はぴまり(ドラマ)主演ディーンフジオカ!原作あらすじとネタバレや視聴方法

この記事は4分で読めます

はぴまり(ドラマ)主演ディーンフジオカ!原作あらすじとネタバレや視聴方法

はぴまり(ドラマ)が、2016年6月22日からAmazonプライム・ビデオで配信される事が決定しました。

朝ドラ『あさが来た』五代友厚役で大ブレイクした逆輸入俳優・ディーンフジオカさんが主演を務めるほか、ヒロインには『コウノドリ』にも出演した伸び盛りの若手女優・清野菜名さんを起用します。

累計発行部数が180万を突破している人気少女漫画『はぴまり~Happy Marriage!?~』実写ドラマ化が決まり、原作ファンを中心に大きな話題になっています。

ここでは、ディーンフジオカさんが主演を務めるドラマ『はぴまり~Happy Marriage!?~』の原作あらすじ感想とネタバレ、見どころ、主題歌、視聴方法などをご紹介します。

 


スポンサーリンク


 

はぴまり~Happy Marriage!?~(ドラマ)基本情報

タイトル:はぴまり~Happy Marriage!?~
配信期間:2016年6月22日(水)~
話数  :12話
配信元 :Amazonプライム・ビデオ
収録時間:未発表
原作  :円城寺マキ『はぴまり~Happy Marriage!?~』
          (小学館 プチコミック FCa刊)
主題歌 :未発表
監督  :大谷健太郎(映画『NANA』『黒執事』)
     宮脇亮(ドラマ『ハニー・トラップ』『ファーストクラス』)
脚本  :浅野妙子(朝ドラ『純情きらり』ドラマ『八日目の蝉』)
プロデュース:高石明彦(映画『引き出しの中のラブレター』
           『未来予想図~ア・イ・シ・テ・ルのサイン〜』)
プロデューサー:小林泰子
製作著作:The icon

脚本担当の浅野妙子さんは、フジテレビヤングシナリオ大賞で佳作を獲得した事がきっかけになってデビューを果たし、『ラブジェネレーション』『神様、もう少しだけ』、『大奥』、『ラスト・フレンズ』といったフジテレビの人気ドラマを数多く手掛けた売れっ子作家です。

浅野妙子さんが脚本を担当し、大谷健太郎監督がメガホンをとった作品で思い出されるのは、2005年に公開された少女漫画が原作の映画『NANA』です。

既に少女漫画原作の作品で大ヒットを記録している浅野妙子さんと大谷健太郎監督のタッグならば、『はぴまり~Happy Marriage!?~』も良い形で仕上げてくれるのではないでしょうか。期待が高まりますよね。

はぴまり~Happy Marriage!?~(ドラマ)あらすじ感想とネタバレ

ドラマ『はぴまり~Happy Marriage!?~』のあらすじ感想とネタバレをご紹介します。

 

あらすじ

小鳥遊千和(清野菜名)は、借金苦によりキャバクラでバイトをしているOL。
けれど、持ち前の元気さと明るさで困難を乗り越える女の子だ。そんなある日、キャバクラに来た金持ちのイケメン客と喧嘩になり、バイトをクビになってしまう。

出典:アマゾンジャパン合同会社のプレスリリース
URL:http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000019084.html

ヒロイン・小鳥遊千和の名字「小鳥遊」は「たかなし」と読みます。

漫画『WORKING!』小鳥遊宗太や、アニメ『中二病でも恋がしたい!』小鳥遊六花など、小鳥遊という名字は架空のキャラクターに名付けられる事が多いのですが、実在する小鳥遊姓の方は40名ほどしかいないんです。

なぜ小鳥遊千和が水商売のバイトを掛け持ちしなければいけないほどの生活苦になっているのか、というところも物語の序盤に描かれる事になるでしょう。

原作では、親の借金を背負わされた事がバイトを掛け持ちしている理由だったのですが、ドラマ版では設定が変わる可能性もありますので、注意深く見ていきたいです。

 

翌日、落ち込んでいた千和は、上司に呼び出される。と、そこにいたのは昨日の失礼な男!その男の名は間宮北斗(ディーン・フジオカ)。そして彼は突然、千和に契約結婚を提案してきた。初めは拒否していたものの、借金の取り立てで窮地に立たされた千和は、仕方なくその提案を受け入れる。

出典:アマゾンジャパン合同会社のプレスリリース
URL:http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000019084.html

運命の相手の第一印象は最悪、という流れは恋愛ドラマの定番ともいえますよね。

小鳥遊千和は、元気で明るい性格の女性ですから、男性からモテていたのでは?と思う方もいらっしゃるかと思いますが、実は生まれてから恋愛経験はほぼゼロ

水商売の仕事をしていれば、男性の嫌な部分を見て幻滅する事もたくさんあったと思うので、恋愛に対して臆病になるのは致し方ない事かもしれませんね。

 

北斗の秘書・相馬妙子(藤原紀香)や、職場の後輩・八神裕(白洲迅)に出会い、さらに、北斗の過去にふれるにつれ、彼に惹かれていく。

出典:アマゾンジャパン合同会社のプレスリリース
URL:http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000019084.html

小鳥遊千和は、間宮北斗が社長を務める間宮ホールディングスの社員たちと知り合う事で、間宮北斗の過去を徐々に知っていく事になります。

間宮北斗は、幼い頃に母を事故で亡くした悲しい過去を持ち、家族の温かさを知らないまま大人になったため、他人への接し方がどうしても冷たくなってしまいます。

間宮北斗がなぜ傲慢な性格になったのかを理解し始めた小鳥遊千和の心境の変化に注目です。

 


スポンサーリンク


 

はぴまり~Happy Marriage!?~(ドラマ)の見どころ

ドラマ『はぴまり~Happy Marriage!?~』の見どころを簡単にご紹介します。

 

見どころ

ディーンフジオカさんが演じる間宮北斗と、清野菜名さんが演じる小鳥遊千和が、契約上の夫婦という間柄から、どんな流れを経て本物の夫婦になっていくのかが最大の見どころだと思います。

契約結婚という現実世界ではあり得ない状況の中で、2人の溝が徐々に埋まっていく様子に注意しながら視聴していくと、ドラマの面白さが増大するのでは?と私は考えています。

また、『ダメな私に恋してください』に続いて恋愛ドラマに挑戦するディーンフジオカさんの演技にも注目です。

原作の間宮北斗は、梅干しが大嫌いで、自分の部屋の掃除すらできない、など私生活では子供っぽい一面を見せるキャラクターですので、クールな印象が強いディーンフジオカさんが子供っぽい部分をどのように演じるのでしょうか。とても楽しみです。

はぴまり~Happy Marriage!?~(ドラマ)の主題歌

ドラマ『はぴまり~Happy Marriage!?~』の主題歌はまだ発表されていません。
主題歌の情報が公開されましたら、追記いたします。

 

はぴまり~Happy Marriage!?~(ドラマ)の視聴方法

ドラマ『はぴまり~Happy Marriage!?~』Amazonプライム・ビデオでの視聴方法をご紹介します。

Amazonプライム・ビデオは、インターネットショッピングサイト・Amazonが提供している映像配信サービスです。

Amazonプライム・ビデオを利用するためには、Amazonのプライム会員になる必要があります

年会費3,900(税込み)。
Amazonプライム・ビデオ内にあるドラマや映画、アニメなどが全て見放題になります。

また、Amazonプライム会員には、30日間無料体験(期間内であればいつでもキャンセル可能)もありますので、『はぴまり~Happy Marriage!?~』の配信開始に合わせて、お試し感覚で利用してみるのはいかがでしょうか。

Amazonプライム 申込みはコチラ

 

ドラマ『はぴまり~Happy Marriage!?~』の原作あらすじ感想とネタバレ、見どころ、主題歌、Amazonプライム・ビデオでの視聴方法など、気になる情報を一気にご紹介しました。

間宮北斗役のディーンフジオカさんや、小鳥遊千和役の清野菜名さん以外にも、歌舞伎役者の片岡愛之助さんとの結婚が発表されたばかりの藤原紀香さんや、元AKB48のメンバー・篠田麻里子さんの出演も決定しています。

話題性抜群のキャストがそろう『はぴまり~Happy Marriage!?~』にどうぞご期待ください。

 


スポンサーリンク


 

2016年 夏の注目ドラマ

★7月期スタートの夏ドラマ情報が続々登場!
 2016夏ドラマまとめ
 2016年夏ドラマ(7-9月)のネタバレ・あらすじ・感想とキャスト・放送日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. そして誰もいなくなった3話ネタバレ考察!新一の出生とはるかの想い
  2. MOZU続編ドラマのあらすじとキャスト相関図!放送はTBSかWOWOWか?
  3. 幕末グルメブシメシ!(ドラマ)のあらすじとキャスト!初主演の瀬戸康史に期待集まる
  4. わたしを離さないで(ドラマ)ネタバレ感想とキャスト相関図や視聴率
  5. 2016年春ドラマ(4-6月)のネタバレ・あらすじ・感想とキャスト・放送日
  6. 5時から9時まで(ドラマ)の原作あらすじとネタバレ!キャストや感想
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2016秋の注目ドラマ