カテゴリー:スポーツ

  1. フィギュアスケートカナダ大会2018女子

    樋口新葉選手・松田悠良選手・山下真瑚選手という3名の日本人選手がエントリーしているフィギュアスケートグランプリシリーズ2018カナダ大会女子を大特集! 世界選手権・グランプリファイナルを制した経験を持ち、平昌五輪でも銀メダルを獲得した…

  2. フィギュアスケートカナダ大会2018男子

    2018年10月27日(土)からスタートするフィギュアスケートグランプリシリーズカナダ大会2018男子に平昌五輪銀メダリスト・宇野昌磨選手が登場! 自身初のグランプリファイナル優勝へ向け、大事なシリーズ始動戦を迎える宇野昌磨選手の活躍…

  3. フィギュアアメリカ大会女子

    フィギュアスケートグランプリシリーズ2018女子の開幕戦にあたるアメリカ大会(2018年10月21日・22日開催)に日本から宮原知子選手・坂本花織選手・本田真凛選手の3名がエントリー! メダル獲得こそなりませんでしたが、2018年…

  4. フィギュアスケート2018アメリカ大会男子

    フィギュアスケートグランプリシリーズ2018男子の開幕戦・アメリカ大会が2018年10月20日からスタート! 日本人選手の出場こそありませんが、平昌五輪で4回転ジャンプを6度成功させたネイサン・チェン選手(アメリカ)や2017年の…

  5. ドラフト会議アイキャッチ

    2018年10月25日に行われるドラフト会議2018で1位指名が確実視されている東洋大学野球部の絶対的エース・上茶谷大河投手を大特集! ジャイアンツの高橋由伸監督辞任や通算1000試合登板を達成した岩瀬仁紀投手の引退など、慌ただし…

  6. ドラフト会議アイキャッチ

    プロ野球の優勝・CS争いが佳境を迎える中、今後のプロ野球界を背負って立つスター候補生が勢ぞろいするドラフト会議2018にも注目が集まっています! 昨年は早稲田実業の清宮幸太郎選手が7球団から1位指名を受け、抽選の結果、若手の育成に…

  7. 大坂なおみ

    パワハラ問題や暴力問題など、目を覆いたくなるような不祥事が連日報道されている日本スポーツ界ですが、先日の全米オープン2018女子シングルで大坂なおみ選手が日本人選手初優勝を果たす、という嬉しいニュースが飛び込んできました! ハイチ人の…

  8. 体操男子アイキャッチ

    100回という大きな節目を迎えた夏の甲子園や女子水泳のホープ・池江璃花子選手が6つの金メダルを獲得したアジア大会など、若いアスリートの活躍が目立った2018年夏のスポーツ界。 2020年東京オリンピックへ向け、スポーツに対する関心…

  9. 体操男子アイキャッチ

    2017年世界体操(種目:ゆか)で金メダルを獲得した村上茉愛選手など、2020年東京オリンピックのメダル候補を数多く抱えている女子体操界の信用を損ないかねないパワハラ問題が急浮上し、ネットでも大騒ぎになっています。 リオオリンピッ…

  10. 体操女子

    2020年東京オリンピック開幕まで2年を切った中、日本のスポーツ界では世間を揺るがす様々な問題・トラブルが起こっています。 2018年8月に入ってから、女子体操の宮川紗江選手とコーチ間のパワハラ問題が発覚しましたが、パワハラの被害…

  11. アジア水泳選手権

    2018年8月18日(土)から24日(金)の期間にインドネシアの首都・ジャカルタで開催される事が決まったアジア水泳選手権2018(アジア大会)を大特集! 先日まで開催されていたパンパシフィック水泳2018(東京)では、池江璃花子選…

  12. 高校野球・U18

    2018年9月3日(月)から9日(日)の期間に宮崎県のサンマリンスタジアム宮崎などで開催されるU18(アンダー)野球アジア選手権2018を大特集! 歴史的な酷暑の中で開催されている夏の甲子園で活躍した全国各地の高校球児が日本代表の…

  13. 高校野球・甲子園

    2年ぶり2度目(2016年以来)となる夏の甲子園出場を果たした岡山県代表・創志学園野球部。 2018年夏の甲子園は春夏連覇の偉業が懸かる大阪桐蔭(北大阪)が優勝の大本命といわれていますけど、今回ご紹介する創志学園は、強豪校・明徳義…

  14. 高校野球関東大会春季2018

    昨夏の甲子園を優勝した花咲徳栄(埼玉)や今春のセンバツでベスト4という好結果を残した東海大相模(神奈川)など、関東エリアを代表する野球強豪校が勢ぞろいする高校野球関東大会春季2018をピックアップ! 100回という大きな節目を迎え…

  15. スピードスケート

    2018年2月の平昌オリンピックでスピードスケート男子の日本代表に選出され、2大会連続での冬季オリンピック出場を決めたイケメンアスリート・ウィリアムソン師円選手をピックアップ! インパクト十分な名前であるのはもちろん、ハーフならで…

RETURN TOP