春が来るのかな、春(韓国ドラマ)あらすじネタバレ(最終回結末)とキャスト相関図!

この記事は4分で読めます

春が来るのかな、春
韓国ドラマ『春が来るのかな、春』は、2019年6月6日から毎週木曜にKNTVで全16話放送されることが決定しました!

シリアスな演技で定評のあるイ・ユリがドタバタコメディに挑戦!

良妻賢母な元女優役にオム・ジウォン

身体が入れ替わったオム・ジウォンが乱暴でガサツな女性に豹変、乱暴でガサツなイ・ユリが急におしとやかになる、2大女優の名演技にご注目ください。

日本初放送です!

ここでは、韓国ドラマ『春が来るのかな、春』あらすじネタバレ・最終回結末感想キャスト相関図など、詳しくご紹介していきます♪

 


スポンサーリンク

 

春が来るのかな、春(韓国ドラマ)あらすじ

韓国ドラマ『春が来るのかな、春』のあらすじをご紹介します。

夢の為にがむしゃらに頑張ってきた記者のキム・ボミ(イ・ユリ)

やっと念願だったニュースキャスターの座を手に入れました。

ある日参加したマラソン大会で、男から渡されたドリンクを飲んだボミ。

しばらくすると身体に異変が!

気が付くと別の女性と身体が入れ替わっていたのです。

一方、トップ女優だったイ・ボム(オム・ジウォン)

国会議員である夫や子供たちの為にと女優を引退し、平和に暮らしていました。

ある日参加したマラソン大会で、男から渡されたドリンクを飲んだボム。

しばらくすると身体に異変が!

気が付くと別の女性と身体が入れ替わっていたのです。

キャリアウーマンでニュースキャスターのボミと、元女優で主婦のボム。

妙なドリンクのせいでふたりの身体が入れ替わってしまったのです。

お互いになりきるしかないと話し合ったふたり。

ニュースは読めるが、絶対に主婦には向いていないとんでもなくガサツなボミ。

ニュースなど読んだことはないが、主婦業なら完璧にこなすボム。

相手になりきるには困難がありすぎます。

また、お互いの身体は入れ替わったままではなく、突然のくしゃみで入れ替わったり戻ったりします。

時には元に戻ってしまうのを残念がる場面も!

お互いに迷惑がっていたふたりですが、次第に互いを思い助け合っていくようになり、価値観が変わり始めます。

また、とんでもない薬を作ったのがボミと同じ施設で育った科学者のホ・ボムイル(キム・ナムヒ)だったことが分かり、ボムイルに元に戻る薬を作らせます。

ところが、やっと完成した薬が謎の組織に奪われてしまい・・・

ボムとボミは無事に元に戻ることができるのでしょうか?

正反対の性格のふたりが周囲を引っ掻き回します。

 

春が来るのかな、春(韓国ドラマ)ネタバレ・最終回結末

韓国ドラマ『春が来るのかな、春』のネタバレ・最終回結末をご紹介します。

テレビ放送中に入れ替わってしまったボムとボミ。

ごまかしきれないふたりは世間に事実を公表します。

一方ボムの夫は、ボムが信頼する秘書と不倫関係を続けながら大金に目がくらみ、ボムイルが開発する薬を狙います。

けれど、横領などが発覚し警察に逮捕されてしまいます。

ボミは今回の経験を本にして出版。

ボムは今回の経験を脚本にして監督と女優をすると言い出し、女優としての復帰を果たします。

相変わらず入れ替わりが続いているふたり。

しかし、ふたりはもう入れ替わることを楽しむようにさえなっていて、お互いの職業が自分の方が向いているのかもとさえ感じ始めます。

唯一ふたりの入れ替わりが続いていると気付いた、9時のニュースのチーム長のイ・ヒョンソク(イ・ジョンヒョク)

ボムの姿をしていてもボミだと分かるチーム長は、ボムの姿をしているボミに告白をします

そんな周囲に見守られながら、ふたりは月に1度入れ替わり続ける現状を受け入れたのでした。

 


スポンサーリンク

 

春が来るのかな、春(韓国ドラマ)感想

韓国ドラマ『春が来るのかな、春』の感想をご紹介します。

よくある入れ替わりの設定ですが、女性同士というのはあまり記憶になく、とても楽しく見ることができました

短時間で入れ替わったり戻ったりするのも、喜んだと思ったら急に冷静になったりと、まさしくドタバタコメディでした。

結局入れ替わりが続いていくというラストは新鮮でした。

入れ替わったり戻ったりする女優ふたりの演技力も最高で、怖くて意地悪な役どころの多いイ・ユリさんにしてはかなり好感のもてる役でした。

 

春が来るのかな、春(韓国ドラマ)キャスト・出演者

韓国ドラマ『春が来るのかな、春』のキャスト相関図をご紹介します。

キム・ボミ 役:イ・ユリ

ニュースキャスターの座を夢見てがむしゃらに頑張ってきた放送記者。

ボムイルの開発した薬を飲まされ、ボムと身体が入れ替わるようになってしまいます。

イ・ユリ

数々のドラマに引っ張りだこのイ・ユリさん。

ドラマ『かくれんぼ』『春が来るのかな、春』と、出演が続いています。

シリアスな役どころの多いイ・ユリさんですが、最近放送されたバラエティ番組『知ってるお兄さん』では防弾少年団の曲でダンスを披露し、大爆笑を誘いました。

 

イ・ボム 役:オム・ジウォン

元トップ女優。

結婚を機に引退し、家庭に入ります。

主婦業を完璧にこなす良妻賢母。

オム・ジウォン

続々とドラマ出演を果たしているオム・ジウォンさん。

その演技力の評価はたかく、今回も本作で入れ替わった役の二役と、同時期に公開された映画『感染家族』でカリスマ性のあるガソリンスタンドの総領の妻を完璧に演じ、ますます期待される女優さんです。

 

イ・ヒョンソク 役:イ・ジョンヒョク

ボミが抜擢されたニュースのチーム長。

喧嘩の絶えないふたりでしたが、徐々に惹かれあっていくようになります。

イ・ジョンヒョク

幅広い演技で数々のドラマや映画で活躍中のイ・ジョンヒョクさん。

2018年にはミュージカル『ブロードウェイ42番街』に3年連続キャスティングされ話題を呼んでいます。

親子でゲームセンターで楽しむ姿をSNSに投稿し、2019年に高校生になる息子がジョンヒョクさんソックリでイケメン過ぎると目を引いています。

 


スポンサーリンク


 

春が来るのかな、春(韓国ドラマ)登場人物相関図

韓国ドラマ『春が来るのかな、春』の登場人物・相関図をご紹介します。
春が来るのかな、春相関図

 

春が来るのかな、春(韓国ドラマ)基本情報


春が来るのかな、春
2019年6月6日スタート(全16回)
KNTV 毎週木曜 午後8時50分~午後11時15分(2話連続放送)
再放送 毎週水曜 午後12時~午後2時30分(2話連続放送)

演出 :キム・サンホ(ドラマ『華政(ファジョン)』)
    パク・スンウ(ドラマ『ロボットじゃない~君に夢中!~』)
脚本 :イ・ヘソン(ドラマ『黄金のポケット』)

実力派2大女優、イ・ユリとオム・ジウォン共演のファンタジーコメディ!

 

韓国ドラマ一覧

他の韓国ドラマを見る

 


スポンサーリンク

 


スポンサーリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 大貧乏(ドラマ)あらすじとキャスト!小雪と伊藤淳史の凸凹コンビ!
  2. ビューティフルマインド
  3. 寵妃の秘密~私の中の二人の妃~
  4. ゆとりですがなにか(ドラマ)あらすじ感想とネタバレやキャスト相関図
  5. U-NEXT
  6. チャングムが見ている
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。