山の日が祝日に施行!理由と由来は?2016年のいつから?

この記事は3分で読めます

山の日が祝日に施行!理由と由来は?2016年のいつから?
山の日は、2016年から施行される国民の祝日です。

皆さんは、日本に祝日がいくつあるのかご存知でしょうか?
正解は15です。

2016年からは祝日の数が16になります。
なぜなら、8月に山の日という新しい祝日が制定されたからです。

これまで、6月と8月には祝日が無かったのですが、山の日が施行される事で8月にも祝日ができる事になりました。

ここでは、祝日になることが決まった山の日について、作られた理由や由来、山の日の施行は2016年のいつから?といった話題をご紹介します。

 

スポンサーリンク

山の日が祝日に施行された理由と由来は?

山の日が祝日に施行された理由と由来は?
山の日が祝日に制定された理由や由来をご紹介します。

山の日が制定された理由を簡単に説明しますと、日本山岳会などの団体が、山にまつわる祝日を作ろう、という働きかけをして国を動かしたから、となります。

2010年頃から、山の清掃活動や自然保護に尽力している日本山岳会などの団体が中心になって、山にまつわる祝日を制定しよう、という動きが徐々に広がっていきました。

2013年には、山の日施行議員連盟という国会議員による超党派の議員連盟が設立。
2014年5月23日改正祝日法が参議院本会議で可決され、2016年から山の日を施行する事が決まりました。

続いては、山の日の由来をご説明します。

山の日が祝日に制定された由来は、山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する事を国民に浸透させるため、とされています。

7月の第3月曜日に施行されている海の日の由来も、海の恩恵に感謝する、となっています。
山の日と海の日は、どちらも同じような由来で施行された祝日といえるでしょう。

せっかくの新しい祝日ですから、山の日が制定された理由や由来を覚えておいて、周りの人たちに自慢してみてはいかがでしょうか。

山の日の施行は2016年のいつから?

山の日の施行は2016年のいつから?
山の日が実際に施行されるのは2016年のいつからなのでしょうか。

山の日は2016年8月11日(木)からスタート、となります。
また、法律上(国民の祝日に関する法律)の施行日は2016年1月1日(金)です。

8月11日が山の日となったのは、たまたまではありません。

当初は8月12日を山の日とする案がありましたが、1985年8月12日に群馬県の御巣鷹の尾根に日航ジャンボ機が墜落し、乗員乗客520名が亡くなるという事故が発生しました。

毎年、8月12日は事故現場等で日航ジャンボ機墜落事故の慰霊祭が行われるため、地元・群馬県選出の国会議員などが慰霊の日を祝日にするのを反対した、という経緯があり、8月11日が山の日となりました。

日航ジャンボ機墜落事故の事を知らない若い方も多くいらっしゃると思います。

この機会に、山の日の翌日が日航ジャンボ機墜落事故の慰霊の日、と多くの国民が認識するようになれば、戦後最大の航空機事故である日航ジャンボ機墜落事故が風化する事はないでしょう。

 

スポンサーリンク

山の日に関するイベントまとめ

山の日に関するイベントまとめ
ここでは、2015年に実施された山の日に関するイベントをご紹介します。
2016年にも同様なイベントの開催が予想されますので、参考にしてください。

全国「山の日」フォーラム

開催日:2015年3月28日~3月29日
場所:東京国際フォーラム
住所:東京都千代田区丸の内3-5-1

老若男女あらゆる世代の人に、山の事を深く知ってもらう事で、山に親しみを持ってもらおう、という趣旨で開催されたイベントです。

来場者全員に安全登山ハンドブック2015をプレゼントしたほか、アルピニストの野口健さんや元スキー選手の荻原次晴さんらによるトークショーも開催されました。

 

岳都・松本山岳フォーラム2015

開催日:2015年11月28日~11月29日
場所:まつもと市民芸術館
住所:長野県松本市深志3丁目10-1

長野県松本市は、日本でも有数のアルプス山域を持っています。
雄大な山や自然に敬意を表す意味で開催されているイベントで、山の日の施行が1年後に控えていた事から、例年以上の盛り上がりを見せました。

 

夏山フェスタ

開催日:2015年6月20日~6月21日
場所:ウインクあいち(愛知県産業労働センター)
住所:愛知県名古屋市中区名駅4-4-38

2015年の第3回夏山フェスタは、山の日制定を受けたイベントが多数開催されました。
初日には三重県の鈴木英敬知事を迎え、山の日記念フォーラムを開催しました。

2016年6月11日・12日に第4回夏山フェスタが開催予定です。
山の日間近のイベントですので、過去最大の盛り上がりを見せる事でしょう。

 

2016年から始まる、国民の祝日・山の日。
8月11日に固定される祝日ですので、いつが山の日なのかを認識するのも簡単ですよね。

また、山の日はお盆休みの基準になるのでは?と筆者は考えています。

お盆休みは、ゴールデンウイークやシルバーウイークのように土日祝日が重なりませんから、山の日がお盆休みの初日として定着すれば、お盆休みの基準がとても分かりやすくなるのではないでしょうか。

1995年に海の日が新設されてから、21年ぶりに新しい祝日・山の日が誕生
学生の皆さんにとっては、夏休み期間中の祝日ですので、あまり関係ないかもしれませんが、社会人の方にとっては、とても貴重な祝日になりますよね。

16個目の国民の祝日・山の日を有意義にお過ごしください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ローソンのクリスマスケーキ2015の予約はいつまで?種類や値段は
  2. 土浦全国花火競技大会(2015)時間と場所は?有料席や見える宿の予約
  3. ハロウィン人気仮装(子供用と大人用)!ボディシールで都内イベントへ
  4. エボラ出血熱
  5. 百里基地航空祭
  6. 地元めしフェスクオーゼイin日比谷
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

話題の韓国ドラマ一覧

話題の中国ドラマ一覧