貴族探偵(ドラマ)原作あらすじとキャスト!主演内定の相葉雅紀の出演作品と視聴率

この記事は5分で読めます

貴族探偵(ドラマ)原作あらすじとキャスト!主演内定の相葉雅紀の出演作品と視聴率

貴族探偵(ドラマ)2017年4月からフジテレビ月9ドラマ枠で放送する事が予想されている作品です。

一昔前までは「ドラマ=フジテレビ月9」という時代になっていましたけど、今では平均視聴率が10%を割る事も珍しくなく、他のテレビ局のドラマ枠に話題を奪われてしまっています。

そんなフジテレビ月9ドラマが嵐の相葉雅紀さんを主演に起用し、巻き返しを図ろうとしている事が明るみになり、ネット上を騒がせています。

ここでは、ドラマ『貴族探偵』の原作あらすじやネタバレ、キャスト、見どころといった基本的な情報はもちろん、主演に内定している相葉雅紀さんの過去出演作品や視聴率を振り返っていきます。

 


スポンサーリンク


 

貴族探偵(ドラマ)基本情報

貴族探偵(仮)
2017年4月スタート予定
フジテレビ 毎週月曜日 午後9時~午後9時54分

原作 :麻耶雄嵩 ミステリー小説『貴族探偵(集英社・刊)』
脚本 :未定
演出 :未定
主題歌:未定

原作者の麻耶雄嵩(まや ゆたか)さんは1991年から推理作家として活躍。
2011年に日本推理作家協会賞を受賞したほか、2011年と2015年には本格ミステリー大賞を受賞している、という日本を代表する推理作家です。

最近の月9ドラマは作品の内容が乏しくなってしまって平均視聴率を下げていますので、内容がしっかりしているミステリー小説をドラマ化しようとするテレビ局側の思惑も十分理解できますよね。

 

貴族探偵(ドラマ)のあらすじ・ネタバレ

ドラマ『貴族探偵』の原作あらすじをご紹介します。
文中にはネタバレが含まれていますので、気になる方はご注意ください。

■あらすじ

人が立ち寄らない場所での密室殺人事件など、不可思議な凶悪事件を楽に解決していく貴族探偵が本作の主人公です。

貴族探偵の職業は貴族で、趣味程度で探偵業をしている、という風変わりな人物。

貴族探偵はとても特殊な推理方法を展開していて、自分自身では一切推理をせず、メイドや執事、ドライバーに推理を任せています。

有能な部下たちが難事件を次々に解決していく様を見守るだけ、という貴族探偵。
しかし、「部下の手柄=自分の手柄」と強引な考え方を持っていて、部下が解決した事件の手柄は全て自分のものにしているのです。

また、警察官僚たちへの強力なコネクションを持っている事から、警察から煙たがられる事もなく、目当ての女性をナンパするなど、悠々自適な生活を送っています。

自らの頭脳を一切使わず、部下たちに難事件を解決させ、手柄を自分のものにする貴族探偵が中心となった新感覚のミステリーが月9ドラマに登場!

 

■感想

普通のミステリードラマであれば、探偵役の主人公がどのようにして事件を解決していくのか、というところが見どころになるのですが、『貴族探偵』は主人公以外の人物が事件をどんどん解決していきます。

執事やメイドがどれほど優秀なのかをチェックするのはもちろん、推理をしようともしない主人公・貴族探偵の振る舞いにも注目です。

 


スポンサーリンク


 

貴族探偵(ドラマ)キャスト・出演者

ドラマ『貴族探偵』のキャスト・出演者をご紹介します。

貴族探偵 役:相葉雅紀

職業は貴族
使用人たちに事件解決を任せていながら、手柄は自分のものにする、という変わり種の探偵。

街で見かけた女性をナンパする事が趣味。

相葉雅紀さんがフジテレビの月9ドラマに出演するのは、2015年4月から6月にかけて放送された『ようこそ、わが家へ』以来、ちょうど2年ぶり。

2016年は『紅白歌合戦』の白組の司会を単独で担当するなど大活躍な1年を送った相葉雅紀さんが久しぶりに連ドラ出演を果たします。

ナンパが趣味、という浮ついた人物を相葉雅紀さんが演じる事になりますが、風変わりな貴族探偵をどのように演じてくれるのかがとても楽しみです。

 

仲間由紀恵や武井咲が出演するとの噂も

『貴族探偵』は主人公・貴族探偵以外のキャラクターの活躍も見どころの1つとなっているのですが、相葉雅紀さん以外のキャストはまだ確定していません。

しかし、仲間由紀恵さん、武井咲さんのどちらかが貴族探偵のメイド役を演じるのでは?という噂が出回っています。

『貴族探偵』に登場するメイドは「田中」という名前で、可愛らしい顔立ちでありながら、事件解決の際には敏腕っぷりを発揮するキャラクターです。

可愛らしいというキーワードを重視するならば、カッコいい印象が強い仲間由紀恵さんではなく、若い武井咲さんの方が田中役にキャスティングされる可能性は高いと考えています。

 

貴族探偵(ドラマ)みんなの感想

ドラマ『貴族探偵』に関するみんなの感想をTwitterから集めてみました。

相葉雅紀さんが2年近く連ドラに出演していない事もあって、久しぶりに連ドラ出演が決まった事に対する祝福の声がとても多かったです。

相葉雅紀さんの連ドラ出演を心待ちにしていたファンがとにかく多いので、多忙な日々を送っていますけど、ファンの期待に応える演技を見せてもらいたいです。

 

貴族探偵(ドラマ)の見どころは巧みな伏線

ドラマ『貴族探偵』の見どころをチェックしていきます。

『貴族探偵』の原作者・麻耶雄嵩さんが手掛ける作品は、事件解決につながる伏線の張り方がとにかく絶妙!

目の肥えたミステリーファンの多くがうなるほど、麻耶雄嵩さんの伏線の張り方は高い評価を受けていますので、ドラマ版では絶妙な伏線の張り方をどのように再現するのか、というところが『貴族探偵』の最大の見どころになります。

麻耶雄嵩さんがドラマの制作過程に関わってくるのかどうかはまだ分かりませんけど、麻耶雄嵩さんがドラマを監修する事になれば、より濃密なミステリードラマになる事は間違いないでしょう。

本格的なミステリードラマが見たい!という方にとってはうってつけの作品になると思いますので、どうぞご期待ください。

 

相葉雅紀の過去出演ドラマの視聴率

最後に、ドラマ『貴族探偵』で主演する事が予想されている相葉雅紀さんが過去に出演したドラマの平均視聴率を振り返ります。
(相葉雅紀さんが主演した作品を対象とします)

2009年『マイガール』 8.8%
2010年『最後の約束』 19.4%
2011年『バーテンダー』 10.0%
2012年『三毛猫ホームズの推理』 12.8%
2013年『ラストホープ』 10.6%
2015年『ようこそ、わが家へ』12.5%

これまでの作品の中で唯一平均視聴率10%を割っているのは『マイガール』ですが、放送時間帯が深夜でしたから、10%以下の平均視聴率になってしまうのも致し方ない事だと思います。

以上のように、相葉雅紀さんが主演したドラマはいずれも高視聴率を記録しています。

平均視聴率の低下が問題となっているフジテレビ月9ドラマの救世主として高視聴率男の相葉雅紀さんが指名されましたが、『貴族探偵』はどの程度の平均視聴率を記録するのでしょうか。

平均視聴率の動きにもご注目ください。

 

ドラマ『貴族探偵』の原作あらすじやネタバレ、キャスト、見どころ、過去に相葉雅紀さんが出演した作品の視聴率などの情報をご紹介しました。

麻耶雄嵩さんが生み出した異色すぎるミステリー小説が原作となっている『貴族探偵』は主演に高視聴率男・相葉雅紀さんを迎える注目作!

フジテレビ月9ドラマ復活へのきっかけを作る事ができるのでしょうか。
どうぞお楽しみに!

 


スポンサーリンク


 

2017年4月スタート春ドラマ 関連記事

あなたのことはそれほど(ドラマ)あらすじとキャスト!昼顔を超える不倫ドラマ

ファイナルファンタジーXIV光のお父さん(ドラマ)!原作あらすじとキャスト

CRISIS公安機動捜査隊特捜班(ドラマ)あらすじとキャスト!最終回結末予想も

人は見た目が100パーセント(ドラマ)原作あらすじとキャスト!最終回結末予想も

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. はじめまして愛しています(ドラマ)あらすじとネタバレ!気になる視聴率と主題歌は?
  2. いとしのクムサウォル(韓国ドラマ) あらすじネタバレとキャスト相関図!最終回の感想も
  3. ワンスアポンアタイム4アナとエルサの物語(アナ雪)!ネタバレやキャスト
  4. 孤独のグルメSeason4第一話
  5. 銀と金(実写ドラマ)あらすじネタバレ!主演池松壮亮とキャスト
  6. ON異常犯罪捜査官・藤堂比奈子(ドラマ)キャスト相関図!波瑠と横山裕が相棒?
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。