リオオリンピック女子バドミントンの放送局と日程!日本代表選手と金メダル予想

この記事は4分で読めます

リオオリンピック女子バドミントンの放送局と日程!日本代表選手と金メダル予想

いよいよ、リオオリンピックが近づいてきましたね!!
各競技の代表者がぞくぞくと決まりだし、リオオリンピックへ向けた壮行会や、直前合宿に入る競技も多くあるようです。

先日、ジャカルタでバドミントンのインドネシア・オープンが行われました。リオオリンピック女子バドミントンダブルスの日本代表のタカマツペアが優勝し、今シーズンのスーパーシリーズ3勝目を果たしました。

後で詳しくお伝えしますが、2016年リオオリンピック女子バドミントンダブルスも日本代表のタカマツペアが最有力優勝候補となるでしょう!!

オリンピックバドミントンは、女子シングルス・女子ダブルス・男子シングルス・男子ダブルス・混合ダブルスの5種目で競い合います。

過去のメダリストは中国チームが大半を獲得しており、現在まで日本は2012年ロンドン五輪女子ダブルスで獲得した銀メダル1つのみです。

ですが、今の日本バドミントンは強いんです!!
リオオリンピックでメダリストとなれる実力を十分に持つ選手が集まりました!

ではここから、リオオリンピック女子バドミントンダブルスについて詳しい競技日程から金メダル予想までお伝えしていきます。

 


スポンサーリンク


 

リオオリンピック女子バドミントンダブルスの日程と放送日・放送局

女子ダブルス試合日程
予選 : 8月11日(木) PM8時 〜 8月12日(金) AM2時
予選 : 8月12日(金) AM3時30分 〜 AM6時
        AM7時30分 〜 AM11時
        PM8時 〜 8月13日(土) AM2時
予選 : 8月13日(土) AM3時30分 〜 AM6時
        AM7時30分 〜 AM11時
        PM8時 〜 8月14日(日) AM2時
予選 : 8月14日(日) AM3時30分 〜AM6時
        AM7時30分 〜 AM11時
準々決勝 : 8月15日(月) PM8時30分 8月16日(火) AM1時30分
準決勝  : 8月16日(火) PM8時30分 〜 8月17日(水) AM12時30分
3位決定/決勝 : 8月18日(木) PM8時30分 〜 AM12時30分

 

女子ダブルスTV放送予定
予選 : 〈録画〉8月12日(金) PM5時 〜 PM6時50分 (BS1)
   〈録画〉8月13日(土) PM5時 〜 PM6時50分 (BS1)
   〈録画〉8月14日(日) PM1時 〜 PM2時50分 (BS1)
準々決勝 : 〈録画〉8月16日(火) AM1時15分 〜 AM4時 (NHK総合)
    〈録画〉8月16日(火) AM4時15分 〜AM5時30分 (BS1)
準決勝 : 〈生中継〉8月16日(火) PM8時30分 〜 PM9時 (NHK総合)
    〈生中継〉8月16日(火) PM10時 〜 AM12時30分 (NHK総合)
    〈生中継〉8月16日(火) PM9時 〜 PM10時 (Eテレ)
    〈録画〉8月17日(水) PM1時 〜 PM2時50分 (BS1)
3位決定/決勝 : 〈生中継〉8月18日(木) PM8時30分 〜 PM9時 (NHK総合)
       〈生中継〉8月18日(木) PM10時 〜 AM1時30分 (NHK総合)
       〈生中継〉8月18日(木) PM9時 〜 PM10時 (Eテレ)
       〈録画〉8月19日(金) PM1時 〜 PM2時50分 (BS1)

予選のテレビ放送は、シングルス同様録画放送となりそうです…。ダブルスに関しては、金メダル候補No. 1が日本のタカマツペアなだけに、生中継してほしいですね。他のテレビ局での放送が決まればまた追記します!

 

リオオリンピック女子バドミントンダブルスの日本代表選手

女子ダブルス日本代表

高橋 礼華 選手 (26)
日本ユニシス所属。松友選手とペアを組み、現世界ランキング1
高校2年の頃から松友選手とダブルスを組んでおり、年齢は松友選手の1つ先輩。バドミントン日本女子チームの主将を務め、日本女子バドミントン界を1番前で引っ張る選手。
強気に攻めるプレイが印象的な高橋選手。後方からの強烈なスマッシュにドロップショットなどのバリエーション豊かな攻撃が武器です。

松友 美佐紀 選手 (24)
日本ユニシス所属。高校生の頃から高橋選手とペアを組み、現在世界ランキング1。数々の国際大会を二人で制してきました。
普段は少しおっとりした印象の松友選手ですが、試合中は常に冷静で堅実なプレイをします。ネット前のショットが得意で、相手の返球を予測する能力が非常に高い選手です。

主な成績
・2011/2012/2013/2015年 全日本総合選手権 ダブルス 優勝
・2014年 ヨネックスオープンジャパン ダブルス 優勝
・2014年 BWFスーパーシリーズファイナルズ ダブルス 優勝
・2015/2016年 インドオープン ダブルス 優勝
・2016年 アジア選手権 ダブルス 優勝
・2016年 全英オープン ダブルス 優勝
※その他数々の大会で優勝しています!!

 


スポンサーリンク


 

リオオリンピック女子バドミントンダブルスの見どころと金メダル予想

リオオリンピック女子バドミントンダブルスの見どころというと、それは間違いなく世界ランキング1位で日本代表の高橋・松友ペアでしょう!!

先に紹介した通り、高橋礼華選手松友美佐紀選手は先輩と後輩という関係です。その関係が土台にあるからこそ、お互いがお互いを高め合うペアとして世界ランク1の座に上り詰めたと言えます!

先輩である高橋選手が後輩の松友選手を引っ張り、後輩の松友選手は先輩の高橋選手を尊敬しついて行く。ペアとして最高の関係が出来ている事がタカマツペアの1番の強みです。

プレイをみても、松友選手が戦況を冷静に判断し、高橋選手の攻撃へ繋げるという自分たちにとってベストなゲームの組み立てをしています。
これはお互いの才能を認め合って補い合っているからこそ出来る技でしょう。

注目したいのは、福万尚子・與猶くるみペアのリオオリンピック出場がかかったアジア選手権です。他国から「わざと負ける事を考えなかったのか」などの声もあがり、ニュースにもなりましたが、このアジア選手権での決勝戦、高橋・松友ペアは一切の迷いはなく戦っていたように思います。

相手をリスペクトしているからこそ、自分たちに出来る事はワザと負ける事ではなく、一緒に戦ってきた仲間の思いを背負った上でリオオリンピックに乗り込む事だったのでしょうね!
最高のスポーツマンシップだと思います!

リオオリンピック女子バドミントンダブルスでは、高橋・松友ペアの世界No. 1のプレイとその活躍が1番の見どころです!!!

そして最後に、リオオリンピック女子バドミントンダブルスの優勝候補、私の個人的な感情も込めた金メダル予想ですが、やはり高橋礼華選手・松友美佐紀選手ペアだと思います。

世界ランク2位の中国ペアなど、強敵ペアは沢山いますが、オリンピックという大舞台でタカマツペアが光輝く金メダル手にする姿を見るのがとても楽しみです!!

 

いかがでしたか?
高橋礼華選手松友美佐紀選手についてご紹介しました。

バドミントンだけではありませんが、ダブルスという種目はチームメイトとどれだけ良い関係性を作り上げているかで勝敗がきまると思います。
高橋・松友ペアは、お互いの強みと弱みを補い合い、支え合い、さらに才能を高め合えるという2人です。

日本のバドミントン史上最高のコンビが、リオオリンピックという最高の舞台で輝く姿が今から楽しみですね!!

 


スポンサーリンク


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 【動画】リオオリンピック陸上女子リレーの予選・決勝の日程と結果速報
  2. フィギュアスケートジャパンオープン2016の日程と出場選手やチケット購入法
  3. 渡辺一平が世界新!世界水泳と東京オリンピックに期待!Twitterで坂井聖人と仲良すぎ
  4. 石川祐希と柳田将洋の春の高校バレー時代(星城・東洋)の画像まとめ
  5. スーパーラグビー2016日本代表チームのメンバーや日程とチケット
  6. 渡嘉敷来夢(女子バスケ)の男勝りなダンク!出身は沖縄?身長や高校
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2016秋の注目ドラマ