逆転のシンデレラ(中国ドラマ)あらすじネタバレ(最終回結末)とキャスト相関図!

この記事は6分で読めます

逆転のシンデレラ(中国ドラマ)は、全40話構成の人気ラブコメ作品で、U-NEXTやFODなど、大手動画サイトで見逃し配信を実施しています!

韓流ラブコメの代表格『彼女はキレイだった』のリメイク版として注目を集め、初回放送から最終回まで同時間帯視聴率1位の座をキープし続けた『逆転のシンデレラ』とはどんな作品なのでしょう?

ここでは、イケメン俳優ション・イールンさんとエキゾチックな美貌を誇る美人女優ディリラバさんがカップル役に抜てきされた中国ドラマ『逆転のシンデレラ』をピックアップ!

原作あらすじやネタバレ感想、キャスト相関図、見どころ、最終回結末、主題歌など、作品に関する様々な情報をかき集めましたので、どうぞお楽しみに!
中国ドラマ『逆転のシンデレラ』を1話から視聴するならU-NEXT

 

逆転のシンデレラ(中国ドラマ)原作・あらすじ

中国ドラマ『逆転のシンデレラ』の原作あらすじをご紹介します。

学業優秀で学年一の美貌を誇っていた幼少期とは異なり、冴えない丸メガネをかけ、髪の毛もボサボサ…という“残念女子”に成り下がってしまったリー・フィジェン(ディリラバ)が本作のヒロイン。

周囲の男子を虜にしていた幼い頃の自分を取り戻したい!という気持ちを心の奥底に抱えているものの、親友で同居人のシャ・チャオ(シエラ・リー)に頼りっぱなし…という自堕落な日々を過ごす事に慣れていたリー・フィジェン。

とある日、就職活動の最中に幼なじみのバイ・ハオユー(ション・イールン)からメールを受信したリー・フィジェンは、12年ぶりにバイ・ハオユーと再会する事が決まり、テンションが急上昇!

でも、待ち合わせ場所に出向いたリー・フィジェンは、ぽっちゃり体型だったはずのバイ・ハオユーがモデル顔負けのルックスに変貌している事に驚き、急きょシャ・チャオに代役を頼んでしまい…。

 


スポンサーリンク


 

逆転のシンデレラ(中国ドラマ)ネタバレ・感想

中国ドラマ『逆転のシンデレラ』のネタバレ感想をご紹介します。

「昔の自分のイメージを崩したくない!」というリー・フィジェンの中途半端なプライドのせいで、リー・フィジェンの代わりにバイ・ハオユーと顔を合わせる事になったシャ・チャオ。

リー・フィジェンにすり替わったシャ・チャオは、「海外留学するからもう会えない…」とウソをつき、バイ・ハオユーに別れを告げます。

その後、就職活動中だったリー・フィジェンは、大手出版社に入社する事が決まり、気分も最高潮になっていたのですが、配属先の管理部からファッション誌“イモータル”編集部に異動したところ、その場にバイ・ハオユーの姿が!

“イモータル”の副編集長に抜てきされたバイ・ハオユーと思わぬ形で再会し、気が動転してしまったリー・フィジェンは、仕事でミスを連発…。

バイ・ハオユーに正体を隠し続けている現状に負い目を感じるリー・フィジェンに対し、リー・フィジェンにすり替わっていたシャ・チャオは、気落ちした自分に寄り添ってくれるバイ・ハオユーに心を開いていき…。

何気ない気持ちでついたウソが仇となり、バイ・ハオユーとの距離が縮まらず、もどかしい思いを抱えている最中、大親友のシャ・チャオの方がバイ・ハオユーに惹かれる…というハラハラドキドキな展開を見せていきますので、どうぞご期待ください!

中国ドラマ『逆転のシンデレラ』の続きはU-NEXTでご覧いただけます。

 

逆転のシンデレラ(中国ドラマ)見どころ

中国ドラマ『逆転のシンデレラ』の見どころをチェックしていきましょう。

バイ・ハオユーとリー・フィジェンの関係性に注目するのはもちろん、絶妙なさじ加減でリー・フィジェンとシャ・チャオをサポートしていく“見守り系男子”リン・イームー(チャン・ビンビン)の振る舞いも『逆転のシンデレラ』の大きな見どころ!

仕事一筋であるがゆえに、ケアレスミスを連発するリー・フィジェンに冷たく接してしまうバイ・ハオユーとは異なり、コミュ力抜群のリン・イームーは、様々な悩みを抱える女性陣に的確なアドバイスをしていきます。

いつもクールなのに、所々で愛らしい笑顔を見せていく“ツンデレ男子”バイ・ハオユーも魅力的ですけど、一歩引いたところで主要人物を支えていくリン・イームーの包容力の高さも見逃せないポイントとなっていますので、どうぞご注目ください!

 

逆転のシンデレラ(中国ドラマ)最終回結末

中国ドラマ『逆転のシンデレラ』の最終回結末(40話:逆転のシンデレラ)の大まかなあらすじをご紹介します。

バイ・ハオユーと一緒に渡米しようとしていたリー・フィジェンですが、ファッション誌編集部を去り、童話作家として新たな一歩を踏み出す決意を固め、アメリカに向かうバイ・ハオユーと遠距離恋愛する事に。

ニューヨークに住むバイ・ハオユーと頻繁に連絡を取りながら、オリジナルの童話制作に打ち込み、精力的な日々を過ごしていたリー・フィジェン。

一方、リー・フィジェンが傍にいない現状を受け入れられずにいたバイ・ハオユーは、突然会社を辞め、韓国へと帰ってきて…。

恋人の傍にいるため、会社を辞めてしまったバイ・ハオユーですけど、古巣のファッション誌編集部へのカムバックを果たし、“イモータル”新編集長に抜てきされます。

リー・フィジェンと仲を深める事で寛容な人物となったバイ・ハオユーが、無事にリー・フィジェンと結婚し、2人の結婚式を仲間たちが盛大に祝う、というハッピーエンドが待ち構えていますので、どうぞお楽しみに!

 


スポンサーリンク


 

逆転のシンデレラ(中国ドラマ)キャスト・出演者

中国ドラマ『逆転のシンデレラ』のキャスト・出演者をご紹介します。

バイ・ハオユー 役:ション・イールン


ファッション誌“イモータル”編集部の副編集長。
幼少期は丸メガネ+ぽっちゃり体型という冴えない見た目だったが、現在はモデル顔負けのルックスを誇るイケメンにグレードアップしている。

『太子妃狂想曲<ラプソディ>』で愛情表現が下手な“ツンデレ皇太子”役を熱演し、多くのファンを獲得した華流スターのション・イールンさんがバイ・ハオユー役にキャスティングされています。

リー・フィジェン 役:ディリラバ


バイ・ハオユーの幼なじみ。
学年一の美少女として周囲の注目の的だった幼少期とは異なり、現在は丸メガネ+髪の毛ボサボサでオシャレに気を遣わない自堕落な日々を過ごしている。

『麗姫と始皇帝~月下の誓い~』や『永遠の桃花』など、時代劇ドラマに出演するケースが多かったウイグル出身の美人女優・ディリラバさんが冴えない見た目のヒロイン役にチャレンジ!

見た目だけじゃなく、心の中も少しすさんでいた状況で幼なじみのバイ・ハオユーと運命の再会を果たし、魅力的な女性に生まれ変わっていく様を見事に演じ切っていますので、どうぞご期待ください!

シャ・チャオ 役:シエラ・リー


リー・フィジェンの同居人。
昔のイメージを崩したくないリー・フィジェンの頼みを聞き入れ、“偽リー・フィジェン”としてバイ・ハオユーと接するにつれて、バイ・ハオユーに魅了されていく。

『微時代』で中国Webドラマ最優秀新人賞を獲得しているほか、ネット総視聴回数100億回超の大ヒット作『私のキライな翻訳官』にも出演していたシエラ・リーさんがシャ・チャオ役にキャスティングされています。

リン・イームー 役:チャン・ビンビン


ファッション誌“イモータル”編集部に所属する記者。
周囲への気配りに長けているナイスガイで、様々な悩みを抱えるリー・フィジェンたちに的確なアドバイスをしていく。

中国大陸の統一を果たした嬴政(秦の始皇帝)役を見事に演じ切った『麗姫と始皇帝~月下の誓い~』でもディリラバさんと共演していたチャン・ビンビンさんがリン・イームー役にキャスティングされています。

 


スポンサーリンク


 

逆転のシンデレラ(中国ドラマ)登場人物・相関図

中国ドラマ『逆転のシンデレラ』の登場人物・キャスト相関図をご紹介します。

 

逆転のシンデレラ(中国ドラマ)ネット上の反応

中国ドラマ『逆転のシンデレラ』に対するネット上の反応をまとめます。

韓国ドラマのリメイクという事もあり、放送開始当初から話題を集めていた作品ですけど、ション・イールンさん、ディリラバさんなど、出演キャストが豪華なところに注目しているTwitter民も多くなっているようです。

 

逆転のシンデレラ(中国ドラマ)主題歌・OP/EDは?

中国ドラマ『逆転のシンデレラ』の主題歌・OP/ED・OST情報をご紹介します。

OP『漂亮的在一起』ディリラバ

『捨不得』ディリラバ

『愛得起』チャン・ビンビン&シエラ・リー

 

逆転のシンデレラ(中国ドラマ)再放送と無料動画見逃し配信サービス

中国ドラマ『逆転のシンデレラ』の再放送・無料動画見逃し配信サービスをご紹介します。

【最新の再放送予定】
※2020年3月時点で再放送の情報なし

【過去の再放送】
2017年8月7日~ DATV※日本初放送

【逆転のシンデレラの無料動画見逃し配信サービス】
U-NEXT※初回31日間無料!『シンデレラはオンライン中!』など配信中!
FOD※Amazon payなら初回1ヶ月無料!
dTV※DoCoMoユーザー以外でも初回31日間無料!
Amazonプライムビデオ※30日間無料!Amazonオリジナル作品も見放題!
ビデオマーケット※初月無料!作品数は業界トップクラスの23万本!

 

逆転のシンデレラ(中国ドラマ)基本情報


逆転のシンデレラ~彼女はキレイだった~

原題 :『漂亮的李慧珍/Pretty Li Hui Zhen』
脚本 :ルー・ジーロー
    ヤン・チン
    チョ・ソンヒ(韓国ドラマ『彼女はキレイだった』『30だけど17です』)
監督 :チャオ・チェンヤン

本作も元ネタとなった韓国ドラマ『彼女はキレイだった』のチョ・ソンヒさんが脚本陣に名を連ねているほか、“東洋のヴェネツィア”と呼ばれている蘇州・錦渓古鎮でロケを敢行した事でも話題を集めた『逆転のシンデレラ』に乞うご期待!

 


スポンサーリンク


 


スポンサーリンク


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. オスマン帝国外伝シーズン3
  2. 新牡丹と薔薇(昼ドラマ)第4話あらすじとネタバレ感想!本日の相関図
  3. リバース(ドラマ)原作あらすじとキャスト!最終回の結末はどうなる?
  4. 闇金ウシジマくんSeason3(ドラマ)あらすじネタバレ!洗脳くん編が実写化
  5. パラサイト半地下の家族
  6. 未解決の女
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。