西郷どん(せごどん)原作は林真理子小説!あらすじと最終回結末ネタバレ

この記事は5分で読めます

西郷どん

西郷どん(せごどん)は2018年1月からスタートするNHKの大河ドラマ!

明治維新の英雄として知られている武士・西郷隆盛の生涯を描く作品で、原作は林真理子さんが手掛けた小説『西郷(せご)どん!』となります。

林真理子さんといえば、栗山千明さん主演で再ドラマ化された不倫ものの小説『不機嫌な果実』が代表作ですけど、そんな林真理子さんが歴史のヒーロー・西郷隆盛に対し、どんなイメージを抱いているのかがとても気になりますよね。

ここでは、林真理子さんが原作を手掛けている大河ドラマ『西郷どん』のあらすじや最終回結末ネタバレ、見どころ、キャスト予想、など気になる情報を一気にご紹介します。

 


スポンサーリンク


 

西郷どん(大河ドラマ)基本情報

西郷どん
2018年1月スタート(全50話)
NHK総合 毎週日曜日 午後8時~午後8時45分
BSプレミアム 毎週日曜日 午後6時~午後6時45分
再放送(NHK総合) 毎週土曜日 午後1時05分~午後1時50分

原作 :林真理子(『西郷どん!』本の旅人(KADOKAWA)で連載中)
脚本 :中園ミホ(ドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』
            『ハケンの品格』)
制作統括:櫻井賢(朝ドラ『マッサン』
         大河ドラマ『江~姫たちの戦国~』)
演出 :野田雄介(大河ドラマ『江~姫たちの戦国~』『天地人』)
    梶原登城(大河ドラマ『龍馬伝』朝ドラ『あまちゃん』)
主題歌:未定

『花子とアン』や『トットてれび』など、NHKの人気ドラマを手掛けた経験を持つ中園ミホさんが初めて大河ドラマの脚本にチャレンジします。

西郷隆盛が主人公の大河ドラマを女性の脚本家が仕上げる、というところがとても気になりますよね。

女性視点で西郷隆盛を見るとどんな人物に見えるのでしょう?
今までの大河ドラマでは見られなかった西郷隆盛の新しい姿を見せてくれそうです。

 

西郷どん(大河ドラマ)の原作あらすじ・ネタバレ

大河ドラマ『西郷どん』の原作あらすじとネタバレをご紹介します。

■あらすじ

薩摩国の下層藩士・西郷吉兵衛隆盛の長男として誕生した西郷隆盛。

早くに両親が亡くした西郷隆盛は奉行所で働いていたものの、貧乏で飢えに苦しむ民を見てしまうと、困っている人たちを助けたい!という思いが先行し、自分の給料や食料を全て与えてしまうのだった。

後先考えずに人助けを繰り返している西郷隆盛に西郷家の面々は困り果てているのだが、西郷隆盛は家族からの心配を気にとめる事はなく、むしろ空腹である事を笑い飛ばしていた。

貧しい人たちに尽くす西郷隆盛の姿勢に注目したのが、薩摩藩の藩主だった島津斉彬(しまづ なりあきら)。

「民の多くが幸せになる事が国を強くする!」
島津斉彬の思いに共感した西郷隆盛は、島津斉彬の命により、京都や江戸へ足を運ぶ。

師匠・島津斉彬との運命的な出会いと別れ、島津家出身の篤姫に抱いた恋心、仲間たちとの友情や対立を経て、たくましく成長していった西郷隆盛だったが、結婚を3度経験しただけではなく、島流しも2度経験していた。

波乱万丈な人生を送った薩摩藩士・西郷隆盛が打倒・幕府に燃え、明治維新への流れを作っていく様を西郷隆盛の内面にも迫りながらひも解いていく。

 

■感想

西郷隆盛が幕末に活躍した人物である事は知っているけれど、具体的にどんな事をしていたのかは知らない、という方は意外と多いのではないでしょうか。

西郷隆盛が挙げた功績を今一度振り返る事ができますし、人間性を深く掘り下げる事に定評のある林真理子さんが原作を手掛けているわけですから、西郷隆盛がどんな人物だったのかを知る良い機会になるのではないでしょうか。

また、西郷隆盛は大柄な見た目にふさわしい豪快な性格、というイメージを持っている方が多いかと思いますが、篤姫との恋模様も描かれるようなので、西郷隆盛の意外な一面を見る事ができるかもしれません。

 

■最終回結末ネタバレ

西郷隆盛は明治10年(1877年)に九州南部で起きた西南戦争で命を落としています。

西南戦争での激しい戦闘の末、西郷隆盛がどんな思いで死んでいったのかが描かれる事になるのではないでしょうか。

また、西南戦争から12年後の明治22年(1889年)、西郷隆盛の人格に惚れ込んでいた明治天皇によって、明治維新に貢献した西郷隆盛の名誉が回復しています。

西郷隆盛の名誉回復に尽くした人たちの様子が放送されれば、どれだけの人が西郷隆盛の事を愛していたのかが分かりますので、西郷隆盛の死後の流れも最終回に組み込んでくれるのでは?と思っています。

 


スポンサーリンク


 

西郷どん(大河ドラマ)キャスト・出演者

大河ドラマ『西郷どん』のキャスト・出演者をご紹介します。

西郷隆盛 役:鈴木亮平

1828年~1877年まで生きた薩摩藩出身の武士。
幼少期は小吉や吉之介と呼ばれていて、後に父と同じ隆盛の名を名乗るようになる。

薩摩藩主・島津斉彬に才能を見出された西郷隆盛は、2度の島流しを経験しながらも、薩摩藩と長州藩の歴史的な軍事同盟・薩長同盟を成立させるなど、徳川幕府打倒の大きな流れを作った。

明治政府誕生後、政府の要職に就任したのだが、大久保利通らと激しく対立。
故郷の薩摩へ追われ、西南戦争で命を落とす。

朝ドラ『花子とアン』でヒロインの夫となる村岡英治役を好演した鈴木亮平さんが初の大河ドラマ主演を務める事になりました。

温和なキャラクターからシリアスなキャラクターまで、どんな役柄でも光る演技を見せる鈴木亮平さんですから、西郷隆盛という歴史上の人物も見事に演じ切ってくれるのではないでしょうか。

 

西郷どん(大河ドラマ)キャスト予想!

大河ドラマ『西郷どん』の未発表のキャストを予想していきます!

島津斉彬 役:江口洋介※予想

島津家の28代目当主で、薩摩藩の11代目藩主。
西郷隆盛らの人材を育成し、薩摩藩の強大化に成功した。

西郷隆盛の師匠にあたる島津斉彬役には、『白い巨塔』や『救命病棟24時』で志が高いキャラクターを見事に演じている江口洋介さんがピッタリだと思います。

 

坂本龍馬 役:池松壮亮※予想

幕末に活躍した土佐藩・藩士。
薩長同盟の成立に大きく貢献したが、大政奉還後に暗殺される。

池松壮亮さんは今年で26歳という若手俳優ですけど、映画『セトウツミ』や『デスノート』で抜群の演技力を見せていますから、坂本龍馬という大役も演じ切ってくれるのではないでしょうか。

 

勝海舟 役:椎名桔平※予想

幕末から明治時代にかけて活躍した政治家。
幕府代表として西郷隆盛との会談に臨み、江戸城の無血開城を実現させた。

勝海舟は、威厳があるだけではなく、頭もキレる人物、というイメージがありますので、利口なキャラクターがピッタリな椎名桔平さんを推します。

 

大久保利通 役:玉木宏※予想

明治維新に大きく貢献した薩摩藩出身の武士。
西郷隆盛とは幼なじみの関係だったが、明治維新後に激しく対立する。

朝ドラ『あさが来た』での好演が記憶に新しい玉木宏さん。
『篤姫』では坂本龍馬役を演じていて、大河ドラマでの実績も十分!

西郷隆盛の人生には欠かせない重要人物・大久保利通を演じてほしい!という個人的な意見で玉木宏さんを推奨します。

 

篤姫 役:土屋太鳳※予想

徳川13代将軍・徳川家定の妻。
西郷隆盛が淡い恋心を抱いている。

オールスター感謝祭のミニマラソンでの激走で話題を集めた土屋太鳳さん。

朝ドラ『まれ』でヒロインを演じて以来、NHKのドラマへの出演がありませんので、そろそろNHKドラマに復帰するのでは?と考えました。

 

西郷どん(大河ドラマ)の見どころ

最後に、大河ドラマ『西郷どん』の見どころをチェックしていきましょう。

『西郷どん』最大の見どころは、主演鈴木亮平さんの演技!
これに尽きると思います。

主人公のキャラクターが重要視される作品は大河ドラマならではですし、主役の演技力が作品の評価に直結しますから、鈴木亮平さんがどんな風に西郷隆盛を演じてくれるのかが本当に楽しみです。

映画『俺物語!!』で西郷隆盛の肖像画そっくりな主人公・剛田猛男を見事に演じ切っている鈴木亮平さん。

剛田猛男は見た目が西郷隆盛に似ているだけではなく、困っている人がいたら放っておけない、という自己犠牲の精神を持っている点もそっくり。

現代版の西郷隆盛ともいわれている剛田猛男役は鈴木亮平さんのハマり役でした。
今度は実在した西郷隆盛役をハマり役にできるのでしょうか。

初の大河ドラマ主演に挑む鈴木亮平さんの演技にどうぞご注目ください。

 

林真理子さんが原作を手掛ける大河ドラマ『西郷どん』のあらすじや最終回結末ネタバレ、見どころ、キャスト予想、など気になる情報をまとめました。

幕末が大河ドラマのテーマとなるのは、2010年の『龍馬伝』以来、8年ぶりになります。

激動の幕末時代を生き抜いた薩摩藩の武士・西郷隆盛の生き様をどのように描いてくれるのでしょうか。

どうぞお楽しみに!

 


スポンサーリンク


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. スニッファー嗅覚捜査官 第6話あらすじ(ネタバレ)と感想
  2. 地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子(ドラマ)あらすじネタバレとキャスト相関図
  3. ON異常犯罪捜査官・藤堂比奈子(ドラマ)主演は波瑠!あらすじとネタバレ情報
  4. 下剋上受験(ドラマ)のあらすじキャスト!阿部サダヲ主演でマルモ再来なるか!?
  5. 逃げるは恥だが役に立つ(ドラマ)キャスト登場人物!美女とイケメンと個性派が揃った
  6. 私結婚できないんじゃなくてしないんです(ドラマ)原作あらすじとネタバレ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2016秋の注目ドラマ