コウラン伝 始皇帝の母(中国ドラマ)原作あらすじやネタバレ感想!キャスト徹底紹介!

この記事は6分で読めます

コウラン伝
コウラン伝 始皇帝の母(中国ドラマ)は、2020年5月10日(日)からNHK-BSプレミアムにて放送(全34話構成:毎週日曜日午後9時~)される事が決まった注目の華流時代劇ドラマ!

広大な中国大陸の統一に初めて成功した歴史的偉人・秦の始皇帝の母親をヒロインに抜てきした作品で、ブレない心を持つヒロインの波乱に満ちた人生を描き、高い評価を得た『コウラン伝 始皇帝の母』とはどんな作品なのでしょう?

ここでは、中国ドラマ『コウラン伝 始皇帝の母』原作あらすじやネタバレ感想、キャスト相関図、見どころ、最終回結末予想、主題歌など、気になる情報をご紹介しながら、作品の魅力に迫っていきます!

 


スポンサーリンク


 

コウラン伝 始皇帝の母(中国ドラマ)原作・あらすじ

中国ドラマ『コウラン伝 始皇帝の母』の原作あらすじをご紹介します。

秦や趙、韓、魏など、7つの強国が覇権争いを展開していた春秋戦国時代真っ只中(紀元前3世紀半ば)の中国大陸がストーリーの舞台。

本作のヒロインで、趙の国の都市・邯鄲(カンタン)に住む李皓鑭(ウー・ジンイエン)は、君主に近い立場である史官・御史(ギョシ)の娘という恵まれた境遇で育ち、絶世の美女としても評判の人物でした。

幼少期から何不自由ない暮らしを続けてきた李皓鑭でしたが、継母に裏切られてしまったがために、転落人生を歩む事に…。

しかし、野心あふれる商人・呂不韋(ニエ・ユエン)や秦の国の後継者候補・嬴異人(マオ・ズージュン)といった魅力的な男性と知り合った事がきっかけとなり、李皓鑭は様々な困難に立ち向かう強さを培っていくのだが…。

 

コウラン伝 始皇帝の母(中国ドラマ)ネタバレ・感想

中国ドラマ『コウラン伝 始皇帝の母』のネタバレ感想をご紹介します。

名家の令嬢で、頭が良く、ルックスも抜群、というハイスペック女子の李皓鑭でしたが、家庭内で結婚話が急浮上してから立場が一変してしまい、継母の手によって実母が命を落とし、李皓鑭も家から追い出されてしまいます。

実母を突然亡くし、大きなショックを受けていた李皓鑭ですけど、天下統一という壮大な野望を抱く青年・呂不韋の元で世話になり、厳しい覇権争いが続く現状に一石を投じる覚悟を固めます。

王室に取り入るための準備を進める最中、李皓鑭と呂不韋は固い絆で結ばれ、いつしか互いをかけがえのない存在として認識するようになります。

でも、秦の国王の孫という立場でありながら、趙の国の人質になっていた嬴異人の元に李皓鑭が送り込まれたところから、絶世の美女・李皓鑭をめぐり、呂不韋と嬴異人が複雑な心情を抱くようになって…。

時代劇ドラマでお馴染みの熾烈な権力争いが見せ場になっている一方、ヒロインの美貌に心を奪われた呂不韋と嬴異人が李皓鑭にどんなアプローチをかけていくのか、というところも注目点になっていますので、どうぞご期待ください!

 

コウラン伝 始皇帝の母(中国ドラマ)見どころ

中国ドラマ『コウラン伝 始皇帝の母』の見どころをチェックしていきましょう。

ストーリーが進みにつれて、心情を揺れ動かしていく呂不韋と嬴異人に注目するのはもちろん、呂不韋と嬴異人の心を鷲掴みするヒロイン・李皓鑭の振る舞いも『コウラン伝 始皇帝の母』の大きな見どころになっています。

圧倒的な美貌と軍師顔負けの聡明さを持つ李皓鑭ですけど、自分に過失はないのに、継母の策略にハマったせいで、家を追い出されるなど、ストーリー序盤から様々なアクシデントに巻き込まれてしまいます。

理不尽な目に遭いながらも、正気を失わず、大切な人の考えを尊重し続ける事で窮地を乗り越えようとする李皓鑭の芯の強さに注目しながら、ストーリーを追っていく事をおすすめします。

 

コウラン伝 始皇帝の母(中国ドラマ)最終回結末予想

中国ドラマ『コウラン伝 始皇帝の母』の最終回結末にはどんな展開が待ち受けているのでしょう?

執筆時点(2020年4月初旬)では、まだNHK-BSプレミアムでの放送が始まっていませんので、結末の内容は最終回当日までのお楽しみ…という事になります。

ネット上で結末の内容を調べてみると、秦の始皇帝の母となった李皓鑭が、心を乱す始皇帝に振り回される、というストーリーがクライマックスに用意されているとの事。

ただ、中国版が62話で完結したのに対し、NHK-BSプレミアム版は全34話構成となっていますので、中国版の内容を大幅に省略し、要所をかいつまむ形の結末に仕上がるのでは?と予想しています。

 


スポンサーリンク


 

コウラン伝 始皇帝の母(中国ドラマ)キャスト・出演者

中国ドラマ『コウラン伝 始皇帝の母』のキャスト・出演者をご紹介します。

李皓鑭(リ・コウラン)役:ウー・ジンイエン(呉謹言)

この投稿をInstagramで見る

dark #吳謹言 #延禧攻略

Miss busy(@missbusy_zizi)がシェアした投稿 –


趙の国の都市・邯鄲出身の美女。
継母の策略にハマり、厳しい立場に追い込まれたものの、呂不韋に救い出された事がきっかけとなり、王室に取り入る事を決意する。

『瓔珞~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~』の主人公で、波乱万丈な人生を歩む魏瓔珞役を見事に演じ切り、華流ドラマ界トップの座に上り詰めた国民的女優のウー・ジンイエンさんが李皓鑭役にキャスティングされています。

呂不韋(リョ・フイ)役:ニエ・ユエン(聶遠)


野心あふれる商人。
恋仲にあった李皓鑭と嬴異人を引き合わせる事で、王室に取り入る事を画策するが…。

『瓔珞~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~』で乾隆帝役に抜てきされたほか、『三国志 Three Kingdoms』では主要人物の趙雲役を演じるなど、大ヒット作に立て続きに登場しているニエ・ユエンさんが呂不韋役にキャスティングされています。

嬴異人(エイ・イジン)役:マオ・ズージュン(茅子俊)


秦の国王の孫。
趙の国の人質になっていた時、李皓鑭と運命の出会いを果たし、圧倒的な美貌を誇る李皓鑭に魅了されていく。

『麗王別姫~花散る永遠の愛~』でヒロインの幼馴染にあたる青年・安慶緒役を見事に演じ切ったマオ・ズージュンさんが嬴異人役にキャスティングされています。

 


スポンサーリンク


 

コウラン伝 始皇帝の母(中国ドラマ)登場人物・相関図

中国ドラマ『コウラン伝 始皇帝の母』の登場人物・キャスト相関図は公開されましたら、記載いたします。

 

コウラン伝 始皇帝の母(中国ドラマ)ネット上の反応

中国ドラマ『コウラン伝 始皇帝の母』に対するネット上の反応をまとめます。

作品の内容に関する点だけでなく、NHKが中国の時代劇ドラマを放送する事に歓喜している華流ドラマファンがかなり多くなっているようです。

華流ドラマの多くはCSでオンエアされていましたけど、『コウラン伝 始皇帝の母』が日本でもヒットすれば、BSだけじゃなく、地上波でも多くの華流ドラマが放送するきっかけを与える事になりそうですね。

 

コウラン伝 始皇帝の母(中国ドラマ)主題歌・OP/EDは?

中国ドラマ『コウラン伝 始皇帝の母』の主題歌・OP/ED・OST情報をご紹介します。

主題歌『月出』

ED『化羽』

 

コウラン伝 始皇帝の母(中国ドラマ)再放送と無料動画見逃し配信サービス

中国ドラマ『コウラン伝 始皇帝の母』の再放送・無料動画見逃し配信サービスをご紹介します。

【最新の再放送予定】
2020年5月10日(日)~ NHK-BSプレミアム

【コウラン伝 始皇帝の母の無料動画見逃し配信サービス】
※2020年4月時点で情報なし

 

コウラン伝 始皇帝の母(中国ドラマ)基本情報


コウラン伝 始皇帝の母
2020年5月10日(日)スタート(全34回)
NHK-BSプレミアム 毎週日曜日 午後9時~午後10時

原題 :『皓镧传~The Legend of Hao Lan』
プロデューサー:于正

李皓鑭役ウー・ジンイエンさん、呂不韋役ニエ・ユエンさんをトップ役者に引き上げた『瓔珞~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~』など、話題作を輩出しているヒットメーカー・于正さんの最新作『コウラン伝 始皇帝の母』に乞うご期待!

 


スポンサーリンク


 


スポンサーリンク


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 帰ってきたファン・グムボク
  2. ファイナルカット
  3. 武則天
  4. 私結婚できないんじゃなくてしないんです(ドラマ)原作あらすじとネタバレ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。