NINJATHEMONSTERにディーンフジオカ!あらすじキャストと上映映画館情報

この記事は6分で読めます

NINJATHEMONSTERにディーンフジオカ!あらすじキャストと上映映画館情報
NINJA THE MONSTER(映画)は2016年2月20日(土)から1週間限定で劇場公開される映画です。

主演を務めるのはディーンフジオカさん。
NHK朝ドラ『あさが来た』で五代友厚役を演じ、一気にブレイクした2016年注目の俳優です。

現在は、TBS系列で放送中のドラマ『ダメな私に恋してください』でドS男子の黒沢歩役を演じていて話題を呼んでいますよね。

映画『NINJA THE MONSTER』は、幕府から追われた元忍者が、田舎から江戸へ向かう際に起こる様々な困難を、幸姫という女性と一緒に乗り越えていく作品です。

ここでは、ディーンフジオカさんが主演の映画『NINJA THE MONSTER』のあらすじやキャスト、上映する映画館情報などをご紹介します。

 

スポンサーリンク

NINJA THE MONSTER(映画)基本情報

NINJA THE MONSTER(映画)基本情報

映画タイトル:『NINJA THE MONSTER』
公開日 :2016年2月20日(土)~2016年2月27日(土)
上映時間:1時間24分
監督  :落合賢(映画『タイガーマスク』『太秦ライムライト』)
脚本  :土橋章宏(映画『超高速!参勤交代』)
制作  :高橋敏弘(映画『の・ようなもの のようなもの』)
プロデューサー:秋田周平(映画『ソロモンの偽証』)
アソシエイトプロデューサー:佐藤究(映画『忍者狩り』)
              寺西史(映画『駆込み女と駆出し男』)
音楽  :HENDRIK WILLEMYNS
制作プロダクション:松竹撮影所
配給会社:松竹メディア編集部

日本の映画配給会社の大手である松竹が制作した作品ですが、国内向けに制作されたものではなく、最初から海外向けに制作された作品です。

海外での評判次第で日本で公開するかどうかを判断する、という目的で制作されたのですが、主演のディーンフジオカさんが大ブレイクしましたから、ディーンフジオカさんに注目が集まっている時に日本で公開しよう!という流れになりました。

映画『NINJA THE MONSTER』は、2016年3月に開催されるベルギー・ブリュッセル・ファンタスティック国際映画祭への出品が決まっています。

ベルギー・ブリュッセル・ファンタスティック国際映画祭で大きな賞を受賞する事になれば、さらに注目を集める事でしょうし、1週間限定公開以降の劇場公開やテレビでの放送も期待できます。

映画『NINJA THE MONSTER』の1週間限定公開後の動きにもぜひご注目ください。

NINJA THE MONSTER(映画)あらすじ感想とネタバレ

NINJA THE MONSTER(映画)あらすじ感想とネタバレ
映画『NINJA THE MONSTER』のあらすじ感想をご紹介します。
文中にはネタバレが含まれていますので、ご注意ください。

 

忍者は恐ろしい存在、という意識が高まっていた時代。
幕府は世の中から忍者を排除する事に躍起になっていた。

主人公の伝蔵は、忍者である事を隠しながら、長野藩で暮らしていた。

経済状況が思わしくない長野藩のピンチを救うため、伝蔵は幸姫らとともに、江戸へと足を運ぶ。

江戸への険しい道のりを進む最中だった伝蔵たちの前に、もののけと呼ばれる山賊が出現する。

もののけの襲撃に遭い、仲間たちが次々に殺されてしまうものの、伝蔵は幸姫を命懸けで守る事を決意。

忍者時代に修行した体術・剣術を活かして、幸姫を守り抜く。

頼もしい伝蔵の姿を見た幸姫は、伝蔵の魅力にひかれていくのだった。

もののけ達が次から次へと現れる中、伝蔵は幸姫の身を守り抜き、無事に江戸へたどり着けるのだろうか…。

 

元忍者の伝蔵と、長野藩で暮らす幸姫の2人が中心となる作品です。

忍者は幕府の存在を影で支える役割を担っていたわけですが、映画『NINJA THE MONSTER』の中では、幕府から嫌われる存在になっています。

昔の伝蔵は、江戸で忍者として活躍していたのでしょう。
しかし、忍者の事を敵視する時代になったがために、江戸から脱出して長野藩へ行く事になったのでは?と推測しています。

また、幸姫は経済援助をお願いするため江戸へ行く事になります。
幸姫の長野藩での地位は相当高いと思います。
今でいうところのお嬢様ではないでしょうか。

無事に江戸へたどり着けるのかどうか、というドキドキ感を味わうのと同時に、元忍者の伝蔵とお嬢様の幸姫との淡い恋模様を味わう作品です。

NINJA THE MONSTER(映画)のキャスト・登場人物

映画『NINJA THE MONSTER』のキャスト・登場人物をご紹介します。

 

伝蔵役:ディーンフジオカ
伝蔵役:ディーンフジオカ
長野藩で平穏な暮らしをしている元忍者。
経済援助を願うため、幸姫らとともに江戸へ向かう。

 

幸姫役:森川葵
幸姫役:森川葵
長野藩の娘。
江戸へ向かう途中、もののけ達の襲撃に遭うも伝蔵に助けられ、特別な感情を抱く。

 

役名未発表:和田聰宏
役名未発表:和田聰宏

 

役名未発表:中島崇博

 

役名未発表:峰蘭太郎
役名未発表:峰蘭太郎

 

ディーンフジオカさんが主演を務める事が話題の中心となっている映画『NINJA THE MONSTER』ですが、幸姫役の森川葵さんにも注目してください。

森川葵さんは、2016年1月から放送中のフジテレビ月9ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』市村小夏役で出演しています。

2015年公開の映画『チョコリエッタ』では、役作りのため坊主頭になる、など強い女優魂を見せている森川葵さん。

おしとやかな娘である幸姫役をどのように演じるのでしょうか。
とても楽しみです。

 

スポンサーリンク

NINJA THE MONSTER(映画)相関図

映画『NINJA THE MONSTER』の相関図は公開されましたら、記載いたします。

 

NINJA THE MONSTER(映画)みんなの感想

映画『NINJA THE MONSTER』に関するみんなの感想をインターネット上から集めましたので、ご覧ください。

・予告PVのディーンフジオカさんの雰囲気がステキすぎる!
地元の映画館でも上映されるので、絶対に見に行きます!

・ブレイク前のディーンフジオカさんが見られるなんて…。
1週間限定公開ですけど、とてもありがたいです!

・五代さまブーム真っ只中で主演映画を逆輸入!商売上手ですよね。
やり手の実業家から忍者に転生するディーンフジオカさんは必見でしょう!

予想通りではありましたが、ディーンフジオカさんに関する意見が大半を占めていました。

NHK朝ドラ『あさが来た』の五代友厚役のイメージが強烈ですので、映画『NINJA THE MONSTER』で忍者役をどのように演じるのかを楽しみにしているファンがとても多い、という感想を持ちました。

NINJA THE MONSTER(映画)出演キャストのコメント

映画『NINJA THE MONSTER』の出演キャスト・スタッフのコメントをご紹介します。

 

伝蔵役 ディーンフジオカ
伝蔵役 ディーンフジオカ
世界の中でも認知度が高い忍者の役を演じる機会を与えていただき、光栄に思っております。

激しい立ち回りが作品の特徴の1つではありますが、江戸時代という激動の時期に存在感を示していた忍者がどのような形で生きていたのかを作品を通じて感じ取っていただければ、とてもありがたいです。

作品は古都・京都で撮影しました。
撮影時期が冬だった事もあって、寒い中撮影に臨むのは大変でしたが、冬の京都を思いっ切り体感できた事は自分にとっても大きな財産となりました。

日本で撮影をした作品ではありますが、日本よりも先に海外で公開されています。
海外の皆さんへ向けた作品ですので、日本の皆さんが抱いている忍者のイメージとは少し違う部分があるかもしれません。

これまでとは違った忍者の姿を日本の皆さんにお見せできるかと思います。
1週間という短い期間での公開となりますが、よろしくお願いいたします。

 

監督 落合賢
監督 落合賢
映画『NINJA THE MONSTER』は、原作が存在しないオリジナル作品です。
1から作り上げる作品に監督という立場で参加できるのは本当に嬉しい限りです。

主演には、海外で活躍しているディーンフジオカさんが抜擢しました。

海外の空気を知っているディーンフジオカさんだからこそ、新しい忍者のスタイルを作ってくれるのでは?と期待してキャスティングしたのですが、私が思う以上の役に仕上げてくれました。

幸姫役の森川葵さんは、か弱いけれど、大和撫子らしい凛とした強さを見せてくれています。

制作陣の中心には日本人を起用しましたが、カメラマンや楽曲提供は海外の方にお願いしました。
『忍者』という日本ならではのテーマの中で、国際色豊かな面々が奮闘しています。

映画館にご来場の皆様に絶対満足していただける作品に仕上げた、と自負しておりますので、ぜひご覧ください。

NINJA THE MONSTER(映画)先行予告PV動画

映画『NINJA THE MONSTER』の先行予告PVが公開されていますのでご紹介します。

演者の声が入っていない分、リアリティーがない、というのが正直なところではありますが、ディーンフジオカさん演じる伝蔵の殺陣のシーンが登場しましたね。

ディーンフジオカさんは、アクション俳優志望という方ですので、どんな殺陣を見せてくれるのでしょうか。

ディーンフジオカさんのアクション俳優としての地位を高める作品になるかもしれません。

NINJA THE MONSTER(映画)上映映画館情報

1週間限定公開の映画『NINJA THE MONSTER』を上映予定の映画館の情報をご紹介します。

 

新宿ピカデリー(東京都新宿区新宿3丁目15-15)

 

MOVIX亀有(東京都葛飾区亀有3丁目49-3、アリオ亀有3F)

 

横浜ブルク13(神奈川県横浜市中区桜木町1丁目1-7)

 

MOVIX宇都宮(栃木県宇都宮市インターパーク6丁目1-1)

 

札幌シネマフロンティア(北海道札幌市中央区北5条西2-5 札幌ステラプレイス)

 

なんばパークスシネマ(大阪府大阪市なんばパークス浪速区難波中2-10-70 なんばパークス8階)

 

MOVIX京都(京都府京都市中京区新京極通三条下る桜之町400)

 

MOVIXあまがさき(兵庫県尼崎市潮江1-3-1あまがさきキューズモール)

 

ミッドランドスクエアシネマ(愛知県名古屋市ミッドランドスクエア中村区名駅4-7-1)

 

福岡中州大洋(福岡県福岡市博多区中洲4-6-18)

 

以上、全国10の映画館で公開されます。

 

映画『NINJA THE MONSTER』のあらすじやキャスト、上映する映画館情報などをご紹介しました。

いかがでしたでしょうか。

ディーンフジオカさん主演で注目が集めている映画『NINJA THE MONSTER』。

2016年2月20日から、わずか1週間という上映期間ですが、『あさが来た』の五代友厚や、『ダメな私に恋してください』の黒沢歩とは違う役柄を演じるディーンフジオカさんを観る貴重な機会ですので、どうぞご期待ください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 警視庁捜査一課9係season11(ドラマ)あらすじとネタバレと主題歌は
  2. THIS IS US 36歳、これから(海外ドラマ)ネタバレあらすじと主人公キャスト紹介
  3. 女医明妃伝
  4. あさが来た(朝ドラ)今井家のモデル三井家の現在!場所や行き方
  5. 僕たちがやりました(ドラマ)原作あらすじと感想!キャストや最終回結末予想!
  6. まんぷく(朝ドラ)
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

話題の韓国ドラマ一覧

話題の中国ドラマ一覧