殺戮の天使(漫画)第1話あらすじとネタバレ!wikiと新連載の感想速報

この記事は5分で読めます

殺戮の天使(漫画)第1話あらすじとネタバレ!wikiと新連載の感想速報
殺戮の天使(漫画)の新連載がいよいよ開始されました!
『殺戮の天使』とは、ニコニコゲームマガジンで連載中の人気自作ゲーム『殺戮の天使』コミカライズ(漫画化)したものです。

月刊誌には珍しいのですが、漫画『殺戮の天使』新連載開始にともない、掲載されている『月刊コミックジーン11月号』の増刷(重版)が決定する程の人気となっています。

そんな期待の新作『殺戮の天使』の第1話のあらすじとネタバレ情報をまとめてみました。
更には、漫画『殺戮の天使』のwikipedia風の作品紹介や、新連載を実際に読んでみた感想を速報でお届けします。

 

スポンサーリンク

殺戮の天使(漫画) wikipedia風 基本情報

殺戮の天使(漫画) wikipedia風 基本情報

タイトル:殺戮の天使
発行巻数:単行本化はされておりません(2015年10月25日現在)
著者  :漫画 名束くだん(『霧雨が降る森』)
     原作 真田まこと(星屑KRNKRN)『霧雨が降る森』
出版社 :単行本化はされておりません(2015年10月25日現在)
単行本価格:単行本化はされておりません(2015年10月25日現在)
連載  :月刊コミックジーン

漫画『殺戮の天使』は、ニコニコゲームマガジンに連載されているゲーム作品のコミカライズ版(漫画化)となりますが、ニコニコゲームマガジンについて簡単にご説明します。

ニコニコゲームマガジンとは、個人で作成した自作ゲームの数々を世に紹介するために立ち上げられたサイトで、複数の自作ゲームのレビュー(実況動画)やゲームのダウンロードも行えるサイトです。

ここで一躍人気となった『殺戮の天使』が、『月刊コミックジーン』2015年11月号(2015年10月15日発売)で新連載が開始されました。

ここ最近の新しい流れとして、ゲームが原作となり、漫画化されるというコミカライズが流行りつつあります。

その代表作といってもいいのが、『艦隊これくしょん』通称『艦これ』ですね。
艦隊これくしょん
テレビアニメもシリーズ化され、SEGAによってアーケードゲームの開発も最終段階にきているようです。

今後ますます、コミカライズが進んでくると思いますので、今回の漫画『殺戮の天使』を新連載第一話から見逃さずにチェックしてはいかがでしょうか。

殺戮の天使(漫画)のあらすじ

漫画『殺戮の天使』のあらすじをご紹介します。

 

主人公は13の少女レイチェル・ガードナー
レイチェルは記憶をなくした状態で、とあるビルの地下で目を覚ます。
不気味なビルの最下層から、ひとまず地上に出るために歩き出すレイチェル。

そこへ突如の館内放送・・・

「最下層の彼女はいけにえとなりました」
鳴り響く鐘の音とともに、更に放送は続く。

「みなさま各フロアにてご準備を」

そう、ここは殺戮を楽しむために用意された廃屋。
各フロアには殺戮を目的として狂気の殺人鬼が待ち受けていたのです。

果たして、レイチェルはこの廃屋ビルから無事に脱出することができるのでしょうか。

 

以上が漫画『殺戮の天使』のあらすじとなります。

今後、どのような展開が待ち受けているのか、非常に楽しみですね。

 

スポンサーリンク

殺戮の天使(漫画)の第1話ネタバレ

漫画『殺戮の天使』の第一話のネタバレとなりますので、雑誌で読みたい方はご注意ください。
殺戮の天使(漫画)の第1話ネタバレ

ビルの最下層で目覚めたレイチェル・ガードナーでしたが、そこはまったく見覚えのない部屋でした。

レイチェルの記憶は、病院の診察室に入ったところで止まっており、何故自分がビルの地下にいるのか不思議に思います。

監視カメラで監視されたその部屋には、裁縫道具とハンカチの入ったポシェットが1つ

「とにかく、ここを出てお父さんとお母さんの元に戻ろう」

廊下に出たレイチェル。

壁には「君はいったい誰で何者か?自分で確かめてみるべきである」と書かれています。

扉を開けると、そこには1台のパソコンがあり、音声で「データを入力します。質問にお答えください。」と言われ、名前や年齢、何故ここに来たのかを聞かれます。

何故ここに・・・

何故病院に行ったのかを思い出すレイチェル。

「ひとが殺されるところを目の前で見たから・・・」
その事でカウンセリングを受けるために病院に来たことを思い出します。

「今後どうしたいですか?」の質問に、「ここから出たい」と答えるレイチェル。

すると、「記入終了。プレイスタート用のカードキーを配布します。」と音声が流れ、1枚のカードが発行されました。

そのカードを使い、鉄格子の扉を開けると、上へ向かうしかないエレベーターの前に出ます。

そして・・・

「最下層の彼女はいけにえとなりました。」
「みなさま、各フロアにてご準備を」

館内放送が鐘の音とともに鳴り響きます。

地下6階に居るレイチェルは、出口を探す途中で『連続殺人鬼』の事件の新聞記事を目にします。

歩みを進めると、床に飛び散った大量の血と、食べかけのスナック菓子を発見。
連続殺人鬼はここに居るのか?

更に壁面には、
『ここにはフロア毎に似つかわしい者たちが居る。』
『その者は自分のフロアからは出れない規則になっている。』
『その者に殺されたくなければ、別のフロアに行く以外ない。』

と書かれていました。

しばらく歩くと、1羽の傷ついた小鳥と出会います。
傷ついた小鳥に先ほどのスナック菓子をあげるレイチェル。

少し元気を取り戻した小鳥を連れてビルから出ようと思った矢先・・・

突如現れた、全身を包帯で巻かれ大ガマを持った男に小鳥は切り裂かれます。

男は、
「今から3秒数えてやる。その間に逃げてみろ。」
「泣いて、叫んで、絶望した顔をもっと見せろ。」

・・・逃げないと!
反射的に走り出したレイチェルは、なんとかその場は男を振り切ります。

小鳥を心配したレイチェルは再び先ほどの場所へ戻りますが、小鳥は無惨な姿になっていました。

「せめて埋めてあげないと」
・・・
・・・
・・・
「違う・・・」
「こんなんじゃない。」
「この小鳥は、こんなかわいそうじゃない。」

・・・
・・・
・・・
「あの小鳥に治してあげないと・・・」
突如別人のようになったレイチェルは、ポシェットに入っている裁縫道具で、小鳥を縫いだすのでした。

「私の小鳥に直してあげる」
そして、その小鳥を埋めるレイチェル。

明らかにおかしいレイチェル。一体彼女に何が起こっているのか。

ビルを出るために、再び歩きだすレイチェル。

エレベーター管理室を通り、別の扉を開けると、そこには先ほどの大ガマを持った男が!

「見ーつけた」
「今度は・・・1秒も待ってやらねえよ!!」

絶体絶命のレイチェル!

ここで、第一話は終了します。

殺戮の天使(漫画)のキャスト・登場人物

漫画『殺戮の天使』のキャスト・登場人物を紹介します。

主人公 レイチェル・ガードナー
主人公 レイチェル・ガードナー
13歳の少女で、殺人事件を目撃してしまい、カウンセリンを受けることに。
ブロンド&ブルーアイズで、ファッションはボーダーのインナーに襟なしの上着を羽織り、ショートパンツとブーツというアクティブな格好をしている。
ただの少女ではない、異質な側面も見せる。

 

殺人鬼 アイザック・フォスター
殺人鬼 アイザック・フォスター
20歳前後にも見えるが実際は年齢不詳。
全身包帯に巻かれ、大ガマを持つ。
他人が幸せそうにしていると殺したくなる衝動にかられる殺人鬼。

 

ダニー
ダニー
ビルの地下5階で登場し、レイチェルの主治医だと名乗る。
片目は義眼で、レイチェルの美しい瞳に非常に強い関心を示す。

 

エディ
エディ
ビルの地下4階で登場。
ハロウィンの様に、かぼちゃの様な覆面を被った少年で、赤いマフラーが目を引く。
大きなシャベルを持っており、一目ぼれしたレイチェルを殺したいという衝動のまま、レイチェルの墓穴を掘っている。

 

キャシー
キャシー
ビルの地下3階で登場し、ビルの断罪人として鞭を振るうドSな看守。

 

突然、廃屋の地下で目覚めた少女と、殺戮を楽しむ各フロアの住人たちの壮絶なホラー漫画です。

アイザック(通称・ザック)以外の殺戮者が続々と登場してきますが、どんなキャラクター設定なのか?また、レイチェルとアイザックの意外な関係、展開にも注目となります。

殺戮の天使(漫画)の感想を速報でご紹介!

月刊コミックジーンの異例の増刷(重版)の要因となった、漫画『殺戮の天使』の新連載開始。

非常に楽しみにしていましたが、期待通りのワクワク感を持てる作品でした。

まだ1話なので、序章も序章ですが、恐怖のどん底にいるはずのレイチェルが見せた異質な一面もめちゃくちゃ気になりますし、殺人鬼サックのキャラクター設定がただの殺人鬼に留まらず、こちらも意外な一面を見せてくれるのでは?という期待感もあり、第2話以降が待ち遠しくなりました。

キャラクター的にも、ブロンド&ブルーアイズなレイチェルと、『幽遊白書』の飛影と軀(ムクロ)を足しに2で割ったようなアイザックは、ともに魅力的なキャラクターになっていると思いました。

 

月刊コミックジーンでは、11月号から3つの作品が新連載開始となりました。
『殺戮の天使』『殺し愛』『大魔法使いなんです・・・よね?』3作品ですが、どれも興味深い作品です。

月刊誌なので、次号まで1ヶ月待たなくてはいけないのは辛いですが、今月号を読み返しながら、第2話を待ちたいと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ヲタクに恋は難しいの単行本1巻のあらすじは?登場人物とアニメ化
  2. 僕だけがいない街(アニメ)原作あらすじとネタバレ!キャストや声優
  3. クマタンアイキャッチ画像
  4. 最弱無敗の神装機竜(アニメ)ネタバレやキャストは?放送日はいつ?
  5. 2016年春アニメランキング一覧!あらすじと主題歌や放送日は?
  6. がっこうぐらし!(アニメ)のあらすじ感想や声優は?主題歌と映画化
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

話題の韓国ドラマ一覧

話題の中国ドラマ一覧