はじめまして愛しています(ドラマ)キャストと相関図!男の子役は誰?

この記事は6分で読めます

はじめまして愛しています(ドラマ)キャストと相関図!男の子役は誰?

はじめまして愛しています(ドラマ)は、尾野真千子さん、江口洋介さんという実力派俳優が出演する注目の2016年夏ドラマ

子供がいない夫婦の前に、突然1人の男の子が登場。
血縁関係が無い3人が、特別養子縁組のシステムに苦労しながらも、本当の家族になれるよう奮闘する姿を描く、異色のホームドラマです。

ここでは、ドラマ『はじめまして愛しています』のキャストや登場人物、相関図をご紹介するほか、ストーリーのカギを握る男の子役が誰になるのかも予想してみました。

 


スポンサーリンク


 

はじめまして愛しています(ドラマ)のキャスト・登場人物

ドラマ『はじめまして愛しています』のキャスト・登場人物をご紹介します。

 

梅田美奈(うめだ みな) 役:尾野真千子

35歳。10年前に梅田信次と結婚。ピアニスト。
趣味はレモネード作りで、著名な指揮者の父・追川真美(まさよし)を持つ。
ピアノの国際コンクールで入賞するまでは子供を作らない、と決めている。

人前では泣き言や愚痴を言わないものの、自宅のトイレで絶叫する事で日頃のストレスを解消している。

朝ドラ『カーネーション』でヒロインを務めて以降、ドラマ・映画やテレビCM、バラエティ番組など、様々なジャンルで活躍している尾野真千子さん。

ドラマ『最高の離婚』ではアバウトな性格の人妻・濱崎結夏役を演じたほか、映画『そして父になる』では子供を取り違えられてしまった母親・野々宮みどり役を演じているように、コミカルな役からシリアスな役まで、幅広い役柄を見事に演じ切っています。

人前で見せる姿と自宅で見せる姿にギャップがある梅田美奈役をどのように演じるのでしょうか。
とても楽しみです。

 

梅田信次(うめだ しんじ) 役:江口洋介

45歳。梅田美奈の夫で、不動産管理会社で働いているサラリーマン。
お人好しで誰からも好かれる性格の持ち主。

ゲン担ぎが大好きで、あらゆる番号や数字に対して運命を感じ、自己満足する事もしばしば。

父は既に亡くなっていて、老齢の母は老人ホームに入居させている。
弟の梅田巧、妹の不破春代から面倒ごとを持ち込まれても気にせず、悠々自適に暮らしているが、妻の梅田美奈に対して隠し事をしている。

江口洋介さんといえば、『東京ラブストーリー』『ひとつ屋根の下』など、1990年代のドラマシーンで大活躍し、歌手の森高千里さんと結婚した事でも話題を集めた人気俳優ですよね。

30代後半になってからは、シリアスな役に挑戦する機会が多くなり、『白い巨塔』の里見脩二役や『救命病棟24時』の進藤一生役を好演。

「正義感にあふれる医者=江口洋介さん」という印象を持っている方も少なくないと思いますが、久々にホームドラマに登場する江口洋介さんの演技に注目です。

 

梅田巧(うめだ たくみ) 役:速水もこみち

37歳。梅田信次の弟
無職で、女性関連のトラブルを度々起こす困り者。

大した取り柄が無いが、愛らしい性格で人望は厚い。
結婚する事に意味を感じられず、生涯独身を貫く事を決意している。

料理が得意なイケメン俳優という立ち位置を確かなものにしている速水もこみちさんが、女性関係でトラブルを起こし続けるあらくれ者のキャラクターに挑戦します。

さわやかな印象とは真逆なキャラクターを演じる速水もこみちさんを楽しむ貴重な機会になりそうですね。

 

不破春代(ふわ はるよ) 役:坂井真紀

40歳。梅田信次の妹
夫と8歳の娘を持つが、娘に干渉しすぎる面がある。

義理の妹にあたる梅田美奈に家族の厄介ごとを押し付ける事が多く、特別養子縁組を検討する梅田美奈を見て、自信過剰になっている。

プライベートでも1人娘の母である坂井真紀さん。

2015年10月から12月にかけて放送された『偽装の夫婦』では、高学歴な夫を自慢する主婦・名波八重子役を演じていますが、『はじめまして愛しています』では、夫よりも娘の方を大事にする母親役を演じます。

 

堂本真知(どうもと まち) 役:余貴美子

57歳。児童相談所職員
特別養子縁組を検討する梅田美奈・梅田信次夫妻に対し、養子縁組を許可するかどうかをジャッジするキーパーソン

心の奥底では何を考えているのか分からない、不思議な雰囲気を出している。

梅田美奈・梅田信次夫妻の前に立ちふさがる重要人物を演じるのが、名脇役の余貴美子さん。

余貴美子さんは、ミステリアスな雰囲気を出すキャラクターを演じさせたら天下一品ですからね。ハマり役になるのは間違いないと思います。

 

追川真美(おいかわ まさよし) 役:藤竜也

70歳。梅田美奈の父親。国際舞台で活躍している名指揮者。
家族よりも音楽を選ぶように、一般常識が通用しない人物。

梅田美奈の事を愛するそぶりは一切みせず、梅田信次については名前も記憶していない。

音楽一筋で生きてきた仕事人間である追川真美役を演じるのが藤竜也さん。

厳格な父親のイメージにピッタリな役者ですから、『はじめまして愛しています』でも独特な存在感を放ってくれそうです。

 

男の子 役:未発表

突然、梅田美奈・梅田信次夫妻の元に現れた5歳児

親に捨てられた事が影響してか、満足にしゃべる事もできず、名前も謎。
しかし、梅田美奈がピアノを演奏した時には強いリアクションを見せる。

 

ストーリーのカギを握る男の子役はまだ公表されていませんが、以下の子役たちが男の子役にキャスティングされるのでは?と噂になっています。

噂① 五十嵐陽向

『スターマン・この星の恋』や『とんび』、『OUR HOUSE』に出演した経験を持っていて、子役らしからぬ演技力を見せる事でも注目を集めています。

 

噂② 二宮慶多

『半沢直樹』への出演歴を持つほか、映画『そして父になる』では梅田美奈役の尾野真千子さんの息子役を演じ、共演を果たしています。

満足にしゃべる事ができない、というキャラクター設定がありますので、これまでに演技経験がほとんどない子役がキャスティングされる可能性も十分あると思います。

男の子役が誰になるのかにもご注目ください。

 


スポンサーリンク


 

はじめまして愛しています(ドラマ)相関図

ドラマ『はじめまして愛しています』の相関図は公開されましたら、記載いたします。

 

はじめまして愛しています(ドラマ)出演キャストのコメント

ドラマ『はじめまして愛しています』の出演キャストのコメントをご紹介します。

 

梅田美奈 役:尾野真千子

今の時代に欠けてきている夫婦ということ、家族ということが遊川さん節でうまく書かれていて、挑戦できる作品になるんじゃないかという思いを抱きました。
その一つがピアノ。すごいネックなんです(笑)。一番、苦手な楽器なので、今はピアニストに見えればいいなと願って練習しています。

出典:はじめまして、愛しています。|テレビ朝日 URL:http://www.tv-asahi.co.jp/hajimemashite/

インターネットやSNSの普及により、夫婦間や家族間のコミュニケーションがおろそかになっている今だからこそ、夫婦とは何なのか、家族とは何なのか、という事を深く考えるきっかけになるかもしれませんね。

尾野真千子さんは、ピアノの猛練習をしているようですね。
作中でピアノを演奏するシーンが出てくる事を連想させるようなコメントですし、実際にドラマでどんな演奏を見せてくれるのでしょうか。

 

江口さんは、私がこの業界に入る前からいろんな役を演じる姿をずっと見てきた方。その江口さんが今回どんな旦那を演じてくれるのか、すごく興味があります。

出典:はじめまして、愛しています。|テレビ朝日 URL:http://www.tv-asahi.co.jp/hajimemashite/

尾野真千子さんが女優になる前からトップクラスの役者として大活躍している江口洋介さんとの共演は、尾野真千子さんにとっても嬉しい事のようです。

業界の先輩である江口洋介さんに負けないような演技を見せてほしいですし、尾野真千子さんほどの実力者であれば、江口洋介さんと互角に張り合える演技を見せてくれると思います。

 

物語は、私が演じる妻の都合で、 “まだ”子どもがいない夫婦のところに、急に自分の子ではない、血のつながりのない子どもがやってくるところから始まります。どういう形で愛していくのか。簡単な気持ちではなく、戦いながら、愛が生まれていく過程を正面から演じていけたらいいなと思います。

出典:はじめまして、愛しています。|テレビ朝日 URL:http://www.tv-asahi.co.jp/hajimemashite/

血縁関係が無い子供が家族の一員になる、という感覚を想像する事だけでも難しいはずなのに、縁もゆかりもない子供と家庭生活を送る様子を実際に演じなければいけない尾野真千子さんに対するプレッシャーは計り知れないものがありますよね。

1人の正体不明な男の子の登場によって、梅田美奈・梅田信次夫婦の関係も大きく変わっていく事になるでしょうし、梅田美奈自身も今までとは違う生き方をしていく事になります。

演じ方が難しいキャラクターだと思いますが、実績豊富な尾野真千子さんならば、視聴者から愛されるキャラクターを作り上げてくれるはずです。


 

梅田信次 役:江口洋介

最近は社会派作品への出演が続いていましたが、今回はホームドラマということでちょっと昔を思い出して(笑)

出典:はじめまして、愛しています。|テレビ朝日
URL:http://www.tv-asahi.co.jp/hajimemashite/

最近の江口洋介さんは、クールでダンディな役を演じる事が多かったですからね。
江口洋介さん自身も久々のホームドラマ出演という事で、最近のドラマでは見せなかった温かみのある演技を見せてくれるのではないでしょうか。

 

尾野さんは納得がいくまで仕事に向かっていく芯が通った人というイメージ。彼女が選んだ作品と遊川さんの脚本ということが僕にとってすごく興味深いです。

出典:はじめまして、愛しています。|テレビ朝日 URL:http://www.tv-asahi.co.jp/hajimemashite/

江口洋介さんも尾野真千子さんのように真っ直ぐな姿勢で仕事に向かっていく、というイメージがありますから、意外と似た者同士なのかもしれません。

似た者同士が夫婦役を演じるわけですから、似合わないはずがないですよね。
江口洋介さんにとってもハマり役になりそうな予感がします。

 

日常の中で流れていってしまうこと、家族同士でもなかなか話さないことの中に、本当は一番大事なことがあると気づかされる、そんなドラマになると思います。

出典:はじめまして、愛しています。|テレビ朝日 URL:http://www.tv-asahi.co.jp/hajimemashite/

夫婦や家族にとって当たり前なものほど忘れがちになってしまいますよね。
夫婦間で大切な事、家族間で大切な事を今一度思い起こさせてくれる作品になりそうです。

プライベートでは1男1女の父親である江口洋介さんが、特別養子縁組がテーマとなっている異色のドラマにどんなスパイスを加えてくれるのでしょうか。
とても楽しみです。

 

ドラマ『はじめまして愛しています』のキャストや登場人物、相関図、男の子役の予想、キャストコメントなど、気になる情報を一気にご紹介しました。

尾野真千子さんや江口洋介さん以外にも豪華すぎるほどのキャストがそろう事になった『はじめまして愛しています』は、キャストの顔ぶれを見ただけでも大ヒットしそうな予感が漂っていますよね。

放送開始前から大きな注目を集めている『はじめまして愛しています』にどうぞご期待ください。

 


スポンサーリンク


 

2016年 夏の注目ドラマ

★7月期スタートの夏ドラマ情報が続々登場!
 2016夏ドラマまとめ
 2016年夏ドラマ(7-9月)のネタバレ・あらすじ・感想とキャスト・放送日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. エデンの東(月9ドラマ)あらすじやキャスト!山田涼介がJ・ディーン名作リメイクに出演
  2. 死幣ーDEATH CASHー(ドラマ)あらすじとネタバレ!気になる視聴率と主題歌は?
  3. 2016年春ドラマ(4-6月)のネタバレ・あらすじ・感想とキャスト・放送日
  4. 砂の塔~知りすぎた隣人(ドラマ)あらすじとネタバレ!気になる視聴率と主題歌は?
  5. HOPE(ドラマ)主演は中島裕翔!あらすじとネタバレ!原作は韓国ドラマ
  6. ディストラクションベイビーズ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2016秋の注目ドラマ