴子が小日向家を出て行きましたが、母・眞澄が富貴子を実の子だと認識する写真を見たことで、過ちを認め、富貴子に小日向家へ帰ってくるように頼みました。

そして再び小日向家で暮らすことになった富貴子でしたが・・・

26話以降の展開はどうなったのか、お楽しみください。

 

スポンサーリンク

新牡丹と薔薇(昼ドラマ)第26話のあらすじ・ネタバレ

第26話あらすじ&ネタバレ

ローズガーデンでネイルサロンを開くことになった富貴子。
小日向家でも家族4人で和気藹々と夕食を楽しむ姿があった。

ある日、富貴子はホテルのロビーで昔なじみの清塚とバッタリ出会う
二人はホテルのカフェで昔話に花を咲かせる。

 

翌日、ローズカフェでクリスマスイブの飾りつけをしている美輪子と富貴子。

そこへ、富貴子の携帯電話に清塚から電話が入り、クリスマスイブの夜、一緒に食事をしようと誘われ、これを受ける富貴子。

美輪子は富貴子をすっかりぼたんと呼ぶようになり、富貴子とクリスマスイブの夜を過ごせないことに不安を募らせる。

 

そして美輪子と富貴子の誕生日の夜、世奈子の店で二人の誕生日を祝う小日向家。

そこへ綱輝が美輪子に呼ばれて訪れる。

綱輝は富貴子がぼたんにあまりにも似ていることに驚きを隠せない。

世奈子はそんな小日向家を見て、飽きれた様子でもあり、怒りを滲ませている様子でもあった。

ここで26はおわります。

新牡丹と薔薇(昼ドラマ)第27話のあらすじ・ネタバレ

第27話あらすじ&ネタバレ

正月を向かえ振袖に着替える美輪子と富貴子。
美輪子は富貴子を振袖に着替えさせ、綱輝と引き合わせることを画策する。

綱輝もぼたんへ渡した婚約指輪を持って、世奈子の店で準備を整えていた。

世奈子は、富貴子との付き合いを反対するが、綱輝はすっかり富貴子をぼたんの様に思うようになっていた。

ローズガーデンで富貴子がテーブルセッティングの指示を従業員にしているところに、綱輝が現れる。

綱輝をテーブルに通した富貴子は、綱輝にローズワインを勧めながら、二人話し始める。

富貴子はぼたんと重ね合わせられることに戸惑いがあることを告げると、綱輝は「あなたはぼたんとは違う。そこがスリリングなんだ。」といい、面影を重ね合わせながらも、ぼたんとは違う富貴子を思っている様子であった。

そこへ美輪子が合流。

富貴子が席を立ったときに、綱輝からぼたんへプレゼントされた指輪を受け取り、かならず富貴子の指にはめてみせると綱輝に約束するのであった。

席に戻った富貴子。

美輪子はなんとその場で富貴子に指輪を見せるのであった。

「お友達からもらったものなんだけれど、失敗作なんだって。ここの部分が焼け焦げているでしょ?」そういってその指輪を富貴子の指にはめる。

しかし富貴子は「これはあなたのものよ」といって指輪を外そうとするが、指輪はいっこうに外れない。

強引に指輪を外そうとする姿は、まさにぼたんがそうしていた様に、綱輝の心にぼたんの姿が蘇ってくる。

そして綱輝は目に涙を浮かべながら、とつぜん富貴子を抱きしめ、キスをするのであった。

 

その後、3人は場所を移しバーでお酒を飲んでいた。

美輪子は、富貴子と綱輝を結婚させようと富貴子が清らかなぼたんのようだということを綱輝に話すが、富貴子はアメリカで外国人と結婚していたことを話すと、美輪子はとつぜん「やめて!」と叫びだし、耳をふさぐのであった。

その夜、小日向家に戻った富貴子は、母・眞澄ふたり話をしていた。
富貴子が、美輪子の様子が変だと告げるが、眞澄は「昔の事件のことは思いだしたくないのよ」「あの子の思うとおりにしてあげて」と富貴子に頼むのであった。

そこで27は終わります。

 

スポンサーリンク

新牡丹と薔薇(昼ドラマ)第28話のあらすじ・ネタバレ

第28話あらすじ&ネタバレ

富貴子は出張ネイルの仕事でローズカフェから外出する。
仕事の前に実家の天ぷら屋を訪れ、天ぷらを食べながら近況の報告を家族にしていた。

弟の杉彦は「ねえちゃん、ずっとここにいろよ」と、富貴子と離れたくない様子であった。

その後、富貴子は仕事を終え、小日向家に帰宅するのだったが、杉彦が富貴子の後を追って、小日向家の門前まで来ていたのである。

そしてそこに美輪子が帰ってき、杉彦と対面するのであった。

杉彦は「あ、あ、見たことある!見たことある!多摩留兄ちゃんと一緒に来た人だ!」というと、美輪子は驚きと恐怖から「帰りなさい!帰りなさい!」と叫ぶ。

「家で天ぷらを食べた、食べた。多摩留兄ちゃん殺した!」と大声で叫ぶ杉彦。

「よしてよ、何を言うのよ、あっちへ行きなさい、あっちへ。帰りなさい、帰るのよ!」と杉彦を追い払おうとする美輪子。

その場に耐えられなくなった美輪子は、恐ろしさのあまり家の中へと駆け込む。

その様子を部屋にいた富貴子は心配そうに見つめるのであった。

そのとき、富貴子の携帯電話に綱輝からデートの誘いの電話がなる。

断る富貴子であったが、美輪子の強引な勧めで結局綱輝と会うことにする。

しかし、富貴子が向かった先は綱輝の元ではなく、昔なじみの清塚の元であった

二人はバーでブルドックという強いお酒を飲みながら、楽しく話し始める。

一方、綱輝は世奈子の店で富貴子を待っていたが、一向に現れずに半ば諦めた様子で酒を飲んでいた。

そこへたまたま崑一がやってきて、富貴子と待ち合わせをしていることを話す。

そして崑一が家に帰ると、富貴子が綱輝とのデートをすっぽかした事を知ることになる。

そこに富貴子が帰宅する。

美輪子はカマを掛けるように富貴子にあれこれ話しを振り、富貴子は美輪子が真実を知っていることもしらずに話を合わせていた。

それを聞いていた美輪子は、突如暴れだし、「この裏切り者!よくも抜けぬけと嘘ばかり!口からでまかせの嘘ばかり!酷い、酷い、許せない!こんな裏切り絶対許せない!」そういってベッドに泣き崩れるも、「覚えてらっしゃいぼたん、ただじゃ済まないからね。」と富貴子を睨み付ける。

ここで28は終わります。

新牡丹と薔薇(昼ドラマ)第26話・第27話・第28話のキャスト相関図

【吉田富貴子(黛 英里佳)】
【吉田富貴子(黛 英里佳)】
母の説得もあり小日向家に戻ることにした富貴子であったが、美輪子が執拗にぼたんと重ね合わせることにうんざりしている。

 

【小日向美輪子(逢沢りな)】
【小日向美輪子(逢沢りな)】
美輪子が富貴子をぼたんに重ね合わせる度合いがますます深まり、もはや病的な状態にまでなっています。
この先、美輪子の暴走はどこまで進むのでしょうか。

 

【瀬尾綱輝(片岡信和)】
瀬尾綱輝(片岡信和)
富貴子と出会った綱輝は、あまりにもぼたんと似ている富貴子に再び恋心を抱きます。
富貴子にはその気はないようですが、二人の関係はどのように展開するのでしょうか。

 

【清塚(中山卓也)】
清塚(中山卓也)
富貴子の旧友である清塚が登場しました。
小日向家では息が詰まるような生活を強いられ、清塚と会っているときは開放された気分になる富貴子。
清塚も富貴子に好意を寄せており、二人の関係は深まりそうですが、美輪子の存在が気にかかります。

 

29の予告では、美輪子が清塚を誘惑するシーンや、綱輝が何者かに刺されて倒れるシーンが映し出されていました。

さらに波乱の予感満載のボタバラ!

次回をお楽しみに!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. はぴまり(ドラマ)主演ディーンフジオカ!原作あらすじとネタバレや視聴方法
  2. そして誰もいなくなった9話(最終回)ネタバレ感想と伏線考察!
  3. 花郎ファラン(韓国ドラマ)あらすじとキャスト相関図!日本放送日とOST動画
  4. 地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子(ドラマ)あらすじネタバレとキャスト相関図
  5. 黒崎くんの言いなりになんてならない(映画)あらすじやキャストは?
  6. 下剋上受験(ドラマ)のあらすじキャスト!阿部サダヲ主演でマルモ再来なるか!?
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

話題の韓国ドラマ一覧

話題の中国ドラマ一覧