トンイ(韓国ドラマ)あらすじネタバレ(最終回結末)とキャスト相関図!

この記事は7分で読めます

トンイ
2019年2月21日(木)からBS-TBSで放送される事が決まったほか、大ヒット海外ドラマが数多くラインナップされているU-NEXTでも好評配信中の韓流時代劇ドラマ『トンイ』を大特集!

朝鮮王朝時代屈指の名君・英祖の祖母にあたる淑嬪崔氏(スクピンチェシ)をモデルにしたヒロインの波乱万丈な人生を描き、韓国MBCでの本放送では最高視聴率30%超の数字を叩き出した『トンイ』とはどんな作品なのでしょう?

ここでは、韓国ドラマ『トンイ』原作あらすじネタバレ感想見どころ最終回結末キャスト相関図主題歌・OSTなど、気になる情報を徹底的に掘り下げていきます!

 

ドラマ『トンイ』を見逃したら、U-NEXTがおすすめ!

>>31日間無料キャンペーン実施中!

 

トンイ(韓国ドラマ)原作・あらすじ

韓国ドラマ『トンイ』の原作あらすじをご紹介します

奴隷として不遇の日々を送る奴婢(ヌヒ)に救いの手を差し伸べ、逃亡の手助けをしている剣契(コムゲ)のリーダーとして活動を続けているチェ・ヒョウォン(チョン・ホジン)を父に持つ女性・トンイ(ハン・ヒョジュ)が本作の主人公。

とある日、トンイは朝鮮王朝の中で一定の力を有している南人(ナミン)の高官が何者かに殺害される、という王朝内のパワーバランスを壊しかねない事件を目撃し、南人の勢力を束ねるオ・テソク(チョン・ドンファン)に追い回されます。

その後、オ・テソクが南人の高官殺害の首謀者である事を突き止めたものの、オ・テソク側が仕掛けた罠に引っ掛かったチェ・ヒョウォンは、南人の高官殺害の濡れ衣を着せられ、志半ばで処刑されてしまいます。

南人の高官殺害事件がきっかけとなり、父が剣契だった事を知るトンイは、“チョン・ドンイ”という仮の名を手に入れた後、王様の粛宗(チ・ジニ)と運命の出会いを果たし、身分違いの恋を展開していき…。

 


スポンサーリンク


 

トンイ(韓国ドラマ)ネタバレ・感想

韓国ドラマ『トンイ』のネタバレ感想をご紹介します

南人の高官殺害の濡れ衣を着せられたチェ・ヒョウォンの無念を晴らすため、チェ・ヒョウォンの娘である事を隠したまま王朝内に取り入っていくトンイ。

粛宗との仲が深まっていくにつれて、粛宗の側室チャン・オクチョン(イ・ソヨン)やトンイの有能さに嫌悪感を抱いているチャン・ヒジェ(キム・ユソク)など、トンイと敵対する勢力が次々に登場します。

でも、チェ・ヒョウォンにかわって剣契のリーダーとなったチャ・チョンス(ペ・スビン)や左捕盗庁に従事しているソ・ヨンギ(チョン・ジニョン)らの助けを浮きながら、トンイは敵対勢力の妨害を上手くかいくぐっていきます。

父の無罪を証明するだけでなく、大妃殺害の濡れ衣を着せられたイニョン王妃(パク・ハソン)の復権にも貢献していくトンイの正義感あふれる奮闘っぷりは必見です。

敵対勢力がヒロインの出世を妨害する、という展開は韓流時代劇ドラマお決まりの流れですけど、トンイ以外にも個性的かつ感情移入しやすいキャラがたくさん出てきますので、韓流ドラマ初心者の方にも見やすい作品になるかと思います。

 

トンイ(韓国ドラマ)見どころ

韓国ドラマ『トンイ』の見どころをチェックしていきましょう

ズバリ、『トンイ』の最大の見どころは、気落ちしてしまいそうな大きなトラブルに何度も巻き込まれていながら、想い人への気持ちを貫いていくトンイ&粛宗の振る舞いです。

第1子が幼少期に病気(はしか)で亡くなったり、トンイが側室になった直後にトンイの出自が明らかになったり、と2人の関係に亀裂が走っても不思議ない状況に追い込まれても、互いの想いが途切れる事はありません。

剣契リーダーの娘と朝鮮王朝19代目の王、という不釣り合いなカップルのように見えるトンイと粛宗ですけど、身分の違いを乗り越えた先に永遠の愛を手にする、という恋愛サクセスストーリーのような展開を見せていきますので、どうぞお楽しみに!

 

トンイ(韓国ドラマ)最終回結末

韓国ドラマ『トンイ』の最終回結末(60話:散る花と咲く花がいつもここにある)の大まかなあらすじをご紹介します

将来の朝鮮王朝を率いる存在になる第2子・クム(イ・ヒョンソク)に平民の暮らしを体感させるため、王朝から去る事を決意したトンイ。

粛宗やイヌォン王妃(オ・ヨンソ)から思いとどまるよう説得を受けるトンイですが、王朝を離れる意志が変わる事はなく、クムと一緒にイヒョン宮へと移住します。

王朝とイヒョン宮を遮る大きな壁を破壊し、王朝・イヒョン宮間の往来を可能にしたトンイは、役人のせいで父が濡れ衣を着せられたと訴える平民の娘の願いを聞き入れ、事件解決に乗り出していき…。

粛宗の後継候補になっている愛息・クムに平民の暮らしを体感させたい、という平民出身のトンイらしい発想を最終回にも披露しますので、どうぞご期待ください。

 


スポンサーリンク


 

トンイ(韓国ドラマ)キャスト・出演者

韓国ドラマ『トンイ』のキャスト・出演者をご紹介します

トンイ 役:ハン・ヒョジュ(cv:加藤忍)


繊細さと快活さを合わせ持つ美女
高官殺害の濡れ衣を着せられ、命を落とした父・兄の無念を晴らすため、王朝内に取り入る事を決意する。

2018年10月からNetflixで配信されている韓国映画『人狼』でヒロイン役を演じるなど、最近は連ドラよりも映画の方に出演する機会が多くなっているハン・ヒョジュさん。

無名時代に主演した『春のワルツ』や最高視聴率47.1%という驚異的な数字を叩き出した『華麗なる遺産』など、デビュー間もない頃から第一線で活躍している売れっ子女優ハン・ヒョジュさんの演技にも注目です。

 

粛宗(スクチョン)役:チ・ジニ(cv:井上倫宏)


朝鮮王朝19代目の王
自身が王である事を隠した状態でトンイと運命の出会いを果たし、トンイの出自が明らかになった後も変わらず寵愛していく。

『宮廷女官チャングムの誓い』でヒロインを健気に支え続ける好青年ミン・ジョンホ役を好演するなど、韓流時代劇ドラマには欠かせない存在となっているチ・ジニさんが粛宗役を演じています。

 

チャン・オクチョン/ヒビンチャンシ 役:イ・ソヨン(cv:林真里花)


粛宗の側室
自身が登用させたトンイへの警戒心が徐々に強まっていく。

ストーリーが進むにつれて、トンイへの敵対心をむき出しにしていく本作最強の悪役チャン・オクチョン役を演じたイ・ソヨンさんは、韓国ドラマ界屈指の悪役女優として確固たる地位を築いています。

 

チャ・チョンス 役:ペ・スビン(cv:佐久田脩)


トンイの兄の友達
剣契の首領として活躍しながら、王朝内でのし上がっていくトンイを健気に支え続ける。

『朱蒙』や『天使の誘惑』『華麗なる遺産』『私の期限は49日』など、日本でも知名度の高い韓流ドラマに数多く出演している実力派俳優のペ・スビンさんがチャ・チョンス役を演じています。

 

イニョン王妃 役:パク・ハソン(cv:小林さやか)


粛宗の後妻
寛容な心を持っているがゆえに、抵抗勢力の罠にハマってしまい、王妃の立場から追い出されてしまう。

俳優リュ・スヨンさんの妻で、2017年夏に待望の第1子が誕生し、2018年に製作が発表された映画『告白』のヒロインとして女優復帰を果たしたばかりのパク・ハソンさんがイニョン王妃役を演じています。

 

トンイ(韓国ドラマ)登場人物・相関図

韓国ドラマ『トンイ』の登場人物・キャスト相関図をご紹介します
トンイ(韓国ドラマ)登場人物・相関図

 


スポンサーリンク


 

トンイ(韓国ドラマ)ネット上の反応

韓国ドラマ『トンイ』に対するネット上の反応をまとめます

2013年初頭~2014年春にかけてNHK総合で地上波初放送が実現してから、全国各地の地上波で再放送されている事もあり、Twitter上では『トンイ』に関する様々な意見・感想がつぶやかれています。

最終回までしっかり視聴した韓流ドラマファンのTwitter民もたくさんいるようなので、序盤から終盤まで見応えのある作品に仕上がっている、という風に解釈できるのではないでしょうか。

 

トンイ(韓国ドラマ)主題歌・OP/EDは?

韓国ドラマ『トンイ』の主題歌・OP/ED・OST情報をご紹介します

ここでは、数あるOSTの中から人気の高い楽曲を3曲ピックアップしました!

OP『靑雲祭』

ED『芙蓉花』合唱

『天崖至睋(チョネジア)』チャン・ナラ

 

トンイ(韓国ドラマ)視聴方法

韓国ドラマ『トンイ』を放送する事が決まったBS-TBS、および『トンイ』をはじめとする韓流ドラマを数多く配信しているU-NEXTの視聴方法をご紹介します

【BS-TBSの視聴方法】

BS-TBSをはじめとするBSチャンネルの視聴をご希望の皆さんは、BSパラボラアンテナとデジタルチューナー内蔵テレビを買い揃えて、BSチャンネルの視聴環境を整えて下さい。

ネット上で各アイテムの相場を調べてみたところ、BSパラボラアンテナは5,000円~10,000円程度、デジタルチューナー内蔵テレビは20,000円前後の価格帯で発売されていますので、30,000円程度の予算が必要になります。

BSパラボラアンテナとデジタルチューナー内蔵テレビを購入し、各アイテムのセッティングが完了したら、BSチャンネルが視聴できるようになります。

ちなみに、マンション等の集合住宅にお住いの皆さんは、集合住宅の共同アンテナからBSチャンネルが視聴できる場合がありますので、事前に管理会社に問い合わせしておく事をおすすめします。

 

【U-NEXTの視聴方法】

韓国ドラマ『トンイ』をはじめとする大ヒット海外ドラマを数多く配信しているU-NEXTへの加入を希望する皆さんは、公式トップページにある「無料でお試し」や「まずは31日間無料体験」をクリックし、専用ページで手続きを進めてください。

専用ページで加入手続きをする際、クレジットカードの情報を入力する必要がありますので、専用ページにアクセスする前にクレジットカードを準備しておきましょう。(情報入力は1分程度で完了)。

U-NEXTの月額利用料金は2,149円(税込)です。
(2019年2月時点の料金)

 

ドラマ『トンイ』を見逃したら、U-NEXTがおすすめ!

>>31日間無料キャンペーン実施中!

 

※本ページの情報は2019年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

トンイ(韓国ドラマ)基本情報


トンイ
2019年2月21日(木)スタート(全60回)
BS-TBS 毎週月曜日~金曜日 午後1時~午後1時55分

原題 :『동이(トンイ)』
脚本 :キム・イヨン(ドラマ『イ・サン』『馬医』)
演出 :イ・ビョンフン(ドラマ『オクニョ運命の女』『宮廷女官チャングムの誓い』)
キム・サンヒョプ(ドラマ『王は愛する』『華麗なる誘惑』)
音楽 :イム・セニョン(ドラマ『ホジュン 宮廷医官への道』『宮廷女官チャングムの誓い』)

『オクニョ運命の女』『宮廷女官チャングムの誓い』『イ・サン』『ホジュン 宮廷医官への道』などをヒットに導いた韓流時代劇ドラマの第一人者イ・ビョンフンさんが演出を手掛ける『トンイ』に乞うご期待!

 

韓国ドラマ一覧

他の韓国ドラマを見る

 


スポンサーリンク


 


スポンサーリンク


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ホクサイと飯さえあれば(ドラマ)あらすじとキャスト!主演は上白石萌音
  2. シグナル
  3. 如歌~百年の誓い~
  4. 怪しいパートナー
  5. U-NEXT
  6. ウチの夫は仕事ができない(ドラマ)原作あらすじとキャスト相関図!視聴率や主題歌も気になる!
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。