フィギュアスケートフランス大会2018女子!速報結果と滑走順や代表選手!

この記事は3分で読めます

2018年11月23日からスタートするフィギュアスケートグランプリシリーズ2018第6戦・フランス大会女子に日本から本田真凛選手・紀平梨花選手・三原舞依選手の3名がエントリー!

伸び盛りの日本勢3選手が、グランプリファイナル・世界選手権を2回ずつ優勝しているエフゲニア・メドベージェワ選手(ロシア)に挑む、という構図になっているフランス大会女子を徹底リサーチ!

グランプリファイナル出場へ向け、激しい争いを展開するフィギュアスケートフランス大会2018女子の代表選手(アサイン)や速報結果順位予想滑走順など、気になる情報を一気にご紹介しますので、どうぞお楽しみに!

 


スポンサーリンク


 

試合日程や放送日|フィギュアグランプリシリーズ フランス大会 女子ショート&フリー

【フィギュアグランプリシリーズフランス大会2018 女子SP&FSの試合日程と放送日】

地上波での放送予定は以下の通りです。

放送日時:<SP>2018年11月23日(金)深夜2時20分~深夜4時30分
     <FS>2018年11月25日(日)午前10時~午前11時45分
放送局 :テレビ朝日系列
※SPの模様は関東エリアだけの放送になります

フィギュアグランプリシリーズフランス大会女子SP・FSの模様は、BS朝日でも視聴する事ができます。

 

【BS朝日】

<SP>2018年11月24日(土)午後2時30分~午後4時
<FS>2018年11月25日(日)午後3時~午後5時
<エキシビション>2018年11月25日(日)午後10時30分~深夜2時

BS朝日では、SP・FSの模様を録画放送する事になっていますが、大会のクライマックスとなるエキシビションの模様は生中継で放送する事が決まっています

本田真凛選手・紀平梨花選手・三原舞依選手の日本勢はもちろん、エキシビションでのパフォーマンスにも定評のあるエフゲニア・メドベージェワ選手が登場するエキシビションにもどうぞご期待ください!

 


スポンサーリンク


 

滑走順|フィギュアグランプリシリーズ フランス大会 女子ショート&フリー

【フィギュアGPフランス大会2018女子SP&FSの出場予定選手(アサイン)】
※滑走順は確定次第、記載いたします。

本田真凛(日本)
本田真凛(日本)
 

紀平梨花(日本)
紀平梨花(日本)
 

三原舞依(日本)
三原舞依(日本)
 

エフゲニア・メドベージェワ(ロシア)
エフゲニア・メドベージェワ(ロシア)
 

マリア・ソツコワ(ロシア)
マリア・ソツコワ(ロシア)
 

スタニスラワ・コンスタンチノワ(ロシア)
スタニスラワ・コンスタンチノワ(ロシア)
 

ブレイディ・テネル(アメリカ)
ブレイディ・テネル(アメリカ)
 

ロレーヌ・ルカヴァリエ(フランス)
ロレーヌ・ルカヴァリエ(フランス)
 

マエ=ベレニス・メイテ(フランス)
マエ=ベレニス・メイテ(フランス)
 

リー・セルナ(フランス)
リー・セルナ(フランス)
 

マチルダ・アルゴットソン(スウェーデン)
マチルダ・アルゴットソン(スウェーデン)
 

アレクシア・パガニーニ(スイス)
アレクシア・パガニーニ(スイス)
 

以上、12の出場となります。
※ケガなどの理由で出場を見合わせるケースがあります

 


スポンサーリンク


 

速報結果|フィギュアグランプリシリーズ フランス大会 女子ショート&フリー

【フィギュアGPフランス大会2018女子SP&FSの速報結果】
フィギュアスケートフランス大会女子ショートSP&FSの速報は、結果が出次第、記載予定です。

 

予想|フィギュアグランプリシリーズ フランス大会 女子ショート&フリー

【フィギュアGPフランス大会2018女子SP&FSの感想】

最後に、フィギュアスケートグランプリシリーズ2018の最終戦にあたるフランス大会女子の優勝予想と日本人選手の展望をお届けします。
(第3戦フィンランド大会終了直後の展望になります)

これまでの実績を踏まえれば、平昌五輪銀メダリストのエフゲニア・メドベージェワ選手(ロシア)が優勝争いの筆頭になりますけど、シリーズ初戦のカナダ大会で3位(197.91点)に敗れた事で混戦に拍車がかかっています

ただ、SPでミスを連発した事がカナダ大会の敗因ですし、シリーズ2戦目で調子も上向いているはずなので、実績最上位のエフゲニア・メドベージェワ選手がフランス大会で復活Vを決めてくれるのでは?と予想しています。

1位を獲らなければグランプリファイナルへの出場が難しい…という崖っぷちの状況に追い込まれたエフゲニア・メドベージェワ選手の巻き返しにどうぞご注目ください。

 

エフゲニア・メドベージェワ選手に続く存在となっているのが、トリプルアクセルの精度が年々上がっている、伸びしろたっぷりな若手スケーター・紀平梨花選手(日本)

今シーズン初戦のオンドレイネペラ杯で優勝(218.16点)した時と同程度の得点をマークする事ができれば、紀平梨花選手が元世界女王のエフゲニア・メドベージェワ選手を逆転する、というシーンが見られるかもしれません。

 

シニア転向3シーズン目に突入した三原舞依選手(日本)も、今シーズン初戦のネーベルホルン杯で2位(209.22点)に入り、好調子に差し掛かっている事をアピール!

シーズン初戦の段階から200点の大台を突破する演技を見せている紀平梨花選手と三原舞依選手がそろって表彰台に上がる可能性も十分にあるのでは?と考えています。

 

一方、もう1人の日本人選手・本田真凛選手(日本)は、シリーズ初戦のアメリカ大会で8位(158.04点)に敗れ、グランプリファイナルへの出場が厳しい状況になっています。

アメリカ大会の期間中に右足首を痛めるなど、不安を抱えた状況でフランス大会に出場しますけど、1つでも上の順位を確保して、今後の大会につながる演技を見せてもらいたいです。

 

本田真凛選手・紀平梨花選手・三原舞依選手の3名が出場するフィギュアスケートグランプリシリーズ2018フランス大会女子は、2018年11月23日から地上波のテレビ朝日系列とBS朝日で放送される事が決定!

2018年12月初旬にカナダで開催される頂上決戦・グランプリファイナル出場へ向け、世界各国のトップスケーターが熱い戦いを展開するフィギュアスケートフランス大会2018女子にどうぞご期待ください!

 


スポンサーリンク


 


スポンサーリンク


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 紀平梨花のWIKI!出身小学校と中学や身長と読み方は?3A動画と画像
  2. スーパーラグビー2016日本代表チームのメンバーや日程とチケット
  3. ジャスティンガトリンが100mと200mで世界新を狙う!年齢や身長は?
  4. 渡辺一平が世界新!世界水泳と東京オリンピックに期待!Twitterで坂井聖人と仲良すぎ
  5. フィギュアスケートロシア大会女子2018
  6. 黒田博樹の球種フロントドア
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。