善徳女王(韓国ドラマ)あらすじネタバレ(最終回結末)とキャスト相関図!

この記事は8分で読めます

善徳女王
2019年2月14日(木)からBSチャンネル・Dlifeで再放送される事が決まったほか、大手映像配信サイト・U-NEXTで見逃し配信を実施している韓流ドラマ『善徳女王』をピックアップ!

2009年に韓国MBCでオンエアされた時代劇ドラマで、本放送時には瞬間最高視聴率49.9という超ド級の数字を叩き出し、空前の大ブームを巻き起こした『善徳女王』とはどんな作品なのでしょう?

ここでは、韓国ドラマ屈指の高視聴率作品『善徳女王』原作あらすじネタバレ感想見どころキャスト相関図最終回結末主題歌情報など、気になる話題をとことん掘り下げていきます!

 

ドラマ『善徳女王』を見逃したら、U-NEXTがおすすめ!

>>31日間無料キャンペーン実施中!

 

善徳女王(韓国ドラマ)原作・あらすじ

韓国ドラマ『善徳女王』の原作あらすじをご紹介します

本作の主人公・トンマン(イ・ヨウォン)は、新羅26代目の王・チンピョン(チョ・ヨンギ)の子としてこの世に生を受けたものの、“双子が産まれたら、男系の血が寸断される”という言い伝えのせいで、不遇な幼少期を過ごす事になります。

一方、トンマンの双子の姉にあたるチョンミョン(パク・イェジン)は、新羅王の娘として寵愛されていたのですが、国内で絶対的な権力を持ち、日に日に存在感を増していくミシル(コ・ヒョンジョン)に強い警戒心を抱いていて…。

血のつながった双子であるはずなのに、幼い頃から真逆な生活を送ってきたトンマンとチョンミョンが偶然の再会を果たしたところから、物語が急展開!

侍女に育てられた王様の娘・トンマンが、女性の立場で初めて朝鮮半島統治を成し遂げた新羅27代目の王・善徳女王へとのし上がるまでの様を描く韓流時代劇ドラマです。

韓国ドラマ『善徳女王』を1話から視聴するならU-NEXT

 


スポンサーリンク


 

善徳女王(韓国ドラマ)ネタバレ・感想

韓国ドラマ『善徳女王』のネタバレ感想をご紹介します

新羅の実質的な支配者として、国を統治する立場にあったミシル側と、25代目の王・チンピョンの血を受け継いでいる双子の妹・トンマン側による激しい権力争いを展開していく『善徳女王』。

トンマンとミシルの対決は、トンマンが双子として誕生したところからスタート。

原作あらすじのコーナーでご紹介した通り、当時の新羅には“双子が産まれたら、男系の血が寸断される”という言い伝えが存在していて、宮廷内の権力を維持したいミシルにとって、双子の誕生は看過できない問題になります。

でも、トンマンの命を守りたい人たちがたくさん登場した事により、チンピョンに双子が誕生した事をミシルに悟られないよう、トンマンを宮廷の外に出し、侍女の元で生活させる事にします。

結局、トンマンが双子である事をミシルに知られてしまい、ミシルが刺客を送ってトンマンを捕えようとするのですが、トンマンは決死の思いで刺客を振り切っていきます。

刺客との壮絶な戦いを制したトンマンは、男装をして宮廷内に入り込んだところ、双子の姉・チョンミョンと再会を果たし、自分が25代目の王・チンピョンの娘である事を知ります。

大きな権力を持つミシルの事を警戒するチョンミョンと手を組み、“王女”の座を奪取するため、ミシルとの権力争いに挑むトンマン。

王妃の座を死守しようとする知性豊かなミシルに対し、豪快さとクレバーな面を合わせ持つトンマンが真正面から立ち向かっていく様が『善徳女王』の大きな注目点になっていますので、どうぞご期待ください!

韓国ドラマ『善徳女王』を1話から視聴するならU-NEXT
 

善徳女王(韓国ドラマ)見どころ

韓国ドラマ『善徳女王』の見どころをチェックしていきましょう

ネタバレ感想のコーナーでご紹介したように、『善徳女王』は主人公・トンマンvs絶対的な権力を持つ王妃・ミシルという女性同士の激しい権力争いが見せ場になっていますけど、トンマンを見守る男性の振る舞いも見逃せません。

トンマンと深く関わっていく男性は、花郎(男性の武士)を率いるキム・ユシン(オム・テウン)と、ミシルの実子にあたるピダム(キム・ナムギル)の2名。

いつもクールな振る舞いを見せるキム・ユシンに対し、実母・ミシルから見放される、という暗い過去を持つピダムは子供っぽい無邪気な振る舞いを見せていきます。

性格が対照的な2人の男性の活躍はもちろん、キム・ユシンとピダムの間で気持ちを揺れ動かしていくトンマンの心情の変化も『善徳女王』の大きな見どころになっていますので、どうぞお楽しみに!

韓国ドラマ『善徳女王』を1話から視聴するならU-NEXT
 

善徳女王(韓国ドラマ)最終回結末

韓国ドラマ『善徳女王』の最終回結末あらすじ(第62話)をご紹介します

トンマンに裏切られた、と誤解しているピダムは、トンマン側との全面戦争に踏み切ります。

しかし、同盟関係だったヨムジョン(オム・ヒョソプ)が王の護衛を味方に引き入れ、裏切り工作を画策していた事が分かり、ピダムはトンマンの気持ちを誤解している事に気付き、絶望してしまいます。

その後、キム・ユシンらの活躍により、ピダム側が劣勢に追い込まれる中、トンマンの体調がどんどん悪化していき…。

最終盤になって、深い仲だったはずのトンマンとピダムが対立した結果、ピダムの身体が矢で射抜かれ、瀕死の状態になる、というまさかの展開を見せていきます。

トンマンと対立する形になったにも関わらず、命が尽きようとしている中、ピダムがトンマンの元へと近づいていくところは涙なしでは見られないシーンです。

韓国ドラマ『善徳女王』を1話から視聴するならU-NEXT

 


スポンサーリンク


 

善徳女王(韓国ドラマ)キャスト・出演者

韓国ドラマ『善徳女王』のキャスト・出演者をご紹介します

トンマン王女(善徳女王)役:イ・ヨウォン(cv:甲斐田裕子)

チョンミョンの双子の妹

新羅26代目の王・チンピョンの娘として誕生したものの、“双子が産まれたら、男系の血が寸断される”という言い伝えが存在していたため、宮廷から離れる事を余儀なくされた。

ドラマ『馬医』でヒロインのカン・ジニョン役を好演したほか、2019年5月からオンエアされる建国100周年記念ドラマ『異夢』への出演も決まった国民的女優のイ・ヨウォンさんがトンマン役を演じています。

 

キム・ユシン 役:オム・テウン(cv:野島裕史)

伽揶生まれで、男性の武士が集結している“花郎”のリーダー
クールに振る舞う面を見せる一方、武芸に対する情熱は人一倍強い。

ドラマ『魔王』で、自分をいじめていたグループのリーダーを刺殺した過去があり、自身の過去と向き合うため刑事の道を突き進む事になる主人公カン・オス役を好演していたオム・テウンさんがキム・ユシン役を演じています。

 

ピダム 役:キム・ナムギル(cv:福山潤)

ミシルの実子
王妃の座にこだわるミシルに突き放され、孤独感を抱えたまま大人へと成長している。

2019年2月14日に韓国で公開されるコメディーゾンビ映画『奇妙な家族』にキャスティングされるなど、30代後半に差し掛かった今でも主役級のキャラを数多く担当しているキム・ナムギルさんがピダム役を演じています。

 

チョンミョン王女 役:パク・イェジン(cv:松井茜)

トンマンの双子の姉
大きな権力を持つミシルに警戒心を抱いていて、王の血を受け継ぎトンマンを王妃の座に押し上げようとする。

最高視聴率35.5%という高い数字をマークした時代劇ドラマ『大祚榮-テ・ジョヨン-』でヒロインのチョリン役を好演するなど、ヒット作への出演が相次いでいるパク・イェジンさんがチョンミョン役を演じています。

 

ミシル 役:コ・ヒョンジョン(cv:岡寛恵)

長年にわたり、新羅国の王妃を輩出し続けている名家出身の女性
抜群の政治力を武器にして、宮廷を牛耳る立場へとのし上がり、王妃の座を死守する事に強いこだわりを見せている。

平均視聴率45.3%を叩き出すなど、1990年代の韓流ドラマ界を代表する大ヒット作として知られている『砂時計』でヒロインのユン・ヘリン役を好演したコ・ヒョンジョンさんがミシル役を演じています。

韓国ドラマ『善徳女王』を1話から視聴するならU-NEXT
 

善徳女王(韓国ドラマ)登場人物・相関図

韓国ドラマ『善徳女王』の登場人物・キャスト相関図をご紹介します
善徳女王(韓国ドラマ)登場人物・相関図

韓国ドラマ『善徳女王』を1話から視聴するならU-NEXT

 


スポンサーリンク


 

善徳女王(韓国ドラマ)ネット上の反応

韓国ドラマ『善徳女王』に対するネット上の反応をまとめます

2012年春にテレビ東京でオンエアされるなど、CS・BSだけでなく、視聴者数が圧倒的に多い地上波でも放送されている事もあり、たくさんの韓流ドラマファンが『善徳女王』に関する意見をツイートしています。

韓国での本放送からまもなく10年になりますけど、『善徳女王』の勢いはまだまだ加速していますので、まだ『善徳女王』を見た事がない、という皆さんはこの機会に視聴してみるのはいかがでしょうか。

韓国ドラマ『善徳女王』を1話から視聴するならU-NEXT
 

善徳女王(韓国ドラマ)主題歌・OP/EDは?

韓国ドラマ『善徳女王』の主題歌・OP/ED・OST情報をご紹介します

メインテーマ

『月が隠した太陽』イ・ソジョン

『足音』ホン・グァンホ

韓国ドラマ『善徳女王』を1話から視聴するならU-NEXT

 

善徳女王(韓国ドラマ)視聴方法

韓国ドラマ『善徳女王』を放送するDlife、および見逃し配信を実施しているU-NEXTの視聴方法をご紹介します

【Dlifeの視聴方法】

『善徳女王』をはじめとする話題の韓流ドラマやディズニー作品の見逃し配信を実施ているBSチャンネル・Dlifeの視聴をご希望の皆さんは、まずBSパラボラアンテナとデジタルチューナー内蔵テレビを購入してください。

それぞれのアイテムのネット上の相場は以下の通りです。

BSパラボラアンテナ⇒5,000円~10,000円前後
デジタルチューナー内蔵テレビ⇒20,000円前後

BSパラボラアンテナとデジタルチューナー内蔵テレビを準備し、セッティングが完了したところで、Dlife(チャンネル番号:258)をはじめとするBSチャンネルの視聴が可能になります。

ただし、ケーブルテレビやブロードバンド放送局とBS契約を結んでいる方々は、Dlifeの放送が見られない場合もありますので、事前に各放送局に問い合わせしてから、視聴準備を進めるようにしてください。

 

【U-NEXTの視聴方法】

かつての大ヒット海外ドラマはもちろん、最新韓流ドラマも数多く配信しているU-NEXTへの加入を希望する皆さんは、公式トップページにある「無料でお試し」や「まずは31日間無料体験」をクリックし、専用ページで手続きを進めましょう。

専用ページで加入手続きをする際、お手持ちのクレジットカードの情報を入力する必要がありますので、専用ページにアクセスする前にクレジットカードを準備してください。(情報入力は1分程度で終わります)。

U-NEXTの月額利用料金は2,149円(税込)。
(2019年2月時点の料金)

 

ドラマ『善徳女王』を見逃したら、U-NEXTがおすすめ!

>>31日間無料キャンペーン実施中!
※本ページの情報は2019年5月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。
 

善徳女王(韓国ドラマ)基本情報


善徳女王
2019年2月14日(木)スタート(全62回)
Dlife 毎週月曜日~金曜日 午後3時~午後4時

演出 :パク・ホンギュン(ドラマ『ニューハート』『メンドロントット』)
キム・グノン(ドラマ『朱蒙』『階伯』)
脚本 :キム・ヨンヒョン(ドラマ『宮廷女官チャングムの誓い』『六龍が飛ぶ』)
パク・ソンヨン(ドラマ『根の深い木』)

40%超の視聴率を何度も叩き出した事を受け、全50回の予定を、12回分エピソードを追加して全62回構成にする、という異例な展開を見せた韓流時代劇のメガヒット作『善徳女王』に乞うご期待!

韓国ドラマ『善徳女王』を1話から視聴するならU-NEXT

 

韓国ドラマ一覧

他の韓国ドラマを見る

 


スポンサーリンク


 


スポンサーリンク


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 花郎ファラン(韓国ドラマ)あらすじとキャスト相関図!日本放送日とOST動画
  2. 波よ波よ
  3. 24 Live Another Day ジャックバウアー
  4. ホテルデルーナ
  5. 砂の塔~知りすぎた隣人(ドラマ)あらすじとネタバレ!気になる視聴率と主題歌は?
  6. 密会
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。