帰ってきたファン・グムボク(韓国ドラマ)あらすじ感想とキャスト!【動画無料視聴】

この記事は7分で読めます

帰ってきたファン・グムボク(韓国ドラマ)は、2019年11月14日(木)からTOKYO MX1にて放送(毎週月曜日~木曜日:全125話)されている注目の韓流長編連ドラで、U-NEXTをはじめとする大手動画サイトでも好評配信中!

本放送が14週連続で総合視聴率トップ10入りを果たした話題作で、『イニョン 王妃の男』でお馴染みのキム・ジヌさんがヒロインを健気に愛する好青年役を熱演した『帰ってきたファン・グムボク』とはどんな作品なのでしょう?

ここでは、韓国ドラマ『帰ってきたファン・グムボク』原作あらすじネタバレ感想キャスト相関図見どころ最終回結末主題歌・OSTなど、気になる情報をご紹介しながら、作品の魅力を徹底深堀りします!

韓国ドラマ『帰ってきたファン・グムボク』を1話から視聴するならU-NEXT

 

帰ってきたファン・グムボク(韓国ドラマ)原作・あらすじ

韓国ドラマ『帰ってきたファン・グムボク』の原作あらすじをご紹介します。

どんな事が起きても、ひたむきで真っ直ぐな気持ちを貫いていく好青年ソ・イヌ(キム・ジヌ)は、貧しい家庭で育ったものの、ファン・グムボク(シン・ダウン)やペク・イェリョン(イエリヤ)など、気心の知れた仲間と時間を共有しています。

ソ・イヌ、ファン・グムボク、ペク・イェリョンの3人には女手一つで育てられた、という共通点があり、それぞれの母親の関係も良好だったため、母オ・マルジャ(キム・ナウン)が所有していた一軒家で穏やかな共同生活を送っていました。

しかし、ソ・イヌに片想いしていたペク・イェリョンが、ソ・イヌとファン・グムボクが恋仲にある事を知ってから、3人の関係性が一変してしまいます。

ファン・グムボクがペク・イェリョンから毛嫌いされていた頃、ファン・グムボクの母ファン・ウンシル(チョン・ミソン)も初恋の相手で、大手企業の会長に成り上がったカン・テジュン(チョン・ノミン)と再会を果たし…。

 


スポンサーリンク


 

帰ってきたファン・グムボク(韓国ドラマ)ネタバレ・感想

韓国ドラマ『帰ってきたファン・グムボク』のネタバレ感想をご紹介します。

ソ・イヌとファン・グムボクの交際がペク・イェリョンにバレてしまったところから、ファン・グムボクに対するペク・イェリョンの嫌がらせがエスカレート。

借金ばかりしてしまう母ペク・リヒャン(シム・ヘジン)のせいで、大学進学用の資金が底をつきてしまったペク・イェリョンは、ファン・ウンシルが管理していたファン・グムボクの進学資金を盗んでしまいます。

ペク・イェリョンを大学に進学させるため、学資ローンを組んでいたファン・グムボクですけど、酷い裏切りに遭ったのに、幼少期に命の危機にあった自分を助けてくれたペク・イェリョンの事を信じ、善処します。

でも、ペク・イェリョンの悪事がストップする事はなく、自分が起こした傷害事件の罪をファン・グムボクに着せ、事件現場から逃亡し、ファン・グムボクの不幸のどん底に突き落とそうとします。

その後、ペク・イェリョンの母ペク・リヒャンの提案で、ファン・ウンシルと一緒に日本旅行に出かけたものの、韓国に帰ろうとした時、母ファン・ウンシルが行方不明となり、気落ちしてしまうファン・グムボク。

ペク・イェリョンとペク・リヒャンも突然日本からいなくなり、ファン・グムボクはたった1人で日本に取り残されてしまうのでした…。

社会人になってからも、ファン・グムボクとペク・イェリョンの“悪縁”は続いていき、ファン・グムボクがイケメン御曹司カン・ムンヒョク(チョン・ウヌ)と仲良くなっている事に気付くと、2人の関係を切り裂こうとするペク・イェリョン。

学生時代までは仲が良かったのに、ソ・イヌをめぐる争いが生じてから、犬猿の仲になってしまうファン・グムボク&ペク・イェリョンの激しいバトルの行方にどうぞご注目ください。

韓国ドラマ『帰ってきたファン・グムボク』の続きはU-NEXTでご覧いただけます。

 

帰ってきたファン・グムボク(韓国ドラマ)見どころ

韓国ドラマ『帰ってきたファン・グムボク』の見どころをチェックしていきましょう。

Wヒロインのファン・グムボク&ペク・イェリョンの関係性や日本で行方不明になったファン・ウンシルの安否など、気になる点が次々に登場する『帰ってきたファン・グムボク』。

女性の主要キャラが中心となる作品ではありますが、ファン・グムボクとペク・イェリョンから想われているソ・イヌが作中でどんな振る舞いを見せていくのか、というところも大きな見どころになっています。

結婚を約束するほどの仲だったファン・グムボクが行方不明の母親探しに奔走していたところ、決死の努力でソウル中央地検の検事になったソ・イヌは、ファン・グムボクに救いの手を伸ばし、ファン・グムボクを韓国に帰国させます。

ファン・グムボクと仲良くなっていくカン・ムンヒョクの存在に複雑な気持ちを抱えながらも、ペク・イェリョンからの嫌がらせに苦悩するファン・グムボクを健気にサポートし続ける純真無垢なソ・イヌにどうぞご期待ください。

 

帰ってきたファン・グムボク(韓国ドラマ)最終回結末

韓国ドラマ『帰ってきたファン・グムボク』の最終回結末(125話)の大まかなあらすじをご紹介します。

ファン・ウンシルと夫カン・テジュンの距離が縮まる事を恐れ、ファン・ウンシルに危害を加えたチャ・ミヨン(イ・ヘスク)の悪事が暴かれ、チャ・ミヨンの息子カン・ムンヒョクは大きなショックを受けてしまいます。

ファン・ウンシル行方不明事件に関与したペク・リヒャンも裁判にかけられ、チャ・ミヨンは懲役8年、ペク・リヒャンは懲役3年の刑を受け、服役する事に。

一方、悪事を繰り返していながら、過ちを認めようとしないペク・イェリョンが警察に連行される姿を目の当たりにしたファン・グムボクは、別人のように変貌してしまった幼馴染の現状を嘆いていて…。

最終回の終盤には、無事に帰還したファン・ウンシルがカン・テジュンと結婚式を挙げてから3年の時が過ぎ、屋台暮らしで寒さに苦しむペク・リヒャンの元を皆が訪れる、という場面が描かれます。

過去の事を水に流したファン・ウンシルとペク・イェリョンが微笑ましい表情を浮かべるシーンでクライマックスを迎える、というハッピーエンドが待ち構えていますので、どうぞお楽しみに!

 


スポンサーリンク


 

帰ってきたファン・グムボク(韓国ドラマ)キャスト・出演者

韓国ドラマ『帰ってきたファン・グムボク』のキャスト・出演者をご紹介します。

ソ・イヌ 役:キム・ジヌ


ソウル中央地検特捜2部に配属されたばかりの新米検事。
学生時代に結婚を誓い合ったファン・グムボクの事を一途に想い続ける。

『左利きの妻』で悲劇的な出来事に巻き込まれるキャラクターの一人二役に挑戦するなど、数多くの作品で印象的な演技を披露しているキム・ジヌさんがソ・イヌ役にキャスティングされています。

ファン・グムボク 役:シン・ダウン


ソ・イヌ&ペク・イェリョンの同級生。
日本旅行中に母ファン・ウンシルが行方不明となり、自暴自棄になってしまったものの、検事になったソ・イヌの力を借り、母の行方を突き止めていく。

『あなたはひどいです』で高学歴なのに夫や姑と言い争いばかりしているヒロインの妹チョン・ヘジン役を演じていたシン・ダウンさんがファン・グムボク役にキャスティングされています。

カン・ムンヒョク 役:チョン・ウヌ


大手企業TSグループの常務理事。
モデル顔負けのルックスの持ち主で、これといった弱点が存在しない人物。

『笑って、トンヘ』や『太陽の花嫁』『大切に育てた一人の娘』など、立て続けにヒット作に登場している実力派俳優のチョン・ウヌさんが御曹司のカン・ムンヒョク役にキャスティングされています。

ペク・イェリョン 役:イエリヤ

この投稿をInstagramで見る

혜원아

이엘리야(@l__lijah)がシェアした投稿 –


ファン・グムボク&ソ・イヌの同級生。
片想い中のソ・イヌがファン・グムボクと恋仲になっている事を知ってから、ファン・グムボクに強い嫉妬心を抱くようになる。

『ハンムラビ法廷』で凛とした速記官イ・ドヨン役を好演するなど、神秘的なオーラを醸し出す役柄がピッタリなイエリヤさん。

本作では、ヒロインのファン・グムボクに敵対心をむき出しにする悪女ペク・イェリョン役にチャレンジしています。

 


スポンサーリンク


 

帰ってきたファン・グムボク(韓国ドラマ)登場人物・相関図

韓国ドラマ『帰ってきたファン・グムボク』の登場人物・キャスト相関図(ハングル版)をご紹介します。
帰ってきたファン・グムボク(韓国ドラマ)登場人物・相関図

 

帰ってきたファン・グムボク(韓国ドラマ)ネット上の反応

韓国ドラマ『帰ってきたファン・グムボク』に対するネット上の反応をまとめます。

ソ・イヌ&ファン・グムボクの主人公カップルの動向に注目するのはもちろん、悪役的な立ち位置だったペク・イェリョンの振る舞いに注目している方も多くなっているようです。

 

帰ってきたファン・グムボク(韓国ドラマ)主題歌・OP/EDは?

韓国ドラマ『帰ってきたファン・グムボク』の主題歌・OP/ED・OST情報をご紹介します。

OP

『愛しているから』キム・ジユン

『愚かな愛』U-Jay

 

帰ってきたファン・グムボク(韓国ドラマ)再放送と無料動画見逃し配信サービス

韓国ドラマ『帰ってきたファン・グムボク』の再放送・無料動画見逃し配信サービスをご紹介します。

【最新の再放送予定】
2019年11月14日~ TOKYO MX1※地上波初放送
2019年12月1日~ アジアドラマチックTV

【過去の再放送】
2016年4月26日~ ホームドラマチャンネル※日本初放送
2016年11月15日~ BS11※BS初放送

【帰ってきたファン・グムボクの無料動画見逃し配信サービス】
U-NEXT※31日間無料トライアル実施!太陽の末裔など人気作登場!
Amazonプライムビデオ※初回限定で30日間無料キャンペーン!
ビデオマーケット※初月無料で23万本以上のヒット作見放題!

 

帰ってきたファン・グムボク(韓国ドラマ)基本情報


帰ってきたファン・グムボク
2019年11月14日(木)スタート(全125回)
TOKYO MX1 毎週月曜日~木曜日 午後2時~午後2時27分

原題 :『돌아온 황금복』
脚本 :マ・ジュヒ(ドラマ『あなたが寝てる間に』『棘と蜜』)
演出 :ユン・リュヘ(ドラマ『あなたは贈りもの』『ワンダフル・ラブ~愛の改造計画~』)

思わぬ形で愛する家族を失ったヒロインとシングルファーザーの父親が悲喜こもごものラブストーリーを展開した『8月に降る雪』を手掛けたマ・ジュヒさんとユン・リュヘさんが再タッグを結成した『帰ってきたファン・グムボク』に乞うご期待!

 


スポンサーリンク


 


スポンサーリンク


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ハケンのキャバ嬢
  2. 三銃士アイキャッチ
  3. カンブリア紀
  4. 想像ネコ
  5. 海上牧雲記
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。