名家の恋衣(中国ドラマ)あらすじネタバレとキャスト相関図!最終回の感想も

この記事は7分で読めます

名家の恋衣(中国ドラマ)
『名家の恋衣』2017年11月20日からチャンネル銀河で放送される事が決まった注目の中国ドラマ!

華流ファンの間で中国版の『ロミオとジュリエット』と呼ばれるなど、中国国内で大きな反響を呼んだ話題作『名家の恋衣』が日本初上陸を果たす事になり、ネット上も大騒ぎ!

ジャン・ユーさんやウー・ツァイホンさん、リー・トンシュエさん、といった旬のキャストが勢ぞろいした事でも注目を集めている『名家の恋衣』とはどんな作品なのでしょうか?

ここでは、中国ドラマ『名家の恋衣』のあらすじやネタバレ感想、キャスト相関図、見どころ、最終回結末をご紹介するほか、チャンネル銀河の視聴方法についても詳しく解説しますので、どうぞお楽しみに!

 


スポンサーリンク


 

名家の恋衣(中国ドラマ)原作・あらすじ

中国ドラマ『名家の恋衣』原作あらすじをご紹介します。

清が滅び、中華民国へと生まれ変わろうとしていた中国大陸がストーリーの舞台。

主人公のジャン・ユー(ハウィック・ラウ)は、玲瓏(リンロウ)という名の染織工場の御曹司として裕福な暮らしをしていました。

しかし、ジャン・ユーの父親で心穏やかな性格の持ち主だったジャン・ウェンユエンが、心当たりのないアヘン密売容疑をかけられたところから運命の歯車が狂ってしまいます

朝廷から厳しい取り調べを受けている時にジャン・ウェンユエンが謎の死を遂げただけでなく、ジャン一家の財産が全て朝廷に奪われてしまった事で居場所を失ったジャン・ユーは、12年もの間行方不明となります。

一方、本作のヒロインであるウー・ツァイホン(ジェン・シュアン)は、誰もがうらやむような優雅な暮らしを送っていました。

恵まれた日々を当たり前のように過ごしているウー・ツァイホンの元に1人の男性が現れます

その男性こそが12年間行方をくらましていたジャン・ユーだったのです。

初対面なのに強情な態度を見せるジャン・ユーに対し、怒りを覚えるウー・ツァイホンでしたが、ジャン・ユーが耀昇布業という新たな染織工場のオーナーとして活躍している事を知り…。

様々なエゴイズムが衝突し合う激動の時代において、恋や陰謀に心を揺らしながら、己の生きる道を懸命に探そうとしている主人公たちの生き様を描く、壮大な愛憎劇です。

 

名家の恋衣(中国ドラマ)ネタバレ・感想

中国ドラマ『名家の恋衣』ネタバレ感想をご紹介します。

あらすじのコーナーでご紹介した通り、ジャン・ユーとウー・ツァイホンが出会う事でストーリーが大きく動き出すのですが、『名家の恋衣』にはもう1人の男性がジャン・ユーとウー・ツァイホンの間に割って入ってきます。

その男性の名前はチョウ・シャオティエン(リー・トンシュエ)

ジャン・ユーの父親が経営していた染織工場・玲瓏でチョウ・シャオティエンの母親が働いていたのですが、職場をクビになった事がきっかけになり、重い病気を患っていた父親を亡くす、という悲しい過去を背負っていました。

自分の運命が狂った元凶は朝廷だ、と考えたチョウ・シャオティエンは、父親を朝廷のせいで失った、と考えているジャン・ユーとは別の方法で朝廷への恨みを晴らす事を思いつきます。

朝廷への復讐を計画しているジャン・ユーとチョウ・シャオティエンでしたが、2人そろってウー・ツァイホンの事を好きになってしまいます。

しかし、2人が好きになったウー・ツァイホンは、それぞれが復讐の対象としている朝廷の大物の娘だったのです。

復讐相手の娘を好きになってしまったジャン・ユーとチョウ・シャオティエン。
そして、自分の父親が復讐の対象になっている事を知らずに2人と深く関わっていくウー・ツァイホン。

それぞれが複雑な事情を抱えていながら、三角関係を築いていく事になる3人の男女の行く末にどうぞご注目ください。

 


スポンサーリンク


 

名家の恋衣(中国ドラマ)見どころ

中国ドラマ『名家の恋衣』見どころをチェックしていきましょう。

『名家の恋衣』は3人の男女の恋物語の行方や、最終的に復讐を果たす事ができるのか、というところが見どころになりますけど、それ以上に注目していただきたいのがストーリーの展開がとても速い、というところです。

中国や韓国のドラマは、全体の話数が多い事もあって、ストーリーの展開が遅く、視聴者に退屈な気持ちを与えてしまう、という弱点を抱えているのですが、『名家の恋衣』のウリは他のドラマよりもストーリーの展開が速いところにあります。

ストーリーの展開が速いと、視聴者が退屈な気持ちになる事はありませんし、1話ごとに想像もつかないような出来事が発生しますので、視聴者を飽きさせない構成になっているところも『名家の恋衣』の魅力なのでは?と考えています。

 

名家の恋衣(中国ドラマ)最終回結末

中国ドラマ『名家の恋衣』最終回結末をご紹介します。

『名家の恋衣』のストーリーの中で最も気になるのが、ジャン・ユー、ウー・ツァイホン、チョウ・シャオティエンの三角関係がどんな結末を迎えたのか、という点ですが、最終的に結ばれたのはジャン・ユーとウー・ツァイホンでした

ジャン・ユーにとって、ウー・ツァイホンは復讐相手の娘という存在でしたけど、互いが協力し合う事で、それぞれの一家が抱えていたおぞましい復讐心を取り除く事に成功。

2人の恋仲を邪魔し続けた深い因縁がついに解消され、ジャン・ユーとウー・ツァイホンは無事に結ばれる事になり、ハッピーエンドの形でクライマックスを迎えました。

最後の最後までドロドロとした形になるのではなく、最終的には主人公とヒロインが結ばれる、というとても晴れやかな結末を迎えますので、どうぞご期待ください。

 

名家の恋衣(中国ドラマ)キャスト・出演者

中国ドラマ『名家の恋衣』キャスト・出演者をご紹介します。

ジャン・ユー 役:ハウィック・ラウ


巨大な染織工場・玲瓏の御曹司
玲瓏のオーナーだった父親が不審死を遂げてから、12年間行方不明になっていたのだが、耀昇布業という新しい染織工場を起ち上げ、ウー・ツァイホンの前に現れる。

いつも強情な態度を取っているため、キツい性格の持ち主、と周囲から思われてしまうのですが、心の奥底では優しい気持ちを持っている、という人間らしい一面を持っているジャン・ユー役を演じるのはハウィック・ラウさんです。

中国国内で圧倒的な支持を得た時代劇ドラマ『宮廷の泪・山河の恋』で皇太極役を演じ、大ブレイクを果たしたハウィック・ラウさんの演技にどうぞご注目ください。

 

ウー・ツァイホン 役:ジェン・シュアン


幼い頃から優雅な暮らしを送ってきた絶世の美女
物事を深く考えようとせず、行き当たりばったりな行動をする事が多い、という欠点こそあるものの、お嬢様らしからぬ活発な一面を持っている。

本作のヒロインにあたるウー・ツァイホン役を演じるのは、中国版の『花より男子』でヒロイン・つくし役を好演したほか、『二人の王女』『シンデレラの法則』『古剣奇譚』といった作品で印象的な演技を披露したジェン・シュアンさんです。

 

チョウ・シャオティエン 役:リー・トンシュエ

玲瓏で働いた母親が突然クビになった事がきっかけになり、重病だった父親を失う、という悲劇的な過去を持つ男性

ジャン・ユーの最大のライバルであり、想い人のウー・ツァイホンを守るためならどんな手段も使う、という頑固な面を見せるチョウ・シャオティエン役を演じるのは、『宮廷の諍い女』でブレイクを果たしたリー・トンシュエさんです。

 

ファン・フェイフェイ 役:ジャン・ジーシー

@chinese__beautiesがシェアした投稿


ジャン・ユーの義理の妹
ジャン・ユーの事を密かに想っていて、積極的にジャン・ユーの手助けをしていく。

ジャン・ユーとウー・ツァイホンの恋仲を阻もうとするファン・フェイフェイ役を演じるのは、『五鼠鬧東京』や『寂寞空庭春欲晩』といった作品に出演している若手女優のジャン・ジーシーさんです。

 

ルー・マン 役:リウ・ユーシン

@chinese__beautiesがシェアした投稿


杭州の染織業全体を牛耳っている腕利きの実業家
浙江省の最高軍事長官の愛人、という立場を利用し、様々な商売を展開していく。

作中で妖艶な振る舞いを見せるルー・マン役を演じるのは、『宮廷女官ジャクギ』や『畢業時刻(卒業時刻)』などに出演したほか、抜群のルックスを持っていて、ファンからは「エンジェル・リウ」という愛称で親しまれているリウ・ユーシンさんです。

 

名家の恋衣(中国ドラマ)登場人物・相関図

中国ドラマ『名家の恋衣』登場人物・相関図をご紹介します。
名家の恋衣(中国ドラマ)登場人物・相関図

 

名家の恋衣(中国ドラマ)ネット上の反応

中国ドラマ『名家の恋衣』に対するネット上の反応をまとめます。

 

 

『名家の恋衣』はチャンネル銀河で日本初放送となる作品ですから、日本での放送を待ちわびていた華流ドラマファンから歓喜の声が上がっているようです。

現時点ではチャンネル銀河のみの放送となりますが、今後、BSや地上波で放送される可能性も十分ありますので、今後の情報もしっかりとチェックしておきたいですね。

 

名家の恋衣(中国ドラマ)視聴率予想!

中国ドラマ『名家の恋衣』視聴率を予想していきます。

『名家の恋衣』は、1日だけで1億回の動画再生数を記録した事が話題になった作品ですから、日本でどの程度の視聴率をマークするのか、というところが気になりますよね。

でも、日本版の『名家の恋衣』は視聴者が限定される有料チャンネル(チャンネル銀河)での放送となりますから、地上波連ドラ並みの高い視聴率を獲得するのはかなり難しい情勢になっています。

ズバリ、『名家の恋衣』の視聴率は0.3%と予想します。

有料チャンネルの番組の場合は、視聴率の数字よりも番組そのものの満足度が重要視されますので、『名家の恋衣』の最終回が終わった後に、ネット上でどんな評価を受けているのか、をリサーチしてみるのも良いかもしれません。

 

名家の恋衣(中国ドラマ)主題歌・OP/EDは?

中国ドラマ『名家の恋衣』主題歌・OP/ED情報をご紹介します。

『名家の恋衣』の主題歌はジャン・ユー役を演じているハウィック・ラウさんが担当しています。

 

名家の恋衣(中国ドラマ)視聴方法

中国ドラマ『名家の恋衣』を放送するチャンネル銀河の視聴方法をご紹介します。

チャンネル銀河は月額648円(税込)で視聴する事ができるCSの有料チャンネルになります。

加入の申し込みはスカパー!の公式サイト地元ケーブルテレビ局の公式サイトから行ってください。

ただし、お住いの世帯がBS・CSチャンネルを視聴できない状況だと、チャンネル銀河に申し込む事ができません。

まずはBS・CSチャンネルを視聴できる環境にあるのかどうか、というところを事前に確認して、視聴環境が整っていない場合はBS・CSを受信するアンテナを用意してください。

また、加入申し込みをする時に、デジタルテレビの横側に差し込まれているB-CASカードの番号を入力する必要がありますので、手続きをする前にB-CASカードを抜き取って、番号をメモしておく事をおすすめします。

 

名家の恋衣(中国ドラマ)基本情報

名家の恋衣
2017年11月20日(月)スタート(全35回)
チャンネル銀河 毎週月曜日~金曜日 午後1時~午後2時、午後11時~深夜0時

チャンネル銀河を視聴するには、スカパーへの加入が必要です


脚本 :メイ・インジュー
監督 :ウー・ジンユアン(ドラマ『宮廷女官 ジャクギ』『皇帝の恋 寂寞の庭に春暮れて』)

ジャン・ユー役のハウィック・ラウさんと、ウー・ツァイホン役のジェン・シュアンさんが共演した『皇帝の恋 寂寞の庭に春暮れて』を手掛けたウー・ジンユアン監督が『名家の恋衣』のメガホンをとっています。

ウー・ジンユアン監督はスケールの大きな恋物語を手掛ける事に定評のある方ですから、メインキャスト3名による三角関係が注目点となっている『名家の恋衣』で監督を務める事になるのは必然だったかもしれませんね。

 

話題の中国ドラマ一覧

今話題の中国ドラマは、こちらの記事にまとめていますので、ぜひご覧ください。

新作ドラマの放送が決まりましたら、
最新の情報をこちらに更新していきますので、
お楽しみに!

 


スポンサーリンク


 

 


スポンサーリンク


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 100万円の女たち(ドラマ)RAD野田洋次郎主演!原作あらすじとキャスト!主題歌はコトリンゴ
  2. 砂の塔~知りすぎた隣人(ドラマ)あらすじとネタバレ!気になる視聴率と主題歌は?
  3. 夏空
  4. ファイナルライフ
  5. ワンスアポンアタイム4アナとエルサの物語(アナ雪)!ネタバレやキャスト
  6. 漫画みたいにいかない。
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

話題の韓国ドラマ一覧

話題の中国ドラマ一覧