警視庁捜査一課9係season11(ドラマ)あらすじとネタバレと主題歌は

この記事は5分で読めます

警視庁捜査一課9係season11(ドラマ)あらすじとネタバレと主題歌は

警視庁捜査一課9係season11(ドラマ)は、水曜21時から放送されているテレビ朝日の人気刑事ドラマです。

『おみやさん』の鳥居勘三郎役など、数多くのドラマで刑事役を担当しているベテラン俳優・渡瀬恒彦さんと、ジャニーズの人気グループ・V6の井ノ原快彦さんが共演する事で話題を呼んだ『警視庁捜査一課9係』は、2016年で放送開始から11年目を迎えます。

個性豊かなキャスト陣と、出来の良い脚本が人気を呼び、水谷豊さん主演の『相棒』や沢口靖子さん主演の『科捜研の女』と肩を並べる存在となった『警視庁捜査一課9係』の新シリーズがスタートしました。

ここでは、『警視庁捜査一課9係season11』のあらすじ感想やネタバレ、見どころ、視聴率、主題歌などをご紹介します。

【キャスト・相関図情報はこちら】
➡ 警視庁捜査一課9係season11(ドラマ)のキャスト登場人物と相関図


スポンサーリンク


警視庁捜査一課9係season11(ドラマ)基本情報

タイトル:警視庁捜査一課9係season11
放送期間:2016年4月6日~
放送時間:毎週水曜日21:00~21:54
放送局 :テレビ朝日
主題歌 :『Beautiful World』歌-V6
脚本  :深沢正樹(ドラマ『おみやさん』
          『警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜』)
     岡崎由紀子(ドラマ『女刑事みずき〜京都洛西署物語〜』
              『京都潜入捜査官 THE SLIPPERS』)
     真部千晶(ドラマ『科捜研の女』
             『最強のふたり〜京都府警 特別捜査班〜』)
     瀧川晃代(ドラマ『京都地検の女』『科捜研の女』)
     徳永富彦(ドラマ『相棒』『おみやさん』)
     ハセベバクシンオー(ドラマ『相棒』『メイド刑事』)
     保正和之(映画『ファイティング オカン TWILIGHT FILE 8』)
     大川俊道(ドラマ『あぶない刑事』『ハンチョウ』)
音楽  :吉川清之(ドラマ『臨場』『遺留捜査』)
監督  :杉村六郎(ドラマ『探偵 左文字進』『花嫁のれん』)
     新村良二(ドラマ『TEAM -警視庁特別犯罪捜査本部-』
             『刑事7人』)
     長谷川康(ドラマ『おみやさん』『遺留捜査』)
     田村孝蔵(ドラマ『相棒』)
     細川光信(ドラマ『スペシャリスト』)
     吉田啓一郎(ドラマ『剣客商売』『鬼平犯科帳』)
制作  :テレビ朝日、東映
プロデューサー:峰島あゆみ(『ドクターX ~外科医・大門未知子~』)
        金丸哲也(ドラマ『TEAM -警視庁特別犯罪捜査本部-』)
ゼネラルプロデューサー:松本基弘(ドラマ『相棒』『臨場』『遺留捜査』)

ゼネラルプロデューサーの松本基弘さんは、『相棒』のシーズン1からシーズン12のプロデューサーを担当した刑事ドラマのエキスパートです。

松本基弘さん以外にも、『相棒』『科捜研の女』『おみやさん』『遺留捜査』といった、テレビ朝日で大ヒットした刑事・ミステリードラマのスタッフ陣が勢ぞろい!

ここまで有能なスタッフ陣がそろっているわけですから、『警視庁捜査一課9係』の新シリーズにも期待が高まりますよね。

警視庁捜査一課9係season11(ドラマ)あらすじ感想とネタバレ

ドラマ『警視庁捜査一課9係season11』のあらすじ感想とネタバレをご紹介します。

11年目となる2016年の“season11”では、これまで以上にバリエーションに富んだ難事件が7人の捜査官たちの前に立ちはだかります。

出典:イントロダクション|警視庁捜査一課9係 season11 URL:http://www.tv-asahi.co.jp/9gakari_11/intro/

『警視庁捜査一課9係』は、ストーリーの中に事件解決への伏線が何本も張られていて、クライマックスにまさかのどんでん返しが待っているのが定番となっています。

今回は過去のストーリー以上に難解な事件が相次ぐとの事で、腕利きの9係のメンバーたちが難事件にどう立ち向かっていくのでしょうか。

 

その中でもっとも注目されるのが、セミレギュラーとして出演が決まった野際陽子。役どころは渡瀬演じる加納倫太郎の亡き妻の従姉、倫太郎にとっては唯一頭の上がらない存在でもあります。

出典:イントロダクション|警視庁捜査一課9係 season11 URL:http://www.tv-asahi.co.jp/9gakari_11/intro/

病気のため2年近く療養していたベテラン女優・野際陽子さんが『警視庁捜査一課9係season11』で復帰します。

第1話では、野際陽子さんが演じる早乙女静香が、渡瀬恒彦さんが演じる加納倫太郎をタジタジにする場面が描かれていましたし、これからのストーリーでも存在感のある演技を披露してくれる事でしょう。

 

これまで凶悪な犯人や「9係」に圧力をかけてくる上司などを相手にしても動じなかった倫太郎ですが、今回ばかりは相手が悪い!?

出典:イントロダクション|警視庁捜査一課9係 season11 URL:http://www.tv-asahi.co.jp/9gakari_11/intro/

加納倫太郎は、中越典子さんが演じる娘・石川倫子との親子関係が描かれる場面こそありましたが、加納倫太郎のプライベートな部分が描かれる事はこれまでなかったように思います。

早乙女静香の登場で、加納倫太郎の意外な過去が明らかになるかもしれません。

 

そして、前シーズンの最後、倫子(中越典子)にプロポーズをするため、パリへと発った直樹(井ノ原快彦)。10年越しで遂に結婚となるか?!二人の恋路にも注目です。

出典:イントロダクション|警視庁捜査一課9係 season11 URL:http://www.tv-asahi.co.jp/9gakari_11/intro/

第1話で、石川倫子の方から浅輪直樹へ向けて逆プロポーズする場面が描かれて、インターネット上でも大きな話題になりました。

ようやく2人が結婚するの?とお考えの方も多いかと思いますが、結婚しそうで結婚しないのが2人の悪いところでもありますから、ストーリーのどこかで2人の関係を一変させる大きな問題が起きても不思議ないと思っています。

刑事ドラマらしい重厚なストーリーを楽しむのと同時に、浅輪直樹と石川倫子の恋の行方にも注目してください!

警視庁捜査一課9係season11(ドラマ)の見どころ

ドラマ『警視庁捜査一課9係season11』の見どころをご紹介します。

まず注目したいのが、season11から初登場する早乙女静香です。
早乙女静香が現れた事で、加納倫太郎にどんな影響を及ぼすのでしょうか。

また、9係が取り扱う刑事事件に早乙女静香が関わるのかどうか、というところにも注目です。

もしかしたら、『警視庁捜査一課9係season11』の最終回は、早乙女静香が凶悪事件に関与する事になるのかな?と私は考えているのですが、どんな展開を見せるのでしょうか。

また、9係には、加納倫太郎や浅輪直樹以外にも個性的な面々が勢ぞろいしています。

微妙な距離感を保っている小宮山志保と村瀬健吾の関係がどこまで進展するのかも気になりますし、コミカルなやり取りでおなじみの青柳靖・矢沢英明の面白コンビの活躍にも期待してください。


スポンサーリンク


警視庁捜査一課9係season11(ドラマ)の視聴率

ドラマ『警視庁捜査一課9係season11』の第4話までの視聴率をご紹介します。

  • 第1話 13.9%
  • 第2話 12.5%
  • 第3話 12.7%
  • 第4話 12.0%


いずれの回でも10%以上の視聴率をキープしています。

2016年春ドラマの中で、第1話の視聴率が最も高かったのは、松本潤さんが主演を務める『99.9』(15.5%)でした。

『警視庁捜査一課9係season11』の第1話は、『99.9』に次いで2番目に高い視聴率を記録しました。
この数字からも、第1話から注目度が高かった事が分かりますよね。

第1話以降、少しずつ下がってきているのが気になりますが、『警視庁捜査一課9係』は11年も継続している人気ドラマですから、今後も10%台の視聴率をマークするのではないでしょうか。

ちなみに、2015年4月から7月にかけて放送された『警視庁捜査一課9係season10平均視聴率は11.9%でした。

『警視庁捜査一課9係season11』が前シーズンの平均視聴率を超えるのかどうか、にもご注目ください。

警視庁捜査一課9係season11(ドラマ)の主題歌

ドラマ『警視庁捜査一課9係season11』の主題歌は、浅輪直樹役の井ノ原快彦さんが在籍するV6が担当します。

タイトルは『Beautiful World』

作詞と作曲を担当するのは、映画『STAND BY ME ドラえもん』の主題歌『ひまわりの約束』などでおなじみの秦基博さんです。

既に『Beautiful World』をドラマの中でお聞きになった方もいらっしゃると思いますが、秦基博さんらしい優しいバラードで、とても聞き取りやすい楽曲に仕上がっています。

気が早い話ですけど、年末の紅白歌合戦への出場が叶えば、ぜひ『Beautiful World』を披露してほしいです。

 

人気刑事ドラマ『警視庁捜査一課9係season11』のあらすじ感想やネタバレ、見どころ、視聴率、主題歌など気になる情報をご紹介しました。

加納倫太郎が歯向かえないほどの存在感を持つ早乙女静香の登場で新たな展開を見せる『警視庁捜査一課9係』。

刑事ドラマらしく、ズバッ!と事件を解決するシーンを楽しむのはもちろんですが、加納倫太郎など個性的なキャラクターたちの人間模様の変化に注目してみると、また違った魅力を感じ取っていただけると思います。

どうぞご期待ください!


スポンサーリンク


警視庁捜査一課9係season11 関連記事

 警視庁捜査一課9係
 警視庁捜査一課9係season11(ドラマ)のキャスト登場人物と相関図

2016年 夏の注目ドラマ

★7月期スタートの夏ドラマ情報が続々登場!
 2016夏ドラマまとめ
 2016年夏ドラマ(7-9月)のネタバレ・あらすじ・感想とキャスト・放送日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 女囚セブン(ドラマ)あらすじとキャスト!女囚達の壮絶バトル!最終マウンティング予想!
  2. 新牡丹と薔薇(昼ドラマ)キャスト出演者は?あらすじとネタバレや感想
  3. とと姉ちゃん(朝ドラ)主演は高畑充希!あらすじやキャスト相関図は
  4. 好きな人がいること(月9ドラマ)主演に桐谷美玲!キャストと相関図
  5. OURHOUSE(ドラマ)のあらすじ感想とネタバレやキャスト相関図
  6. ひよっこ(朝ドラ)の追加キャスト!相手役やモデルは誰?茨城のロケ地情報
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。