ポロス古代インド英雄伝(インドドラマ)あらすじネタバレとキャスト相関図!

この記事は6分で読めます

ポロス 古代インド英雄伝
インドドラマ『ポロス 古代インド英雄伝』は、2019年9月11日からBS日テレで毎週月曜日から金曜日の午後2時30分~午後3時30分にオンエアされている海外ドラマで、動画サイト・Huluでは独占配信を実施中!

世界各国で異例の大ヒットを記録している『バーフバリ 王の凱旋』など、見応え十分な作品を数多く生み出している“映画大国”として知られているインドから日本初上陸を果たした長編ドラマ『ポロス 古代インド英雄伝』とはどんな作品なのでしょう?

ここでは、インドドラマ『ポロス 古代インド英雄伝』原作あらすじネタバレ感想キャスト相関図見どころ最終回結末予想など、気になる情報を一気にご紹介しながら、作品の魅力にとことん迫っていきます!

>>インドドラマ『ポロス古代インド英雄伝』を1話から視聴するならhuluがオススメ

 

ポロス 古代インド英雄伝(インドドラマ)原作・あらすじ

インドドラマ『ポロス 古代インド英雄伝』の原作あらすじをご紹介します

強国・マケドニアの脅威が迫っている中、遠い昔から深い因縁があるパウラヴァ国とタクシラ国による熾烈な覇権争いが絶え間なく続いている紀元前350年のインドがストーリーの舞台

主人公のポロス(ラクシュ・ラールワーニー)は、パウラヴァ国出身のピュアな青年で、パウラヴァ国王の息子として跡継ぎ候補に挙げられていました。

インドの占領を画策しているペルシャ人の商人・ダレイオス(プラニート・バット)をはじめとする敵対勢力の罠にハマってしまったポロスは、国外へと追放されてしまうのでした…。

高度な文明が栄え、“黄金の鳥”と称されていた大国・インドをめぐり、様々な勢力が激しいつばぜり合いを展開する中、古代インドの王の座を奪取し、祖国の救世主になろうとする青年・ポロスの波乱に満ちた人生を描いていく長編歴史ドラマです。

 


スポンサーリンク


 

ポロス 古代インド英雄伝(インドドラマ)ネタバレ・感想

インドドラマ『ポロス 古代インド英雄伝』のネタバレ感想をご紹介します

原作あらすじのコーナーでご紹介した通り、ポロスは敵対勢力の罠にハマり、インドから追い出された後、パウラヴァ国王の息子である事を知らされないまま、盗賊として新たな人生を歩んでいきます。

盗みの技術をどんどん身に着けていくポロスですけど、どの盗賊よりも命の大切さを重視する、という盗賊らしからぬ振る舞いを見せ、周囲から厚い信頼を寄せられるようになります。

盗賊団の中で独特な存在感を放っていくポロスのライバルキャラとして登場するのが、“世界最強の征服者”として歴史に名を残すアレクサンドロス(ローヒト・プローヒト)

インドと敵対関係にあるマケドニア出身のアレクサンドロスは、ボロスと同じ誕生日なのですが、温厚な性格のボロスとは対照的な人物で、インド制圧を足掛かりにして世界征服を目論む、という激しい気性の持ち主になります。

人間味あふれる面を所々で見せるポロスとは異なり、敵勢力との争いを制する事で、どんどん自信をつけていく野心家・アレクサンドロスが真逆な性格のポロスとどんなバトルを展開するのか、というところが注目点になりますので、どうぞお楽しみに!

>>続きは、huluでご覧ください!

 

ポロス 古代インド英雄伝(インドドラマ)見どころ

インドドラマ『ポロス 古代インド英雄伝』の見どころをチェックしていきましょう

ズバリ、壮大なスケールを誇る『ポロス 古代インド英雄伝』の最大の見どころは、幼い頃に祖国から追い出された主人公・ポロスが祖国インドの王に成り上がるまでの過程をどのように描くのか、というところだと考えています。

敵対するライバルを蹴落として出世する事よりも、家族や仲間を重んじるだけでなく、命を粗末にしない、という純粋で真っ直ぐな気持ちを最後の最後まで貫いていくポロスの芯の強さに注目!

また、“黄金の鳥”と呼ばれるくらい、目覚ましい発展を遂げた紀元前350年頃のインドの雰囲気を忠実に再現するため、豪華絢爛な衣装・セットをストーリーの所々で披露しているところも大きな見どころになっていますので、どうぞご期待ください。

>>続きは、huluでご覧ください!

 

ポロス 古代インド英雄伝(インドドラマ)最終回結末予想

今回ご紹介しているBS日テレ版のインドドラマ『ポロス 古代インド英雄伝』は、日本初放送の作品ですので、結末の内容は最終回当日までのお楽しみ、という事になります。

ただ、ポロス率いるパウラヴァ国とアレクサンドロス率いるマケドニアが激しいバトルを展開する“ヒュダスペス河畔の戦い”の行方が両軍の分岐点になっていますので、結末で“ヒュダスペス河畔の戦い”の模様を描く事になるのでは?と予想しています。

歴史ドラマならではの迫力満点な戦闘シーンに注目するのはもちろん、雌雄を決す瑠大一番を迎えたポロス&アレクサンドロスの振る舞いも最終回の大きな見どころになると思いますので、どうぞご注目ください。

 


スポンサーリンク


 

ポロス 古代インド英雄伝(インドドラマ)キャスト・出演者

インドドラマ『ポロス 古代インド英雄伝』のキャスト・出演者をご紹介します

ポロス/プル 役:ラクシュ・ラールワーニー


パウラヴァ国王の息子
純粋で真っ直ぐな気持ちを貫いている人物で、赤ちゃんの時に祖国を追い出された後、腕利きの盗賊として強烈な存在感を放っていた。

 

アレクサンドロス 役:ローヒト・プローヒト


マケドニア出身の野心家
ポロスと同じ日に生まれた人物で、世界征服という野望を成し遂げるため、インド制圧に乗り出していく。

 

アヌスヤ 役:ラティ・パーンデー


パウラヴァ国と覇権争いを展開するタクシラ国の王女
パウラヴァ国・タクシラ国の統一を心の底から願っている。

 

パムニ 役:アディティヤ・レディジ


パウラヴァ国を率いる王
ポロスの父親。

 

ダレイオス 役:プラニート・バット


ペルシャ出身の商人
強国・インドに取り入る事で、じわじわとインドを追い詰めていく。

 


スポンサーリンク


 

ポロス 古代インド英雄伝(インドドラマ)登場人物・相関図

インドドラマ『ポロス 古代インド英雄伝』の登場人物・キャスト相関図は公開されましたら、記載いたします

 

ポロス 古代インド英雄伝(インドドラマ)ネット上の反応

インドドラマ『ポロス 古代インド英雄伝』に対するネット上の反応をまとめます

元からインド発の映像作品に注目していた方々だけでなく、映像の綺麗さや音楽の優雅さにドハマりした方々も多くなっているようです。

Twitter上の評価もかなり高いようですし、『ポロス 古代インド英雄伝』以外のインドドラマがBS・CSでオンエアされる日もそう遠くないかもしれませんね。

 

ポロス 古代インド英雄伝(インドドラマ)主題歌・OP/EDは?

インドドラマ『ポロス 古代インド英雄伝』の主題歌OP/ED情報については、情報が出次第、こちらに追記の予定です

 

ポロス 古代インド英雄伝(インドドラマ)再放送と無料動画見逃し配信サービス

インドドラマ『ポロス 古代インド英雄伝』の再放送・無料動画見逃し配信サービスをご紹介します

【最新の放送予定】
2019年9月11日(水)~ BS日テレ

【ポロス 古代インド英雄伝の無料動画見逃し配信サービス】
Hulu
※2019年9月2日から独占配信!2週間の無料トライアルも実施中!

 

ポロス 古代インド英雄伝(インドドラマ)基本情報


ポロス 古代インド英雄伝
2019年9月11日(水)スタート
BS日テレ 毎週月曜日~金曜日 午後2時30分~午後3時30分

脚本 :シッダールト・クマール・ティワリ
公開年:2017年(インド)

約81億円という巨額の制作費を投じた長編大河ドラマで、アレクサンドロス大王と強力なライバル関係にあった古代インドの王・ポロスの生き様を丁寧かつ大胆に描いた『ポロス 古代インド英雄伝』に乞うご期待!

 


スポンサーリンク


 


スポンサーリンク


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 神の舌を持つ男(ドラマ)主演朝永蘭丸役に向井理!キャストと相関図
  2. U-NEXT
  3. バイバイ、ブラックバード
  4. やれたかも委員会
  5. 初恋は初めてなので
  6. サークル:繋がった二つの世界
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。