万波中正(横浜高校)WIKIプロフィール!父母の国籍や出身中学は

この記事は4分で読めます

万波中正(横浜高校)WIKIプロフィール!父母の国籍や出身中学は

万波中正選手(横浜高校)が高校1年生でありながら超高校級の実力を持つスター候補として話題になっています!

松坂大輔投手(福岡ソフトバンクホークス)や筒香嘉智選手(横浜DeNAベイスターズ)、涌井秀章投手(千葉ロッテマリーンズ)など、プロ野球界を代表する名選手がOBとして名を連ねる横浜高校に、万波中正選手というスーパー1年生が現れました。

チームを春夏通じて5度の優勝に導いた名将・渡辺元智監督が勇退し、新たな時代を迎える事になった横浜高校の新星・万波中正選手とはいったいどんなプレーヤーなのでしょうか。

ここでは、横浜高校・万波中正選手のWIKIプロフィールや父母の国籍、出身中学などの情報と、万波中正選手が実際にプレーしている様子を動画でご紹介します

 


スポンサーリンク


 

万波中正(横浜高校)のWikipedia風プロフィール

万波中正(横浜高校)選手のプロフィールをWikipedia風にご紹介します。

本名   :万波中正(まんなみ ちゅうせい)
生年月日 :2000年4月7日
投打   :右投げ/右打ち
ポジション:外野手
出身中学 :練馬区立開進第二中学校
所属クラブ:ブルーフェニックス→東練馬シニア

万波中正選手は、東練馬シニア時代までは投手を専門としていましたが、横浜高校に進学してから、本格的に外野手に転向しています。

開進第二中学校時代は、陸上部の一員としても活躍。
砲丸投げの種目で全国大会にも出場するなど、野球以外のスポーツでも運動能力の高さを示しています。

小学6年生の頃には、打球の飛びすぎで近所からクレームが入り、やむなくバッティング練習を控えていた、というエピソードも持っています。

万波中正選手が目標としている野球選手は、メジャーリーグのジャンカルロ・スタントン選手(マイアミ・マーリンズ所属)です。

2014年に37本塁打を記録してナショナルリーグのホームラン王に輝いたスラッガーを目標にしているあたり、将来的にはメジャーリーグで活躍する!という考えがあるのかもしれませんね。

万波中正(横浜高校)や父親・母親の国籍はどこ?

万波中正(横浜高校)選手の国籍はどこなのでしょうか。
父親・母親の国籍についても調べてみました。

万波中正選手の出身地は、東京都練馬区ですから、日本国籍の野球選手になります。
後のコーナーで万波中正選手が日本語を話している様子も動画で確認していただきますが、日本語はペラペラです。

一方、父親・万波ウィリーさんの国籍は、コンゴ共和国で、母親・万波有里子さんの国籍は日本、となっています。

万波中正選手は、コンゴ共和国出身の父親と日本人の母親とのハーフ、という事になります。

万波中正選手以外にも、ハーフのアスリートがたくさんいますので、本人と父母の国籍を一覧にしてご紹介します。

 

話題のハーフアスリート

オコエ瑠偉(プロ野球)
オコエ瑠偉
本人 :日本(東京都東村山市出身)
父  :ナイジェリア
母  :日本

【オコエ瑠偉に関する記事】
オコエ瑠偉は日本人?父母の国籍は?ドラフトは巨人指名で年俸は?

オコエ瑠偉(楽天)2016オープン戦の結果と1年目成績予想!足の速さは?

 

サニブラウン・アブデル・ハキーム(陸上)
サニブラウン・アブデル・ハキーム
本人 :日本(福岡県出身)
父  :ガーナ
母  :日本

【サニブラウンに関する記事】
サニブラウン・アブデル・ハキーム(陸上)は日本人?父母の国籍は?
サニブラウンと桐生祥秀が初対決!出場選手や放送日時はいつ?

 

ケンブリッジ・飛鳥・アントニオ(陸上)
ケンブリッジ・飛鳥・アントニオ(陸上)
本人:日本(ジャマイカ出身)
父 :ジャマイカ
母 :日本

【ケンブリッジ飛鳥に関する記事】
ケンブリッジ飛鳥(陸上)はハーフで父母の国籍はどこ?妹や彼女は?

 

宮部藍梨(バレーボール)
宮部藍梨(バレーボール)
本人:日本(兵庫県出身)
父 :ナイジェリア
母 :日本

【宮部藍梨に関する記事】
宮部藍梨(バレー)はハーフ!身長や股下は?両親(父母)の出身や妹は

 

いずれの選手も、これからの日本スポーツ界を引っ張っていく存在ですから、万波中正選手も日本中に名前と顔を覚えられるくらいの選手に成長していってもらいたいですね。

 


スポンサーリンク


 

万波中正 とオコエ瑠偉の比較

万波中正選手と良く比較されるのが、東北楽天ゴールデンイーグルスのドラフト1位ルーキー・オコエ瑠偉選手です。

万波中正選手とオコエ瑠偉選手をあらゆる面から比較していきます!

身長

万波中正 →188cm
オコエ瑠偉→185cm

体重

万波中正 →90kg
オコエ瑠偉→90kg

50m走

万波中正 →6.3秒
オコエ瑠偉→5.9秒

遠投

万波中正 →105m
オコエ瑠偉→120m

スイングスピード

万波中正 →時速154キロ
オコエ瑠偉→時速140キロ

いずれの数値も2016年6月現在のものです。
万波中正選手は、まだ高校1年生ですから、更に数値が伸びていく可能性があります。

身長・体重といった体格的な部分はほとんど違いがない一方、遠投はオコエ瑠偉選手の方が、スイングスピードは万波中正選手の方が上、というデータが出ています。

スイングスピードについては、北海道日本ハムファイターズの中田翔選手が時速151.7キロですから、万波中正選手の時速154キロというスイングスピードがどれほどすごい数値なのかをお分かりいただけると思います。

万波中正(横浜高校)の守備やバッティング動画

万波中正(横浜高校)選手の実力を体感していただくため、守備やバッティングの様子を動画でご覧いただきます。

こちらの動画は、日本テレビのスポーツ番組『Going!Sports&News』に万波中正選手がVTR出演した際のものになります。

注目していただきたいところは、万波中正選手がキャッチボールをしている場面です。
投げるフォームがしっかりしていますよね。

横浜高校では外野手一本で頑張る事を表明しているのですが、上級生になれば、投手としてマウンドに上がる事も十分考えられるのではないでしょうか。

続いての動画は、横浜高校進学後の試合中の映像です。

注目したいのは万波中正選手の足元。
相手投手の投球フォームに惑わされているのでしょうか。
左足を上げるタイミングがバラバラですよね。

スイングスピードがとんでもなく速い万波中正選手ですけど、打席で上手くタイミングを合わせなければ、強い打球を飛ばす事はできません。

今後の万波中正選手の課題は、打席内でのタイミングの取り方です。
数多くの実戦を経験して、タイミングの取り方をマスターしてもらいたいです。

横浜高校・万波中正選手の出身中学などのWIKIプロフィールや父母の国籍、オコエ瑠偉選手との比較、実際にプレーしている動画などをご紹介しました。

2015年夏の甲子園では、早稲田実業の清宮幸太郎選手がスーパー1年生として大きな話題になりましたが、2016年夏の甲子園に横浜高校が出場を果たせば、万波中正選手もスーパー1年生として注目される事間違いなし!

万波中正選手の今後の活躍にどうぞご注目ください!

 


スポンサーリンク


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. フィギュアグランプリシリーズ2016フランス大会!女子滑走順と結果速報
  2. オランダ代表ロッベン選手
  3. ラグビーワールドカップ2015開催地や組み合わせ!注目選手と放送日程
  4. ちばアクアラインマラソン2016の申込や抽選と倍率!車いすハーフも
  5. リオオリンピック新体操の全試合日程と金メダル予想!注目の選手は?
  6. 若い頃のマルキジオ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2016秋の注目ドラマ