トドメの接吻(ドラマ)あらすじネタバレとキャスト!視聴率や主題歌は?

この記事は7分で読めます

トドメの接吻(ドラマ)
『トドメの接吻』2018年1月から日本テレビ系列の日曜夜ドラマ枠で放送される事が決まった注目の新作ドラマ!

朝ドラ『まれ』映画『ジョジョの奇妙な冒険』『斉木楠雄のΨ難』といった人気作への出演が相次いでいるイケメン若手俳優・山﨑賢人さんが『トドメの接吻』で地上波連ドラ初主演を務める事が決まり、ネット上でも大騒ぎになっています。

ここでは、ドラマ『トドメの接吻』のあらすじやネタバレ、キャスト、見どころ、視聴率・最終回結末予想、主題歌などの情報をご紹介しながら、作品の魅力に迫っていきますので、どうぞお楽しみに!

 


スポンサーリンク


 

トドメの接吻(ドラマ)原作・あらすじ

超絶イケメンのホストとして夜の世界で注目を集めている堂島旺太郎(山﨑賢人)が本作の主人公。

12年前に発生したとある事件の影響で、本物の愛を知らずに成長してきた堂島旺太郎は、世の女性を手玉に取る事しか考えていない、という歪んだ性格の持ち主でした。

人を愛し、人から愛される事を重視するのではなく、膨大なお金と巨大な権力を持つ事こそが人生のすべて、と考えている堂島旺太郎の元に1人の女性が現れます。

顔面蒼白でありながら、真っ赤な口紅をしている、というミステリアスな女性とキスする事になった堂島旺太郎でしたが、その女性とキスした途端、堂島旺太郎の身体に大きな異常が起きてしまい、堂島旺太郎は死亡してしまいます。

その後、死亡したはずの堂島旺太郎は意識を取り戻したものの、1週間前と同じ景色へとタイムリープしてしまい…。

ミステリアスな女性とキスしたところから、人生が急変していくホスト・堂島旺太郎を中心にした新感覚のラブストーリーです。

 

トドメの接吻(ドラマ)ネタバレ・感想

ドラマ『トドメの接吻』ネタバレ感想をご紹介します。
ここでは、『トドメの接吻』のストーリー序盤のネタバレをしていきますので、気になる方はご注意ください。

お金と権力に強い執着心を持つ堂島旺太郎が、世界的にも有名なホテル・並樹グループの個人資産に狙いをつけ、並樹グループ社長令嬢・並樹美尊に接近しようとしているところから物語がスタートします。

ホストならではの会話テクニックをフル活用する事で並樹美尊を誘い出そうとする堂島旺太郎でしたが、そんな彼の目の前にサンタクロースのコスプレをしている顔面蒼白な女性が出現します。

ミステリアスな雰囲気を醸し出している女性に強い警戒心を持つ堂島旺太郎。
しかし、グイグイ迫ってくる女性の圧力に負けてしまい、その女性とキスする事になってしまいます。

女性とキスした後、堂島旺太郎の身体に異変が起き、息を引き取ったものの、1週間前の自分にタイムリープしたところで意識を回復。

意識を取り戻した堂島旺太郎でしたが、1週間前にタイムリープした事はもちろん、謎の女性とキスしたところで身体に異変を感じた事を不思議に思うのでした。

 

以上が『トドメの接吻』ストーリー序盤のネタバレになります。

有名ホテルの社長令嬢を手玉に取り、巨額の資産を手に入れようとしていた矢先、謎の女性と出会い、その女性とキスしてしまった事で、不思議なタイムリープ生活を送る事になる堂島旺太郎。

タイムリープは1度だけじゃなく、何回も発生しますので、1週間前の自分と何度も向き合う事になる堂島旺太郎が、どのようにして自分の置かれた現状を理解し、その現状を打破していくのか、というところに注目したいですね。

 


スポンサーリンク


 

トドメの接吻(ドラマ)見どころ

ドラマ『トドメの接吻』見どころをチェックしていきましょう。

ズバリ、『トドメの接吻』の最大の見どころは、主人公・堂島旺太郎を不思議なタイムリープ生活へと誘い込むきっかけを作ったミステリアスな女性は一体何者なのか、というところだと思います。

堂島旺太郎は12年前に発生したとある事件の影響で歪んだ性格になってしまった、という背景があるのですが、ミステリアスな女性が堂島旺太郎の気持ちを大きく変化させた12年前の事件に関わっているのは間違いないでしょう。

堂島旺太郎に大きなトラウマを植え付けた12年前の事件の内容に注目するのはもちろん、12年前の事件の真相に迫るのと同時に、ミステリアスな女性の正体を徐々に明らかにしていく堂島旺太郎の振る舞いにどうぞご注目ください。

 

トドメの接吻(ドラマ)最終回結末予想

ドラマ『トドメの接吻』最終回結末を予想していきます。

『トドメの接吻』は、原作が存在していないオリジナルドラマですので、現時点でどのような最終回になるのか、というところは明らかになっていません。

でも、『トドメの接吻』のジャンルはラブストーリーですから、主人公・堂島旺太郎と、堂島旺太郎をタイムリープ生活へと誘い込んだミステリアスな女性が恋仲になる、というような超展開が待っているのでは?と予想しています。

ストーリー序盤から最終回結末につながっていく伏線が張られているはずなので、見逃さないようにしたいですね。

 

トドメの接吻(ドラマ)キャスト・出演者

ドラマ『トドメの接吻』キャスト・出演者をご紹介します。

堂島旺太郎 役:山﨑賢人


ナルキッソスという名のホストクラブに勤務している男性
クラブ内ではナンバーワンとして活躍しているが、12年前に発生したとある事件がきっかけになり、お金と権力に強い執着心を持ってしまった。

現在放送中の『陸王』では、役所広司さん演じる宮沢紘一の息子で、事あるごとに父親と対立している宮沢大地役を演じている山﨑賢人さんが『トドメの接吻』で地上波連ドラ初主演を務めます。

爽やかな好青年のキャラクターを演じる機会が多かった山﨑賢人さんですけど、『トドメの接吻』では表裏のギャップが激しいイケメンホスト、という難役にチャレンジします。

キャリア豊富な役者でも演じ切る事が難しそうなキャラクターを山﨑賢人さんがどのように演じていくのでしょうか。とても楽しみです。

 

トドメの接吻(ドラマ)キャスト予想!

ドラマ『トドメの接吻』未発表キャストを大胆予想していきます。

キスで殺す女 役:栗山千明(予想)

@antoniocrossmaxがシェアした投稿


突然、堂島旺太郎の目の前に現れ、堂島旺太郎にキスをして、タイムリープ生活へと誘い込んだ謎多き女性

堂島旺太郎の運命を大きく狂わせていくミステリアスな女性役にピッタリだ、と考えたのが、役幅の広い実力派女優・栗山千明さんです。

公式サイトのトップページ画像に掲載されている女性の口元が栗山千明さんにそっくりなので、栗山千明さんが演じてくれるのでは?と予想しました。

※11月9日にキャストが発表されます

 

並樹尊氏 役:太賀(予想)


堂島旺太郎がターゲットにした並樹グループ社長令嬢の兄
並樹グループが経営している乗馬クラブの部長として活躍していたが、お金に関するトラブルを抱えていて…。

『ゆとりですがなにか』や『仰げば尊し』といった話題のドラマに出演したほか、『黒の女教師』で山﨑賢人さんと共演した事もある注目度急上昇中の若手俳優・太賀さんを並樹尊氏役に推します。

※11月16日にキャストが発表されます

 

並樹美尊 役:相楽樹(予想)


並樹グループの社長令嬢で、並木尊氏の妹
裕福な生活を送っていたため、いつもわがままな振る舞いをしている。

朝ドラ『とと姉ちゃん』でヒロインの妹・小橋鞠子役を演じたところから一気にブレイクを果たした若手女優・相楽樹さんを並樹美尊役に推します。

※11月23日にキャストが発表されます

 

長谷部寛之 役:新田真剣佑(予想)


並樹尊氏と並樹美尊の幼なじみで、並樹美尊に片想いしている。
並樹グループの巨大資産に目をつけている堂島旺太郎の事を強く警戒している。

堂島旺太郎のライバル的な立ち位置となる長谷部寛之役には、『僕たちがやりました』や『仰げば尊し』『ちはやふる』といった話題作への出演が相次いでいる若手俳優・新田真剣佑さんを推します。

※11月30日にキャストが発表されます

 

トドメの接吻(ドラマ)相関図

ドラマ『トドメの接吻』相関図は公開されましたら、記載いたします。

 

トドメの接吻(ドラマ)キャスト・スタッフコメント

ドラマ『トドメの接吻』キャスト・スタッフコメントをご紹介します。

堂島旺太郎 役:山﨑賢人

今回連続ドラマで初めて主演をやらせてもらうことになりました。

僕自身SFが好きなのでキスで殺されて過去にタイムリープするという斬新な設定に今からとてもワクワクしています。

今回オリジナルなのでスタッフ・キャスト全員でこの冬最も奇抜で盛り上がるドラマを作っていけたらなと思います。やるからにはとことん愛に歪んだクズ男を演じていけたらなと思います。
出典:トドメの接吻|日本テレビ

 

プロデューサー :鈴木亜希乃

そんな流れ(登場人物が次々に殺害されるドラマを手掛ける)の中で『ラブストーリーと掛け合わせてみたらどうなるんだろう?』と思い、生まれたのが『トドメの接吻』でした。

愛と狂気は紙一重…奇抜な世界観で、山﨑賢人さんの新たな魅力を皆さんにお届けできればと思っています!
出典:ORICON NEWS

 

トドメの接吻(ドラマ)ネット上の反応

ドラマ『トドメの接吻』に対するネット上の反応をまとめます。

 

 

 

若い女性から絶大な支持を得ている若手俳優・山﨑賢人さんの地上波連ドラ初主演作という事もあって、ネット上でもかなりの反響を呼んでいます。

放送開始前から相当な盛り上がりを見せていますから、放送がスタートした時の盛り上がりは尋常じゃないものになりそうですね。

 

トドメの接吻(ドラマ)視聴率予想!

ドラマ『トドメの接吻』視聴率を予想していきましょう。

まずは、『トドメの接吻』を放送する日本テレビ系列日曜夜ドラマ枠過去5作品の平均視聴率を振り返っていきます。

  • レンタル救世主(7.2%)
  • 視覚探偵 日暮旅人(9.3%)
  • フランケンシュタインの恋(7.7%)
  • 愛してたって、秘密はある。(8.6%)
  • 今からあなたを脅迫します(7.0%)※第2話終了時点

いずれの作品も、豪華キャストを集めていたのですが、地上波連ドラの合格ラインとされている平均視聴率10%を上回る事ができていません。

『トドメの接吻』も、驚異的な視聴率を獲得する可能性は低い、と考えていて、平均視聴率8.3%程度になるのでは?と予想しています。

辛めの予想になってしまいましたけど、私の予想を良い意味で裏切るような視聴率を叩き出してもらいたいです。

 

トドメの接吻(ドラマ)の主題歌・OP/EDは?

ドラマ『トドメの接吻』主題歌・OP/ED情報はまだ公表されていません。

しかし、『失恋ショコラティエ』や『鍵のかかった部屋』といったドラマを手掛けたKen Araiさんが『トドメの接吻』の音楽を担当する事が発表されていますので、Ken Araiさんが主題歌・OP/ED制作に関わる可能性が高いのでは?と予想しています。

詳しい情報が分かり次第、追記いたしますので、今しばらくお待ちください。

 

トドメの接吻(ドラマ)基本情報


トドメの接吻
2018年1月スタート
日本テレビ 毎週日曜日 午後10時30分~午後11時25分

脚本 :いずみ吉紘(ドラマ『ROOKIES』『クロコーチ』)
チーフプロデューサー:西憲彦(ドラマ『先に生まれただけの僕』
                  『過保護のカホコ』)
演出 :菅原伸太郎(ドラマ『世界一難しい恋』『ど根性ガエル』)
    明石広人(ドラマ『過保護のカホコ』『火村英生の推理』)
プロデューサー:鈴木亜希乃(ドラマ『そして、誰もいなくなった』
                 『デスノート』)
        渡邉浩仁(ドラマ『そして、誰もいなくなった』
                『MARS~ただ、君を愛してる~』)
        岡宅真由美(ドラマ『レンタル救世主』)
主題歌:未定
音楽 :Ken Arai(ドラマ『ラストホープ』アニメ『スタミュ』)

1999年にフジテレビヤングシナリオ大賞で佳作を受賞してから、本格的にドラマ・映画の脚本家として活動するようになった、いずみ吉紘さんが『トドメの接吻』のメイン脚本を手掛けています。

『ROOKIES』のような熱い青春ドラマだけでなく、シリアス色の濃い作品も数多く手掛けている、といういずみ吉紘さんであれば、重厚感たっぷりで見応えのあるストーリーを仕上げてくれるのではないでしょうか。

 


スポンサーリンク


 

 


スポンサーリンク


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. インス大妃
  2. 怪しいパートナー
  3. 客主
  4. いだてん(NHK大河ドラマ)モデルは誰?追加キャストと相関図
  5. コードブルー2017(ドラマ)3期のあらすじとキャスト!1期2期のおさらい
  6. 無痛~診える眼(ドラマ)のキャストと相関図は?原作あらすじとネタバレ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

話題の韓国ドラマ一覧

話題の中国ドラマ一覧